【結果】魔界錬闘会10・24新木場 | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
2014-10-25 07:27:20

【結果】魔界錬闘会10・24新木場

テーマ:★男子系ほか


  音楽×プロレス×演劇で魅せる総合エンタメショーとして毎月1回開催されている『魔界錬闘会』。女子プロレスラーはレギュラーの志田光と235のほか、声優&プロレスラーの清水愛が初参戦を果たした。志田が演じる鶴姫は安倍晴明から課せられた試練として大祝安房(ユニオンの三富政行)と試合シーンで対戦。最後はランニングニーを叩き込んで勝利を飾る。軍服姿の清水愛は黒魔術を操る川島芳子役を好演した。『魔界』、『地獄』に次ぐ『黒魔術』という第三勢力の出現により、物語は今後さらなる展開へと進んでいく。また、エンディングではスクリーンに予告映像が流され、11月28日(金)の次回大会に真霜拳號、風男塾などで活躍中のアイドル・虎南有香の出演が発表された。


※ストーリーや登場人物など詳細は公式サイトにて(http://www.makaisyojyoken.com


★志田光
 「鶴姫(役名)にとってはまた新たなステージというか、何本勝負になるかはまだわかんないんですけど…ライバルだったり兄だったりどんどん増えてきて、今後どうなっていくのかまずますこんがらがってグチャグチャになってきてるんで、楽しみでもあり不安でもありドキドキですね。(舞台が2つ同時進行になったが?)そうですね。救いなのは、まったく違うところですかね(笑)。鶴姫のキャラともう1つの舞台(明日26日までの『怪獣の泣いた夜』)のキャラがまったく違うのは、むしろありがたいです。向こうはブリブリした女の子の役なんですけど、その反動で鶴姫に行けるんで意外と大丈夫です。私も同時進行は初めての試みなので大丈夫なのかな? と思ったんですけど、鶴姫は何度もやってるせいかコスチュームを着て、顔にメイクするとホントにスッとなりきれる気がするので。そこはすごくやりやすくなってきてるかなという気がしますね。もう1つの舞台は土日で最後を迎えるんですけど、鶴姫とはまったく違う私…言ってしまえばもう素の私と真逆の性格のキャラクターが見れると思うので(笑)。そういう志田を見れるのは最後のチャンスだと思って、見に来て頂けたらと思います」


★清水愛
 「実は見に来たこともなかったので、初めて魔界に触れたのが今日のリング上からでして…非常にビックリしました。やっぱりリハーサルでは何度も通しとかで繰り返しセリフの練習などはあったんですけども、皆さんやっぱりメイクが凝っているので、すべて身に付けられた状態ではなかったので、今日初めて“こんな姿の人だったんだ!”みたいなのを知る方ばかりだったので、とってもビックリしました(笑)。私、本業が声優でしてプロレスもやってるんですけども、普段は台本を見ながらしゃべるのがお仕事なんですね。なのでセリフを覚えるっていうのが、自分的にはあんまり得意な作業じゃないんですけれども…でも、皆さんと会話させて頂いてすごく楽しくやることが出来ました。(舞台や演技について)お誘いがかかればやったりもするんですが、そんなに経験がまだたくさんはなくて。なるべく川島芳子ちゃん(今回の役)に出番があったら嬉しいです。また魔界に触れられたら嬉しいので…。あとですね、私ツイッターで発見したんです! なんかお絵かきのハッシュタグがあって、魔界の登場人物をイラスト書いてアップされてる方が結構いらっしゃって。ぜひ芳子ちゃんも書いて欲しいです。よろしくお願いします♪」


『第七回 魔界錬闘会~魔界開戦~』
◆10月24日(金)東京・新木場1st RING(19:00)
観衆350人(超満員札止め)


▼第一死合
 鶴姫〔志田光〕(大祝の魂→片エビ固め)大祝安房〔三富政行〕
▼第二死合
 前田慶次郎〔藤田峰雄〕(松風→体固め)越智安成〔円華〕
▼第三死合・究極対戦
 冷泉隆豊〔宮本裕向〕&○猛牛魔(猛牛首折弾→エビ固め)風魔小太郎〔木高イサミ〕&●加藤段蔵〔PSYCHO〕
















RINGSTARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス