本日のREVEL(^^♪

テーマ:

みなさんこんにちは(^^)/

 

REVEL水野です(^^♪

 

新型スープラが話題となっている現在ですが、

今月にアメリカで開催されたオークションでは先代80スープラが注目を浴びていました(*^^)v

 

走行距離18,000km

フルオリジナル

希少なエアロトップ

 

という素晴らしい状態のスープラですが

落札価格はなんと

 

1900万円 ( ゚Д゚)

 

当時の新車価格400万約5倍・・・!!

 

どうやらアメリカでは、映画【The Fast and the Furious(ワイルドスピード)】

の影響で、日本国内に比べても値段が高騰しているみたいです(^O^)/

 

にしても驚きの価格ですよね(;'∀')

 

 

それでは本日のREVELをご紹介します(^^)/

 

まずはコチラ

 

お得意86 ( `ー´)ノ

 

REVELオリジナルフロントリップ&タービュレーター カーボンver装着車です(*^^)v

 

本日のご依頼はコチラの取り付け

 

東名パワード EXPREME 不等長エキマニ (*^^*)

 

一般的に、排気効率を向上させる=等長エキマニ

が多いのですが

不等長で発生する排気干渉を逆に利用し、負圧を利用して排気を引っ張る

というのが不等長エキマニの特徴です( `ー´)ノ

 

もちろん適当な不等長ではなく、計算し尽くされた設計が大前提ですけどね(^^♪

 

それでは作業に取り掛かります(^^)/

 

外れた純正エキマニとの比較

 

O2センサー、AYFセンサーを純正から移植し、

取り付けていきます(*^^*)

 

あっという間に取付け完了( `ー´)ノ

 

純正と違い、エキマニ自体に遮熱版が付いていないので

付属の断熱シートをロアホース、オイルパンに貼り付けしっかり断熱(^^)/

 

これで全て終了です(^^♪

 

交換後は、不等長になった事で発生する排気干渉によって、

ドロドロ音いわゆるボクサーサウンドが生まれました( `ー´)ノ

 

 

続きましてコチラ

 

先程もお話に出ました80スープラ(*^^)v

 

前回の作業時に発見した

ミッションリアハウジングオイルシール部からのオイル漏れ

の作業でご入庫です(^^♪

 

前回の入庫時に清掃させていただきましたので、分かりづらいとは思いますが

駐車場に大きなシミが付いてしまう程に漏れてしまっています(;'∀')

 

という事で早速、マフラー、プロペラシャフトを外し

 

SSTを使用し、ミッションアウトプットシャフトのフランジを外します

 

オイルシールが見えましたね(*^^)v

後はオイルシールを交換し、復元していきます(*^^*)

 

ご来店いただくお客様にはよくお話するのですが、

カスタムチューニング基礎がしっかりしていて初めて成立するものです( `ー´)ノ

 

ですので、日々のメンテナンスが非常に重要になってきます(*^^)v

 

REVELでは、カスタムやチューニング以外の一般修理も得意としていますので、

お車の異常や異変に気付いた時には一度ご相談ください(^^♪

 

それでは本日はここまでです(^^)/