プ女子ママブログ ~パニック障害、双極性障害からの生き方~

新日本プロレス好きです。
オカダカズチカファンです(๑>؂<๑)
パニック障害、双極性障害Ⅱ型でした。
現在は投薬なし、子供1人。不調は程度の軽いものだけです。


テーマ:
鬱との付き合い方。




まずは「うつが来たな」と、感じとることから始まります。



最初はわけもわからず、ただただしんどい日々ですが、だんだん、
「あ、鬱が来てる(悪化してる)」と、感じれるようになります。


それを客観的に受け取れるかが第一歩。




鬱が来ると、身体にも不調がでるし、考え方がいつもの自分ではなくなります。

心身ともにおかしな状態で、イロイロなことが気になり不安になり、嫌になりイライラし、悩み、落ち込みます。




そのときに、いかにその考えをストップできるかです。

いや、ストップできなくてもいいのだけど(うつだからね)でも、
「これ以上考えても無駄なことだ。これはうつのせいたから、いまだけの感情だ」と、
自分で気づくことが大事。



ストップしたくても、鬱がどんどん不安を持ってくるから、考えてしまうし、しんどくてしかたがない。



だけど、
重要なのは、その考えにどっぷり浸からないこと。

「うつのせいだから、しかたない。鬱がなくなればこの悩みも感じなくなるのだから、本当はなにもいまここに問題はない」と、頭のどこかで考えておくこと。
   



そう、うつのとき、いろんな問題に囲まれている気分になるけど、本当はどこにも問題はない。



問題は脳みその中にある、鬱、そいつだけ。


そしてそいつは、必ずいつかいなくなる(軽くなる)。



だから、やっぱり問題は存在しない。




大丈夫
チューリップチューリップチューリップチューリップチューリップチューリップ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。