多趣味少芸、日々中庸。

多趣味少芸、日々中庸。

ご笑読頂ければ幸いです。


NEW !
テーマ:
先月の話ですがww
11月17、18日に行きました。
翌週に登った御在所の雪景色にビックリして記事を書きそびれたまま、スルーしてましたww

初めて歩いた熊野古道は、2014年の7月でした。もう4年も前なのねぇ~。
今になって解る、この時の道がかなりのガチで、熊野古道の真骨頂であったということww ここ歩いちゃったら、他の道は大概クリアできるように思います。
これよりキツいのは小辺路ぐらい?

まぁ、続けて、ずうっと歩き続けたら辛いに決まってる道ばかりなのですが。「今日はここからここまで♪」って好きに刻んで歩いて満足できちゃう辺りも、熊野古道の魅力かも。
東海道や中仙道も然り。刻んで、ここからここまで♪って歩ける。踏破するとなると大変なので、完遂した方はスゴいよなぁと思う次第でありますが。

さて。

今回の熊野古道は、を選択しました!

熊野本宮大社から、熊野速玉大社につながる道を、昔の人は川を下ってお参りしたのだそうです。熊野川舟下りというサイトに行き着いたので、申し込んでみました。

新宮市観光協会サイトより。

会社の山登り部&K美さんの6人で行ったので、ばっちり運行してもらえます♪
天気が心配でしたが、会社に強力な晴れ女がいてくれたので難を逃れました! 天気予報を覆す女!

しかし、その前に山登り部としては、がっつり登ってもらいますww
熊野古道っぽい石段。

中盤からは歩きやすくなるのですが、始めがキツすぎるので、普通のローファー履いてきちゃった子はリタイヤ☆
すみません、私が「今回の熊野古道は散歩道だよ」って言っちゃったせいです。どんな時でも、しっかり歩ける靴は大事ですね。

見えてきたのは……。

神倉神社♪
お久しぶりでございました。
結構な登頂気分が得られます。

その後、川舟下りのスタート地点たる道の駅へ。

待ってる間に記念撮影ww

ライフジャケット着けて……。


6人1舟で、乗らせてもらえました♪
普段は12人乗るんだとか?! 狭っ。

川だし風も切るので寒くて、レインジャケット着ておいたのは正解! と思ったものでした。
持ってきてねと言っておいたのに持って来なかった人のことは、知~らない☆

荷物はバスで運びますと言われ、川を下りてからのザックを預けました。
スマホも預けてしまったので、写真は頂きものの、これだけで(^^;
川の様子は、ぜひ、あなたの目で!ww

2時間もある長い道中でしたが、案内人さんの話が面白かったし、途中で昔の気分を味あわせてくれる笛の音など色々、飽きませんでした♪
ちょっと良いお値段でしたが、乗って良かったです。

着いたら、すぐそこに速玉大社があります。

参拝したら、道の駅に戻る送迎バスも、乗ることが可能です。車を置いてきてますしね。

でも。

ここから私たち、さらなる熊野古道に出発なのであります(*^^*)


~続くww

テーマ:
12月に入る前からプチ忘年会が続いてるのですが、土曜の夜に入ってることが多くて日曜にグロッキーということが続いてます(^^;

こんなの飲んだり~♪

エビスのプレミアム!
1瓶3,500円!
やっちまった!


この階段がたまらないww
焼酎の店。
最近は、芋焼酎も飲みやすくなりましたね~。私が慣れただけか?

こんなの頂いたり~♪
やっぱりウイスキー好きだなぁ。
そっと唇に乗せる程度、舐める程度に、ちびちびやるのが良いのですww

イタリアンで作ってもらった、アイシングクッキーは……。

雪の結晶をデザインしてもらいました♪

スキー仲間と過ごした忘年会&決起集会。決起と血気が冷めないうちに、早く積もって欲しいものです☆

テーマ:
11月24日、土曜のことでございます。
ウイング来ました!(*^^*)

やっぱり土日は混んでます☆


廊下ですにゃー。
いつもの景色。
去年のシーズンインが、嘘みたいな状況でした☆ 普段なら、こっちなのよねww

Goさんに「面白いポーズして~♪」と言われて……

すんません、これが限界でしたww
K美さん、かなり頑張れてるな!

この三人でのシーズンイン。
今回もがっつりアドバイスを下さり、滑りを見て下さり、感謝感謝でありました。

レストラン休憩以外は休まず、14時まで。
約4時間半のスキーでしたが、おかげさまで良い滑りが堪能できました!

△▼△

離脱してからは大急ぎで帰って、ぎりぎりイタリアンに飛び込みww



東海のスキー仲間と、決起集会&忘年会したのでした♪
ワインまで飲み放題の90分は、ヤバかったです……ww

アイシングクッキーを、結晶の形にしてとオーダーしたら、こんな素敵なクッキー♪

今年も宜しくお願い致します。
いつも新年の挨拶ぽくなるよね~と笑える、シーズンインです。

テーマ:
アルプスならまだしも、いきなり御在所で雪に降られるとは?! とビックリな山行になりました。

行く段階ですでに、なんか山が白い!

目当ての駐車場には、停めれたものの……。
雨もパラついてるし寒いし。
上に行ったら風もあろうし……と内心しり込みしてました。一人なら止めてたかも。もしくはK美さんMちゃんとだけだったら、止めてた。

登りだしたら日が出てきて雨も止んだので、行けるトコまで行くことに。

すげーっ!!
こんな景色は久しぶり。
下は紅葉、上は雪。
がっつり寒波が降りてます。

それにしても……
誰も止めようって言わないww
え。行くの?
っていうか、これ、私が判断するヤツ?(先頭は私、2人初心者、K美さんMちゃんと会社の上司さん)☆

う~ん……雪ではありますが、岩が凍りついてないので、グリップ効いてます。
行けると判断。

キレットも難なくクリアで安堵でした。
私的には8合目のが怖いんですがね。

しかし鎖は新しくなってるし階段は増えてるし、本当に手厚い道になりました、中道。反面、ちょっと足が掛けにくい箇所なんかもあって、ほどよく冒険心がくすぐられる仕様は相変わらず。
解りやすい道と、頑張れば登れる斜度と距離が、初心者さんを山好きさんに育ててくれてる気がします(私が、その一人ですんでねぇ)

普段は外側を回る道。
岩が滑って危ないので、と……。
いつもなら通らない、内側。
むしろ、こっち通れたなんて?! と驚いたりww
あたしゃ通れなさそうだったんで、こわごわ外から回りましたがww

スマホのファインダーが曇っちゃって、幻想的な世界に☆
最後の鎖、普段なら掴まずに登ってましたが、こうなると頼らざるを得ず;
もう、ここまで来たら引き返す方が危険です。裏道なら中道より安全!

その前に登頂!

ご存知ですか。
ロープウェイ駅の裏にある広場に、山頂看板があることを。

偽登頂! ぃえーい!ww

とてもじゃないけど外は寒いわーっ!
ってことで、
今年2度目のカレーうどん♪
Mちゃんとは念願かなってのカレーうどんでした。

でも……。

思いがけない登山が足に来たか食べすぎになったか、初心者くんがグロッキー☆
レストランのあったかさも、これは戦意を削がれますww お外、寒い……ww

ってことで☆

なぁんと、ロープウェイにて下山ですww

山やるようになってから、ロープウェイで下山するのは初めてです。
いつもは何だかんだ言いながらも、結局はどうにかこうにか歩いて下山してたのでww

ま、これは仕方がないレベル!
と、自分に甘く生きてます☆
大事な、未来ある若者に山嫌いになられたら大変だしね! 怪我などあっても大変だしね!

半分ぐらい過ぎたら……
もう秋!Σ( ̄ロ ̄lll)
はやっ!

さすが15分。

ただし、ここから駐車場までが、また少しありました☆
初めて見ました、一合目。
こんな所からスタートだったとは!

蒼滝の文字に私が「はいっ! 蒼滝が観たいです!」と言ってしまい……。
グロッキーな若者をプラスアルファ歩かせることに。

まさかの分岐!
いや、ちょっ、すみません!

が、下りきりましたww
「まだかまだか」と思うと長いですよね、山って……。

わーお、なかなか迫力!

初めて見ました。
今回「初めて」多かったかもww

スカイラインをくぐり……。

おー。
やっと裏道に到着!
帰路に着いたのでありました。

藤内小屋の方々に挨拶できるなーと期待してたので残念でしたが、また機会あらばお会いできることでしょう。

混んでるかと懸念したアクアイグニスにも停めれたし温泉も良かったので、おおむね若者たちには満足してもらえたことだろう……と、今回の私的ミッションは成功と見なしますww

△▼△

おまけ
温泉の玄関先にケーキが売ってた! 衝撃!
そりゃ食うわ!ww

で……。

テイクアウトも、ちゃっかり☆
左は確かフランボワーズでしたが、右のプリン的なモノは何だったか?

温泉前で食べたヤツもピスタチオだったか何かのような気がしますが、複雑怪奇な味がして、さすが小っせぇくせに高ぇわと感心したのでありました……☆
いや美味しかったんですけどねww

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス