暑中お見舞い申し上げます

 

 

 

こんな時代だからでしょうか

私も、私の周りも、

今年はアナログ、手書きブームです。

 

 

一昨年から、なんとなく、

万年筆やペン

インクも季節に合わせて、何色も買いそろえ始めましたが、

 

いよいよ、今年になって、使い始めました。

 

相手を思い、心を込めて、

便せんやカードを選び、買い求めるのも、

宝物のように大切な時間です。

 

紙を選び

ペンの種類とインクを選び

封緘や

切手も合わせていきます

 

時には、身を清め、

服を着替えて、机に向かいます。

 

まるで「ツバキ文具店」の鳩子のよう。

惹かれ、通じるところがあります。

 

 

入学、就職、お誕生日などのお祝い、

病気のお見舞いや、

贈り物や

季節のご挨拶に

手書きのメッセージや手紙をたくさん、書きました。

 

 

そして、逆に私も、誕生日や

御礼状や

普通の近況報告に

手書きの手紙を沢山いただきます。

 

 

今は、「暑中見舞い」のハガキや

手紙が続々、届きます。

 

 

一つ一つ、その方の息遣い、

エネルギーや体温を感じます。

 

 

葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉

ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり

もう一つ、今年、届けているものに「声」があります。

 

お中元やプレゼントのサービスに、

気持ちを「声」で伝えるギフトを利用させて頂きました。

 

夏至前に、ヴォイス・ヒーリングを意識したからかもしれませんが

このサービスに目が留まりました。

 

 

恥ずかしいですが、お送りすると

「いい声が聞けて嬉しい」

 

「まるで会ったようで嬉しい」

 

とおっしゃて頂きます。

 

 

イベントをしていた時は、身近でしたが、

最近、遠ざかっていた「ヴォイス・ヒーリング」の復活といい、

私の声を喜んで下さる方がいるのだ、と改めて思い、

 

いつもお世話になっている

皆様に、

夏のご挨拶として

お聞き頂ければ、と

一部、シェアさせて頂くことに致しました

 

https://hpshare.info/koegift2017_ginza/card?id=gn17sn6jxhornpb1

7月末まで再生可能です

 

 

葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉葉

ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり

 

 

「空色」のインクが似合う季節になりました青空

 

 

 

 

 

お元気でいらっしゃいますか?

 

 

またお会いできる日を楽しみに・・・

 

 

暑い日が続きますヤシの木

 

どうぞ、お身体にお気をつけられて

素敵な夏をお過ごしください貝うお座

AD