現役立教大生が酒に溺れるブログ・・・でした
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2006-03-27 00:32:17

また逢う日まで

テーマ:日記

3月に入ってから今日まで、多くの友人が呑みに誘ってくれたので、今月は過ぎるのが早かった


それはとても有難いことだと思うし、同時にそんな友人達がいるこの地を離れるのが寂しくなった


最近私がよく考えることは必然性ということである


世の中は必然性で満ち溢れていて、その役目を果たしたものは淘汰され消滅していく


それは決してドラマツルギーの中だけの話ではない


今現在この世の中に私が存在しているということは何かやるべきことがあるから


多くの人に出会ったのは、その出会いが意味あるものだから


きっとそういうことだと思う


この4年間は人生において価値ある4年間だった




さて、私の大学生としてのブログは今日でおしまいです


今までこのブログを見てくださり、コメント、メールを寄せて頂いた全ての読者の皆さま本当にありがとうございました


このブログは大学時代の足跡として残しておこうと思っています


もし、生活に余裕ができ、またどこかでブログを書くことがあって、偶然にあなたが見かけることがあったら・・・・・・


それも必然のことなのかもしれません そんな出会いがあることを楽しみにして今はさようなら


2006-03-13 23:31:59

コーヒーダイエットをマイブームにする

テーマ:日記

入社まで後2週間


そろそろ英語やらないとマジやべぇぇぇ!というわけでここ最近は家に籠もったり学校の図書館で毎日英語の勉強をしています(入社時にTOEICのテストがあるのです


にしてもはかどらない・・・


全然脳みそに単語が入ってきません 脳みそが完全に英語の進入を拒否してます


できることなら英語には一生関わりたくないと思いながら23年生きてきたのでそう簡単には脳みそが受け入れてはくれないみたいです


英語の何が嫌いって、外人は笑う時にバカみたいに大声出して笑うでしょ?あれが嫌いだから英語も嫌い


という偏見満点な理由で嫌いなのですが、そうも言ってられないので何とかはかどらせる方法はないかと

図書館の帰りに歩きながら考えていた所、ふと立教通りのドリームコーヒー(喫茶店です)が目に入ったので、そうだ!コーヒー飲んで集中力アップさせよう作戦でいこう!と思いたったわけです


コーヒーは好きなのですが、家では全く飲まないんですよ 母が元々コーヒーが好きだったのですが、急にカフェインを受け付けない体になっちゃってコーヒーも飲めなくなっちゃったから自分だけ飲むのが悪いような気がしましてね


しかし、背に腹は代えられないので早速ドリームコーヒーに入って豆を買うことに


ドリームコーヒーっていつも混んでてそのうえ狭いから4年間一度も入ったことなかったけど、昭和な感じ漂う良いお店でした コーヒーも一杯180円だし 豆の卸をやってるようなので、安くできるみたいです


ブレンドにブルーマウンテンを混ぜたキングブレンドなるものを200g買う さてどんな味やら


コーヒーといえば、かの有名なヴォルテールやバルザックは一日にコーヒーを70杯も80杯も飲んでたらしいです そんな偉大な前例があるとは・・・コーヒー集中力アップ法いけるかも(ニヤリ


あと、コーヒーに含まれる何かの成分の効能で脂肪を落とす作用もあるらしいです 飲みまくるしかねーなこりゃ 一石二鳥だね うはは


2006-03-08 23:49:17

鈍行も慣れればラクなのよね

テーマ:日記

京都から帰ってきました~~二日前に・・・昨日今日と何もやる気が起こらず、今頃になっての更新です


リンク先のzuzu氏も誘って行ってきました 旅は道連れっていうし


4日間泊まってじっくり見て回ったんだけど、やっぱ京都は何度来ても良いね どこに行っても独特な空気が流れていて


京都といえば寺社!ってことでかなり回ってきました 10数箇所 拝観料だけでも馬鹿にならんね(笑


その中でも今回特に印象に残ったのが伏見稲荷




死ぬほど鳥居があるので有名なとこです


というかここは凄いよ・・・本当に鳥居の数が多すぎる!5000本くらいあるらしいけど、私的にはもっとあるんじゃないかと思った


んでひたすら上目指して歩いていくんだけど、景色は鳥居の間くぐってるだけで変わらないし、同じような風景の場所に何度も出るんで、迷路に迷いこんだような錯覚に陥ります


稲荷大社なのでいたるとこにキツネの像があるんだけど、もうあざ笑われているようにしか感じなくなるね 歩き疲れで



夜にここにくると凄そう・・・怖いなんてもんじゃないだろうな


あと個人的に良いなと思った寺が東福寺



庭好きな私にとってはたまらない寺でした 方丈の4周に庭があるのはこの寺だけらしい


京都駅からちょっと離れているからか、人があまりいないのもグッドですな


他には大原


京都バスで四条河原町から片道1時間くらいかけて行ってきたんですけど、山の中で森林浴ができるし、三千院という立派なお寺があったりとなかなか楽しめました


中でも音無の滝が良かったなぁ 山道を20分くらい歩くんだけど、山の中に小さいながら趣きのある滝があるのですよ 


ちょうど私が着いた時にほかに誰もいなかったので、ボーっと滝を眺めてました ふと気づいて時計見たら30分くらい経ってましたね お勧めの場所です


滝を見たあとにブラブラしてたら、富しばというジャム屋を見つけたのでジーっと眺めてたらおばちゃんが良かったら味見してく?と声かけてくれたのでどんなもんかと思って味見してみたらあまりの旨さに悶絶しそうになって、特別買う気はなかったのに2つも買ってしまいました


市販のジャムが嫌いで普段は全く食べないんですよ クドくて無駄に甘くて、人工的な香りがして全く体が受け付けないんですね


だけど、富しばのジャムは自然な香りと甘さでとってもおいしいんですよ 私は特に市販のブルーベリージャムが口に入れると吐き出してしまうくらい(あのすっぱいむせ返るような匂いと甘さが無理)嫌いなのですが、ここのブルーベリージャムは別物と言っても過言じゃない旨さで、これ買ってきてからは毎朝ホットケーキやトーストにつけて食ってます 最高ですよ 


興味がある人はどうぞ→  通販で買えればもっと最高なんだけどなぁ 残念


んでホテルに帰ってからはzuzu氏と酒を呑みながら彼に絡んでました(笑 酒癖悪くてごめんなさい(汗


そんな呑み友も3日目には帰ってしまったので、京都のbarでも巡ってみようかいと思って調べてホテルから近いとこに行ってみました


行ったところは BAR K6  京都では有名なBARみたい


店に入った瞬間思ったのは、意外と広いな・・・ってこと いつも行くBARがカウンターと小さなテーブルが一つあるだけってな感じのとこばかりなので、カウンターが二つ、テーブルも数席、奥にも部屋があるこの店はえらく広く感じました


バックバーにはモルトがいっぱい しかも、ソサエティの26ボトルやダンカンテイラーのピアレスコレクション、その他レアモルトがどっちゃり 間違いなくあたりの店だと確信


バーマンさんもしっかりとした接客でかなり好印象 京都のおいしい居酒屋や町のことも色々と教えてもらいました


よくRPGでは、新しい町に行くと酒場で情報集めをするけど、現実も案外同じなのかもね 長い間その土地に住んでいるバーマンさんから得られる情報は貴重だわ


そんなかんじで前から呑みたかった26ボトルのクラガンモアを頂く



クラガンモア code 37.27 蒸留年1986年 ビンテージ19年 alc 59.6%


思わず旨い!と唸りあげてしまうほど旨い酒ですな


クラガンモアはオフィシャルしか呑んだことないけど、そのうまみを圧縮したような密度の濃い酒 

この酒のタイトルは「火を食べるような一杯」というらしいんだけど、スパイシーで中身の濃い酒です


26ボトルにクラガンモアは2つあるんだけど、バーマンさんのいった通りこっち選んで正解だったな


また京都に来たときにはこのBARの近くに宿をとろうと思っています




と、そんな感じで京都を満喫しました 帰りは鈍行で9時間 慣れると案外早く感じるから人間って不思議ですね


ちなみに今回使った写真は、以前に紹介したOPTIMAで撮った写真です 全体的にハッキリ取れてたんで普通に使えるカメラだと実感 もっとピントが甘くなるかと思ってたんですがね


ただ残念だったのが、巻き戻しが上手くいかなくて4枚ほど写真が感光してお釈迦になっちゃった


このカメラ、リバースボタンを押して巻き上げレバーを引くとフィルムを巻き戻せるっていうちょっと変わった巻き戻しの機構を持ってるんだけど、それが上手くいかなくて2度ほどパーフォレーションを弄ったりした時に感光しちゃったんだよね 私のやり方がまずかったんかな 調べてみよう


現像した時に京都の写真以外にも表参道ヒルズに行った時に撮った写真もプリントしてみました まだ行ったことない人はどうぞ↓




この建物ができてから平日にもずいぶん原宿に来る人が増えたみたいですな


中は綺麗なんだけど、外観は遠めからみると団地みたいな感じで微妙だった


2006-03-01 18:25:35

祝!卒業決定!

テーマ:日記

卒業決定しました! よかった~本当によかった・・・


成績表を見て思ったんだけど、やっぱ4年生には教授も甘いんですかね


ダメだと思ってたやつが単位きてたり、一回も授業でずテストも受けなかったやつが単位きてたり なんだかんだで単位は余裕でした


これで安心して京都に旅立てます



旅立つ前に知ったんですが、私の大好きな寺の源光庵はいま改修工事中で見れないらしいです 残念


地味に行ったことない金閣周辺を散策してみるかな そういや仁和寺も見たことないし


久しぶりに竜安寺に行くのも悪くないな  後はBARめぐりでもしてみようかしら 楽しみ

2006-02-26 23:30:59

旅行は計画を立てている時が一番楽しいっていうけど・・・

テーマ:日記

先週の金曜日で最近やっていたバイト期間が終了しました 


最初は一週間の予定のはずが、終わってみれば2ヶ月もお世話になってて、金銭的にかなり助かりました


仕事がそんなにきつくないデスクワークってのも良かったし、大学の同学部の先輩にあたる人や、これは大学4年間色んなバイトやってて初めてだったんだけど、同じ高校の2つ上の先輩にあたる人がいたりで、こんなことってあるんだなーって感じで地元話で盛り上がったり 社員さんにお昼奢ってもらったり 


会社で辛いことがあったらいつでも戻ってくるんだよってありがたいようなありがたくないような言葉をかけてもらったりで、なんというか気持ちの良い職場でした


そんなかんじで土曜からヒマになったんで、グダグダしながら体を休め、旅行に関するプランを考えたりしました(まだ考えてなかったのかよ!?って感じですが


私は当初屋久島に行きたいなぁと考えていたのですが、屋久島のことを調べているうちにだんだん あれ?屋久島微妙じゃね!?って思うようになってきまして


というのも、屋久島って行くまでの交通費がむちゃ高い!


飛行機使ったら片道だけで3万以上、夜行や18切符で乗りつないで最短で行っても丸々2日行くのにかかります(つまり往復で丸4日拘束


ならばツアーだ!と思って調べてさらに絶望 2泊3日で4万って・・・しかも自由時間はほとんど1日だけ 意味ねーー


それに調べたところ屋久島って言うほど田舎じゃないんだよな 


沖縄とかそういう自然系を旅行に求める人って都会育ちの人が多いと思うんですよ それか田舎ではあるけど言うほど田舎でもないってとこで育った人とか


私はある意味屋久島以上に隔離された島の中で10年以上暮らした経験があるんで、行っても感動が薄いんじゃないだろうかなんて考えてしまいまして 


目の前は海(家から徒歩10秒)後ろは山(30秒)って環境は今になって考えるとなかなか無い経験だったかも


やっぱ京都にしよっかな ウィークリーマンションでも借りてガッツリ隅から隅まで見てまわるのなんか良さそう 何気にいったことない寺社結構あるし


どこかお勧めの場所ってないですかね?もちろん国内でですけど




今日は外に出て写真を撮りに行こうかと思ってたけど、雨で中止 がっかり


休日の雨ほど嫌なことはそうそうないですな

2006-02-23 22:36:32

さ~悪い癖が出始めましたよ~~

テーマ:日記

前に記事に書いたカメラのHOLGAですが、あまりにショボかったので旅行に持っていくのが不安になってしまったのでまたカメラ買っちまいました しかも時代に逆行してフィルムコンパクトカメラ(笑




AGFA OPTIMA 1535


私の買ったカメラはこのカメラの535という型番のやつなのですが、デザインは同じなのであしからず


それにしてもこのカメラ小さくてかわいいです 実は以前からちょくちょく探していたんですが、なかなか見つからなかったんですよ


知らない人のために解説すると、AGFAというのはドイツのフィルムメーカーで独特の発色をするフィルムを作っているメーカーなんです 


好んでこの会社のフィルムを使う人もいます(日本法人はつい最近フィルムから撤退したみたいですが・・・


つまりフィルムメーカーが作ったカメラなんですね 作られたのはもう20年くらい前だと思います


日本では正規販売してなかったカメラなので、あまり知られていないんですね なので中古市場にもなかなか出てこないわけです


買えたのはかなりラッキーでした 状態もかなり良いし、純正のストラップ、ケース+保障もついて1万5000円ですよ 珍しくついてたな~


というわけで、今週末早速写真撮ってきます どんな風に写るか楽しみや~


2006-02-20 00:05:44

ある意味秋葉原以上にカオスを感じる場所

テーマ:日記


この写真を見てすぐに あっ、あそこだ!って分かる人は結構オタッキーなのかな


そう、ここは中野ブロードウェイです


びっくりしたのは、この空間に漂うオタク臭の濃さ


狭い通路の両脇には、フィギュアショップやトレカ、コスプレ衣装等を扱っている店が軒を連ねている


かと思えば、飲食店や弁護士事務所、普通の本屋さんもあったりする なんなんだここは・・・


しかも、迷路みたいになっているんで自分がどこ歩いているのかすぐわかんなくなっちゃう


ここで火事が起きたらいっぱい人が死ぬだろうな・・・(汗


今回はかなり遅い時間に行ったんでゆっくり見て周れなかったんだけど、次回行く時は一日かけてゆっくり見てまわろうと思います ヒマ潰しには最高の場所かも


しかし、10万以上もするキン消し 誰が買うんだろう

2006-02-15 22:40:37

トイカメラに憧れて

テーマ:日記

いつも金が無い金が無いと言っている私ですが、そんな私でも一応卒業旅行くらいはしようかと思っていて、ならカメラも持ってったほうが楽しいな~なんて思い、カメラを買っちまいました


一応カメラいくつか持ってるんですが、性能イマイチのデジカメとかクソ重い一眼レフしかないので、旅行に気軽に持って行けるカメラが欲しいなと思いまして




HOLGA 120N



知らない人のために解説すると、このカメラはいわゆるトイカメラと言われるものです


このジャンルだとLOMOのLC-Aが最も有名ですかね


キッチリピントの合った写真を撮ろうってんじゃなくて、適度にボカして偶発的に良い写真を撮ろうってコンセプトで作られたカメラです


中でもこのHOLGAはちょっと変わっていて、仕様するフィルムがいわゆる一般的な35mmフィルムでは無くて、120mmのブローニーフィルムなんですよ!


つまり、プロ用のフィルムを使うおもちゃカメラなんです おもしろそうでしょ?


このカメラの愛好家は世界中にいて、いろんな風に形容されています


曰く、女に似た気まぐれなカメラ


曰く、偶然と失敗がとてつもない映像を生んでしまう制御不能のカメラ


曰く、バカと天才のスレスレのところ


曰く、付き合いきれない意地悪なカメラ


曰く、世界で唯一魂を持ったカメラ



これだけを見てもこのカメラがどれだけ愛されているか分かりますね


通販で買ったので届くのが楽しみです


しかし、いまだスペックだけを見る限りこんなオモチャでブローニーフィルムでちゃんと写真が撮れるのか半信半疑です 早く撮ってみてぇ~~!


今回買ったのはHOLGAですが、トイカメラについて調べるうちに、HOLGAだけでなく、LOMOのSMENA 8Mに惚れちまいました


やべ~欲しいよ 土日に都内のカメラ屋周って探してみよう


HOLGA等のトイカメラに興味を持った方はぜひクリックしてみて下さい→




2006-02-10 00:46:40

これまじで日本酒なのか?

テーマ:

昨日、友人が地方から東京に来るってんで久々に呑みに行きました


とりあえずビールをクイッとやってまず一杯目は


宗玄 限定品純米「にごり酒」1800ml

宗玄 限定品純米「にごり酒」


やはり時期のお酒を呑まなきゃね というわけでにごりです


正直私はにごり酒はあまり好きではないし、自分で買ってまで呑もうなどとは思わないんだけど、これは旨い


酸味と甘さのバランスが絶妙 キレもいい  普通にアテ食いながら呑めるお酒です


燗つけてもらったものも勧められて呑んでみたんだけど、意外なことに驚くほど合います


人肌燗よりもうちょっと熱めに燗をつけると良いみたい


ちなみにこれは純米だけど、本醸造もあって、そちらは純米と比べるとややキレが悪いが、味わい深い酒と言った感じですね 好みが人によって別れそう ちなみに↓コレ


★旬の味わい★宗玄 にごり酒 720ml

宗玄 限定品本醸造「にごり酒」


にごりでさっぱりしたところで二杯目はこれ


水芭蕉 特別本醸造酒1800ml


水芭蕉 特別本醸造


群馬のお酒 リンゴ様の香りが感じられる まったり呑むには打ってつけのお酒ですなぁ


以前にも書いたとおり、最近あまり酒が呑めないので営業時間ギリギリまでまったりと呑んでいたところ、実はとっておきの酒があるとのことでありがたく頂きました


秀よし とろとろと 720ml[純米生貯蔵にごり原酒]
秀よし とろとろ


どぶろくという類の酒を私は呑んだことありませんが、呑んだことがある友人によるとそれにかなり近い味の酒だそうです


なんていうか液体と固体の中間ていう感じの酒 日本酒版天下一品って感じ??(分かる人だけ分かってください


乳製品のように酸味が強いが嫌な酸味ではない これ呑みながらプルーン食ったら最高な気がする


ちなみにこの酒もう蔵にも今年の分は一本もないそうなので、居酒屋で発見したらとりあえず呑んどくことをお勧めします


例によって呑みすぎた・・・朝起きたらお店にあった焼酎の昇龍があった もらったっけ?? 記憶がとぎれるほど呑んだのは本当に久しぶりかも


スター昇龍 (黒糖焼酎)


黒糖焼酎 昇龍


そういやT村さんが、私の紹介で来たっていうお客がいたって言ってたけど一体誰じゃい??


私ですら差し入れてもらったことないウニ刺しを差し入れたとかなんとかって・・・羨ましい


もし、このブログを見てたら一報頂戴


呑みに行っているお店について店名を出していませんが、東京あたりに住んでいる人には、外ではまともな値段でまともな酒が呑めないと歯痒い思いをしている人が大勢いると思いますので、もし知りたい人がいれば→のメール欄からメールを下さい こっそり教えますので


代わりにおいしい日本酒の情報を頂ければ(笑


2006-02-08 00:32:32

バイトバイトバイト・・・

テーマ:

テスト&会社の課題が終わって以来、バイトバイトの毎日を過ごしています


平日も土日もバイトじゃ~~!! そのせいか常に眠い・・・


最近あまり体調がよくなくて、酒もタバコも何週間もやってなかったんですが、久しぶりに酒を呑みたくなって買ってしまいました



夜明け前 純米生一本 [小野酒造/辰野/720ml]

夜明け前 純米生一本


晩飯がおでんだったんですが、よく合います 


ほのかな樽の香り たち香りもよく、ほのかに甘いが、キレもある うまいねぇ~


おなかも膨れて一息ついたところで、アフタードリンク



ベンリアック ザ・モルト・カスクVol.12 17年 55%


ベンリアックはスペイサイドのちょっとマニアックなシングルモルト シーバスのキーモルトで有名ですね


これは東京駅地下のリカーズハセガワで樽から量り売りしてもらったものです


スペイサイドのウイスキーだけど、結構スモーキーなのでブラインドテストをするとよくアイラモルトと勘違いされるそうです


スモーキーな中にも、ハチミツ、アーモンド様の香りが感じられる 余韻に浸れるモルト


明日もバイトだ~~卒業旅行にいけるようがんばらなきゃ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス