リフォーム屋たっちゃんのでっかく生きよう!

リフォーム屋たっちゃんのでっかく生きよう!

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、尼崎市、
豊中市で住宅、マンションリフォームでお馴染みの、
リフォームワーク 舘慶仁の日々の出来事を綴る日記です。
リフォームの事、プライベートな事、色々西淀川から発信するのだ。


大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、尼崎市、豊中市の、リフォームならおまかせ!


戸建て・マンション・店舗リフォーム
リフォーム屋たっちゃんのでっかく生きよう!







お家のリフォームを考えているが色々不安があり悩んでいる皆へ


リフォーム相談会を毎週土曜日開催中!

$リフォーム屋たっちゃんのでっかく生きよう!
しつこい営業や売込みなどは一切いたしません。
リフォームの相談については一切お金をいただきません。リフォームワークなら安心と感じていただけたなら、ご利用下さい。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆バックナンバー★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


過去の記事はコチラ→http://www.r-work.jp/blog/
さらに過去の記事はコチラ→http://blog.livedoor.jp/tachi4058/




お久しぶりです。

ブログ野更新久しぶりです。

そう、10か月ぶりです、はい、すいません!

その間、いろいろありましたが、最近はコロナの影響が大変です。

ブログは昨年忙しくてあまり更新ができないまま今に至っております。

そんな中、ひさしぶりに昨年の事例を更新しました。

此花区の現場でブログでは全く紹介はしていませんが、1間半間口の長屋リフォームとしては紹介に値する現場なのでアップさせていただきました。

今後もブログの更新は様々な事情で、しばらくは控えめな方向になりますが、特筆すべき現場はご紹介させていただきたいと思います。

あしからずすみません。

 

1間半間口の長屋リフォーム

 

It's easy
笑っていこう!

 

富と豊かさが怒涛のように皆様のもとに来ますように!

 

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

 

マイベストプロからの問い合わせが増えてます。
マイベストプロの紹介ページはこちら

 

長屋リフォームのコラムはこちら

 

 

 

 

もう6月に入りました。

梅雨入りまじかですね。

ブログの更新をさぼっています。

4月の末に着工した東大阪市の1間半間口の長屋リフォームはもうすぐ完工予定ですが、途中経過をブログに全くあげていません。

 

木工事はほぼ終わっています。

台所から階段、奥の水廻り室を見た様子。
扉の向こうが階段です。

 

扉から先の様子。
奥の扉がトイレ、左の扉は洗面所、そして浴室。
左は2階に上がる階段です。

 

洗面所から浴室。
1216のユニットバスが入ってます。
 
階段はU字階段です。
1間半間口の住宅の場合、2階を独立の居室にするにはこのU字階段がベストです。

 

2階洋室です。

 

外観もだんだん出来上がっています。
 
1間半間口の住宅で1216サイズのお風呂、洗濯スペースのある洗面所、そして2階を独立した居室を2室を作るにはU字階段をコンパクトに設置するプランが必須といえるでしょう。
 
このリフォームももうすぐ完工です。
ここのところバタバタとしておりブログの更新を怠っていますが、気持ちを入れ替えがんばってまいります。
 
 

It's easy
笑っていこう!

 

富と豊かさが怒涛のように皆様のもとに来ますように!

 

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

 

マイベストプロからの問い合わせが増えてます。
マイベストプロの紹介ページはこちら

 

長屋リフォームのコラムはこちら

 

 

ゴールデンウイークは終わりました。

10連休はいかがお過ごしでしたか?

私のGWは前半は林業、後半も家でダラダラ、昼酒とあと林業です。

実家のお寺の昨年の台風後の倒木の整理のめどが立ちません。

GW後半またも息子を連れて倒木の整理に行きました。

 
倒木が激しいです。

 

実家のお寺は山の中にあるので周囲は崖です。
その掛け周辺の倒木を整理するのですが、足場が悪いので梯子をかけるのにも苦労します。

 

そんな中息子が倒れた木をつたって登り先から順に切り倒していきます。

 

まあまだまだ時間がかかります。
ボチボチ実家に帰ってやっていきましょう。
 

It's easy
笑っていこう!

 

富と豊かさが怒涛のように皆様のもとに来ますように!

 

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

 

私たちの日常の様子はこちら

 

 

ゴールデンウェークですね。

そして平成最終日です。

世間は10連休ですね。

メーカーも問屋もみな休みです。

リフォームワークは暦どおりですが、暦事態10連休になってるようですね。

 

ゴールデンウェーク前半は実家で林業です。

昨年の台風で実家周りの倒木が激しくそのままなので、弟からSOSが来たので息子と手伝いに行ってきました。

まずはこの朽ちた桜の木を切りました。

 

木くずだらけになりました。
親父と弟と息子と4人で1日頑張ります。

 

息子が、この寺で一番の樅の大木の枝を払います。

 

倒れた琵琶の木を刻んで撤去です。
 
4人で1日がかりでこれだけ整理できましたが、まだ5分の一くらいです。
ゴールデンウェーク後半1日時間を作って作業します。
夏までに何とか頑張りましょう!
 

It's easy
笑っていこう!

 

富と豊かさが怒涛のように皆様のもとに来ますように!

 

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

 

私たちの日常の様子はこちら

 

4月から東大阪市にて間口1間半の長屋リフォームを着工しました。

弊社が長屋リフォームの実績が多いとインターネットで見られ太お客様からお電話でご依頼いただきました。

今回の長屋リフォームのポイントは間口が1間半の物件だという事です。

 

間口1間半の長屋の中家です。
間口が狭い家のポイントの一つは階段の位置です。
 
現状は建物の真ん中に階段がかかってます。
そうすると2階の二部屋が独立した間取りになります。
しかしそうなると奥の部屋と分断されて1階の間取りは小さな部屋が2つという具合になります。
かといって玄関からすぐの直階段にすると2階の2間は独立した部屋ができず、いわいるうなぎの寝床的な間取りになってしまいます。
 
お風呂もポイントのひとつです。
昔の長屋のお風呂は90センチ角の浴槽の小さな在来風呂でした。
せっかくリフォームするならせめて1216サイズのお風呂を入れたいものです。
また洗面所にも洗濯機パンを置きたいものです。
この問題をいかに解決するかが1間半間口の住宅のリフォームのポイントです。
それをふまえて工事を進めていきましょう。
まずは解体。
 
間仕切り壁を撤去し、階段、既存のお風呂、トイレ、キッチンも解体します。
 
元のお風呂やトイレがあった箇所です。
1間半なので半間ごとに柱が組まれています。
左がお風呂、右がトイレ真ん中が廊下です。
トイレとお風呂が同じ幅しかなかったのです。
お風呂を0.25坪拡げます。

 

大体解体終了。
木工事に入っていきます。
 
間口1間半のリフォーム工事の全容をご期待ください!
 

It's easy
笑っていこう!

 

富と豊かさが怒涛のように皆様のもとに来ますように!

 

大阪市西淀川区、淀川区、西区、中央区、豊中市、尼崎市でリフォーム工事を展開するリフォームワーク

 

マイベストプロからの問い合わせが増えてます。
マイベストプロの紹介ページはこちら

 

長屋リフォームのコラムはこちら