大阪でさとう式リンパケアを学べるスクール リバーアイランド代表 川島貴幸のブログ

大阪でさとう式リンパケアを学べるスクール リバーアイランド代表 川島貴幸のブログ

セラピストとしての資格を学べるスクールリバーアイランドの講師の川島貴幸です。
歯科医が考案した、押さない、揉まない、引っ張らないケア方法は、超微弱刺激でリスクが無いから効果的。
初心者でも安心して学べるスクールです。

身体と心を整える講師、川島貴幸です。

 

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。

 

 

 

情報を受け取るアンテナは感度が良い方がいいに決まっています。

 

より情報を受け取りやすくするには、パラボラアンテナのようにお椀型に受信する面を大きくすることで、電波を受信しやすくなる。

 

 

 

人の身体も情報をセンサーが受信するようになっていて、受信した情報は神経によって脳に届けられるようになっている。

 

 

最近では神経だけでなく、身体の内側に張り巡らされたコラーゲンの線維、ファシアも細胞同士のシグナルや情報を伝えていることがわかっています。

 

 

ファシアは全身に張り巡らされていて、まさに身体の中のネットワークを構成しています。

 

 

 

従来、感覚を感じる受容器は皮膚膜、筋膜、骨膜、網膜、鼓膜といった膜組織に存在していると考えられていました。

 

しかし、膜とは膜状にファシアが分厚くなっているだけで、膜ではないということが分かっています。

 

 

 

感覚受容器はファシアの分厚くなった部分に存在し、ファシアの1部とも考えられます。

 

 

 

ファシアは間質と言う細胞の隙間を構成し、間質は人体最大の器官でもあります。

 

人体最大の器官は感覚受容器でありネットワークであり、身体の内側の空間を構成する要素です。

 

 

 

ですから、間質を拡げておくことはアンテナを拡げ、情報を受け取り、伝えやすくすることなんですね。

 

 

 

身体の内側の空間を拡げるには、押したり、揉んだり、引っ張ったりするような、強い刺激を与えると空間を潰してしまいます。

 

強い刺激は感覚を鈍らせ、ネットワークを構成する空間が潰れているので情報伝達もし難くなる訳です。

 

 

 

感覚を研ぎ澄ませ、情報の伝達を良くするには、弱い微弱刺激でしか不可能ということですね。

 

 

 

味覚でいうと分かりやすいですが、味の濃いジャンクフードばかり食べていると味覚が鈍り、上品なお出汁の味が分からなくなります。

 

逆に上品なお出汁の美味しさが分かる人は味覚が敏感で、ジャンクフードは味が濃すぎて食べられない。

 

 

 

感覚は弱い刺激によってのみ、磨かれ鋭敏になるということです。

 

 

 

ファシアは内臓を支え、筋肉を覆っています。

 

身体の内側の空間が広く、ファシアがネットワークを構成することは、感覚を研ぎ澄ませ、情報を伝達しやすくするだけでなく、内臓を適切な場所で支え、筋肉をゆるめることにもなります。

 

 

 

ファシアの状態を良くすることは、身体の状態を機能的にすることに他ならないということ。

 

 

 

微弱な刺激によって、ファシアで構成された身体の空間を広げていきましょう。

 

 

 

〜ファシアを扱うプロ養成講座〜

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

身体と心を整える講師、川島貴幸でした。

 

 

1日90分、お稽古感覚で学べる
〜身体も心も整うセルフケア教室〜
僕たちの1日の半分以上は習慣で出来ています。
身体のケアをすることは、身体を整え、心を整えること。
身体を整える良い習慣は、良い毎日となり、良い人生となります。身体と心を整える継続講座は、まさにその習慣を身につけるお稽古です。


オンラインで学べるセルフケア継続講座

 

 

自分の可能性に気づき自由自在に生きる
〜自分に意識を向け、今に集中すれば、人生が好転する〜

さとう式リンパケア公認

インストラクター養成講座

 

自分に意識を向けてより良く生きる
〜身体が変われば心が変わる、人生が変わる〜

国際ウェルネス協会公認
オンラインで学ぶセルフケアマスター養成講座

 

希望とハッピーを届けよう
〜セラピストとして絶対的な自信が持てる〜

国際ウェルネス協会公認

リライフMRTマスター養成講座

 

お客さまと一緒に笑顔になる
〜セラピスト必須の知識を学ぶ充実の3日間〜

即戦力セラピスト養成講座

 

目指せ!ゴッドハンド
〜人体最大の器官にアプローチするケア〜

リライフファシア講座

 

 

リバーアイランド ホームページ

  

リバーアイランド情報
■どんな講座があるのかはコチラから
講座の一覧はコチラから
■お気軽にお問い合わせください! 

各種お問い合わせはコチラから
■RIVERISLAND official site
リバーアイランド official site
■講座のメイン会場アクセス(大阪阿波座)
江戸堀連合会館
■講座のメイン会場アクセス(大阪中津)
江上歯科3Fセミナールーム
■講座のメイン会場アクセス(東京新大塚)
葉菜水木セミナールーム
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしてます!

 

 

公式LINEアカウントで講座・施術のご案内
動画配信なども行なっていきます!

公式LINEIアカウントD:@svy5035u

◇TEL:090−8539−9966

  

身体と心を整える講師、川島貴幸です。

 

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。

 

 

 

痛みや不調を感じると、痛みや不調を悪者として取り除こうとします。

 

しかし、痛みや不調とは身体からのお知らせであり、決して悪者ではありません。

 

 

 

身体に負担をかけているよ、これ以上無理をしてはいけないよという身体の危機管理をしてくれているんですね。

そのお知らせを無視しているから、痛みがひどくなったり、最悪手術が必要な事態に陥ってしまいます。

 

 

 

ですから、痛みや不調を感じたら、身体を休めてあげたり、癒してあげることが大切です。

 

そして毎日使っている身体に感謝して、癒してあげることをすれば、痛みや不調が起こりにくくなります。

 

 

 

怪我をした場合を除いて、痛みや不調は突然降って湧いてくるものではなく、自分で作り出しているものです。

 

知らず知らずに疲労を蓄積させて起こる、身体の使い方の癖なども、痛みや不調の原因になります。

 

 

 

癖は無意識に行うものですから、なかなか自分で気付くことが出来ません。

 

そのため知らずのうちに疲労を蓄積させ、痛みや不調となって現れることがあります。

 

 

 

癖に気付くには、痛みや不調の原因となるような身体の使い方になっているかも知れないと身体に意識を向けてみることです。

 

 

 

身体に意識を向けてみることで、負担が掛かるような、あるいは疲れるような使い方をしていることに気づけるようになります。

 

 

 

それに気づくことが出来れば、無理のない使い方をしようと工夫することです。

 

今の身体の状態によって、楽の姿勢や使い方は人それぞれだと思います。

 

自分にあった身体の使い方や、姿勢をしてみるよう工夫をすることが悪い癖をなくし、痛みや不調から解放されることに繋がります。

 

 

 

悪い癖がなくなり、普段から負担を減らそうとする意識を身につけ、なおかつ身体を癒すようケアをしていれば、少しの異変に気付くことができます。

 

異変に気付くことが出来れば、また負担を減らしたり、ケアをしたりすれば大事になったりすることは避けられます。

 

 

 

痛みや不調がある人は、知らず知らずのうちに疲労を蓄積しているかも知れません。

 

そして我慢すればいつかは無くなる、頑張れば良くなると、間違った方向に考えたり、我慢をしたりする場合があります。

 

 

 

痛みや不調がる時は、それ以上無理をしてはいけないということですから、無理をせず身体を休めてケアをしてあげる必要があります。

 

 

 

その上で、負担が掛かっているかどうか感じようとすると、それに気づけるようになっていきます。

 

 

 

痛みや不調から解放されようと状況を変えるために、ケアを受けたり、薬に頼ったりしがちですが、状況を変えようとすればするほどに変わらないことがあります。

 

 

 

それよりも、まずは自分に意識を向けてみましょう。

 

痛みや不調の原因がなくなれば、おのずと状況は変わっていきます。

 

状況は変えようとするものではなく、自分に意識を向けると、勝手に変わっていくものなんですね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

身体と心を整える講師、川島貴幸でした。

 

 

1日90分、お稽古感覚で学べる
〜身体も心も整うセルフケア教室〜
僕たちの1日の半分以上は習慣で出来ています。
身体のケアをすることは、身体を整え、心を整えること。
身体を整える良い習慣は、良い毎日となり、良い人生となります。身体と心を整える継続講座は、まさにその習慣を身につけるお稽古です。


オンラインで学べるセルフケア継続講座

 

 

自分の可能性に気づき自由自在に生きる
〜自分に意識を向け、今に集中すれば、人生が好転する〜

さとう式リンパケア公認

インストラクター養成講座

 

自分に意識を向けてより良く生きる
〜身体が変われば心が変わる、人生が変わる〜

国際ウェルネス協会公認
オンラインで学ぶセルフケアマスター養成講座

 

希望とハッピーを届けよう
〜セラピストとして絶対的な自信が持てる〜

国際ウェルネス協会公認

リライフMRTマスター養成講座

 

お客さまと一緒に笑顔になる
〜セラピスト必須の知識を学ぶ充実の3日間〜

即戦力セラピスト養成講座

 

目指せ!ゴッドハンド
〜人体最大の器官にアプローチするケア〜

リライフファシア講座

 

 

リバーアイランド ホームページ

  

リバーアイランド情報
■どんな講座があるのかはコチラから
講座の一覧はコチラから
■お気軽にお問い合わせください! 

各種お問い合わせはコチラから
■RIVERISLAND official site
リバーアイランド official site
■講座のメイン会場アクセス(大阪阿波座)
江戸堀連合会館
■講座のメイン会場アクセス(大阪中津)
江上歯科3Fセミナールーム
■講座のメイン会場アクセス(東京新大塚)
葉菜水木セミナールーム
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしてます!

 

 

公式LINEアカウントで講座・施術のご案内
動画配信なども行なっていきます!

公式LINEIアカウントD:@svy5035u

◇TEL:090−8539−9966

  

身体と心を整える講師、川島貴幸です。

 

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。

 

 

 

どこに向かうのか目的地を決めない限り、どこへも行けない。

 

しかし、目的地を決めたところで、行ける自信が持てない限りは行こうともしない。

 

 

 

自信が持てないのは、自己肯定感が高くないから。

 

自己肯定感が高くないのは、過去が満たされていないから。

 

 

 

人間は記憶と想像と言う機能を持っています。

 

それゆえに、過去の記憶によって、未来に対して不安を想像してしまう。

 

 

 

不安を払拭するには、過去を満たすことが必要です。

 

 

 

過去に戻って状況を変えることは出来ません。

 

しかし、その状況において起こった感情や感覚を良くすることは出来ます。

 

 

 

肉体は今ここにあり、過去や未来へは行けませんが、意識は時間を飛び越え、自由に過去にも未来にも行くことが出来ます。

 

 

 

そして過去の感情満たす時に意識を向けるべきは、感情ではなく感覚。

 

 

 

感情に意識を向けると、またその時の感情になってしまい、前に進めなくなります。

 

意識を向けるべきは、その時の感覚。

 

 

 

悲しい、辛いという感情の時の感覚はどうだったのか。

 

 

 

例えば胸が締め付けられる、息が苦しくなるような感覚だとしたら、胸が締め付けられる、息が苦しいという感覚に意識を向けるということ。

 

 

 

胸が締め付けられて、息が苦しければ、胸の周りの筋肉をゆるめて、息がしやすくすれば良いんですね。

 

 

 

身体が楽になれば、心も軽くなります。

 

ただし、この条件が自分に備わっていなければいけません。

 

 

 

身体をケアすれば、身体が軽くなり、心も楽になる。

 

その感覚を磨いていくことが、過去の感覚や感情を癒し、過去を満たしていくことに繋がります。

 

 

 

過去のネガティブな記憶が満たされれば、その瞬間に自己肯定感は上がります。

 

自己肯定感が上がれば、未来に対する不安は大きなものではなくなります。

 

 

 

自分の設定したゴールに対して、”いける”と思えれば前に進むことが出来る。

 

前に進むことが出来れば、日々成長し、ゴールに近づいていく。

 

 

 

過去の感覚へ意識を向け、過去の感覚や感情を満たすこと、未来への不安を払拭すること。

 

それらはすべて、いま現在の感覚を磨くことで良くなっていくこと。

 

 

 

感覚とは微弱な刺激によってしか磨かれないもの。

 

 

 

味の濃いものを食べていたら、上品な出汁の美味しさは感じられない。

 

研ぎ澄まされた感覚でなければ、駄作と名工が作った焼き物の良さも、入門編のヴァイオリンとストラディヴァリウスの音色の違いも分からない。

 

 

 

最初は分からなくても、微弱な違いを感じようとする、カナン角を研ぎ澄ませていけば、分かるようになっていく。

 

 

 

感覚を磨くのは過去でも未来でもなく、いまこの瞬間。

 

いまこの瞬間に意識を向け、感覚を磨くことこそ、過去のトラウマから解放し、より良い未来を想像するために必要なことなんですね。

 

 

 

『Don’t think, feel !』ってヤツですね。

 

 

 

いまここに集中するのは、茶道、華道、書道、武道、日本の文化そのものです。

 

お稽古と言って、それらに目的はなく、いまここに集中し、自分を整えるということをひたすら行う。

 

 

 

試合に勝つ、相手に勝つ、目標を達成するために行う練習とは違い、お稽古に目標はないんですね。

 

練習は状況を変えようとして行うもの、お稽古は状況を変えようとしないで結果として状況が変わるもの。

 

 

 

多くの場合は、状況を変えようとして変わらないことに落胆する。

 

 

 

言い換えれば状況を変えようとしなければ、状況が変わる可能性は高くなるということ。

 

ただただ、いまこの瞬間に集中し、感覚を磨く。

 

そうすることで自分自身が整い、自分の状況が変わっていく、自分が変われば顔族、周りの友人、環境が変わっていくんですね。

 

 

 

意識を向けるべきは自分の感覚。

 

考えるより感じようとしましょう。

 

 

 

〜感覚を磨き、より良い未来を想像しよう〜

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

身体と心を整える講師、川島貴幸でした。

 

 

1日90分、お稽古感覚で学べる
〜身体も心も整うセルフケア教室〜
僕たちの1日の半分以上は習慣で出来ています。
身体のケアをすることは、身体を整え、心を整えること。
身体を整える良い習慣は、良い毎日となり、良い人生となります。身体と心を整える継続講座は、まさにその習慣を身につけるお稽古です。


オンラインで学べるセルフケア継続講座

 

 

自分の可能性に気づき自由自在に生きる
〜自分に意識を向け、今に集中すれば、人生が好転する〜

さとう式リンパケア公認

インストラクター養成講座

 

自分に意識を向けてより良く生きる
〜身体が変われば心が変わる、人生が変わる〜

国際ウェルネス協会公認
オンラインで学ぶセルフケアマスター養成講座

 

希望とハッピーを届けよう
〜セラピストとして絶対的な自信が持てる〜

国際ウェルネス協会公認

リライフMRTマスター養成講座

 

お客さまと一緒に笑顔になる
〜セラピスト必須の知識を学ぶ充実の3日間〜

即戦力セラピスト養成講座

 

目指せ!ゴッドハンド
〜人体最大の器官にアプローチするケア〜

リライフファシア講座

 

 

リバーアイランド ホームページ

  

リバーアイランド情報
■どんな講座があるのかはコチラから
講座の一覧はコチラから
■お気軽にお問い合わせください! 

各種お問い合わせはコチラから
■RIVERISLAND official site
リバーアイランド official site
■講座のメイン会場アクセス(大阪阿波座)
江戸堀連合会館
■講座のメイン会場アクセス(大阪中津)
江上歯科3Fセミナールーム
■講座のメイン会場アクセス(東京新大塚)
葉菜水木セミナールーム
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしてます!

 

 

公式LINEアカウントで講座・施術のご案内
動画配信なども行なっていきます!

公式LINEIアカウントD:@svy5035u

◇TEL:090−8539−9966

  

身体と心を整える講師、川島貴幸です。

 

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。

 

 

 

人生においての時間には限りがある。

限られた時間をどう使うかは自由だけれど、自由に使えている人はどのくらいいるのだろうか。

 

 

 

人生という限られた貴重な時間を、やりたくもないことのために使っていないだろうか。

 

やりたくないことをやらなければいけないことだと努力したり、頑張ったりしてはいないだろうか。

 

 

 

色んな感情を味わうために、この世に生を受けたのに、辛い、苦しいというものしか味わえないのでは寂しい人生ではないでしょうか。

 

 

 

誰もが嬉しい、楽しいと言うこともたくさん味わいたいと願っているはず。

 

 

 

自分はどんな時に楽しいと感じるのか、嬉しいと思うのか。

 

自分のことなのに、自分のことを知らないでいる人が少なくないように思います。

 

 

 

何をすれば楽しいのか、どんな時に嬉しいのか、それを知ることが出来れば、そこに向かうというだけ。

 

 

 

もちろん人生はコントラスト、対比なので、挫折を味わったり、辛いことも悲しいことも起こります。

 

 

 

挫折とは上手くいかなかったこと。

 

しかし、上手くいくまでやり続けなかったこと。

 

結果的に上手くいかなかったとしても、納得するまでやり続ければ、挫折感は感じないのではないでしょうか。

 

 

 

行動したことには結果が伴います。

 

上手くいくまで、自分が決めたゴールに向かい続けることで、必ず得られるものがあります。

 

行動したこと、それによって得たことは経験であり財産です。

 

 

 

何もしなければ、何も得ることは出来ません。

 

何かを得るには行動するしかないんですね。

 

 

 

行動する前から、上手くいくか、いかないかを考えると、なかなか行動できない人が多いものです。

 

上手くいくか、いかないかなんて重要なことではありません。

 

やりたいか、やりたくないかが重要なんですね。

 

 

 

やりたいことをする。

 

やりたいと思ったことを経験する。

 

多くの経験をすることで豊かな人生となる。

 

 

 

人は最期の時を迎える時に後悔するのは、やりたいことをしなかったこと。

 

しとことに対しての後悔はしないと言われています。

 

 

 

後悔の人生を終えるのか、後悔のない人生を終えるのか、どちらが良いかは明確ですね。

 

 

 

今日という日は、今日しかありません。

 

今日という日を後悔のないように過ごしましょう。

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

身体と心を整える講師、川島貴幸でした。

 

 

1日90分、お稽古感覚で学べる
〜身体も心も整うセルフケア教室〜
僕たちの1日の半分以上は習慣で出来ています。
身体のケアをすることは、身体を整え、心を整えること。
身体を整える良い習慣は、良い毎日となり、良い人生となります。身体と心を整える継続講座は、まさにその習慣を身につけるお稽古です。


オンラインで学べるセルフケア継続講座

 

 

自分の可能性に気づき自由自在に生きる
〜自分に意識を向け、今に集中すれば、人生が好転する〜

さとう式リンパケア公認

インストラクター養成講座

 

自分に意識を向けてより良く生きる
〜身体が変われば心が変わる、人生が変わる〜

国際ウェルネス協会公認
オンラインで学ぶセルフケアマスター養成講座

 

希望とハッピーを届けよう
〜セラピストとして絶対的な自信が持てる〜

国際ウェルネス協会公認

リライフMRTマスター養成講座

 

お客さまと一緒に笑顔になる
〜セラピスト必須の知識を学ぶ充実の3日間〜

即戦力セラピスト養成講座

 

目指せ!ゴッドハンド
〜人体最大の器官にアプローチするケア〜

リライフファシア講座

 

 

リバーアイランド ホームページ

  

リバーアイランド情報
■どんな講座があるのかはコチラから
講座の一覧はコチラから
■お気軽にお問い合わせください! 

各種お問い合わせはコチラから
■RIVERISLAND official site
リバーアイランド official site
■講座のメイン会場アクセス(大阪阿波座)
江戸堀連合会館
■講座のメイン会場アクセス(大阪中津)
江上歯科3Fセミナールーム
■講座のメイン会場アクセス(東京新大塚)
葉菜水木セミナールーム
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしてます!

 

 

公式LINEアカウントで講座・施術のご案内
動画配信なども行なっていきます!

公式LINEIアカウントD:@svy5035u

◇TEL:090−8539−9966

  

身体と心を整える講師、川島貴幸です。

 

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。

 

 

 

昨年から引き続き、ウイルスの猛威に晒されていて、各都市で緊急事態宣言や外出自粛が行われています。

 

とはいえ、経済活動を止めてしまうと、生活はままならなくなるというのが現状です。

 

 

 

リスクをおかさないのか、リスクを取りながらも慎重に進んでいくのか、リスクを無視するのか...

 

目の前の現象は1つですが、受け取り方は様々です。

 

 

 

ウイルス、感情...

 

見えないものへの不安に囚われ、動けなくなってしまうのが人間です。

 

 

 

僕たちと同じように、この地球で暮らす動物は、ウイルスの脅威など全く気にもしないで、いつもと同じように暮らしています。

 

 

 

『テレビもねぇ、ラジオもねぇ〜♪』と言う歌がありましたが、スマホも持たない、新聞も見ない、俗世と離れた生活をしている人にとっても、どこ吹く風といったところでしょう。

 

 

 

僕たちは、情報を得ることで、生活に役立てることも出来ますが、また情報によって、本当に大切なものは何か見失うこともあります。

 

 

 

新型ウイルスと騒ぎ立ててはいますが、例年この時期はインフルエンザの流行と騒ぎ立て、ワクチンの予防接種を促しています。

 

予防接種をしたところで、学級閉鎖が日常的に起こっていたのに、新型ウイルスに関しての学級閉鎖という話は聞いたことがなかったりするのは不思議なところです。

 

 

 

情報に振り回されてしまうのは、何が正しいのか知ろうとすること、自分で判断すること、自分の選択に責任を持つことが出来なくなっていると言うことかも知れません。

 

 

 

ウイルス、感情、見えないものに意識を向けるから、分からなくなる。

 

 

 

見えないものではなく、見えるもに意識を向けていくことが大切なんですね。

 

 

 

自分の身体が健康であること。

 

健康でいられるようにするには、どうするかを考える。

 

 

 

普段から、免疫力を高めるように身体を整える。

 

体温を下げないような食事を摂るようにする。

 

感染症対策として、人混みを避けたり、人混みではマスクの着用を促したり、手洗いうがいの励行をする。

 

 

 

当たり前のことを、当たり前のように行うだけですが、出来ていなかったから、このような事態がそれを知らせてくれているのかも知れません。

 

そして、自分で正しいことは何なのか知ろうとすること、それを判断する能力を養うこと、自分の選択には責任を持つことを身につけるような機械ではないかと思います。

 

 

 

そうすれば、目の前の出来事、飛び交う情報に一喜一憂し、振り回されることは無くなるはずです。

 

 

 

情報もツールも使うものであり、振り回されるものではありません。

 

 

 

自分以外のものに意識を向けるのではなく、こんな時こそ、自分自身に意識を向けることが大切です。

 

 

 

意識を向けるのも感情など見えないものではなく、身体に意識を向ける、身体がどう感じているか感覚に意識を向けると、身体の変化を感じるようになります。

 

自分の中に変化を感じることが出来れば、自分が変わる。

 

自分が変われば、周りは自然と変わっていくものなんですね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

身体と心を整える講師、川島貴幸でした。

 

 

1日90分、お稽古感覚で学べる
〜身体も心も整うセルフケア教室〜
僕たちの1日の半分以上は習慣で出来ています。
身体のケアをすることは、身体を整え、心を整えること。
身体を整える良い習慣は、良い毎日となり、良い人生となります。身体と心を整える継続講座は、まさにその習慣を身につけるお稽古です。


オンラインで学べるセルフケア継続講座

 

 

自分の可能性に気づき自由自在に生きる
〜自分に意識を向け、今に集中すれば、人生が好転する〜

さとう式リンパケア公認

インストラクター養成講座

 

自分に意識を向けてより良く生きる
〜身体が変われば心が変わる、人生が変わる〜

国際ウェルネス協会公認
オンラインで学ぶセルフケアマスター養成講座

 

希望とハッピーを届けよう
〜セラピストとして絶対的な自信が持てる〜

国際ウェルネス協会公認

リライフMRTマスター養成講座

 

お客さまと一緒に笑顔になる
〜セラピスト必須の知識を学ぶ充実の3日間〜

即戦力セラピスト養成講座

 

目指せ!ゴッドハンド
〜人体最大の器官にアプローチするケア〜

リライフファシア講座

 

 

リバーアイランド ホームページ

  

リバーアイランド情報
■どんな講座があるのかはコチラから
講座の一覧はコチラから
■お気軽にお問い合わせください! 

各種お問い合わせはコチラから
■RIVERISLAND official site
リバーアイランド official site
■講座のメイン会場アクセス(大阪阿波座)
江戸堀連合会館
■講座のメイン会場アクセス(大阪中津)
江上歯科3Fセミナールーム
■講座のメイン会場アクセス(東京新大塚)
葉菜水木セミナールーム
■読者登録は相手に知らせる設定でお願いします
読者登録もお待ちしてます!

 

 

公式LINEアカウントで講座・施術のご案内
動画配信なども行なっていきます!

公式LINEIアカウントD:@svy5035u

◇TEL:090−8539−9966