アール津で家を建てる

アール津で家を建てる

津市のMと申します。このたびアール津で新築をすることになりました。よろしくお願いいたします。

雨、雨、雨ですね。

洗濯物が乾かず大変です。

 

本日は、題名通り

「畳はどうなのか」という話です。

 

先に結果から言うと、あった方が良いと思います。

私たちは、ある理由から作りましたが、

すぐに使うわけではありません。

本当に必要か?

今、カーペット式など色々と売っているから

それを必要になった時に買えば良いのでは?

と、思っていました。

それでも、作りたいとの事だったので作りました。

 

結果、作ってよかったと思います。

 

スペース的には凄く小さいです。

確か、2畳ほどのスペース。

人が一人寝れるかな?と言う位のスペース。

でも、実際布団を敷いてみると普通に寝れます。

 

作って思ったりわかったのですが、

寝転んだりお昼寝の時に凄く楽です。

フローリングでも良いのですが、気持ち良さが違いました。

そして、人が来た時にそこに寝転んでいる風景をよく見ます。

やはり、日本人は畳と言うものが寛げるのかなと思いました。

 

しかし昔の、家みたいにスペースを大きく取ると掃除が大変になると思います。

水拭きするにも気を使うし、悪くなると替えなければ行けなくなると思います。

まぁ、フローリングでも同じ事は言えるのですが、フローリングはヤスリなので

少し研磨してあげたりと素人でも簡単に補修が出来ますが、畳はそう簡単にはいきません。

 

なので、そこまで大きくとる必要は無いかなと。

今一度、考えていただければなと思います。

因みに私たちは、工務店さんにロールカーテンをつける事が、出来る様に溝を作っていただきました。

焼肉みたいに煙が出る、食事をする際にロールカーテンを下げて臭いを防いでいます。

こういう具合に、色々と案を出して頂けるので、考えている方は相談してみるのも悪くないと思います。

 

梅雨に入りました。

平均より2週間早い梅雨みたいです。

 

今日は、リビングの机についてです。

キッチンと離して別々にするのか、それともくっつけるのか悩みました。

別々にすれば、方向など色々と調整や変更が出来るメリットがあります。

逆に、くっつけると一方向しか出来ないです。

あと、どこかを縮めないと入らないというデメリットがあります。

 

悩みに悩み、色々な家庭に行った結果、自分はくっつける事にしました。

それによって、食事などの片付けが凄く楽になりました。

空いたお皿やコップはすぐに洗い場に出せるというメリット。

本当に、楽です。

ズボラには最高です。

ただ、シンクは少し小さくなりました。

でも、今の時代は食洗機があるので全然気になりません。

むしろ、掃除も楽です。

シンクが広いと洗い物を溜めてしまいます。

結果、手間が増えてしまいます。

だから、こそ小さくなるのもアリです。

 

あとは、そこでご飯を食べる、そこに集まるというメリットがあります。

居れるところが多いと、会う事も無く会話も減るかと思います。

そういう風に、集まって会話出来る場所は必要になると思います。

家族が増えれば増える程、会話する機会を作るのは難しくなると思います。

だからこそ、集まって話が出来る空間、そこで食事が出来るという場所は大切になると思います。

会話が無くなれば、喧嘩などすれ違いが沢山起きると思います。

 

だからこそ、リビングの机をどうするかしっかり考える必要があると思います。

今一度、考えてみて下さい。

 

久し振りにブログ更新

書こう、書こうとして、いつも書き方?

更新の仕方わからず途中で断念・・・

ブログは、難しいですね

 

ともあれ、住んで1年にわかった事を書いていきたいと思います。

 

まず、今日のポイントはお風呂。

正直、何も付属品は要らなかった。

 

何故なら、お風呂の壁は磁石が引っ付くからです。

今の時代、壁に引っ付ける付属品がそこかしらに売っています。

床に物を置きたくない、出る際に水を切って出たいなど、

様々ですが、一番は掃除がしやすいです。

棚などに水が溜まり水あか、台の裏側に水あか、

鏡に鱗の水あか、あげれば沢山、、、一度気になるとずっと気になるのが人の性。

月に一度洗っていましたが、大変過ぎました。

なので、半年後に棚、台、タオルがけ等を全て撤去。

それから床に置いていた物は全て壁にドーンしています。

 

結果、掃除が凄く楽です。

2〜3ヶ月に一度の防カビくん煙剤を使う時も、

楽に物を外に出せるというメリット。

初めから、付属品無しにしておけば良かった。

昨今のお風呂の進化をナメて、情報収集を怠った結果です。

 

これを踏まえて、家を建てる際は、お風呂の付属品をどうするか

今一度、考えて欲しいと思います。

 

しかし、付属品をつけた事に後悔はしていません。

自分で外せますし、穴も今は簡単に塞ぐことも出来ます。

塞いだ穴の部分に、タイルシールなど貼ればオシャレにもなります。

シールなんてものは、飽きれば換えれば良いだけですし、

お子様がいれば、その時のハマっているものに替えるだけで

お風呂が好きになる可能性もあります。

なので、そういうアイデアが持てただけでもメリットかなと思います。

 

今日は、これくらいにして

また明日?くらいに別の場所で感じた事を書こうと思います。

 

暑くなって来ました!

 

夏がどんどん近づいて来ました、

体調管理にも気を付けないといけないですね。

体調不良には、ポカリスエットが一番良いらしいですね!

試して下さい!!

 

今回は、「ユスリカ」について…

最近、家に非常に多く侵入して来ております。

網戸も関係なしに侵入…網目も目が細かいのに。。。

 

なので、なので防虫対策に勤しんでます!

 

 

果たしてどれが一番効果あるのか…

ヒバウッドは、2週間程使用したがあまり効果が感じられなかったかなぁと。

 

現在は虫除けバリアと、塗る虫除けのダブル使用。

果たして効果はあるのか、ないのか…

 

 

棟上げから全然更新してませんでした…。

 

4月の中旬から住み始め、慣れない生活から少しずつリズムがつかめて来た日々です。

 

最近の昼夜、気温差にやられていましたが、

高気密なので暑すぎず、寒すぎずというのが、実感出来ました。

まだ空気の流れ等が掴めていないので、全然違う部屋が暖まったりしています。

 

住んでみて半月ですが、

一番良かったと思う所は、家具を新しく買うよりも

大工さんや、電気屋さんとのコラボにて生まれた家具(棚)をお願いして良かったなと思いました(^ ^)

だいぶと無理な相談もして、困らせてしまったかもしれません…

が、しかし!良いと思って買いたい家具もサイズが違えば置く事も出来ないですし、

そもそも家の雰囲気を考えたりすると、後悔や何度も買い直しをする羽目になっていたと思います。

家のコンセプトや配置や中身の部分を、理解している方に作って頂けるので違和感が全くないです!

 

これから建てる方も、一度相談するのもアリだと思います( ^∀^)

こんな事、記載してしまうと高正さんに苦笑いされそうですが…(笑)

 

久しぶりに投稿。

 

本日、棟上げでした。

 

施工入りますよ〜から、あれよあれよの間に棟上げになりました!

 

基礎工事入ったと思ってたら、いつも間にか進んでいる!!

早いものです。まぁ、もう1月も終わりますから・・・

 

しかし、雨男と雨女の夫婦なのに運良く本日は快晴も快晴でした!!

良い門出でした!

 

 

大工の方々も怪我無く、施工完了までよろしく願い致します!!

初めてのブログです。

 

津市M宅「馬鹿になれる家

 

ちょこちょこ、更新していきたいです。

 

どうぞ、よろしくお願いします。