秘訣@成功法則
Amebaでブログを始めよう!
2009-11-23 10:57:50

欲しい物の対価は

テーマ:自己啓発

今日も成功に向かって歩んでいますか。

秘訣@成功法則です。



あなたは何が欲しいですか。


お金、車、素敵なパートナー、家、豊かな老後、友達・・・



欲しいものは人により様々です。



でも、何かを欲しいと願う人たちに共通することが一つあります。


それは



「何かを手に入れるには対価を支払わなければならない。」


ということ。



対価を支払わないで手に入るものはないことを、


今一度、しっかり考えてください。





2009-11-21 18:55:48

一押しの無料レポートはこれ!

テーマ:自己啓発
今日も成功に向かって歩んでいますか。

秘訣@成功法則です。



無料レポートが氾濫しています。

でも、内容は玉石混交ですね。



僕のオススメはこれ↓↓

ダンケネディの無料レポート
「冨を引き寄せ裕福になるための10の方法」


実際に企業経営をして、本当にそうの通りだ!と思います。

あなたのお金の哲学について考えるいいチャンス。


無料でこれだけの読み物はそうないですよ。

2009-06-22 11:40:23

偉大な力「MUST思考」

テーマ:自己啓発

今日あなたは成功をいきていますか。

秘訣@成功法則です。




ジェームス・スキナーさんの言葉に


「MUST思考」というものがあります。




夢が叶う人はみなこの


「MUST思考」で行動しているとのことです。



夢が挫折するのは


できたらいいなぁ・・・


なれたらいいなぁ・・・


と思っているから。




「MUST思考」は


全体にやるんだ!


絶対になるんだ!


何がなんでも!!!


という考え方です。




もし、あなたが夢を生きていないとしたら、


ご自分がこの「MUST思考」で


今を生きているのか、自問自答してください。






2009-06-17 12:15:23

三沢さんの死に寄せて。あなたは成功するために生きている。

テーマ:伝えたいこと

今日も、しっかり生きて、成功に向かっていますでしょうか。


秘訣@成功法則です。




プロレスラーの三沢光晴さんが亡くなりました。享年46歳とのこと。


心よりご冥福をお祈りしたいと思います。




人はいつかは死にます。


これは事実です。


でも、大多数の人は自分はすぐには死なないと思っています。




今日、生きているという事実を真剣に受け止めましょう。


そして、成功するために精一杯一日を生きましょう。




もし、あなたが今、迷い、苦しみ、辛くても


成功のためにできることがあるはずです。




プロレスラーとして業界を引っ張った三沢さんの死と向き合い


生きていること、生かされていることに感謝し、


三沢さんの生きることができなかった今日を、ともに生きて成功をつかみましょう。



合掌。


2009-06-16 21:36:18

だれでも上位10%に入れる秘訣@成功法則です。

テーマ:成功の秘訣


成功に向かって、今日もすすんでいますか。


秘訣@成功法則です。




今日は誰でも、どんな分野でも100人中トップ10%に入れる方法をお伝えします。




この方法は、私が20代のころから実践してきたことです。


その結果、私はスポーツでは専門誌にトップアマチュアとして写真掲載されました。


仕事では、小さな会社でしたが、トップセールスを記録して管理職となりました。


また、30歳を過ぎてスタートした講師業では、私が担当したクラスが


ある分野の資格試験合格率でグループ全国55教室のなかでベスト3となりました。




様々な分野で活躍されているみなさんにとっては


意識する、しないに関わらず


すでに実践されていることでもありますが


これからある分野で上位10%目指す人にとっては


とっておきの知恵になると思います。




前置きが長くなりましたが、


誰でも100人中トップ10%に入れる確実な方法です。


どんな分野でも、誰でもです。


その方法とは、






「それしかしない。」です。





「それしかしない。」


これこそが、ある分野の上位10%に確実に入れる方法です。


なにを言っているんだ?と思われるかもしれませんね(笑)



解説します。


多くの人は、いろいろなことに興味があります。


そして、その興味は時間とともに移り変わります。




つまり、広範囲に広がる興味が時とともに移り変わる。


そして、次々と新しいことに首を突っ込む。


その結果、何も形にならない。


人に誇れる実績が生まれない。





「それしかしない。」はそんな普通の人が上位10%に入るための


確かな方法です。





仕事で実績を残したいのなら、


人生のすべての時間を一時期、仕事に捧げるのです。


そして仕事以外のことは「しない」のです。




趣味で実績を残したいのなら


人生のすべての時間を一時期、趣味に捧げるのです。


そして趣味以外のことは「しない」のです。




スポーツで実績を残したいのなら


人生のすべての時間を一時期、スポーツに捧げるのです。


そしてスポーツ以外のことは「しない」のです。





言い換えれば、バランスを意識して崩して


上位10%に入るのです。




「それができれば、苦労しないよ・・・」


と言う声が聞こえてきますが、あなたが凡人なら試してみる価値はあります。


(あなたが、飛びぬけた能力があるなら、この話は忘れてください。)




どんな分野でも、私のような凡人が上位10%に入るためには、


それしかないと私は思っています。




冒頭の実績を出したとき、


わたしはスポーツでトップレベルになったときは


スポーツのためにアルバイト暮らしでした。




その後、トップセールスとなり管理職となったときは


一切の遊び、スポーツを止めました。



講師業では、春と秋の検定シーズンの約3ヶ月ずつは


休み無く、文字通り毎日、土日も教えていました。




バランスを崩すのは人生の一時期です。


その時期を全力で駆け上がれば、その先に上位1%の人たちの背中が


はっきりと見えてきます。


あなたがもし、凡人だと自分のことを思うのなら、


いつかは上位1%になりたいと思うのなら、


バランスを一度完全に崩して、人生にチャレンジすることをオススメします。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス