アンティークな雰囲気が漂う、リッマさんのマトリョーシカ

気軽に飾れる3ピースものが入荷しました。

 

 

 

リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <赤い花> 【販売ページ】

 

 

ウッドバーニングの茶色い線が素朴な雰囲気を醸し出しながらも、

カラフルな色が重ねられて、何とも言えない素敵な作品に仕上がっています。

 

 

茶色っぽい色とピンクや赤のはっきりした色合いの配分が秀逸。

 

 

 

リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <ワンちゃん> 【販売ページ】

 

 

黒白の毛色のワンちゃんの目を見て!

何とも甘えん坊な雰囲気で可愛いですね。

 

 

上目づかいのワンちゃんがかわいい💓もちろんマトリョーシカの表情も。

 

 

女の子の頭巾はいろいろな色で模様が描かれています。

よく見るとお下げ髪も……

 

 

 

 

お顔を白木のままでなく、少しあめ色にして、

アンティーク感を出した作品もあります。

 

 

アンティーク仕上げ!リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <ニワトリ>

 

 

昔のマトリョーシカみたいな雰囲気でしょう?

 

 

 

こちらもアンティークっぽい雰囲気の色合い。

 

リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <冬のおさんぽ> 【販売ページ】

 

 

白い点々は降りしきる雪⛄を表しています。

みんなミトンをはめて、冬支度。

 

 

女の子は鳥型のキャンディー・レヂニェッツを持ち、男の子はピロシキをパクリ!

 

 

 

これはニワトリの形のキャンディー。グム百貨店にて。

 

 

 

後ろ姿の色合いもGOOD。

 

 

 

冬がテーマの作品は、まだあります。
 

リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <冬告げ鳥・鷽> 【販売ページ】

 

 

ピンク・ピンク・ピンクのラブリーな3人娘。

 

 

一番大きな子の手に止まっているのは、ロシアの冬を告げる鳥・鷽(ウソ)

ロシア語でСнегирь スニェギーリといいます。

 

 

             お腹が赤いのが特徴です。    photo from wikipedia

 

 

 

「ピロシキ、おいしそう」…と右の子が言っているよう😊

 

 

一見普通のパンのように見えても、中には肉や野菜がしっかり詰まっています。

 

 

 

 

おいしそう!といえば、こちらも。

 

リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 3ピース <リンゴのカゴ> 【販売ページ】

 

 

一番大きな子は真っ赤なリンゴが入ったカゴを持っています。

 

 

ロシアのリンゴは日本のものより小ぶり。

 

 

 

 

ロシア モノ・コト図鑑   ~リャビーナ ブログ~
リャビーナ・ネットショップへ

新しい作品なのに、まるで昔のマトリョーシカのような雰囲気なんです!

リッマさんのマトリョーシカやネヴァリャーシカは…

 

 

電熱ペンを使って木を焦がしながら線を描く、ウッドバーニング技法を駆使し、

白木を少しくすんだ雰囲気に特殊なマットニスで仕上げつつ、

カラフルな色をマトリョーシカに塗っているのです。

 

 

 

BIG!リッマ作 ウッドバーニング・マトリョーシカ 7ピース / 21.5cm 【販売ページ】

 

 

 

昔のマトリョーシカみたいな味わいがあると思いませんか?

この7ピースマトリョーシカは高さが21.5cm、幅が約11cmあるので、

存在感が大!なんです。

 

 

 

 

 

頭巾の模様や衣装の模様もステキ!

 

 

4番目は男の子ですよ!ネコの表情もナイス!

 

 

 

 

色合いがなんともいい味だしてます。

 

 

 

 

 

起き上がりこぼし(ネヴァリャーシカ)も個性豊か!!!

 

リッマ作 ウッドバーニング・ネヴァリャーシカ(起き上がりこぼし) 【販売ページ】

 

 

10人の女の子たち。

表情もいろいろです。

 

 

 

9~12cmぐらいの3ピース&5ピースマトリョーシカも次回ご紹介しますね!

 

 

 

ロシア モノ・コト図鑑   ~リャビーナ ブログ~
この商品のお問い合わせはこちら↑
 

聖ワシリー寺院はその美しい形で有名ですよね。

そんな素晴らしいワシリー寺院を模した、木製のオルゴールです。

 

 

 

オリガ作 ロシア正教寺院<聖ワシリー寺院> 木製オルゴール<Lサイズ> 【販売ページ】

 

 

かわいいタマネギ屋根が9つありますね。

 

このタマネギ屋根(クーポラ/聖堂)が9つの場合は、

天使の9つの階級や聖人の9種あるシンボルを表していると言われます。 

 

 

 

寺院の底の部分にはオルゴールが内臓。

 

 

 

曲は、「モスクワ郊外の夕べ」のものと、

「カチューシャ」のものがあります。

 

 

 

来年のモスクワカレンダー【販売ページ】にももちろん聖ワシリー寺院が掲載されてます。

 

 

 

 

マトリョーシカちゃんたちが聖ワシリー寺院を見学にきましたよ!

同じくオリガさんのスモーキーカラーマトリョーシカ【販売ページ】です。

 

 

 

本当の聖ワシリー寺院は赤色がベースですが、

ロシアには、本当にピンクベースの教会もあります。

 

 

 

ピンク💗ピンク💗ケーキのよう!

 

 

 

サンクトペテルブルグのメトロ・モスコーヴスカヤ駅近くにある、

チェスマ教会 Чесменская церковьです。

 


なんともかわいらしい教会ですね!

 

 

 

お手持ちのマトリョーシカの近くに飾ってあげてください。

こちらはオリガさんのウッドバーニングマトリョーシカ3P【販売ページ】です。