こんにちは~♪♪

 

自分の身体の中で一番改善したいのはどこですか?

 

ポッコリお腹?!

 

タプタプの二の腕?!

 

むくんだ脚?!

 

お腹を凹ませるために一生懸命腹筋運動をしたり、形の良いバストのために腕立て伏せを頑張ったり、美しい姿勢を保つために腸腰筋に鍛えたり・・・

 

『いつまでも、若々しく綺麗でいたい!』と願うのは誰でも一緒!

 

でも、若さと綺麗を手に入れるために『鍛えなければ!!』とやみくもにキツイトレーニングを繰り返していると、身体を痛めて故障してしまいます。

 

私の同世代の仲間からよく打ち明けられるのが、トレーニングを頑張るほどに故障や不調、慢性的な疲れが深刻になっていくという問題です。

 

運動する事で疲れが抜けて動く事が楽になるどころか、疲労が蓄積していってしまう運動は無理と無駄が多過ぎます。

 

ただでさえ、加齢と共に肉体というのは確実に衰えていきますし、それが自然です。

 

加齢を受け入れられずに若い頃と同様の運動や生活をしていたら、疲労が蓄積した部位に痛みや故障などが起きて当たり前ですし、頑張る事で更にそれに追い打ちをかけてしまうのは、肉体にとって拷問以外の何ものでもありません!

 

私が診ていて、身体の変化を受け入れる事なく、ハードなトレーニングで身体をいじめてしまってる人、身体を犠牲にしながらお金儲けに必死になっている人にぜひ一言言ってやりたいのです!

 

【お互いに悪あがきはやめよう!】

 

加齢も衰えも受け入れながら、年相応に輝いて生きる・・・

 

人は生まれた瞬間から【死】に向かって生きていく事が決まっています。誰もが年齢を重ね、枯れていくもの・・・

 

私は外側から年齢を隠すような事をするよりも、【原初的】な部分を養生とケアさせて後は自然に任せたほうが良いと想っています。

 

世の中には、それはそれはステキな紳士やご婦人がたくさんいます(^^)

 

さて、人の身体で最も原初的な動き・・・それは骨盤の開閉です。

 

この原初的な動きをスムーズにして、身体の中芯を豊かに守り育てる事にフォーカスを移してみませんか⁉︎

 

肉体が死を迎えるその時まで、朝に夕に、季節に合わせて動き続けてくれる骨盤・・・骨盤という身心の土台の弾力を取り戻すと誰もが年齢相応に生き生きと輝きはじめます。

 

年相応の輝き・・・その鍵を握っている運動が【骨盤の弾力】を取り戻し、骨盤を自在に回転させる運動です。

 

やればやるほどに、無理無駄な力みが消えていき、らく〜に、氣持ち良く手足を動かせるようになります。

 

 

骨盤を回転させて氣持ちよく脚と戯れている動画です↓