発泡スチロールカット・加工・ 造形のハヤシダ

都市計画のプレゼンのための地形造形や、鉄道模型の山に発泡スチロールのジオラマが使われています。

 

今回は地形ジオラマを造形しました。

 

パーツ切り出し

 

 

 

パーツを切り出し、ナイフ・カッターで斜面を切り取っていきます。

 

 

最後にサンドペーパーで磨いて仕上げていきます。

 

 

 

形を整えたら、塗装をしていきます。

 

塗装風景

 
 
茶色、緑、灰色に着色していきます。
 
 

完成写真

 
 
 
 
鉄道模型のジオラマ、地形ジオラマは加工しやすい発泡スチロールがオススメですキラキラ
 
 

 

発泡スチロール加工・カット・造形の 株式会社ハヤシダ
■会社概要 : HP ■スチロール処理 : リサイクル溶剤販売HP ◼︎ネットSHOP : 発泡スチロール板通販.com ■制作写真一覧 :  Facebookpage ■SNS Instagram ■SNS Twitter    

イベントで表彰式のときに使用するレプリカキーを造形いたしましたプレゼント

 

サイズは700×300×30mmです。

 

 

表面は下地処理コーティングを施し、発泡スチロール感を消して磨き上げていきます。

 

ツルッとした仕上がりにするために、コーティング材を磨く作業は大切です。

 

 

ゴールドの塗装をし、無事完成しましたキラキラ

発泡スチロール加工・カット・造形の 株式会社ハヤシダ
■会社概要 : HP ■スチロール処理 : リサイクル溶剤販売HP ◼︎ネットSHOP : 発泡スチロール板通販.com ■制作写真一覧 :  Facebookpage ■SNS Instagram ■SNS Twitter    

スポーツジムのオープニングイベントにて、片手で持てるダンベルとバーベルを造形しましたダンベル

 

 

加工工程

円柱を切り出し、真ん中にパイプを通す穴を開けていきます。
少し周りも面取りします。
 
 
 
穴がずれないように接着し、黒く塗装している風景です。
重さの表記部分はスチレンシート1mmをカッターで切り抜き貼りあわせてます。
 
 
 
今回の造形物は
片手で持てる・インスタ映えするということをコンセプトにバーベルを造形しましたふんわりウイング
 
発泡スチロール加工・カット・造形の 株式会社ハヤシダ
■会社概要 : HP ■スチロール処理 : リサイクル溶剤販売HP ◼︎ネットSHOP : 発泡スチロール板通販.com ■制作写真一覧 :  Facebookpage ■SNS Instagram ■SNS Twitter    

弊社では切り文字を加工しております。

 

今回は店舗ディスプレイ用に大型文字のカットをしました。

 

 

1文字700×300×300mm程度のカット品です。

 

一部貼りあわせを行い、仕上げました。

 

 

屋外イベントの場合は、表面をプラスチックで強化するFRPコーティングやウレタンコーティングもオススメです。

 

 

大きい文字から小さい文字までカット致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

発泡スチロール加工・カット・造形の 株式会社ハヤシダ
■会社概要 : HP ■スチロール処理 : リサイクル溶剤販売HP ◼︎ネットSHOP : 発泡スチロール板通販.com ■制作写真一覧 :  Facebookpage ■SNS Instagram ■SNS Twitter    

イベント用に様々な大きさのイースターエッグを発泡スチロールでつくりました。

 

 

発泡スチロールにそのまま塗装してしまうと、粒感が出てしまうので、

塗装前に下地処理コーティングを行います。

 

模様も書いて完成です♪

 

 

 

今回は短期の屋内イベント用で造形いたしました。

 

屋外イベント用の場合は、プラスチックで表面を強化するFRPコーティングがオススメです。

 

 

発泡スチロール加工・カット・造形の 株式会社ハヤシダ
■会社概要 : HP ■スチロール処理 : リサイクル溶剤販売HP ◼︎ネットSHOP : 発泡スチロール板通販.com ■制作写真一覧 :  Facebookpage ■SNS Instagram ■SNS Twitter