息子は先天性心疾患

息子は先天性心疾患

主に先天性心疾患の息子のこと、娘のこと、時々主人のことなど、息子の病気の記録と、自己満的な感じで綴っていきます。

NEW !
テーマ:
皆さま、たくさんのいいね、フォロー、アメンバーの申請、ありがとうございます!

そして、本当に暖かいメッセージ笑い泣き涙しながら、ありがたく読ませて頂いています!

私なんかの拙い文章のブログがこんなにたくさんの方に見て頂けるなんて、想像していませんでした。

本当なら、息子の頑張りを前面に出したいのですが、今は旦那のゲスっぷりが前面に出てしまっていて、不本意ではございますが、まだ、もう少し…もう少しじゃないかな、けっこう続きます。

どうか、呆れながらもお付き合いくださいませ。


アメンバーの承認についてですが、ブログをしていない方で、プロフィールに所在地の記載がない方、かなりの数の方が保留になっています。

もしかするとプロフィールの編集の仕方が分からないとか、メッセージの仕方がわからないとかいう方もいそうですが、私も、こういうものに疎く、メッセージはここからと他の方がやっているような、行き先の添付の仕方が分かりません滝汗
不親切で申し訳ないです滝汗

私のブログのアイコンあたりをタップして、プロフィールを詳しく見るとかで、その下にメッセージっていうのが出てくるはずです。そこから、送れるはずです。多分…滝汗

説明が曖昧滝汗




























魚しっぽ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚あたま



話し合い前日の土曜日と、話し合い当日に衝撃の事実を知り、私が不倫相手に送ったラインに、話さなきゃいけないことがあるようですね。なんて呑気に言ってたのが、逆に恥ずかしいわニヤニヤ

話さなきゃならないこと、大ありだわニヤニヤ




確かに、向こうからしたら、結婚前は、完全に騙されていて、付き合おうとも言わず、結婚の約束もしていないけれど、向こうは好きだと言っていて、避妊をしないでの行為をしていたのだから、相手からすれば、子どもができたら、結婚を考えてくれるのかな?とかは思ったかもしれない。
それで、妊娠したら、本当は本命が居て、そっちも妊娠して、そっちと結婚するから、堕ろしてくれって言われたら…
私だったら、気が狂うほど許せないと思う。

本当に極悪人だと思う真顔

だから、被害者だと言い張るのは分からなくもない…

けれども、私だったら、そんな酷いことされたら、もう二度と会いたくない!しかも、その奥さんの妊娠中の性処理にまた誘うなんて、どこまでバカにしてるんだ?と思ってしまうけど…
彼女は、受け入れちゃった。女としてのプライドはないのかしら…

不倫になってしまったら、どうしても、独身の彼女の方が悪くなってしまう。パパが、いくら、私とは離婚するからと言っていても、既婚者である限り、その約束は無効になってしまう。

でも、そんなエッチしかしない、ラブホしか行かない付き合い方で、何が楽しかったのだろうか…

本当に、パパだけでなく、お互いに、性欲がとにかく強いのかもね…





そして、約束の夕方まで、時間があるので、私は冗談まじりに、一連のお詫びにバッグでも買ってくれ真顔!と言ったら、本当に買ってくれたちゅー

すぐに行こうと言って、連れて行ってくれて…サマンサタバサのピンクのバッグちゅー(アラフォーの若作りが、サマンサのバッグなんか持っちゃってニヤニヤこう見えて、可愛いものとか、ピンクとか好きなんですちゅーおばさん、キモっとかいう批判やめてねウインク




そして、約束の夕方が近づいてくるにつれて、すごい緊張感滝汗本当は、会いたくないよ…不倫相手なんかにえーん
そういえば、私、すっごい普段着だった滝汗もっとキレイな格好しとけばよかった笑い泣き





あっちは、本人と、お兄さんと、謎の親戚の人。
こっちは、パパと私と義母と、子どもたち。
幼い子どもたちを置いていく訳にはいかないから、その場に居させるのは、嫌だけど、連れていくしかなかった。







私たちが、先について、個室に通され、待つ…




う〜…滝汗怖い…その謎の親戚の人がヤ○ザだったらどうしよう滝汗滝汗滝汗ぶるぶるぶるぶる


怖いよ怖いよと言っていたら、パパが、

俺だって怖いよ!







真顔真顔真顔真顔真顔





はぁ?誰のせいでこうなってると思ってんだよ!バカ!
むしろ、ボッコボコにされちまえ真顔



うー…緊張で、身震いと、吐き気がするゲロー滝汗ゲロー滝汗ゲロー滝汗
一体、どんな人だろう。






そして、時間になって、人が部屋に近づいてくる気配…







来たー滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗


ひぇー滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗








彼女が一番最初に入ってきた。




白いパンツに、Gジャン、下にはレースのチュニックのような…

すごく細い。顔立ちはキレイめ。パパにしては、よくやったと思う、キレイめな人。

でも、私は、これは、勝ったと思った。




まず、覇気がない。パパは、おとなしい人が好きだから、これがよかったのでしょう真顔

若く見えるとパパは言っていたけど…最初同じ歳くらい、30代に見えたと言っていたけど…

年相応…むしろ老けてる。パパの目はどうなってるんだ?

エッチが好きな人だから、キラキラして色気がある人を想像していたけど、全く色気は感じず、幸が薄い感じ。鼻は高くて、顔立ちはキレイめだけど、とにかく、覇気がないし、色気もないから、なんかおじさんみたい、パパに似てると思った。

色気はなく、女性としての魅力は感じなかった。この感じで、エッチは激しいのね…
そのギャップ萌えか…?



挨拶もせず、絶対に目を合わせない真顔

そりゃ嫌でしょうね…子どもも見るのも嫌だったと思います。なんか可哀想なのは可哀想です。だって、こうなったのも、全部、パパが悪いんですから…




不倫相手が、一番奥に来て、なぜか私と向かい合わせ滝汗真ん中、パパの向かいにお兄さん。手前義母の向かいに謎の親戚の人ニヤニヤ
とりあえず、親戚の人も、ヤ○ザには見えないちゅー



着席し、まず、飲み物を頼むことに、みんなアイスウーロン茶を頼む中、彼女だけ、小さい声でホット!っと言っていたのを私は聞き逃さなかったが、パパは、スルーで、アイスウーロン茶を6個!ニヤニヤニヤニヤニヤニヤ

妊娠中で、体を冷やしたくなかったのでしょう。私は、少し意地悪をして、聞こえないふりをしてしまった。ごめんねちゅーそんな小さい声では聞こえないよ…




飲み物を頼み終えて、しばらく沈黙が続く。

沈黙を破ったのは、親戚の人。

   このような席を設けて頂きありがとうございます。では、まず、自己紹介を…

   このようになった経緯を、〇〇さんの方から、詳しく話してください。


最初は、この話し合い、あちらとしては、義母だけを呼ぶ予定だったらしく、このように経緯を話させることで、息子のしたことの、辱めを与えるのが目的だったんじゃないかと思った。

そしたら、予想外に、ちょっと、気が強めの妻がついてきちゃったウインク










パパは、まず、二股をかけていたところから、話始め、なぜ不倫が始まったのかと言うところを責められていた。

これは、パパから、聞いていなかったのですが、なんと、中絶をしたことに対する、慰謝料を払っていると…2万ずつ分割で…しかも、総額100万もの大金ポーン

私は、後に、何人かの弁護士さんに、この中絶に対しての慰謝料は払わなきゃいけないものなのかと聞いたら、みんな口を揃えて、払う必要がないとチーン

婚約をしていたのなら、婚約破棄として、慰謝料が発生する場合があるが、ただ付き合ってる状態で、妊娠したからって、合意の上での行為の妊娠であれば、中絶費用も、折半でいいと。

それなのに、中絶費用も全部払い、慰謝料まで、払わされている。

最近になって、私が正式に依頼している弁護士さんにも聞いてみたら、やっぱり払わなくてもいいし、払うとしても、高額過ぎると、また随分払ってますね…と言われた真顔

公正証書にしてる訳でもないし、私は払わなくてもいいのにと最初から言っているのに、未だに払い続けている真顔

パパ自身にも、最近になって、
   やっぱり払わなくていいものなんだって…それなのに、払わされて…
って言ったら、

   はぁ…本当に情けない…

と言っていた。


ここがこの2人の気持ち悪い関係で、中絶の慰謝料のやり取りをしながら、その行為をし続けるという鬼畜さゲローゲローゲロー


その不倫の始まり方が、その慰謝料を直接会って渡したいと、パパが言ったのがきっかけ真顔
会わないと渡さないと言うような、脅迫めいた言い方をしたらしいチーン
けれども、女の方も、その前のやり取りで、
会ったら、したくなってしまう(もう変態ですねニヤニヤ)というようなことを言ってたらしく、そんなの妻の妊娠中で、欲求不満の性欲が異常なパパは、会ったら、やらせてくれるんだ!会うしかないじゃん!と思うに決まってる真顔


その、会わないと渡さないと言ったところを責めてきて、あっちが作ってきた、一方的な合意書にも、
「執拗に交際を迫り…」
と書いてあったので、私は、これは、違うんじゃない?と指摘した。執拗にではないでしょ?

パパは、え?何?とテンパってるのか、執拗の言葉の意味が分からなかった真顔頭悪っチーン

もし、本当に嫌なら、そんな脅迫めいたことを言われたなら、警察に相談もできたはず。
それで、会って、結局、体を許しておいて、そこから、1年以上も不倫関係を続けていながら、無理矢理だったは通用しないでしょ真顔


  親戚   人形じゃないんですよ?生身の人間ですよ?人形のような扱いをして…

  女   会ったら、気持ちが…ダメに決まってるじゃないですか…

女は、涙なんか、一滴たりとも出ていない、カラッカラな目元にハンカチをあてていた…





なんだこの茶番は…ニヤニヤ





私は、少し笑いそうになりながら、冷めた目でその様子を見ていました真顔その時は自分でも驚くほど冷静に…




気持ちは分かる…気持ちは分かります。

女として、本当に酷いことをされている。




だから、私は、その後、本物の涙を流しながら、

   私   本当に旦那が悪いです。私は不妊治療をした経験があるので、その分、せっかくできた赤ちゃんを堕ろすなんて、考えられません。女として、本当に辛かったと思います。本当に酷いと思います。


泣きながらそう言う私を横目に、義母が、スゴ〜く冷静に、


   義母   でも、どうして、慰謝料を請求するくらい嫌な思いをしたのに、その関係を再開したんですか?



そう!そこ!それなんだよね真顔


誰もが思うよね。



結局、謎の親戚の人が、全部代わりに答えて、何かとはぐらかされた。



とにかく、向こうは、不倫関係のことは棚に上げ、結婚する前の話を持ち出して、パパを責める作戦らしい…






気持ちは分かる…

気持ちは分かるよ…

パパが全部悪い。


















でもさぁ、
















不倫なんだよね…真顔























そして、その一方的な合意書には、なんと驚くべき記述が

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス