12月15日のピュシス弦楽四重奏団のコンサート終演いたしました。

お越しいただいた方、ご協力いただいた方々に、心より感謝申し上げます!

出演者全員にとって、初めて演奏するホールでしたが、響も夜景も綺麗なホールでした。

お客様からの嬉しいご感想もいただきました。

 

4人、本番ならではの相手の出方や、響きに対応しつつベートーヴェンの作品がとまどいや思い切りのよさもありつつ進んでいきます。

 

このブログ記事の一番下にある写真は終演後。すっかりベートーヴェンに精神力をつぎ込んで半分抜け殻のように見えます。

 

配信は12月22日夜7時より始まります。期間限定です。

コンサートにもいらして、何回もまた見たいということでもお申込みもいただいております。

 

次回はラズモフスキー第3番と、ハープ、セリオーソと続きます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。