• 19Apr
    • WDW旅行記2017 4日目-③ EPCOT character spot

      EPCOTで楽しみにしていたのがノーマル衣装のミキミニグーフィーとのグリしかも一回並ぶだけで3キャラ制覇出来ますまずはミッキーから胸ポケットにミキミニぬいばに仕込んだおかげでミッキー上機嫌で接してくれましたサイン帳だけじゃなく2017のナップサックにもサイン貰いましたお次はグーフィーなんで僕のが無いのと怒るグーフィーwグーフィーはとっても大きいです154センチのなぁとハグするとこんな感じしかも力強いので「ゔっ」てなりますのでご注意下さい最後はミニーちゃんHappily Ever Afterのボタンを着けていたのですごくお祝いしてくれました🎉周りのゲストやキャストにまでアピールして盛大にお祝いされたので嬉しさと恥ずかしさが半々でした最後は音付きの鼻チューすごい嬉しかったー向かい側の建物ではベイマックスとインサイドヘッドのキャラグリが出来ますこの近さでこんなにグリ出来るなんて本当に夢のようまずはベイマックスから並びました大乱闘ケンタッキー怪獣wwwこんな感じのチラシが何枚か貼ってあるんですが日本のイメージってこうなんだ。。。ってのが伝わってきて面白かったです。中でもイチオシが「大乱闘ケンタッキー怪獣」この映画見てみたい🎬ベイマックスもかなり大きいですなぁがめり込んでるwベイマックスもお祝いしてくれて一生懸命ハートを描いてくれました最後はバララララララララー👊お次はインサイドヘッドヨロコビとカナシミとグリ出来ます前のグリが終わるのを待っているとヨロコビが迎えにきてくれて手を引いてグリポジまで連れてってくれましたヨロコビはすごくテンション高くてサングラスに興味津々🕶カナシミは正反対で控えめに動いてますwどのキャラとのグリもかなり内容が濃かったですレアなキャラとグリーティング出来るのでおススメです

      13
      テーマ:
  • 16Apr
    • 2018年4月15日 TDL カナシミとヨロコビ

      2018年4月15日は東京ディズニーリゾート35周年🎉しかし、あいにくの春の嵐🌀(雨男ミッキー恐るべし...)京葉線が大幅に遅延する中、8時30分に舞浜駅に到着したりとなSuicaをチャージしようとした瞬間ある異変に気付きましたなんと。。。りぃのお財布が無い家を出たタイミングでは持っていたはず軽くパニックになりながらカード停止の電話をかけまくる📞パークに入れたのは9時過ぎそれでもパーク内はすごい熱気記念すべき1回目のドリーミング・アップ!を見たかったのに残念ながら風キャンイッツアスモールワールドも70分待ち仕方ないので、パークフードの食べ歩きをしましたまずはティポトルタ🥔35周年の袋が可愛い捨てずに持って帰ってきましたwチリコンカン味を始めて食べたけどスパイシーで美味しかったです次はダイヤモンドホースシューレストラン💎初ダイヤモンドホースシューだったんですがステージ横の席が当たりました迫力がとんでもない迫力に負けてピンボケしてるwwご飯も美味しかったしショーも楽しくて最高でしたダイヤモンドホースシューの後は保安官気分でシューティングギャラリーへここで奇跡がなんとりぃのお財布が見つかりました優しい人が交番に届けてくれてました本当に嬉しくてテンションがぶち上がりましたその勢いのままシューティングに挑戦すると1回目の挑戦でラッキードロー10発成功と、またまた奇跡が調子に乗ったりとなはジャングルカーニバルでゲームに挑戦結果は、、、こちら最近ゲームの勝率いちじるしく悪いwチャームをコンプするまで挑戦し続けますwその後は気を取り直してガチャにも挑戦35周年バージョンのゼンマイトイです2回挑戦してゲットしたのは、、、ミニー&デイジーのガールズでしたちなみに16日がの誕生日なのでこの日は誕生日ロゼッタを付けていたのですがウエスタンリバー鉄道のキャストさんが誕生日シール描かせてもらって良いですか?と声を掛けてくれましたその時に描いてくれたシールがこちら誕生日シールも35周年仕様🎉ミッキーの絵が可愛いもったいなくて貼れなかったので大切に保管したいと思いますお財布を落として最悪なスタートでしたがその後は色んな奇跡が起きてとても素敵な一日になりました🎂まだドリーミング・アップを見てないのでとりあえず4月中にもう一度パークに遊びに行こうと思います

      5
      テーマ:
  • 15Apr
    • 35周年

      東京ディズニーリゾート35周年🎉🎉🎉残念な天気だけどお祝いすべく舞浜へGO今日はパレードは見れないだろうから35周年のグッズ購入とイッツ・ア・スモールワールドに全力を尽くします夕方にはパークアウトしてフレンズ・オブ・ディズニー・コンサート昆ちゃん、しょこたん、山ちゃんそして、、、ミゲル役の石橋陽彩くん今から楽しみ

      6
      テーマ:
  • 07Apr
    • WDW旅行記2017 4日目-② Thank you for celebrating

      フォーシーズンズホテルからバスに乗り🚌4日目の目的地EPCOTに到着クリスマス🎄っぽい雰囲気のミキミニ日本のパークでも作ってくれないかなーそして色んな人のブログで見たスペースシップ・アース🌏実際に目の前にするとすっっっっっごい大きい記念に写真撮影をしていたら外国人のお父さんが👨「2人で並んでるところを撮ってやるよ」と話しかけてきてくれましたありがたいお父さんが撮ってくれた写真がこちらスペースシップ・アース入ってないw少し残念だけど、声を掛けて写真を撮ってくれたその優しさが嬉しかった写真撮影を終えた後は、イヤーハットを作りに行きました🎩購入前に試着して撮影悲しいことにアメリカのイヤーハットでもりぃの頭は入り切らず頭の上にちょこんと載せています刺繍で名入れをしてもらう間に他の帽子も試着最後まで迷った挙句、購入を諦めたサンタ帽帰国後クリスマスを迎えて購入すれば良かったと後悔迷ったら購入が鉄則ですミッキーの誕生日イヤーハット🎉2017って入ってるから買えば良かった写真見直すと後悔ばかりwこれからは迷ったら購入しますミッキーの耳が付いたキャップ🧢名入れが終わったイヤーハットを受け取り次の目的地まで移動イヤーハットとHappily Ever Afterボタン効果ですれ違う外国人の方々が祝福してくれましたただ、ホントにすれ違う瞬間に「コングラッチュレーション」などと言ってくれるので、通り過ぎて少ししてからお祝いされたと気づく時も。。。お礼を言えなくて申し訳無かったです今更だけど、Thank you for celebratingWDWのキャストさんだけじゃなく海外のゲストさんにまで親切にしてもらい思い出に残る素敵な旅行が出来ましたディズニーが好きだからだけじゃなくまたあの素敵な場所に行きたいって心から思います。(締めの言葉っぽいけど、まだまだ続きますw)

      9
      テーマ:
  • 01Apr
    • 「リメンバー・ミー」観てきました

      ようやく。。。観に行けたパンフレットの表紙だけ見ても色彩がキレイなのが伝わってくるちなみに。。。作中何度も出てくるこの街並みですがあるモチーフが沢山隠されてますこういう遊び心がPIXARらしくて好きパンフレットの裏面もキレイ個人的には、メキシコの文化や死者の国という舞台がとても良かったですとにかく色彩が鮮やかでキレイここ2〜3年で祖父母を亡くしたり結婚して家族が増えたりしたので家族の繋がりがテーマなのもジーンと来ましたまた観に行きたいと思ってます🎦パンフレット以外に購入したグッズハンドタオルコレクターなぁが購入タオルを開くと、この絵柄フィギュア大好きりぃが購入お金が無くて1つしか買えなかったのが残念1番欲しいのは魂のガイドのダンテ何が出るかな何が出るかなチャララチャッチャンチャラララーガイコツミゲルーうん。。。分かってた、一番確率高いもん。。同時上映の「アナと雪の女王 家族の思い出」グッズも購入してきました。原題だと「Olaf's FROZEN ADVENTURE」オラフが主人公のお話です⛄️なのでオラフ柄の靴下🧦絵柄が好みだったステッカー2作とも家族がテーマの映画だったので家族のことを考える良い機会になりましたそしてエプコットのメキシコ館に行きたくなった🇲🇽WDWにはまだまだ行けないのでTDSのミゲルズに行って我慢します

      12
      テーマ:
  • 31Mar
    • 新生活に向け手帳購入

      4月からの新生活に向けて4月始まりの手帳をDAISOで購入しましたドナとチデは基本セットですね月ごとに絵柄が変わるので毎月楽しみ4月からの新生活、気合い入れて頑張ります!

      6
      テーマ:
  • 28Mar
    • WDW旅行記2017 4日目-① Good MORNING BREAKFAST

      いよいよ4日目この日の予定はエプコット🌐そしてその前にキャラクターダイニングのモーニングへ🥐ポップセンチュリーホテルからタクシーで目的地に向かいました🚕ぼったくられないか心配でドキドキしていましたがホテルで客待ちしてるだけあって事前に調べていた金額通りに請求されました💰(チップ込みで$15か$20)準備篇を書いてる段階から、この日の目的地を伏せてきました理由は。。。このキャラダイが毎日開催されていないため予約が取りにくいからりとなも予約を取るのに苦戦しました今までずっと隠してきた目的地は「フォーシーズンズリゾートホテル」の中にある「Ravello」で開催される「Good MORNING BREAKFAST with Goofy & his Pals」りとなは宿泊できない高級ホテルです🏨ポップセンチュリーとは比べ物にならないラグジュアリー感におどおどウェイターさんも今まで見た中で一番オシャレサービスもとっても良かったです(グラスが空くと次の飲み物をすぐに聞きに来てくれる)ぬいばをセッティングをしているとおシャンティーなミニーちゃんが登場早速ぬいばで遊んでくれて音付きのチューもしてくれてサービスいっぱいのミニーちゃんガーデングリルに合わせた服を着ていたため場違い感がとても強いミニーちゃんが立ち去るとすぐミッキー登場ミッキーもオシャレ慌てすぎてミッキーの時の写真が少ない。。ミッキーが立ち去ったタイミングでようやくご飯を取りに行きます全てがオシャレゆで卵ですらオシャレに感じましたwオムレツのオーダーがあったので記念に作ってもらいました高級な味がした。。。グーフィーが主役なだけあってグーフィーだけフォトパスさん付き📸(写真見つからないので、あとで載せます)ダイニングプランもマジックバンドも使えないのでクレジットカードでお支払い💳フォーシーズンズからエプコットまでは無料のバスが出ています🚌りとなはバス停が分からずホテルのロビーを行ったり来たりするとホテルの受付のキャストさんが声をかけてくれました日本に3年間留学していたそうで綺麗な日本語で対応してくれましたおかげで予定通りのバスに乗れましたちなみにバスも豪華でしたポップセンチュリーの出ているのは普通の市バスみたいなベンチ席ですがフォーシーズンズのバスは高速バスみたいに2人がけのフカフカシート高級ホテルに憧れを抱きつつもそれよりもホテル代を節約して滞在日数増やした方が良いなーと思いながらエプコットに向かうりとなでしたw今回のWDW旅行を通して本当に素敵な出会いが沢山あって人の温かみにも沢山触れましたラグビーW杯や東京五輪など(りぃは学生時代ラガーマンでした🏉)日本に外国人の旅行者が沢山来ると思うのでりとなも困ってる外国人を見かけたら手助けできる人間になると決めました

      10
      6
      テーマ:
  • 20Mar
    • 2018年3月18日 購入グッズ!

      前回のパークイン時に購入したグッズをペタペタ貼って行きます①DisneyStoreとManhattan Portageのコラボリュックミッキーの刺繍が可愛いリュックの底の部分にはミッキーのデビューした年「1928」そして「Happy to be with you!」シーからランドへの移動中にDisneyStoreにフラッと寄ったらリュックのみ在庫数点あるということでなぁが30分ほど悩んで購入しました②DisneyStoreでスペプラになってたトート50%オフで500円になってたので購入③COCOのショッピングバック「リメンバー・ミー」じゃなく「COCO」だったので購入④35周年Opening Soonのショッピングバック記念購入35周年本番に向けてお金の用意したいのにOpening Soonグッズが可愛いからお金が貯まらない気づいたらバックしか買ってなかったw

      6
      テーマ:
  • 18Mar
    • 2018年3月18日 パークレポート(隠れミッキー発見)

      引越し後の作業がひと段落したので、今日は久しぶりにパークに来ました朝ごはんは、テリヤキチキンロール(¥500)そして...。隠れミッキーを発見角度がついてて写真だと分かりづらい上から見たミッキー(鼻付き)オレンジ🍊

      5
      テーマ:
  • 10Mar
    • WDW旅行記2017 3日目-④ Beauty and the Bees

      引越しが終わりました残るは、荷解き地獄。。。やっとブログを更新出来るまだ3日目の途中なので、頑張らないと(35周年始まる前に終わる気がしない。。。)前回の記事はこちらお腹いっぱいになった後は、カリリバーラピッドに向かいました。10人乗りくらいの丸い大きなボートで川下りをする感じのアトラクションです🎢天気に恵まれたので、ビショビショになるぞと気合満々の同乗者は、父、母、娘のラテン系ファミリー母、娘の中国系ファミリー父、母、息子の欧米系ファミリーでした。の隣がラテン系のお父さんの席は、進行方向に対して常に後ろ向きボートの中では1番濡れる席でしたしかし思ってるより濡れない。。。スプラッシュマウンテンの方がまだ濡れるんじゃないかというレベルボート内に漂う物足りない感そんな時、ラテン系のお父さんが飛んできた水を手で弾いて隣にいたをビショビショにこれによってボートの内の雰囲気が和みました。ありがとう、ラテン系のお父さん続いて、ディノランドUSAへ大きな恐竜が目印の昔懐かしい遊園地って感じの場所でした!個人的にはお気に入りの場所です。ディノランドで見つけたミッキーシェイプその後はノープランでフラフラしながら、2回目のエベレスト🏔このおもちゃが可愛かった買わなかったことを後悔してます。。。迷ったら買うこれがWDW旅行中の鉄則だと思います。グッズ探しやピントレをしていたら「Rivers of Light」の1時間前になったのでダイニングパッケージ専用の受付へ入場の際に驚いたのがチケットを破かれること(写真は入場する前に撮っておく必要あり!)ダイニングパッケージ専用の席は、ほぼ中心に位置していたのでとても見やすかったですショーの内容を簡単にまとめると幻想的にライトアップされた蓮の花や動物などのフロートがアジアンチックな曲と共に登場しますその後、中央に水のスクリーンが作られ色々な動物達の映像が映し出されます最後は噴水と炎で盛り上げて終わりです。。。文字に起こすとかなりツマラナイですがw幻想的な雰囲気にとても感動しましたただ、ストーリーもディズニー感も無いので次回はアトラクション優先でもいいかな鑑賞後は時間に余裕があったので、「It's Tough to be a Bug」に向かいました行く予定が無かったアトラクションですが、めちゃくちゃ面白かった自分達が虫のサイズになってバグズライフの世界に入り込む設定🐜キューラインが素敵でした(元ネタ:A Chorus Line)(元ネタ:Beauty and the Beast)(元ネタ:The Glass Menagerie)(元ネタ:West Side Story)(元ネタ:Annie)ふらっと入れるので、時間に余裕がある場合はオススメです「It's Tough to be a Bug」を鑑賞後は「The Tree of Life Awakens」を眺めつつショッピングをして3日目は終了🕰4日目は朝からキャラクターダイニング🍽かなり楽しみにしていた場所なので緊張しながら早めに就寝しましたWDW旅行中は広大な敷地を歩き回っていたせいかホテルに帰るとすぐに熟睡してましたw

      8
      テーマ:
  • 19Feb
    • WDW旅行記2017 3日目-③ Tusker House

      いよいよ3日目のメイン「Tusker House Restraunt」アフリカ料理が中心のブッフェレストランサファリルックのコスチュームを着たドナルド、デイジー、ミッキー、グーフィーと触れ合えるキャラクターダイニングですりとなの目当はドナルドWDW旅行出発前日に舞浜でスカウトした3匹のドナぬいばを連れて行きました。ワクワクし過ぎて予約30分前に到着。。。待合室が無いので炎天下で待ちます11月とはいえ日差しが強いので、結構辛かったですほぼ時間通りに席に通されて、飲み物のオーダーと簡単な説明を受けます。まだキャラクターが来そうにないので、先に料理を取りに行きますボリューミー美味しいご飯を食べながら、ぬいばをセッティングしていると、ガーガーチキン登場(出川イングリッシュ大好き)サファリルックが可愛い2人で交互に写真を撮りあって、サインを書いてもらいます。サインを書く直前にドナがぬいばを発見写真を撮れ!とアピールしてくるドナくちばしに乗せてご機嫌ぬいばを持っていった甲斐があったー。続いて来てくれたのはデイジー🌼サファリルックもオシャレに着こなしてる流石、デイジーそれなのに、、、まさかのおばショット、残念。。。この後、ダンスタイム?が始まりました。マラカスを振りながら歩くキャラクター達その後ろを追いかけるチビッコ達結構、衝撃的でしたダンスタイムが終わると、スーパースターがさらりと登場サインもサラサラ~と利き目は左ですね。。。wミッキーのすぐ後にグーフィーが登場グーフィーはとても力強いですが抱きしめられると、こんな感じになりますw頭を食べられてるwwwこれでキャラクターが一周したので、ご飯に専念しますwお肉料理が美味しかったので、モリモリ食べていると、2回目のダンスタイムがスタートこんな感じでキャラクターと子供たちが音楽に乗って練り歩きます。アメリカって感じがして好きダンスタイムが終わると、ドナルド2周目テーブルの上のぬいばで遊び始めたドナこれはボクこれもボクこっちもボクよかった、喜んでくれてる〜ぬいば作戦大成功と喜んでいたら、じゃーーーーんドナ祭り奇跡の全部乗せ本当にぬいばを持って行ってよかった。ドナへの感謝で胸いっぱい美味しいご飯でお腹いっぱいの状態でお会計を済ませますRivers of Lightのダイニングパッケージだったので2人分のチケットを支払いの時に貰いました。「Tusker House Restraunt」は、ご飯も美味しくて、キャラグリも楽しめて、大大大満足でしたオススメ度★★★★☆お肉料理中心なのと、味が濃かったのとで★4つAK唯一のキャラダイなので、AKに行く際は外さない方がいいと思います

      11
      テーマ:
  • 15Feb
    • 2018グッドスタートブロガーに認定されました!

      なんと認定されましたブログを読んでくださる皆様のおかげです。ありがとうございます少しだけ近況報告3月頭に家の引越しをします引越し後はTDRに少しだけ近くなる最近は引越し準備に追われてブログの更新が出来ていませんが。。。これからは2018グッドスタートブロガーとして気合入れて更新しますこれからもよろしくお願いします

      8
      4
      テーマ:
  • 31Jan
    • WDW旅行記2017 3日目-② Pride Land

      アバターの興奮覚めやらぬ中、AKの奥地を目指して歩き始めます歩いてる最中にも、可愛い猿の絵や大きなキリンのオブジェ🦒など、沢山の動物が隠れているので歩いてるだけで楽しい色んなものに気を取られながら進んでいると目的地の「Kilimanjaro Safaris」に到着待ち時間15分朝早いとは言え、予想よりかなり待ち時間が短かった「Kilimanjaro Safaris」は、大きなサファリカーに乗り合わせて、野生に近い環境で飼育されている動物達をかなり近い位置で見ることが出来るアトラクションですご飯を食べてるサイや🦏お寝坊なリアルシンバ他にもゾウの親子や、食事中のキリンなども見ることが出来ます写真は自粛しますが、ダチョウのトイレシーンも見れました突然だったから本当にビックリ、みんな大爆笑してましたキリマンジャロサファリが終わると、ようやく朝食の時間🥞「Tusker House Restaurant」のランチを予約しているので、朝食は軽めに。。。ミッキーシェイプのシナモンロールゴーダチーズのエッグサンドお店の名前は「Kusafiri Coffee Shop & Bakery」かなり行列が出来ていたので、便乗して沢山食べてしまった。。。どちらも美味しかったです最初のFP+は「Festival of the Lion King」FPの入場を待ってる間に流しのミュージシャン的な2人組のキャストがのTシャツを褒めてくれました(TDRのアースラとスカーのTシャツです)しかも、「上を向いて歩こう」を演奏してくれましたこういう何気ないサービスが本当に素敵だなって感じました。「Festival of the Lion King」は、ゲスト参加型のショーでした。ミュージカルとサーカスを同時に楽しんでいる気分になるお徳なショーだと思います!は、プンヴァチームでした端から詰めて座らされるので、他に候補がある場合は、FP+無しでも良いかなと思いました。ただ、内容はイチオシこれは見た方がいいです「Festival of the Lion King」の後は、いよいよ「Tusker House Restaurant」サファリルックのドナデジそしてミッキーとグーさんに会いに行きます

      11
      テーマ:
  • 22Jan
    • アルフォート

      バレンタインに向けて、こんな可愛いアルフォートが5種類しか見つけられなかった。9種類あるらしいです。残り4種類はどんな絵柄なんだろう。。。

      10
      テーマ:
  • 21Jan
    • WDW旅行記2017 3日目-① Avatar

      3日目 Animal Kingdom編スタートこの日は、まだ暗いうちにホテルを出ます6:10バス待ちはを入れて3組のみバスはガラガラでした🚌バスから見た朝焼けが綺麗だったなぁAKに到着すると、大きなクリスマスツリーがお出迎え🎄動物のオーナメントがステキ下の方にティガーが見切れてるwエントランスの象の大きさにもビックリ朝イチで来た理由は、「Avatar Flight of Passage」すでにスゴイ並んでました世界観がスゴいので、待ち時間も気になりませんでしたそして、は見つけてしまいました。。。ミッキーシェイプ日本だと隠れミッキー(ちなみに、が好きな隠れミッキーはセンターオブジアースの壁にあるやつですw)発見した時はスゴイ嬉しくて、テンションMAXでしたそのせいで写真がブレブレw実際はもっと綺麗なので、ぜひ見つけてみてくださいミッキーシェイプの場所を過ぎるといよいよ基地の中に入っていきます。アバターの映画の内容はほぼ覚えていませんが。。。こういうのを見るとテンションが上がります!乗り場まで退屈せずに並べたので、朝イチなら並んでもいいのかなと思います。アトラクションの内容としては、自分がアバターになり、バンシーというドラゴンみたいな生物に乗って、惑星パンドラを探検する的な感じです。このバイクみたいなのに乗ってアトラクションを楽しみますこのバイクが本当にスゴいリアルにバンシーに乗ってる感じがしました。映像も匂いも音も体感する全てが最高にリアルなので本当に惑星パンドラでバンシーに乗ってる感覚を楽しめます!高所恐怖症かつ3D酔いしやすいも楽しめていたので、同じような方も大丈夫かもしれませんアトラクションを出るタイミングでちょうど太陽が昇ってきましたこの写真お気に入りです次はFP+を取得していた「Kilimanjaro Safaris」へ向かいます。

      8
      テーマ:
  • 15Jan
    • WDW旅行記2017 2日目-④ HAPPILY EVER AFTER

      2日目ようやくラストです「シンデレラロイヤルテーブル」での食事を終えたは、お土産探しの旅に出ることにしました。まずは、のナップザック探しMKとリトルグリーンメンのコラボ今回の旅行では、スタミナ消費を抑えるためスマホとGoProくらいしか持ち歩きませんでした。そのため、パークでナップザックを購入作戦を実行しました因みに、は2017年柄を購入しました。(多分、後ほど出てくるはず。。。)歩き回り過ぎて喉が渇いたので、アロハアイルで休憩パイナップルソフトとパイナップルジュースパイナップルの味が濃いソフトクリームが大量に入ってますが、さっぱりしていて飽きずに食べられました。アロハアイルで休憩した後は、シンデレラロイヤルテーブルで最高のサービスをしてくれたアリエルのアトラクションへアトラクションには、この方も出て来ますリトルマーメイドを見たことが無いでしたが、このアトラクションに乗ったことでリトルマーメイドを見た気分になりました。それくらい内容の濃いアトラクションリトルマーメイド好きな方はもちろん、リトルマーメイドを知らない方にもオススメのアトラクションですリトルマーメイドの後は、とあるトラブルを解決するためにインフォメーションセンターへ。。。色々あったので、この話は番外編で纏めたいと思いますそんなこんなで、気づいた頃にはHappily Ever Afterの場所取りの時間🕰21時開始だったので、19時30分から場所取りをしましたが、お城の前はすでに沢山の人が。。。ただ、日本と違ってかなりスペースを空けて場所取りをしているので空いてるスペースを見つけて、場所を確保出来ました。この日が押さえた場所はここお城に繋がる通路の横結構近い後はワクワクしながら開始を待つだけ時間が近づくにつれて、周りの雰囲気も上がっていきますそしてついに、音楽とプロジェクトマッピングそして大迫力の花火写真でもキレイなんですが、生で見たときの迫力とキレイさは言葉に出来ません海外の方は、盛り上がると素直に感情を表現しますはそれがすごいステキに感じました日本でこのショーをやってもキレイだと思いますがWDWほど感動しないと思います。音楽とプロジェクトマッピングと花火にゲストの純粋な感情表現がプラスされたあの場の雰囲気がこのショーをキレイで楽しい最高のショーにしているんだと思います。このショーは、本当に感動しましたあまりに感動し過ぎたせいか、の頭に花火のカスが直撃しましたw(しかも、そこそこ大きかった)ワンスアポンアタイムと比べて、色んな作品のキャラクターが出て来ますトイ・ストーリーが好きなので嬉しい正直に言うと、ワンスよりHappilyEverAfterの方が好き早くこの場所に帰りたい。。。写真を見てるだけで、思い出して感動してしまいます早くまた行けるように頑張らなきゃ次回からは3日目突入です。行き先はAnimal Kingdom

      8
      2
      テーマ:
  • 08Jan
    • WDW旅行記2017 2日目-③ Cinderella's Royal Table

      久しぶりにWDW旅行記の更新ですしかも、まだ2日目。。。前回の内容はこちらで復習をお願いします🙇‍♂️「Move It! Shake It! Dance & Play It! Street Party」のDJにサングラスを褒められ有頂天のはこの日のメインイベントである「Cinderella's Royal Table」に向かいます「Cinderella's Royal Table」は、シンデレラ城の中でご飯を食べながら5人のプリンセスに会うことが出来るWDWで1,2を争うほど人気のレストランそのため予約が取りにくいですは不安だったので、ミッキーネットの予約代行を利用しましたダイニングプランを使う場合はテーブルポイントが2つ必要です「Cinderella's Royal Table」が人気の理由は豪華な食事そして5大プリンセスとのキャラグリ1人分の食事代が約1万円なので、ダイニングプランをつけている場合は絶対行った方が良いと思いますただ、お城に入る前の受付がかなり並ぶので注意してくださいは、フェイスキャラと初グリのため受付の列に並んだ時点でど緊張でも、受付を担当してくれたお婆ちゃんキャストになぜか苗字を爆笑されお孫さんの話で談笑している間に(なんと、お孫さんは京大生)すっかり緊張が解けていましたwお婆ちゃん、ありがとうそして、いよいよシンデレラ城に入ります🏰お城に入るとすぐシンデレラとのグリ列に並びます心の準備を。。。と思ったのですがシンデレラが美しすぎて、緊張MAXシンデレラ、マジ、プリンセスあまりに緊張し過ぎて、この時の記憶はありません辛うじてサインを貰って、フォトパスの表情もポーズもぎこちないw写真でも伝わるプリンセスオーラシンデレラ、マジ、プリンセスグリ後も最後までプリンセススマイルで手を振って見送ってくれました。ステンドグラスのシンデレラも美しいこれのグッズあったら欲しいなぁ。。。グリが終わると2階へ案内されます通されたのは窓際の席でしたこの後、雨が降るので天気が悪いwメニューには、シンデレラに出て来る動物たち日本語メニューが無いので、この可愛いメニューを頑張って読んで前菜、メイン、デザート、飲み物を選びますまずは、前菜「CHARCUTERIE PLATE」がの注文を聞いてなかったため2人して同じのを頼んでしまいましたwワインやビールのオシャレなツマミ美味しいけど2皿はいらなかった。。。続いてメイン「BEEF & SHRIMP」「CHEF'S FISH OF THE DAY」どちらも激ウマTDRナビでは料理の評価がイマイチですが、2人の選んだ料理は美味しかったです最後にデザート「LEMON SORBET」大量のレモンシャーベット「THE CLOCK STRIKES TWELVE」オシャレなチョコレートムースのケーキデザートも最高に美味しかったですただ、シャーベットの量が多い。。。外国の方でさえ多すぎて残してましたw前菜を食べてる途中で、サーバーさんが魔法のステッキと剣を各テーブルに配ってくれます。大人にも配っていたので安心して貰いました(これは絶対に貰いたいと思ってたので)一通りゲストに配り終わると音楽とともに各プリンセスが登場します真白な肌のスノーホワイトホクロがセクシーシンデレラと違うタイプの美人でした若干むちむちしたオーロラ日本に来たことがあるらしく、色々お話ししてくれました。サインに「matane!」と書いてくれる素敵なサービスもしてくれました本当にお茶目なアリエルいっぱいおしゃべりしてくれて15周年Tシャツやぬいばにも反応してくれて本当に楽しいグリでした!のテーブルに結構長く居てくれましたしかも最後のサインで特別サービスがな、な、なんとおもむろにサイン帳を持ち上げて、チューーー💋綺麗なキスマークのプレゼントこれには本当に感動しました意志の強さが伝わってくるジャスミンアジアンビューティー優しくゆっくり話しかけてくれましたシンデレラを含めた5人のプリンセス全員が美しくて、優しくて最高のグリーティングでした「Cinderella's Royal Table」は料金が高いのでビビっちゃいますが料理もグリーティングも最高なので是非行った方が良いと思いますは次回も絶対全力で予約しますw

      13
      2
      テーマ:
  • 06Jan
    • ディズニー・オン・クラシック ジルベスターコンサート

      2017年から2018年への年越しは、ディズニー・オン・クラシックのジルベスターコンサートで過ごしてきました!どセンターの1番後ろの席!1番後ろの席なので心配してましたが、ケリーさんの指揮もヴォーカリストの演技もバッチリ見えましたは、S席だったのでお土産付きクッション以外のグッズが貰えました!(SS席は全部貰えます)大判ブランケットが本当に可愛い会場では、限定ピンバッチのプレゼントもありました。今回もステキな演奏と歌声で最高の年越しになりました特に、WDW旅行でエプコットの「IllumiNations: Reflections of Earth」を実際に見てきたことで、第1部最後の「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース&ウィ・ゴー・オン」の演奏にとても感動しました毎年これで年越しするのもアリかも今回も次回のコンサートのチラシをたくさん貰いました。は早速これの抽選に申し込んでました。は昆ちゃんファンなので、こっちも気になる

      2
      テーマ:
  • 05Jan
    • 悲劇。。。

      のスマホが水没しました。。。ズボンのポケットに入ったまま洗濯機でぐるぐるぐるぐる🌀バックアップ取ってなかったので年末年始の写真は消えてしまいました悲しいがほぼ同じ写真を撮っているので、ギリギリ救われました年の始めに悪い運気が洗い流されたと思うことにします!!何事も前向きに

      3
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。