最近SDGs、持続可能な世界を目指して、という特集が組まれていて、目にした方も多いかもしれません。

 

 

 

 

盛り上がるのはいい事ですが、一時的なものにしてはいけないし、それだけ地球が危機的状況にある、ということの表れなので、これは地球に住むすべての人間が背水の陣で臨むべき課題なのです。本当は。

 

 

 

 

 

そして、このように17の項目に分かれていますが下矢印

 

 

 

 

 

 

 

全てはつながっていて、人間一人一人の心が変われば、行動が変わり、まわりの小さなことが少しずつ変わっていき、そして最後には世界が大きく変わるのです!!

 

 

 

 

 

世界を変えなきゃいけない。

 

 

 

 

今すぐに取り組まなきゃもう手遅れ。

 

 

 

 

本当は、もうそういうこと。

 

 

 

 

今までも2017年の”世界トイレの日”に、ファイヤーチームのみんなで取り組んでみたこともあるのです。

 

 

懐かしい…

 

 

今はコロナのせいでこんなこともできない…

 

 

 

 

 

学校でも”SDGs”で教えているから、私もそれに合わせることにしたので、今、ファイヤーチームの子どもたちには質問をしているところですむらさき音符

 

 

 

 

上の図の17個の項目の中から、取り組みたい、もしくは大切だと思うことを3つだけ選んでもらって、今集計中爆  笑

 

 

 

 

現在、大人の部

 

1.貧困をなくそう

 

4.質の高い教育をみんなに

 

8.働きがいも経済成長も

 

14.海の豊かさを守ろう

 

が、票を獲得中

 

 

 

 

子ども(小学4年生から中学校3年生)の部

 

ダントツで14.海の豊かさを守ろう

 

そして、7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

 

が票を獲得。あとはバラけてますウインク

 

 

 

 

もう少し待ってみて、集計したらまた発表したいし、今年度のファイヤーチームの取り組みに一つ、選びたいと思っていますキラキラ

 

 

 

 

 

でも、ホント、持続可能っていうけれど、”日常”が続くこと、それが本当の幸せなのです。

 

 

 

 

今日も汚い(・・・と言っては何なのですが…)川を見ながら歩いてきましたが、きれいな川を見たことがない子は、これが普通と思いますショボーン

 

 

 

 

私は転勤していた沖縄から帰ってきたとき、あまりにも湘南の海が真っ黒で、同じ海なのに…と悲しくなりました。

 

 

 

 

そして、そんなこと考えていたら以前、私がその素晴らしい技術に感動して、携帯トイレの取引をお願いしたことがある株式会社エクセルシアさんから情報提供いただきました。

 

 

 

 

映像の中でも実験しているのですが、ファイヤーチームの子どもたちにも以前、やってみてもらったのですウインク

 

モコモコすごい吸収力で、すごいのですよ~本当にキラキラ

 

 

 

 

トイレって本当に大切なのです!!

 

そして、このエクセルシアさんの技術は世界を救う技術ですハート

 

よかったらみなさんもご覧くださいピンク音符

 

 

 

 

 

さて、ひとまず今日はここまで~

 

 

 

みなさま、良い週末をお過ごしくださいませ照れ