本日のYouTubeアップはこの5本‼︎

テーマ:



















 

AD

【真夜中の独り言】

テーマ:


過去のこと、最近のこと、少しだけ未来のこと、ノルマのこと、ドリンク代のこと、15周年のことあれこれ


よく「地元の音楽シーンを盛り上げるために努力してますね~」とか「地元の音楽シーンに貢献してますね~」とか「若手の育成に力を注いでますね~」とか言われることも多くなってきたけど本人は全然そんなに志が高いわけでもなく実際に盛り上げてないし貢献もしてない。若手に関しては、ただただ楽しみなだけ。俺が口癖のように言う「可能性だらけ」だから。



なので、そんな気概など全くと言っていいほど無く、プラトンの「魂の三分説」を用いるなら「気概」はゼロ、「理知」もゼロ、せいぜい「欲望」が少々この欲望すら“自分が楽しいと思う”ことでしかない。あ、自己顕示欲は少しばかりあるかな(^^ゞ


だって困難とか嫌いだし、馬鹿な俺に理性とか知恵とかあるわけもないし、ただひらすら音楽が好きなだけ。長続きさせるために大義名分を掲げて自分を騙すより、よほど健全な思考だし、金儲けしたいなら15年もこんなこと続けてないってw


今も俺がこの地で最も尊敬するSUNスタジオさんの背中を追い続けてる。飄々と続けている格好良さは半端ない!


ノルマに関して言うなら俺が20代の頃は2500×20枚なんて当たり前だったけど、それってバブル期だったし、そもそもこの御殿場でそんなノルマ与えられたら間違いなく俺だったら出演を拒むぞ!ww


それでもブッキングするときには「RINCOLOにノルマはないけど11枚くらい予約を取ってもらえるとお店も助かる」って言うけど、これは本音。やっぱり店の存続やチャージバックのツアーミュージシャンにとってゼロはキツい。


とりあえず今は参加費の導入は検討してる。15年やってて未だ模索中という「まだ暗中模索してるのか?」と怒られそうだが馬鹿だから仕方ない店は続けたいから。


都内では1drink600円とか700円とか普通に高騰してきて「ライブハウスのドリンク代は高い!」と言われるけど1杯で終わるお客様も少なくない。それすら100人のキャパなら6万~7万になるけど、キャパ20人の箱では1万円超とか、場合によっては3千円ほどで終了~なのだ。


「ファーストドリンクは1000円です」というライブバーもあるけど、これは自分がライブハウスをやってみて納得した価格であることは確か。願わくば「リンコロの雰囲気や接客やサービスは最高~」とか言われるように今まで以上に努力していくことが命題。


さて、前置きが長くなった。


けっきょく企業努力しなきゃ存続不可能ならば努力したくないのも本音。でもね、お客様にも演奏者にも楽しんでもらいたいんだよ。音楽を。


そしてRINCOLOの魅力を持ち上げること。どうすればいいかはこれから考えるとして(遅っ!)、まずは15周年を迎える128日が土曜日、翌9日が日曜日なら2daysで参加者を募ろうと思います。みんな今から用意しておいて!何なら2日間オールナイトぶっ通しでライブしてもいい♫


ライブ会場の隣の部屋に住む母も「賑やかなの好きだからいいよ~」なんて言ってくれるし。


出演者も観覧者も一律1000+1drinkオーダーで地元周辺の、RINCOLOを少しでも好きな連中に集まってもらってワイワイやりたいね。場合によっては参加料と入場料を2000円にしてスペシャルゲストを呼んでもいい。交通費のみで来てくれるゲストも募集しよう!とか。


出店してくれる店や隣の空き地を借りてフリーマーケットとか古本市をやってもいいし。


せっかくの15周年だし、なんとなく心に留めておいていただき今からRINCOLO15周年を楽しみに皆んなで盛り上げていただけたら幸いですm(__)m


RINCOLO 店主

AD

RINCOLOのYouTubeチャネル

テーマ:

これからしばらく時間のあるときRINCOLOのYouTubeチャンネルに映像があるバンドや弾き語りの映像を順次アップしていきます。


本日はこの10組。正規のタイトルクレジットが分からないので正確な表記を教えていただけたらと思います。


万が一、不具合がありましたら連絡いただければ削除しますのでよろしくお願いします。


・音朧-ONBORO-





・エリーダスマン





・CazyWater





・Powder's Scream!!





・イケハラマサヨシ





・夏至





・ゲリゲリ団





・経過観察





・悠宇




・CLOVER'S CLOVER



(順不同)

AD