手作りコスメ 誕生数秘鑑定 傾聴 ヒーリング 滋賀県守山市 天然成分のみオーダーメイドのエシカルコスメ

手作りコスメ 誕生数秘鑑定 傾聴 ヒーリング 滋賀県守山市 天然成分のみオーダーメイドのエシカルコスメ

     素肌美人を取り戻しあなたの魅力が溢れ出す
     自分に、社会に、環境にも優しい手作りコスメ

初めまして。


手作りコスメアドバイザーさおりです。


私のブログにご訪問頂き、ありがとうございますおねがい


 


私は結婚3回、離婚2回ですが現在幸せな結婚生活を送っています。


人様が経験した事がないような事も経験あり驚き


ですから人生全般のお悩みにもご相談に乗れます。


 


 


現在、手作りコスメ体験会や誕生数秘学鑑定セッションを


ご提供させて頂いています。


 


手作りコスメは、


安心安全、全て天然成分のみでお作り頂けます。


肌が弱くて市販のスキンケアやメイクが使えない方にも、


安心してお使い頂けます宝石緑


私は特に市販の口紅がダメで、


手作りコスメの口紅に変えてからは毎日どの口紅を塗ろうかキラキラ


と楽しみになりました。


 


誕生数秘学鑑定セッションは、


あなたが生まれる前に決めて来た、人生の青写真


3つの数字から読み解きます。


もし今、生きづらさを感じているのならば、


セッションを受けてみませんか?


生きづらさはあなたの数秘を知る事で、


解消出来るかもしれません。


また、相性診断も併せて行えます。


あなたが夫や家族、子育ての事で悩んでいるならば、


お互いの数秘を知る事で、全てクリア出来るでしょう音譜


 


 


 


詳細については下記リンク先からお読み頂けます↓


 


プレゼントご提供メニュープレゼント



 DHC手作りコスメ体験会DHC

  クリックhttp://ameblo.jp/ririkarika/entry-12226501594.html



 DHC出張手作りコスメ体験会DHC

  クリックhttp://ameblo.jp/ririkarika/theme-10100143642.html



 コスメプレミアム手作りコスメレッスンコスメ

  クリックhttp://ameblo.jp/ririkarika/theme-10100241533.html



 ダイヤ誕生数秘学鑑定セッションダイヤ

  クリックhttp://ameblo.jp/ririkarika/entry-12230920854.html

 


テーマ:

手作りコスメで私を慈しみ自肌を育てる。

魂の本音を知って私に還る。

『私を取り戻す』

あなたのサポーターのさおりです。

 

 

昨日みたいな毒吐き、これからも時々するかもしれません。

夫の今を受け入れる為の工程だと思っています。

前回の時は本当に長い時間が必要でしたが、今回は

そこまで時間はかからないと思っていますので、

ほんの少し、温かく見守って頂けたら幸いです。

 

さて。

私は誕生数秘の鑑定をお仕事としてさせて頂いていますので、

夫の11月の月サイクルや日のサイクルについて、

詳細に書いていきますね。

 

まずは夫の11月の月サイクルですが、『22』でした。

嵐、大波、災難、トラブル。。。など、これだけ見れば

なんという嫌な月。という認識になりそうです。

 

が、すべての出来事は表裏一体です。

裏を返せば大きなラッキーや宝くじに当たる、という可能性も

含まれているんです。

また、のちのち振り返れば

『人生のターニングポイントだった』と感じるような時でも

あります。

 

夫に関していえば、いわば『人生の強制終了』。

今までの考え方、人生の歩み方、とらえ方、やり方では

今後はやっていけないよ、という事です。

 

また、この月は何か起こったとしても、

【責任転嫁したり】【問題から逃げ回ったり】せず、

正面から受け止めて一つ一つ誠実に対応する事。

これに尽きます。

 

もちろん、夫が私のこのブログを読んで感じる事があれば

いいんですけれどとは思いますが汗

 

夫が自分の体がおかしいと気づき、病院にいかないといけないと

決断したのが11月5日。

昼頃、仕事に行っていたはずの夫がいきなり帰って来たのでした。

 

この日の夫の日サイクルは『9』。

破壊と再生、土にかえす。自分が今持っているものを

全て手放す、そんな日でした。

 

かかりつけの病院、その後高次脳機能障害で夫が

お世話になっている総合病院でのCT検査、その後のMRI検査で

脳梗塞との診断が下りました。

 

即入院が決まり、夫の最初の病室が、数秘としてみて

全部足すと『1』でした。

 

そっか。ここからスタートするんだね。

今までのやり方を全部捨てて、今の仕事を全部捨てて、

ここからが新しいスタートなんだ。

 

ぼんやりとそんなことを考えた私でした。

(誕生数秘が大好きなので、つい部屋番号を足して、無意識に

数秘を出してました)

 

次の日、私の日サイクルは『22』、夫の日サイクルは『1』

 

夫が夕方に一旦急変。昨日まではまだ、左半身が普通だったのが

左半身がすべて麻痺。動かす事さえ出来なくなりました。

急遽MRIの検査を行い、夫の意識はかなり混濁していました。

脳梗塞の範囲が一気に広がり、私もショック状態。

まさか、こんなことになるなんて。。。

主治医の先生から夫の検査結果の画像を見ながら説明して頂き、

覚悟を決めるしかないんだなぁとぼんやり感じていました。

 

11月7日、私の日サイクルは『5』、夫の日サイクルは『11』

この日夫の面会に行った時に夫から、

『障がい者の奥さんにしてしまってすまない』と

初めて言われました。

左側を動かせないという事実を本人も認めない訳にはいかず。

高次脳機能障害の事のように、自覚出来ない事ではないので

自身を受け入れていくしかないでしょう。

私は、『どうしようもないんだし、もういいよ。仕方ないでしょ。これからどうしていくのか、考えていかないと。』

『11』のサイクルは迷いが生じやすく、揺れ動く時。

自身を受け入れる覚悟と、受け入れたくない気持ち、

それらのはざまで夫は揺れ動く日なのでしょう。

 

実は11月8日に夫の部屋が移動になっていまして。

またまた数秘で足していくと、『7』

 

自分を見つめなおす、今までの生き方を振り返る、

今まで続けてきた事をお休みして、少し距離をおいた場所から

客観的にチェックしてみる、順調に流れていた事が滞ったり

今までのポストをやめたりせざるを得ない状況になったり、

などなど。。。

 

まさに、そういうタイミングなんだろうと感じました。

 

 

男性はなかなか難しいのかもしれませんが、どんな事にも

たくさんのサインがちりばめられていて。

生き方やこれからのヒント、と言い換えてもいいのかも

しれません。

 

なぜ、このタイミングでこうなったのか?

後悔するのではなく、自分自身を客観的にとらえてみてみる。

 

神様から頂いた、自分を見つめなおす時間。

自分をいたわる時間。これからの人生をどう生きたいのかを

考える時間。自分を中心に考えて、どのような環境、どのような人とかかわって、どのような世界観を持って生きていきたいのか。

 

そういう時間なんだと思います。

 

夫は今までと同じやり方やとらえ方、考え方でやっていこうと

していますが、それだと、今度は強制終了ではなく、

確実に命はなくなると思います。

ある意味、これが最後通告なんだと私はとらえています。

 

なぜこのタイミングなのか?なぜまだ自分は生かされているのか?

そこをしっかり感じて、考えて欲しいと思っています。


テーマ:

手作りコスメで私を慈しみ自肌を育てる。

魂の本音を知って私に還る。

『私を取り戻す』

あなたのサポーターのさおりです。

 

 

IMG_20151207_182357290.jpg

 

2015年8月、夫と入籍し12月には結婚式をあげました。

その当時の写真です。

 

Facebookでは今の状況をかなり克明に記載しているので

ご存じの方も多いのですが、

11月5日、夫が再び脳梗塞で現在入院中です。

いつまで入院なのかもまだ未定です。

 

入院して一週間は、いつ急変してもおかしくない状況でして、

本当に生きた心地がしない毎日でした。

 

今回は左側が全部だめで、

・口を閉めていても意識しないとよだれが垂れる

・左手はほぼ使えないが、腕を何とかあげられるように

・左足もほぼ使えないが、膝を立てて少しはその状態を維持

・左側空間無視状態。

・おしっこはカテーテルを入れていて、うんちはおむつへ。

 

最初は何もかも本当にダメで、今現在は毎日のリハビリで

ここまで出来るようになりましたが、左足は装具をつけて

立つ練習をするか、先生の判断待ちです。

 

今週、リハビリについて先生との面談があります。

 

夫の勤務先には休職の手続きを取ろうと連絡し、会社からの

連絡まちです。

 

また、今はまだ夫がスマホやパソコンの許可を頂いてなく

そもそも、本人の容易疲労が今はMAXで、とても出来る状態では

ないです。

 

ですから、夫に関する事で私が色々と動いています。

 

介護保険や休職やその他使える保障などは最大限使わせて貰おうと

考えています。

つまり、夫は今後は障がい者として生きる事になります。

 

仕事も、このまま今の会社で雇って頂けるのかもわかりません。

現在夫がしている仕事はまず無理でしょう。

 

前回の脳梗塞での強制終了。

それなのに、同じやり方しかしなかった為に、今回再びの

強制終了だと私は感じています。

 

生き方、仕事のやり方。

全て違うよ、という事なのでしょう。

 

でも、本人はまだ今の生き方、仕事のやり方にしがみつこうと

しています。

上記の内容は、夫にも伝えました。

が、夫には響かないようです。

 

本人は、早く自宅に帰りたがっています。

分からなくはないです。

ですが、今仮に帰宅したところで、私が夫を全介助するという

負担が増えるだけです。

介護する設備さえない状態で、いったいどのように帰宅すると

いうのか。

 

今回、夫が再び脳梗塞を起こしたのは夫の責任です。

何と、一週間、薬を飲まなかったそうです。

前回の脳梗塞での原因も、薬の飲まなかったからでした。

主治医の先生から厳しく叱られたのにもかかわらず。

また同じ原因での脳梗塞です。

 

はっきり言って、脳梗塞だと診断が下った時、私は

怒りで震えていました。

 

ちょうど私の仕事の方で新たなやり方、そしてプロデュースして

下さる人が見つかり、さあ、これから!という矢先でしたので

『私の邪魔をするのか!』という気持ちしかありませんでした。

 

なんでこのタイミング!!!と思いました。

また私は前回同様、この人に振り回されるのか、と。

 

そして、高次脳機能障害をさらに進んだような気がします。

入院後、何人もの看護師さんや先生から

辻褄が合わない事をいう、家でもそうでしたかと何度も

尋ねられました。

少し落ち着いてきた高次脳機能障害に、また私は振り回されるんだ。

そう感じました。

 

まだまだ言いたい事、たくさんありますが言ったところで

どうにもなりません。

 

私は私を優先させます。

仕事や自分のやりたい事を最優先させます。

とはいえ、もうさんざん振り回されている私です。

 

面会のペースもグッと落として、自分に集中します。

毎日面会に行くと、やるべきことが全く出来ないです。

病院に面会に行くだけでくたくた。

夜は眠れないし、ごはんを作る気力すらありません。

 

洗濯と犬と猫のお世話をするだけで精一杯な状況なので、

どこをやめるかといえば夫の面会日数と時間を減らす事。

 

まずは私の精神的、肉体的、心の安定が必須ですから。

 

今は、娘夫婦と孫、実際に会ったり写真や動画をもらったり、

娘に愚痴を聞いてもらったりしてほんの少しだけ自分を保てている

そんな状態です。

 

本当なら、何も考えたくない、何もしたくない。

ずっと眠っていたい。

 

そうも言っていられないので、私がストレスになるものから

距離を取る事で心の安定をまずは図りたいです。


テーマ:
View this post on Instagram

本日、My Branding School for womanの第2回目でした。 先週1回目から、あっという間に1週間経ちました。 今回は女性・主婦のためのマネジメント講座でした。 経営学を軽く学び、マーケティングをガッツリ学び、ワークをしました。 わたしにとって、マーケティングは苦手な事。試行錯誤しつつ、なかなか上手く行かずに悩んでる部分です。 ここがあやふやなので何かしてもやっぱりぼんやり、ブレている感じも何となく分かってるんです。 今回こそ、しっかり見つめる事をやっていこうと決めました。 日々変化の中で、それにどれだけ対応出来るのか、ピポットした時にどれだけついていけるのか…… 夫が先週より入院中。急変の可能性がある1週間は何とか脱しましたが、これからどうなっていくんだろう。今は全介助が必要な状態。今後リハビリを重ねる事で、どれだけ介護が軽くなるのか未知数。 不安は尽きないです。 そんな中での今回の学びは本当に大きい。新たな出会いも嬉しい。 ご一緒している皆様、どうぞよろしくお願いします。 12月5日の近江女子商人マルシェも楽しみ😊 #近江女子商人 #近江女子商人マルシェ #守山市立図書館 #多目的ホール #2018年12月5日

Saori Morohashiさん(@iwamisaori)がシェアした投稿 -


テーマ:

手作りコスメで私を慈しみ自肌を育てる。

魂の本音を知って私に還る。

『私を取り戻す』

あなたのサポーターのさおりです。

 

先日、3年以上ぶりにファスティングをしておりましたラブラブ

準備日1日、ファスティング期間5日間、復食二日間。

 

結果としては、体重は3キロほど減量。

 

 

今日の私。

 

こちらがファスティング前の私。矢印

 

 

顔の輪郭がほっそりしているのが分かるでしょうか?

 

私はこちらのファスティングドリンク サラダ!の

酵素ドリンクを使って今回ファスティングを行いました。

 

 

前にファスティングをした時は結構自己流でしたが

今回はナビゲーターさんがいる状態でのファスティング。

 

不安があっても、何か聞きたい事をすぐに聞けるので

とっても安心です。

 

ファスティング期間の5日間は、この酵素ドリンクだけで

過ごすので(水やハーブティーなど水分は摂取します)

初めての人は不安がつきものだと思いますが、

サポートして頂けるのは本当に安心です。

 

私は今回、たまにほんの少しの空腹感、少しの頭痛は

ありましたが以前のファスティングでもあった事なので

意外に楽にファスティングを行えました。

 

ファスティング5日目には宿便も出て、体もすっきり。

体のシルエットも変わり、体も軽く感じます。

 

そして、ファスティング前まではお菓子や食べ物への執着が

かなり強かったんですが、終えた今は、執着がなくなっています。

食べたい!気持ちがMAXになると、その衝動を止められなかったんですが、今はそんな衝動すら出てきません。

 

目の前にあると、おいしそうだなーっては思うのですが、

絶対食べたい!食べる!という気持ちにはならないんです。

異常な食の欲求が消えちゃったみたいです。

 

人それぞれ、ファスティングをした恩恵は様々でしょうが、

私は久しぶりのファスティング、やってよかったです。

 

来月またファスティングを行う予定です。

自分のベスト体重まで落としたいんですニコ

とっても楽しみです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス