ロシア モノ・コト図鑑  ~ロシア工芸·雑貨 リャビーナ ブログ~

ロシア モノ・コト図鑑  ~ロシア工芸·雑貨 リャビーナ ブログ~

かわいいロシア雑貨、おいしいロシア料理……ロシアのいろいろなモノ・コトをお届けします。ロシア人夫と一緒に、名古屋にマトリョーシカ・チェブラーシカなどロシア雑貨・工芸の店「リャビーナ Рябина」をOPEN!カフェコーナーもあります。ぜひご来店ください。

ロシアのかわいい民芸品雑貨が大好きです。
ロシアのおいしい料理お菓子が大好きです。
ロシアの人情深くて、温かい人達が大好きです。

わたしがロシアで見つけた素敵な「モノ・コト・ヒト」をご紹介します。

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 ロシア モノ・コト図鑑
このブログがお店になりました!マトリョーシカやロシア雑貨がいっぱいです!

ロシアと日本の工芸&カフェ リャビーナ
   
 
名古屋市中区錦2-10-3 山田森ビル3F  TEL: 052-211-6486
火~土曜日 11時~19時  (日・月・祝休)

×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

  ロシア モノ・コト図鑑
このブログが本になりました!

「ぬくもり雑貨いっぱいのロシアへ」
イカロス出版/ 1800円+税

台湾版(中国語繁体字版)も出版されました。 「愛上俄羅斯!溫馨雜貨小旅行」
シンガポール、マレーシアでも購入できます。


テーマ:

またまた春の仕入れの季節がやってまいりました。

4/19(金)~4/25(木)までロシアに仕入れに行くため、

実店舗はお休みとさせていただきます。

 

 

現地スタッフの話によれば、先週までは寒かったモスクワも、
今週はかなり暖かくなってきたそうです。

 

 

 

 

このマトリョーシカは、黄色の3色あって、

胴体にはモスクワの名所のイラストがあります。

 

 

ロシアの首都・モスクワマトリョーシカ 5ピース 3色 【販売ページ】

 

 

 

 

大きな青い瞳の一番大きなマトリョーシカには

聖ワシリー寺院Москва(モスクワのキリル文字表記)の文字が。

 

2番目の絵はクレムリンにある時計台がついたスパスカヤ塔です。
 

 

聖ワシリー寺院 Собор Василия Блаженного(左)と
スパスカヤ塔 Спасская башня(右)

 




3番目には黄金の玉ねぎ屋根が特徴の救世主ハリストス大聖堂のイラストがあります。

 

 

 

正教会の大聖堂中、世界一の高さ(103m) !!
救世主ハリストス大聖堂 Храм Христа Спасителя

 

 

 

 

ロシアの首都・モスクワの名所マトリョーシカ 5ピース 【販売ページ】

 

 

こちらのマトリョーシカは、1番目から3番目のマトリョーシカは

上記の3色マトリョーシカと同じ場所のイラストですが、4番目と5番目の子にも、モスクワの名所が!

 

 

4番目はコロメンスコエ(カローメンスカエ)のカザン聖母教会

5番目はクレムリン内にある大砲の皇帝

 

 

カザン聖母教会。マリア様を祀っている教会は、青地に星が散らばる玉ねぎ屋根と決まっています!

 

 

 

大砲の皇帝」という意味のツァーリ・プーシュカ(Царь-пушка

 

 

モスクワのクレムリンに展示されている巨大な大砲です。

1586年にロシアの鋳造職人アンドレイ・チョーホフによって製作されました。

 

重量約18トン、全長5.34メートルととてつもなく大きな大砲!

 

 

 

それではロシアでまたいろいろな工芸品、民芸品、雑貨を仕入れてきます!


 

ロシア モノ・コト図鑑   ~リャビーナ ブログ~
この商品のお問い合わせはこちら↑

テーマ:

七色に光輝く白蝶貝

こんな美しい貝の上に、細かい柄を描いたらどうなるのでしょう。

 

 

ロシアには「ラッカー細密画」と呼ばれる伝統工芸があります。

パレフ、ホールイ、ムスチョーラ、そしてフェドスキノという町で作られてきました。

 

 

パレフ、ホールイ、ムスチョーラは水彩を使いますが、フェドスキノだけは油彩を使います。

そのため、貝の上にも彩色が可能!!

 

 

フェドスキノ塗りについては、下記の記事をご覧ください。

 

 

そんな特色を生かして、ヴィシニィコーヴァさんは白蝶貝のブローチを作りました。

描いたものは、「ロシアの景色」

 

 


ヴィシニィコーヴァ作 ロシアの風景・白蝶貝ブローチ 【販売ページ】

 

 

 

この玉虫色に光る貝……真珠の照りもこの貝から生まれます。

 

 

紅葉な黄葉でかこまれたロシアの冬景色。

 

 

 

青と黄金色のコントラストが美しいです。

 

 

 

ほんのりピンクに染まる空……神秘的な雰囲気です。

 

 

 

水墨画のような静けさ……タマネギ屋根のロシア正教教会のある景色です。

 

 

 

しっかりした洋銀の台座に白蝶貝がセットされています。

 

 

ロシアの景色を5×4cmの世界に閉じ込めた素敵なブローチです。

 

 

ロシア モノ・コト図鑑   ~リャビーナ ブログ~
この商品のお問い合わせはこちら↑

テーマ:

ロシアの民族衣装にかかせないカコーシニク(頭飾り)について

前回のブログでご紹介しました。


 

自分がかぶるのはちょっと恥ずかしい!という方に、

かわいいお人形をおすすめします!!!

 

 

 

カラフル!ロシア民族衣装人形マグネット / 8~9cm 【販売ページ】

 

 

いろいろなタイプの民族衣装を着た、小さなお人形さん。

 

 

足や腕を動かすことができますので、

座らせたり、ポーズをとらせたりできます。

 

 

 

 

もちろん小さな人形として飾ってもよいのですが、

後ろにはマグネットがついていますので、メモを挟んだり、実用的にも使えるんですよ!!

 

 

 

 

そしてサンクトペテルブルクの工房で作られている、

お顔が陶器の民族衣装人形も、再入荷です!

 

 

カラフル!ロシア民族衣装人形 Sサイズ /13-14cm 【販売ページ】

 

 

中にはチュールレースがあるので、立たせることも可能です。

 

 

後ろにはひもがついていますので、吊るして飾ることもできます。

 

 

 

カラフル!ロシア民族衣装人形 Lサイズ <パンの売り子>/20cm 【販売ページ】

 

 

ちょっと個性的なカコーシニクのこちらのお人形は、

おいしそうなパンを売っています。

 

 

パンのカゴは取り外しができます。ドーナツ型のものは、ブーブリキというパンの一種です。

 

 

 

 

カラフル!ロシア(ウクライナ)民族衣装人形 Mサイズ /15cm 【販売ページ】

 

 

こちらはカコーシニクをかぶっていませんが、お花と編み込みの髪型がおしゃれなお人形。

ロシアというよりはウクライナの民族衣装っぽいかもしれません。

 

 

 

色鮮やかなロシアの民族衣装をそのまま再現したかわいらしい人形です。

 

 

 

 

ロシア モノ・コト図鑑   ~リャビーナ ブログ~
この商品のお問い合わせはこちら↑

Ameba人気のブログ