現在のブログはこちら です。

















1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-06-04 23:58:55

謝謝&再見

テーマ:北京生活

うへー、もう6月になっちゃいました。

関西も梅雨入りしてるそうで。梅雨ですよ、日本の梅雨。ああ、何年ぶりでしょう。

日本に戻ってもうすぐ1ヶ月半ほどですが、この梅雨のジメジメっぷりさえも良い感じに思えたりして、

いまだテンション高めで新生活が経過しとります(笑)
北京暮らしがもうずいぶん遠い日のことのように思えてなりませんが、つい1ヶ月ほど前までは

北京だったかと思うと、ほんと不思議、不思議。

今頃って感じなんですが、このブログの最後のページを書いとこうと思います。


本帰国したのが4月23日。

4月を振り返ると、習い事の最後と送別会と荷造りの日々でした。

あとは新居で使うものや登録関係をネットで調べたり手配するのに燃えていました(笑)

食べおさめ関係(なんじゃそら)は、これでもか!と飲茶しまくらせていただき(ありがたや~)

写真はないのですが、三全公寓の飲茶が妙においしく感じました。

おつきあい下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました!


帰国日の前日もお友達が最後の飲茶ランチをセッティングしてくれて、「天地一家」というお店へ。

このお店、立地がとっても北京。故宮のすぐ東側の南池子大街にあります。

地下鉄の天安門東駅を出て、東へ歩くと南池子大街の赤い門(壁?)が見えます。

この道を入っていくと、わりとすぐ右手にお店があります。


南池子大街


店内はハデハデしくはないけどゴージャス感があるというか、ほぉ~っ、とキョロキョロしちゃう感じでした。


天地一家 / 北京市東城区南池子大街140号


食べかけの写真ですが、飲茶の写真です↓



ここもおいしかったなあ。。。(遠い目)


楽しいひとときを過ごしたあと、皆とハグして南池子でお別れ。。。

淋しい気持ちでいっぱいの場面なのですが、残された所用があったため、あんまり浸れず・・・(笑)

(私、いつも後でひとりになった時とかにじんわり来るんです^-^;)


所用とは、携帯の解約でして、中国移動(携帯会社)へ行かねばならなかったのです。

ほとんどの方はカード式にしてらっしゃると思うんですが、私のは違ったので、解約手続きに行かねばならず。

午前中のうちに手続きするはずだったんですが、私が行った永安里の支店では解約の処理はできないらしく、

国貿の店舗に行くように言われ、行ってみたものの、探し出せなかったんです。

もちろん場所を聞いてから行ったんですが、これがまた、教えてもらった場所が廃虚のような地下街で。

さすがにここはちゃうやろ、と思ってたら、どうやらその廃虚の奥に店舗があったんだそうで、

皆と別れたあとに再度、その廃虚(笑)の地下街へ行き、店舗も見つけ、解約手続きをしてきたのでした。


最後の晩餐は鼎泰豊で。

夫婦ともどもお世話になった中国人の方がごちそうして下さいました。謝謝でした~。


帰国の当日は、不動産屋さんの立会いでマンションのスタッフが来て部屋のチェック。

そりゃあもう重箱の隅をつつくかのようにすみずみまでチェック入れてましたよ。気分ワルー、て思ったけど、

まあ仕方ないですか。

会社の方がマンションまで見送りに来て下さって、後処理でもお世話になり、どうもありがとうございました。

空港までは不動産屋さんが手配してくれたワゴンで。

荷物は結局、スーツケース大×2、小×2、ダンボール×1、ボストンバック×1、ゴルフバック×1でした。

機内手荷物はビジネスバック×2。やっぱ予想より増えてしまいましたが、なんとかいけました。

本帰国便のサービスだったのか、たぶん合計で100キロ以上あったと思うんですが、超過料金もナシでした。


とまあ、こんな感じで、

もっとおセンチモードに浸りながら出国するかと思いきや、帰国後もやることが控えてたりしたので、

あんまり浸りモードにもならず(なれず?)、わりと淡々した感じで日本に戻ってまいりました。

でも関空に到着した時は、マラソンでゴールしたかのような気分でした。(マラソンしたことないけど笑)



中華圏暮らし、文句言いながらも楽しかったです。

ムカついたことも多々ありましたが、全部ひっくるめてもやっぱり総合的には楽しかったな、と思います。

まったく興味のなかった中華の世界にこんなにもどっぷりとお世話になるとは思ってもみなかったし、

思いがけないことがほんとにたくさん、自分で自分にびっくりするような経験もさせていただきました。

えーと、とりあえず図太さは鍛えられたような気がいたします。(←年のせいもある・笑)

あと、日本の良さを思い出させてもらいました。

そして、台北、広州、北京と、たくさんの素敵な方達と知りあい、いろんなことを一緒に経験させてもらって、

こんなにありがたいことはないな!という気持ちです。

私と出会って下さった全ての皆さん、ブログ上でのお友達の方々、これまでにこんなつたないブログに訪問して

下さった方々にも、心から感謝したいと思います。

本当にありがとうございました!!!



あ、ブログは続けようと思ってるんですが、タイトルどないしょーかと。。。

なんかええのんないですか?(笑)

またぼちぼち再開すると思いますが、いつになるやろ^-^;

できれば、近いうちに。。。



謝謝&再見!虹






------------------------




*** おまけ ***


北京で最後に撮った写真です。

なんてことない近所のビルですが(笑)、後半の北京生活ではほぼ毎日ここを通ってました。

いつか懐かしく思ったりするんかな。。。










AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-04-17 22:50:23

船便

テーマ:北京生活

本日、船便を出しました。


朝9時前に業者さんが10人くらいで来て下さり、10時半頃には終わってました。

大物、割れ物以外は自分で詰めておいたせいもあるかと思いますが、早く済んでよかったー!

業者さんの梱包ワザ・・・見ていてスカッとしましたです。


そして、見積もりでは40箱といわれてたんですが、35箱に収まって感動!

本帰国が決まった去年の暮れあたりから、少ぉーしずつ整理はしてたんですが、途中でゲームに没頭(笑)、

&ハワイ計画などなどで頓挫し、いつの間にやら整理する気持ちはどこへやら・・・

しかしながら、家探しで一時帰国して北京に戻った後は、「日本の家はせまい!」ということが身にしみてわかり、

整理魂に火がついたのでした。

そしてこの3日間くらいのラストスパートはすごかったな、と自分でも思います(笑)

いやー、バッサバッサ捨てましたで。。。いろんなもんを。。。

というか、なんであんなに溜め込んでたんやろう???ボロイ服とか欠けた食器、絶対もう要らない書類とか・・・

荷物整理って、結局、要るものと要らないものの仕分け作業ですよね。

ものすごい自己嫌悪と罪悪感を感じる作業でもあります。。。


いやーしかし、なんか部屋がめっちゃガラ~ンとしとるなー。


 


あとは帰国時に、スーツケース大2つ、小2つ、ダンボール箱1個、

機内手荷物を1個ずつ、に収める予定ですが、、、さて、収まりますかどうか。。。




AD
 |  リブログ(0)
2008-04-17 20:37:42

国肴小居

テーマ:北京生活・食

先週、国肴小居というお店に行ってきました。

ミントさん がお店を予約して下さって(感謝!)、hon-neko家内さん と私の送別会をして下さいました。


国肴小居 / 東城区交道口北三条58号


お店は胡同を入ったところにあり、安定門内大街から交道口北三条を入ると、すぐ右手です。

場所を調べる時にローカルの口コミサイトを見ていたんですが、「通り過ぎてしまった」という人がたくさんいて、

私も通りすぎてしまわないように注意せねばと思っていたにもかかわらず、私も通りすぎてしまった(笑)。

お店は、ほんとにほんとに交道口北三条を入ったらすぐ、安定門内大街から見えるほどのすぐさなんですが、

私が見ていた地図がちょっと奥へ入るかのような位置にお店のマークがあり、すっかりやられました^-^;


さてさて、このお店は私房菜(プライベート・レストラン)なのだそうで、内装はレストランなんですけども、

お店のこじんまり感は、どこかのお家へお呼ばれしたかのような感覚です。

メニューは写真等入ってないので、字を見ただけではわからないものも多いですが、事前にこのお店の名物を

調べて下さっていたので、それらを注文。初めて食べるものが多く、興味深く写真を撮っていたんですが、

ちゃんと写ってたのは(修正できたのは・笑)、下の2品だけでした、、、

しかも、名前を覚えていません。あいやー。

左下のスープみたいのは、濃湯なんとか、右下の揚げ物は、エビカツっぽい感じのものです。

どちらもとっても美味でした♪ 

   


他に注文して下さったメニューも、どれも優しいお味でおいしかったぁ~。

上の写真のメニューは変化球だと思うんですが、他に食べたお料理は、北京の家庭料理でありながらも。

私なんかは今まで食べたことのなかったものも多く、最後にこれぞ北京、というお料理が食べれて感謝です。

皆さま、ありがとうございました!!


食事のあと、車で移動して、以前hon-neko家内さんが書いておられた、秘密のカフェ(こちら )へ^-^。

敷地内の建物は撮影禁止だったみたいなんですが、知らずにバシバシ撮っていた私・・・

とっても古くて味のある、夜に見たら怖そうなぐらいの立派な洋館でした。


 


この建物の右側に、カフェがあるのです。

8人で行っても座れました。大勢でも座れるカフェ、貴重ですよね。コーヒーもおいしかったです。


hon-neko家内さん 。。。

まさか同じ時期に本帰国になろうとは!!

私がhon-neko家内さんのブログへコメントを入れたことがキッカケでお友達になり、北京での生活は

hon-neko家内さんなくして語れないほど楽しいものになりました。ほんとにお世話になりました!!

帰国したらしょっちゅう一緒に遊べなくなるのは淋しいのですが、

なんだか一緒の時期に日本に帰れるかと思うと、近所に住む訳じゃないのにめちゃめちゃ心強いです!^0^





AD
 |  リブログ(0)
2008-04-17 19:39:12

悦庭 Noble Court

テーマ:北京生活・食

先月末、ハイアットにある広東料理のお店、ノーブルコートへ行ってきました。

ダック部長の歓歓さんが、本帰国前にぜひとも食べておきたい!とのことで、ご一緒させていただいたのでした。


悦庭 / 東長安街1号 東方広場 東方君悦大酒店B1


部長によると、ここのダックは“特別”なのだとか。

(北京のお店で食べるダックとは違うカテゴリーな感じ、という意味で)


ホテル内のレストランとあって、気軽には食べられないお値段のダックです。

この日はお子様6人を含めた13人で、部員のNさんがダックを1匹半を予約してくれていました(感謝!)。


 

このダック、私の中では皇帝ダックの感動を上回るおいしさやったかもーー!!!

お店独自のタレもおいしいし、餅(包む皮)もしっとりとしていて、時間がたってもおいしいし!


 


このダックを食べた時、ああ、もう私のダックの最後の記憶はこの味でいいや、と思いました(笑)

よく皆さんに聞かれるので、僭越ながら私の好みを書き留めておきますと、、、

お値段と味のバランスでは九花山、でも場所が遠いので、近場では鴨王、

値段を気にしなくていいならば、このノーブルコートのダックが一番好きな味でした。

お店の雰囲気や服務員のサービスを考えると、鴨王はちょっと今イチかもしれないですが・・・

いやー、でも、ダック大好きなんで、結局どこの店のもおいしく感じるんですけどね^-^


さて、このノーブルコートですが、広東料理なので、ダック以外にも飲茶をいただきました。

どれもこれもほんとおいしかったんですが、この2品がとっても印象的でした。↓


   


春巻きは、エビが1本まるごと入ってて、パリパリさくさく。

右のスープは、ダックについてきたんでしたっけ?餃子のお肉が鴨なんです。おいしかったです!





 |  リブログ(0)
2008-04-17 17:10:08

2月末から3月の日記

テーマ:北京生活

あんまり綺麗な写真がないのですが。。。

北京生活も残りわずかなので、アルバムがわりに、載せとこうと思います。

食べ物の写真ばっかり(笑)



これはいつやったか・・・ 2月下旬?ダック部で「義和雅居」へ行きました。

ダック専門店ではありませんが、四合院づくりのレストランで雰囲気が良く、観光客の方も多いお店です。

中華の定番っぽいメニューが豊富で、ダックはちょっと個性的でした。

醤や中に挟む葱やキュウリなどがターンテーブルみたいのにのってて、ブルーベリーのソースがあったり。


   

義和雅居 / 朝陽区日壇公園東北角



---------


これも2月末やったかな?

アフタヌーンティーに行こう!という話になって、金融街のリッツカールトンへ行ったのでした。

大人5人+お子さん1人で、中華風(点心と中華菓子)のセットと洋風(スコーンやサンドイッチ、チョコなど)

のセットを注文。でっかい鳥かご風のセットが私達のソファの角にセットされ、いやいやー、なんちゅうか、

とっても身分不相応な、優雅な気分のお茶タイムを味わったのでございました。。。(遠い目) 


←中華風のセット



---------


ダック部長の送別会(@鴨王)もありました。

個室を予約して盛大に、皇帝ダック&普通のダック2匹(合計3匹)を12人で。

飽きるほど(飽きひんけど・笑)ダック三昧でした。こんな経験は2度とないやろな~!

いやー、やっちゃいました(笑)


   


ちなみに左の写真は普通のダックですが、皇帝ダックはなぜか普通のお皿で出てきて、

このアヒル型のお皿じゃないのです。


部長、日本でもどこかで集合しましょうね!!



---------


これは、私の小さなお友達が作ってくれた、葉っぱのかんむり。

発想かわいすぎる~~!めちゃ感激しました。

右の写真はお友達宅のケーキぱーちーで小さなお友達と一緒に食べたケーキ(awfully chocolate 21cake )。

どっちもおいしかったなー。

   



---------


四川事務所のレストランでの送別会。

ものすんごいでっかい辣子鶏のお皿にビックリ@0@ 一生の思い出です!!まじで!!

そして、水煮魚も食べれて嬉しかったです。やっぱりあの店の四川はおいしい~!

素敵な贈り物(こちら )も、ありがとうごいざました!!


   



---------


日本に帰ったらなかなか本格的な四川は食べられないことでしょう。

ということで、四川を食べまくっています。


四川会館@東直門。

ものすごく綺麗でオサレなお店に感動!見た目も味もサービスもバッチリでした。

   


別の日にテニスのお仲間のみなさんが送別会をして下さって、三元橋の四川会館にも行ったのですが、

あちらもまた違った雰囲気でおしゃれな店内でありながら庶民的、味もおいしかったです!

ありがとうございました!!ああ、写真がないのが悔やまれます・・・



---------


そしてこんな写真も出てきたー!

やり遂げた時に、感動のあまり撮影したらしい(笑)

 


あーーー、FF10、これも良き思い出です。。。

もうもう、日本に帰って落ち着いたら、絶対もう1回やりたい!!みっちりと隅々まで!!(笑)



---------


3月は中華カラオケ仲間の皆で陶吉吉のコンサートにも行ったっけ。

最後にタオさんのコンサ見れて良かったー!

5月のJayに行けないのは本当に残念だけど・・・


そして3月はなんといっても、お友達がいっぱいご帰国されちゃって。。。

ま、私ももうすぐなんですが。。。





 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。