麻布十番アイリスト365日美容ブログ




先日、お肌の乾燥と化粧崩れを気にされているお客様から、


「お勧めの化粧水ってありますか?」 と聞かれました。



その際に、今使っている化粧水は何かと尋ねると、


Aのつく高価なブランドの化粧水をちゃんと使われているんです。





お化粧水を迷われている方は、いいものを使っていても使いこなせていないことがものすごく多いと感じます。



「どんな感じで使っていらっしゃいますか?」と伺うと、


「普通にコットンにとってパタパタはたく感じ」 ・・・と。





う~ん・なるほど。


お肌をさわらせて頂くと、ややオイリーなのに、その中は潤いがなく、


お肌の表面も固くてちょっとごわつく。


それによって毛穴も肌理の粗さも目立っていました。





そこで私の化粧水の付け方をお伝えして、


2週間継続してトライしていただくことをお約束していただきました。




2週間後のリペアの時のお肌をチェックをすると・・・・





お客様のお肌に目を見張るほどの変化が起こっていました。


肌理が整い、ややくすんでいたお顔全体の透明感がUPアップ


そしてお肌全体がつやつや、発光するようなお肌に変わっていたのです。






その際に今使っているお化粧水に追加で購入していただいたのが


「なめらか本舗 豆乳イソフラボン」 (お客様にはさっぱりタイプをおすすめしました)。


ドラッグストアで700円ぐらいで買えるものです。



別にこれでなくてもいいのですが、


要はロープライスでさらさらタイプの化粧水が1本必要なのです。




では実際にどうやって使うか・・・


続きは次の休憩に書きますね。