RFF無線日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ネオワイズ彗星のだいたいの位置予報

国立天文台の星図を引用して,自分用にネオワイズ彗星の位置をプロットしてみました。

ネオワイズ彗星

ネオワイズ彗星を肉眼で見ることができました。
カメラがなかったのでスケッチです。

※後日編集

ネオワイズ彗星が明るい,ということをローカル紙で紹介しました。

しかも,7月14日に連絡をして16日にスペースを取っていただきました。

それなのに,悪天候が続いています。

ところが,19日(日)宮城県の天気予報は晴れ!

気仙沼も含めて沿岸部は曇り空。

晴れ間を求めて車で移動。

流れ流れて石巻市上品山。

午後8時過ぎ,彗星を双眼鏡で確認。

思ったより尾もはっきり見える。

でも,肉眼ではそれほど明るくない。

原因は,夜空の大部分が雲のため,空が明るいこと。

さらに,カメラを持ってきていない。

20時30分過ぎまで肉眼で鑑賞。

とりあえず,スケッチだけは残しました。

大間発函館行きフェリー

今日から,都道府県をまたぐ移動が解禁になったので,

北海道に渡ります。

今年の目標は,北海道のジオパークの地域を回ることです。

新型コロナの影響か,フェリー船内はがらがらでした。

出航前の時間を利用して,

18MHzで下北郡大間町移動。

でも,実はこの前にとんでもない事件を起こしてしまいました。

ハムログを動かすために,PCを取り出したところ,手が滑ってしまいPCが落下。

なんと,PCが起動しなくなりました。

HDDは動いているようなので,おそらくディスプレイが点かないようです。

が~ん。PCの故障は致命的です。

でも,ハムログ用に予備の小さいPCは持ってきたのでハムログは動かせます。

もちろん,データのバックアップも取ってありました。

さらに,気がついたのは,カメラの三脚を忘れてきました。

星の写真を撮るには三脚は必須です。

今回は遠軽町の大平高原で星の写真を撮るつもりでした。

参っている私に今回は幸運が訪れます。

まず,小さいPCでもネットに接続は可能です。

フェリーにはWi-Fi完備でしたので,ダウンロードできるソフトはダウンロードしました。

三脚は買うつもりでした。

余計な出費だけど仕方がありません。

いつもとは違うどんよりした気持ちで函館上陸。

天気もどんよりしています。

あまりにどんよりしながら走っていると,北海道警が速度チェックをしていました。

普通に通過。ラッキー。

明日は,様似町のアポイ岳に挑戦するつもりです。

伊達市内で車中泊

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>