はじまりの地より愛と癒しの種を蒔く~自然と人との縁を結ぶ聖徳院 結

自然や動植物と共存するともっと幸せに生きられる。

    人には自らの運命を変える力があります

image
日本のはじまりの地から
        

   ご神意をおろし、あなたがその運命を変える 
お手伝いをいたします。



  天と地を人を結び 繋げていきます。


NEW !
テーマ:

皆さま、こんばんは。

 

 

 

 

古の都から愛と癒しの種を蒔く~招福師セラピスト聖徳院 結~です。

今日もご訪問ありがとうございます。



 

橿原神宮・畝傍山レポは
一休みして


今日は
勤労感謝の日。
そして各地の神社で
新嘗祭が執り行われました。

{4DCBEB36-A103-4448-B7C8-EF7E83D0481C}
こちらは
鎮守神社にて。



 

その後
明日香村のお隣
高取町で
お城まつりに伺いました。



高取町は
飛鳥地区の中で
最も南にあり
日本三大山城高取城跡や
西国三十三所第六番札所の
壺阪寺(つぼさかでら)で有名な城下町です。


町屋が続く
土佐街なみでは、
お姫様や鎧武者や奴踊、
こども甲冑隊による時代行列が
{EF960AF3-5BAF-4A85-8C86-00B5B4479C06}

{FA127FB4-8701-4628-AEF0-95EF44D79AA4}

練り歩きました。



因みに
現町長 植村家忠氏は

江戸時代の高取藩主植村家の
子孫であり
第十六代当主とのこと。

{C9C3DFF4-8980-4494-B093-6CBCBC343788}

こちらのパンフレットにも
ご登場。

 



お城祭りでも
飛鳥地域の3市町村長さんたちが

時代行列で
甲冑(かっちゅう)姿で参加されていました。

{240C2C36-C004-4C04-9562-E681E217164E}
私の撮影したものですが
パンフレットのお写真と
そっくりです。



最後は

勝ち名乗りも!

{9BEDB566-CCD0-4414-AD18-AEC241B1DAE1}
おんな城主直虎で
一躍有名になった
静岡の井伊谷でも
拝見したのですが、

小さなお子様が
段ボールで作られた
甲冑を身に着けて
歩く姿も
かわいかったですね。

{D1216D29-135C-4357-A509-A46C0CB35DA5}
かわいい忍者くんも!
{B7A1D4C7-EC71-4F92-AFB9-0D2D5265AB20}

お天気も
何とか持ち直し



ほのぼの町屋風景の
街道で過ごした
祝日の一日でした。
{871E5760-5223-4BB8-B801-72EFB9938962}


高取町では
3月に
町屋のひなめぐりも
開催されます。
{16A7A6E3-ADDA-4C79-89B8-78DA5C8A577A}



 

天津金木神札占のご予約は右矢印こちらから
パナシーアオーブ講習会のご予約は右矢印こちらから
折符・護符のご注文は右矢印こちらから
遠隔身体調整セッション矢印こちらから
アニマルコミュニケーションについてはこちら
アクセス・バーズセッションのご予約はこちらから
アクセス・バーズ資格認定講座のご予約はこちらから
アクセス・ボディプロセスのご予約はこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

皆さま、こんばんは。

 

 

 

 

古の都から愛と癒しの種を蒔く~招福師セラピスト聖徳院 結~です。

今日もご訪問ありがとうございます。



 

 

橿原神宮参拝後
(昨日の橿原神宮についての記事は→こちら
 畝傍山入口~東大谷日女命神社についての本日の記事は→こちら)
 



東大谷日女命神社
(ひがしおおたにひめみことじんじゃ)
参拝後は


畝傍山(うねびやま)山頂を目指して

歩き始めました。

 

{A8E26AC1-5A1D-4009-AB54-B200BE77A95B}
 
私は
 
畝傍山に
一歩踏み入れたとき
 
 
違う世界に
入ったことを
 
確かに感じました。
 
 
 
それは
 
 
凛として
 
 
 
それでいて
柔らかい
 
 
私にとっては
限りない愛と優しさに
包まれた空間です。
{9CECF3CB-238C-42CA-9838-1E910861EF55}
 
ふと足を止めて
深呼吸すると
   
 
 
よく来たね
 
 
 
 
お待ちになっていたようでした。
何しろ
 
大和三山のうち
 
春に引っ越してきてから
夏前に登れたのは
耳成山(みみなしやま)のみ。
(耳成山・耳成山口神社の記事は→こちら)
 
 
 
 
人の声も
足音もしない
 
 
 
こんな静寂は久方ぶりです。
 
 
 
 
時折
 
鳥の飛び立つ音が
するのみです。
 
 
 
 
 
 
先日の天香具山には
一人ではなかったけれど
この畝傍には
今日と同じ一人で
 
登ったこと
 
 
そう
 
今日と同じ
自らと
神と  
 
対峙しながら  
 
 
そう
傷つきながら
もう何もないのだという
絶望の後の 
空虚な時間に
 
 
 
答えが欲しいと
答えを下さいと
 
 
 
 
登ったことを 
思い出しました。
 
{5B3F4B2D-9DDF-46D6-85C8-E46E345180C1}
山の神に問い
 
自らに問い
 
 
そんな時間を
下さった畝傍の山には
 
{A5730A51-4E7C-420E-B5C7-69FC9FB1A8B7}
やはり
 
 
遥か彼方に過ぎた 
あの時と
 
同じように
 
厳しい中に優しさが
ありました。  
      
 
 
だから私は
この山が
 
 
少しこわくて
でも大好きでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
頂上まで約20分。 
 
真っ赤な紅葉と
{212AEE5E-BE02-4A29-A497-0D73142E98DF}
 
耳成山
{BA944179-5E1F-4F8C-8EE2-07A01CF100BF}
 
今は下に移った畝傍山口神社の
元跡には
 
今も
ご神氣が
溢れて。
 
{406EFE40-20DA-4F3B-BC9D-C155A1DB63F5}

 
 
畝傍山。
 
  
 
その頂きへの道で
 
繰り返された 
問い と
答え。
 
 
 
 
私にとっては
 
やはり
 
大和三山の中で
最後に登るべき山でした。
 
 
 
 



皆さまにも
 
そんな山があるでしょうか。

 

 

 


 

 

 

天津金木神札占のご予約は右矢印こちらから
パナシーアオーブ講習会のご予約は右矢印こちらから
折符・護符のご注文は右矢印こちらから
遠隔身体調整セッション矢印こちらから
アニマルコミュニケーションについてはこちら
アクセス・バーズセッションのご予約はこちらから
アクセス・バーズ資格認定講座のご予約はこちらから
アクセス・ボディプロセスのご予約はこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、おはようございます。

 

 

 

 

古の都から愛と癒しの種を蒔く~招福師セラピスト聖徳院 結~です。

今日もご訪問ありがとうございます。



 

 

橿原神宮参拝のあとは
(昨日の橿原神宮についての記事は→こちら
 


26日まで
特別公開されている
文華殿へ伺うつもりでした。


しかし
参拝後

足は
自然に北神門に向かい

{1DC029E5-C9FA-473F-B42C-7D3AC1DD6CA0}
こちらの前で
私は
立ち止まりました。

 

 

{6379D382-2FCA-45FB-B8F8-79137A22383C}

そう




大和三山のうち


まだ
登頂していなかったのが

この畝傍山でした。



標高198.8m。



三山の中では一番高い山ですが

20分ほどで
登れます。


登り口付近には
東大谷日女命神社
(ひがしおおたにひめみことじんじゃ)が
あり、こちらに参拝してから
登りました。
{6A4F2731-B352-4CB3-96E1-AB0BB0E0666B}
ご祭神は
「姫蹈鞴五十鈴姫」(ひめたららいすずひめのみこと)。


誰にも会わないので
少し不安に思っていましたが
この神社で


参拝に来た方と
すれ違い


ここの狛犬には
小さな赤ちゃん狛犬が
抱きついていることを
伺うことができました!
{D528D0EA-D60F-4A76-9A69-07FC677F9C81}

幸先良いスタートです♪


と長くなりそうなので
{863E5A28-0221-4662-B184-72F46BBE6B70}

続きは
次回。

 

 

皆さま、どうぞ素敵な一日をお過ごし下さい。


 

 

 

天津金木神札占のご予約は右矢印こちらから
パナシーアオーブ講習会のご予約は右矢印こちらから
折符・護符のご注文は右矢印こちらから
遠隔身体調整セッション矢印こちらから
アニマルコミュニケーションについてはこちら
アクセス・バーズセッションのご予約はこちらから
アクセス・バーズ資格認定講座のご予約はこちらから
アクセス・ボディプロセスのご予約はこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、こんばんは。

 

 

 

 

古の都から愛と癒しの種を蒔く~招福師セラピスト聖徳院 結~です。

今日もご訪問ありがとうございます。



 

今日は
朝の祝詞を上げる前から

ここに行くと決めていました。



先日ご紹介しました

橿原神宮(かしはらじんぐう)。
(一昨日の橿原神宮についての記事は→こちら

{7E752AE3-66B5-4A58-BE99-18879DE5B858}





朝に参拝し
午前中で終わって
帰宅できると
思っていましたが・・・



思いがけないことの
連続で


最高の一日となりました!



まずは



日本の
初代天皇である神武(じんむ)天皇と

媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめ)皇后が
お祀りされています
橿原神宮
拝殿へと
進みました。



橿原神宮の
参道は300m


玉砂利を踏みしめながら

時に

今日一日のことを
思い


自分自身の心を
整えながら
静かに
歩を進めます。

{37EED690-E858-4C44-B294-6784EBF71B20}
南神門を過ぎると


ここ
橿原神宮は


さっと
視界が

拡がります。
{2E5636CD-5070-4C1D-BEC7-31BD3BBF883A}
その
玉砂利の敷きつめられた
白の領域と

この空の
青の領域とが


外拝殿前に
絶妙なコントラストで
私たちの

目の前に
現れるから。



天が広く

地が広い


言わば
天の神と
地の神が
一緒になった

天と地が交わる


その狭間に
神様はいらっしゃる







そこから

この国は
始まったのだと



この南神門から
外拝殿への
アプローチは

そんなことを
教えてくれます。



{341A0A46-3C6D-4C16-A2D9-94EF50F4DA08}
(外拝殿より内拝殿を望む)






さて
参拝させて頂いた後は


特別展の
文華殿に伺う予定でしたが



参拝後に
足は
北神門へと向かっていました。

{CB9D98B5-7765-46AF-9315-7CB38AE11CC9}
一体どこへ…





続きは
次回。

 

 

 


 

 

 

天津金木神札占のご予約は右矢印こちらから
パナシーアオーブ講習会のご予約は右矢印こちらから
折符・護符のご注文は右矢印こちらから
遠隔身体調整セッション矢印こちらから
アニマルコミュニケーションについてはこちら
アクセス・バーズセッションのご予約はこちらから
アクセス・バーズ資格認定講座のご予約はこちらから
アクセス・ボディプロセスのご予約はこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、おはようございます!

 

 

 

 

古の都から愛と癒しの種を蒔く~招福師セラピスト聖徳院 結~です。

今日もご訪問ありがとうございます。

 

{867F851A-1496-41F7-A7A4-9F3B7935C2A8}

 


 

 

 



 

ここのところ
折符・護符天津金木占い

パナシーアオーヴ・・・
 



招福師としての
活動も忙しくなってきておりますが

 

私の
活動名

ご覧いただいていますか?



招福師セラピストです♪



つまり

セラピストでありながら

招福陰陽師であります。



 


今まで
ご縁をいただいて参りました
皆さまの中には

あれ?
遠隔身体調整

アクセス・バーズ


やめちゃったの?


思われる方も
もしかしたら
いらっしゃるかもしれませんが



全て
続けております。



現在セミナーや講座にも
通っており
頭を使う
週末前には

脳の断捨離
アクセス・バーズ
子供に頼んでやってもらっているくらい。

 

{B6A1A907-DA69-484B-94DC-34B03DBBBC22}


自分自身も
続けています。




先日
遠隔身体調整

 

受けてくださった

 

{0EF13BB4-463B-403C-9046-B0D90EC4CD02}

 

{A66C520F-BCE4-4F96-B40A-5E2783288620}

(お天気の良い日は

 

こんなところで
遠隔身体調整やアクセスバーズも♪)

 



愛知のHさまから
こんなお言葉を
頂きました。


 

結さんは
陰陽師!と思っていたら

素晴らしいセラピストさんでした♡



私は
自分の人生は自分で決めたい
お札とかに頼りたくない

って思いこんでたから

最初
結さんとお話するまで
正直抵抗があったのですが


お話してみて
自分の気持ち
話してよかったです!


とってもすっきりしました!

自分の人生は
自分で創る

自分がまず一番
幸せになって
そこから
みんなを幸せにしてゆく・・・



私も
明日から

いえ
今日からそう
生きてゆきます!

ありがとうございました。

 


折符や
護符を

たくさん持っても


一番大切なのは
他の何でもなく
他の誰でもなく



自分自身です。


折符や護符を
いかしていくのは
あなた自身
です。



 

陽の光を受けて

大きく
あなた自身が
光の柱と
なるように



全力で
サポートして参ります。



今日もお読み下さいまして
ありがとうございました。

 

天津金木神札占のご予約は右矢印こちらから
パナシーアオーブ講習会のご予約は右矢印こちらから
折符・護符のご注文は右矢印こちらから
遠隔身体調整セッション矢印こちらから
アニマルコミュニケーションについてはこちら
アクセス・バーズセッションのご予約はこちらから
アクセス・バーズ資格認定講座のご予約はこちらから
アクセス・ボディプロセスのご予約はこちらから
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)