あおsmile~真ん中ちゃんは21トリソミー♡~

あおsmile~真ん中ちゃんは21トリソミー♡~

8才長男、6才次男(21t)、2才女の子の3キッズ子育て奮闘中♡

ダウン症の子を授かった小さな家族の爆笑物語 

いつだったか


たまたま自閉症の子のブログを読んでて



その子は数字が大好きで
保育園でずっと数字を書いていたんだって



そしたら、先生が、一人でいるのが
かわいそうに思って、
よく「○○くんもいっしょに遊ぼう!」
と声をかけてたらしい


その自閉症の男の子は、一人でいると
先生が悲しむから


数字を書いたきっぷを書いて、お友達に渡して
遊んだって


その子なりにみんなと遊ぶ方法を考えたんだろうね


まぁ、そんな内容だった





「一人でいるのがかわいそう」っていうのは

私達の世界での価値観

だと思うの


この世界では、

子どもは、お友達と遊ぶのが好きだから

一人でいると寂しくて泣いちゃうから


だから、勝手に「一人でいるのはかわいそう」
って決めつける


その子は、一人で数字を書いていたいのに、


「一人でいるのがかわいそう」っていうのは

勝手な思い込み


何にもその子はかわいそうではないのに
こちらが勝手にかわいそうだと思いこんでいるだけ


その子は、その子の世界で楽しんでる。


みんなと同じ空間で。


それでいいじゃないか、と思う



私は、あおくんの世界を私達の世界の常識で
縛らないようにしよう


また、自閉症の子でずっとまわるものが好き、光が好きって子の話になったときに、パパが


「へぇー。俺達には分からん魅了される世界がその子には分かるんやろうね。俺、それ知りたい。
いっしょに見て知ってみたいわー」

と言っていて


だから、あおくんがエレベーターで景色が変わるのを
キャッキャ言って喜ぶのとかも、何がそんなに楽しいのか、一緒に見たいらしい。


だから、いつも、エレベーターの窓を見ながら、パパと一緒に「うわ〜っっ!」っと二人でキャッキャッ言ってるのか。笑



「え?なんで??知りたくないと?」



うーん。

べ、べつに、、(笑)



「えー、俺ばり知りたい!なんでそんなに喜ぶのか。あおくんの気持ちになりたい。」



でも、マンション、どの階も同じ景色だし
あとは、なんか線しか見えないけど。笑



あと、あおくんがプラレールが大好きで、
普通に見るんじゃなくて、


めっちゃ近づけてギリギリスレスレのところで
見るのが好きな時期があって
(ほんとに今、鼻あたりませんでした?ってぐらい)



それも、きゃーっとか言いながら
見てるの。ずーーーっと。


なんか、変わった子だなぁ、飽きないのかなぁと思ってたけど


パパがある日、あおくんの気持ちになりたいと
めっちゃ近くて顔近づけて、見たの


「うわーーーっっ!!すっげぇ!!」

とまたあおくんとキャーキャー言い出して。



ちょっときて!!えるもやってみて!!
と私もあおくんと同じように線路スレスレ近づけて見てみたの


トンネルから電車がきて、、、


ガタンゴトンガタンゴトン

「ギャ〜〜ッッ、ひかれる〜っっ

↑1番大げさなやつ


「ね!?迫力満点やない!??」とパパ


何度やっても、迫力満点!!


キャーキャー言う理由、分かったわ🤣🤣



あおくんにはあおくんの世界があるのね


あおくんは、

私達の遊び方と違うことがある

私達の楽しいとあおくんの楽しいは
違うかもしれない


でも、私達の楽しいを強要して、思う反応が返ってこなかったら凹むのは違う気がする



あおくんも、1人で楽しむのは大好き。

みんなが楽しんでいるのを見るのが大好き。

同じぐらい楽しそう。笑



私はあおくんの世界を知って、
あおくんがあおくんらしくいられるように


いつでも味方でいよう



ずっとあおくんの良さが消えないように
今まで通り笑顔で幸せでいれるように







パパがソファーで寝てたんだけど、、

あおくんわざわざそこで寝る?笑
おやすみzzz