10月の初めのことです。

健康雑誌『壮快』編集部の方からメッセージをいただきました。
内容は2021年の1月号で焼きフルーツの特集を組まれるということで焼きミカンについて色々情報を探している中で、私が3年前に書いた“焼きミカン”のブログを見つけ焼きミカンについての体験談を取材したいということでした。

 

びっくりです。私のブログで大丈夫? 

取材は電話で済むということでしたのでお受けすることにしてメールを数度やり取りして日程が調整できました。いよいよ約束の日時に記者の方から電話が電話

お伝えしたいことの資料をテーブルの上に広げて記者の方とお話をすること約30分、私の拙い喋りがどの程度伝わっているか不安でしたが後日、内容チェックのために原稿が届きました。やっぱりプロは凄いです!私のあの電話での内容がとても読みやすくまとまっています。 

 

今回、実名と年齢、顔出しをすることについて少し迷いましたが、編集者の方から「記事の信憑性と説得力が増します。」ということでOKしました。笑う

スマホの中に今回のテーマに沿った適当な写真がなかったので眼鏡君に撮ってもらいましたが、私は昔から写真写りが下手というか緊張した顔になってしまうので今回も残念な写りになっています。お願いクマ

ただ、編集者の方からは雰囲気が伝わる写真ですよと言っていただいたので…あしからずおじぎ

 

先週、発売日前に『壮快 1月号』が届きました。

特集で紹介されている焼きフルーツは焼きミカン、焼きバナナ、焼き柿、焼きリンゴの4種類で、読んでいるうちに色々と試してみたくなりましたはい

 

焼きミカンのパートは4人の体験談が紹介されています。中でも80年も焼きミカンを食べていらっしゃるミカン農家の女性の体験談は凄いなぁと思いました。

私の体験談も22ページに掲載されていますv

 

今回、取材を受けたことで私も焼きフルーツを色々調べるきっかけになり、とても感謝しています。壮快という雑誌は多分毎号ためになる内容盛りだくさんだと思います。これから本屋さんでしっかりチェックしなきゃウインク

 

 

最後に

私は11月生まれです。生年月日を編集者の方にお伝えしたところ、“いいお誕生日のお祝いになるよう、心して制作に努めます”と有難い返信をいただきました。おかげ様でとてもよい記念になりました。アメブロが縁で素敵な出会いに恵まれています。本当に感謝ですおじぎ


 

絶賛発売中\(^o^)/

 

 

 
~  ~  ~  ~
 

  昨夜の“焼きミカン”
まだ薪ストーブを毎日焚いていないので、
ガスコンロで焼きました~Э
 
 
ラブ(怒)トイプードルにもお裾分けラブラブ
 
 
ではまたおじぎ