50代は収穫しながら、老後の種撒き

50代は収穫しながら、老後の種撒き

モラハラ亭主の転職に振り回されも、離婚をしないで頑張った10年間と今の暮らしを書きます。現在は生活を建て直して、当時の目的を果たしました。還暦以降を人生の集大成として、今をどう生きるかを考えています。

NEW !
テーマ:




COCOさんのRawChocolatのブラッドオレンジ。果肉が入っていて美味しい。そして美容にも効果的。


私はチョコレート中毒。

ハイカカオのチョコレートと
ブラックのコーヒータイムは日課です。

以前、タイミングが無くて
食べられなかった時には、
軽く手が痺れはじまった(笑)

前から、京都に行くなら
絶対にチョコレートショップを巡りをしよう
と決めていました。


意外にも、京都はパンとチョコレートの激戦区。


Bean to Barのショップは東京にもたくさんあるけれど、


カカオ豆(Bean)から板チョコレート(Bar)ができるまでの全工程を、 自社工房で一貫管理して製造する新たなチョコレートの製造スタイル)


Raw chocolat は、まだ事情通だけのレア感が

あるような気がしています?(が、どうでしょう?)


製法の都合上、販売が難しそうだし

製法、成分云々…チョコレート好きにしか受けない店。


調べれば調べる程、購入意欲が上がってきて困るガーン



(ローチョコレートとは、カカオ豆をはじめ、原材料を48℃以上に加熱せず、低温で作られるチョコレート

カカオ豆は、生産地で発酵させた後、火を加えていないので、手作りの味噌と同じように、生きた発酵食品です。また、加熱しないことで、熱に弱い次のような栄養素も損なうことなく摂取できるといわれています)


そんな訳で、万札飛ぶくらいの覚悟で行ったのが  COCOさん→


京都には他にも色々、チョコレートの有名店がありますが


COCOさんは、砂糖(天然甘味料)・動物性脂肪、トランス脂肪酸不使用なのです。


チョコレートってニキビが出来るとか、悪いイメージもあるけれど


その原因になるのは、製造工程で加える

砂糖や乳脂肪です。


カカオ自体は、昔は薬にされていたほどの

スーパーフードです。


=ポリフェノール=
ポリフェノールは植物に含まれている渋味や苦味、色素の成分のことで、老化の原因ともなる活性酸素を除去する抗酸化作用があることでしられています。

カカオのポリフェノールは特にコレステロールの酸化を防いで動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果的と言われています。
最近の研究では癌の予防効果やストレスへの抵抗力を高める効果等も報告されています。 


=テオブロミン=
大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高め、気力をUPさせます。
カフェインと同様の覚醒効果がありますが、カフェインよりも緩やかに作用します。
自律神経を調節する作用もあるので、緊張を和らげリラックスさせる効果も。


=ブドウ糖=
脳にとって最も効率の良い栄養であり、脳の神経伝達物質アセチルコリン生成の手助けもします。 
気分を落ち着け安定させるセロトニン分泌作用も促します。


=食物繊維=
板チョコ1枚には約2gもの食物繊維が含まれています。
食物繊維は便通を改善し肌荒れを防いで、肥満防止や大腸ガン予防にも効果的です。 


=ビタミン・ミネラル類=
チョコレートにはビタミンEやナイアシンなどのビタミン類や、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、リンなどのミネラルも含まれていて、
特にカルシウムとマグネシウムのバランスが良いのが注目されています(カルシウム/マグネシウム比が崩れると心臓病や高血圧のリスクが高まることが報告されています)




そんな訳で、
健康志向の私は、買う気満々ですが
ビーントゥバーのチョコレートの味は個性的。


味見しないで買うのは、とても危険なのです。


店内でテイスティング出来ます。




ひと通り味が大丈夫かを確認。


というのは、それぞれ個性が強いので

コーヒーを挟まない限り、立て続けに食べると判断が利かなくなります。


で、購入したのがこちら。


上がBean To Bar、白いパッケージRawchocolat(要冷蔵)


困ったことに、このテイスティングのせいで、この後の夕食に響いてしまいました。


カカオ含有量の高い良質なチョコレートの脂質は、


コレステロール減少効果のあるオレイン酸と身体に吸収されにくいステアリン酸を多く含むので


ダイエットに利用される場合もあるほどです。


お腹がすいたときに チョコレートをほんの少し食べるだけで、速やかに満腹感が得られてドカ食い・食べ過ぎを防ぐことができることを証明してしまいましたえーん



テオブロミン効果で、気持ちが落ち着いたりリラックスできたりもしますので


ちょっと疲れた時やイラっと来た時の気分転換にも効果的です。


上手に摂取すれば、旅行のお供に最適ですね。



パッケージを開くと、内側がカカオの実を割った画像になっています。ちょっとしたユーモア。


Raw chocolatも同じ型で固めています


アーモンドではありません。
カカオニブです。更に、苦味と香ばしさがあります。

カカオニブには、幸福感をもたらす神経伝達物質、アナンダミドという物質がたくさん入っています。アナンダミドは別名「至福物質」。脳内でホルモンとして働くアナンダミドは、脳を活性化させて、やる気スイッチを入れてくれる頼れる物質なのです。

また、精神をリラックスさせて、記憶力を高める働きもあります。(含有量についてはが入っているのか、まだ研究結果が出ていません)


長く、ウンチク臭くなりましたが
アラフィフに適したチョコレートなんです。


yahooショッピングでも買えるみたいですので、ポイント消費する予定がある方は
いかがでしょうか?

5,000円以上の購入で、送料が無料だそうですよ!

バレンタインは、まだ先ですが
素敵な過去記事を見つけたので→
とても期待しています。


今回の旅行で残念だったのが
パン好きの聖地「たま木亭」に
時間の関係で行けなかったこと。


友達との旅行だと、なにかと遠慮がちになることを今更ながら痛感しましたが、


お互い気分を害さずに(多分)

旅が終わったので、コレで良しとします。


違う土地で、同じ時間を共有できる友達は貴重ですから、これからも大事にしていこうと改めて思いました。


でも、次回はもっと(私が)気持ちを盛り上げて


慎重で冒険が苦手な相方を上手く操縦しようと思います。(懲りていないニヤリ


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス