ヒラマサ熟成

テーマ:

 

まずは鹿児島甑島付近の海でヒラマサ5㌔をキャッチ!

 

 

脂が巻いている内臓をみて( ̄ー ̄)ニヤリ

津本式で血抜きもしてクーラーボックスを使って熟成の旅へ!

 

 

 

熟成5日目

義父母と義妹一家との食事会予定があったので開封

 

 

ブリ?・・・ と思うほどの脂の感じ。高品質の魚です!

手巻き寿司スタイルと刺身にして振舞いました。

 

ブリとは違いあっさりとした甘みのある脂が熟成されていい感じに!

歯ごたえもしっかり残っていました。

 

 

残った半身をもう一度弱真空で熟成へ!

合計で8日熟成させました!

 

8日目にはなぜかスイカの香りがふわーっと立ち上ります。

味も旨味というかコクがさらに加わった感じ。だけど魚臭さがまったくない!

 

火を通した方が美味しいのでは?と思い

 

 

しゃぶしゃぶで!!!

魚がそれほど好きではない嫁も「美味しい!!!」と喜んでいました。

 

美味しいものを食べるより、大切な人に喜んで食べてもらう事の方が

何だか好きなこの頃です!

 

また良い魚釣ってこなきゃ!!!

 

 

 

 

 

 

 

毎月東京せたがや整骨院へ集まり同じコンセプトと技術を学ぶ
全国各地の信頼出来る先生方が参加する

 

「こどもの姿勢改善プロジェクト」

 

当院も参加させて頂きます。

 

現在は昔と違い情報化社会です。

スマホ、タブレット等の電子機器を操作するのが当たり前。

勉強でもアプリを使ってするのも当たり前。

長時間使用での前提が多く、これが原因で姿勢を崩す子供が多いです。

 

姿勢が悪くなるとどうなるのか?

 

姿勢が悪い状態 70%の筋肉で姿勢を維持

姿勢がいい状態 30%の筋肉で姿勢を維持

 

これがデータとして出ています。

ではこの状態はどんな不調につながるのか?

 

頭痛

めまい

吐き気

不眠

なかなか朝起きれない

肩こり

やる気が起きない

集中力が続かない

落ち着きがない

 

子供でも大人と同じように症状があります。

原因が存在する状態になってしましやすいのが現代です。

 

昔の人が「~の時代はね~」とか「私達なら~」とか

比較していい状況ではありません。

家族だからこそ子供が症状を訴えられないこともあります

こどもの姿勢ケアはとても重要です。

 

・病院の検査では異常が見つからない

・薬に頼って症状を抑える

・性格や根性の問題

・どこに行けば解決するのかわからない

 

当院が出来うる最善を尽くし施術させて頂きます。

 

姿勢改善プロジェクト

 

期間 

8/20~8/31

 

対象 

小学生〜高校生

 

内容

ガイダンス

姿勢チェック

M式テクニック

姿勢指導

 

料金

姿勢チェックのみは無料

施術料金 500円

 

症状のある子どもはもちろんですが

 

症状が無くてもこの機会に姿勢をチェックしておくことが予防に繋がります。

 

当院までお気軽にお問い合わせください!

 

8/5 宮沢塾での学び

テーマ:

 

今回から継続メンバーとして宮沢塾に参加させて頂いています。

毎回新しい発見や気づきがありますが

 

○○見てないのに構造と機能を診てる?

○○がなくて予想で治療してるの?

 

師匠のこの言葉がまた新しい気づきをくれます!

本当にこの塾に辿り着けて良かった!そういう仲間と出会えて良かった!と心から思います。

 

また今回初めて症例検討に患者データを基に相談させて頂きましたが、宮沢先生の分析力の凄さに圧倒されました。

努力と時間をかけた経験値の高さに尊敬しかありません!

自分では気づけないこともしっかりと相談できる場所がある

本当にありがたいです。

 

全ては当院に来られる患者の健康と生命を第一としています。

病院でも症例検討会して様々な意見を出して最高の治療を提供する。

当たり前ですよね!

 

相談することに治療家のプライドとか、恥ずかしいとか一切ありません!

そんなもの患者の健康に一切繋がりません!

今回の相談した患者さんに最高の治療を提供していきたいと思います。

 

課題も色々出来たので次回宮沢塾までにきっちりとクリアしてきたいと思います!

 

本日集中治療期間が終了した患者さん。

各種検査も良好、元々あった症状も良好。

後は目的である○○に○○で行けるようになるだけとなりましたので

現在の健康状態を維持しながら、体の回復を待つメインテナンス期間に移行することになりました。

 

その説明をしていた際

「先生、この前の健康診断で視力が0.3上がっていたんですけど・・・」

「去年までずっと変っていなかったのに、今年変化が出ることと言えば先生の治療しか思い当たることがないんですよね~」

とお話を頂きました。

 

視力が回復したという症例は良く聞くので、効果が出たかもしれませんね!

それだけ構造が良くなって、機能が回復してきた証拠ですよ!

と回答させて頂きました。

 

痛みは結果であり原因ではない

痛みや症状ではなく構造と機能を治す

 

これが全てです!

今日は宮沢塾前日勉強会。最高の学びしなきゃ!

 

8/2の釣果

テーマ:

FaceBookでしてたのを今後ブログでしていきます!

 

いつもお世話になっている「昌盛丸」さんであかしま2番という生け簀へ!

6~13時まで釣りしましたが、とにかく暑い!

釣果はシマアジ2匹 アジ4匹 白グチ1匹

 

 

このシマアジやばいですね!!

最高クオリティ! 3日熟成させて酢締めにして1日寝かせて

 

 

酢締めに塩!

 

 

皮をあぶって塩!

 

 

津本式熟成最高です!

ご縁に感謝

テーマ:

 

5月にホームページを見つけて来られた患者さん。

肩甲骨の痛みが始まり、それから右腕から肘までのしびれ、痛みを伴うようになった。

病院のMRIでは異常なし。痛み止めや睡眠剤服用しても眠れない状態が続いたが気力で乗り切っていたらしい・・・

 

仕事が激務で時間が取れない中、日曜日に空いているところを探し、当院と別の整体がヒットしたが当院に電話。

問診で現状を聞き、「治る」には時間がかかるが、症状を少しでも緩和したいので週2回来てくださいとお話して了承を得る。

 

1回目 「こんなので本当に大丈夫なの?」と少し思っていたらしい・・・(笑)

2回目 「その日から眠れるようになりました!」「真面目に来ます!お願いします」

3回目 「痛みが少ししか感じない。何ですかこれ!」

4回目 「本当に痛みなくなりました」

5回目 「痛みがでる前よりも調子がいいような・・・」「不思議・・・」

 

現在は8回目が終わりましたが、当院での検査指標クリアが続いて安定している状態です。

 

そしてこの方が凄かった!

2か月の短期間で4名ほどご紹介をして頂きました。本当に感謝です。

感謝の気持ちをお伝えしたところ、紹介方法にびっくりしました。

 

なんと・・・

 

なんと・・・・・・・

 

なんと・・・・・・・・・・

 

 

当院で行っている検査方法を覚えて、仕事仲間や家族、友人を検査していたんです!

 

「ほら、姿勢悪いから肩つかないでしょ!」

「ほら、脚にこれだけ力が入ってないよ」

「ゆがみがあるからこうなるんだよ!治療行ったほうがいいよ!」

とご紹介されていました。

 

よく覚えましたね~、凄いですね~と言うと

 

「だって毎回同じ検査するから覚えますよ!」

「治療に行ったらまず壁に立つ癖までついちゃったし!」

 

これを言って頂けると自分が正しいことしていると、しっかり伝えられていると確認できます

素晴らしいことを僕に言ってくれました。本当に感謝です!

 

最短最速で結果を出し、健康に導く。出来うる最善を尽くして最高の治療を提供します!

 

 

 

今月も東京に勉強行ってきました。

今回は宮沢塾半年の総決算で、基本な理念やマインド、システムについての筆記試験、検査や施術の流れについて試験がありました。6か月間真剣に取り組んでいればできる内容でしたので、無事合格点を頂きました。

 

でも・・・

 

やっていることは同じですが、師匠や先輩たちと同じようにできているのか?と言われれば出来ていません。

まだまだ精度を高める必要があります。

 

今回の認定試験で区切りはつきましたが、これから治療家を続ける上では常に勉強が欠かせませんので、今後も継続して宮沢塾に参加して勉強していきます。共通の理念を持った仲間と会えること、勉強しあえる環境をくれる宮沢塾に感謝です!

 

 

 

5/13は宮沢塾5回目特別セミナーとして香港で活躍されているアオ先生のセミナーを受けてきました。

 

アオ先生はアメリカのパーマー大学を卒業され、レントゲン撮影、MRI撮影を行い治療に当たられている世界基準を満たしたカイロプラクティックドクターです。

 

自分は日本でカイロプラクティック専門学校に行きました。人体解剖実習で米国ライフウエストカイロプラクティックカレッジにも短期ですが行きました。

その時にこういう先生とご縁があれば・・・と久々に思う内容でした。

 

僕が学校で習っていた時は「レントゲン撮影はほとんどしていない」「世界的にもそういう流れだ」「アメリカでも撮っていない」

そういうものなんだと教わりました。それが正解だと、真実だと思うから必要ないと覚えちゃいますよね!?

 

その瞬間から原理原則から外れたカイロプラクティックをしていたと今回さらに痛感しました。

幸いにも宮沢塾で軌道修正をすることができ、近隣クリニックと医療連携し、レントゲン撮影した資料をあくまでも参考として患者さんに持参して頂き分析することが可能になりました。

「治療2割、検査8割」この原則に沿ったカイロプラクティックの提供が可能になったことが本当に嬉しいです!

 

今回のセミナーで響いたアオ先生の言葉

 

「正しい検査手順に沿っていない矯正はマニュピレーションでありアジャストではない」

「僕たちの仕事は29個ある脊椎からサブラクセーションを見つけアジャストすること、そして寝ている時に回復する」

 

今回のセミナーはカイロプラクティックの基礎中の基礎であり、初歩の初歩である内容ですが、世界基準で活躍している実践者のアオ先生が言われることだからこそ重みがあります

基礎は不変であり、土台である。今回の基礎を常に反覆することで自分の治療家としての人生がぶれないと認識しました。

 

正しい検査と正しい技術で今後もできうる最善を尽くしていきたいと思います!

師匠と仲間との出会いに感謝です!