レティクル東京座公式BLOG

レティクル東京座公式BLOG

東京で活動中の劇団、レティクル東京座のBLOGです。

 

(写真:2019年4月新宿村LIVE上演、レティクル東京座『電脳演形キャステット』より)
 

レティクル東京座では
2020年年9月2日(水)~9月6日(日)に六行会ホールで上演する
第13回目の本公演『メノウと狐の大業雨』の
出演者募集オーディションを開催致します。

レティクル東京座は2012年に発足し、今年結成八年を迎える
歌って×踊って×演じるド派手なエンターテイメント演劇を上演する劇団です。
近年の公演では1演目2000名近くの動員数を常に記録しています。

劇団を発足してから8年が経ち、近年はシアターグリーンBIG TREE THEATER、新宿村LIVEと、
徐々に規模を拡大しながら公演を重ねて参りましたが、
今回は、さらなる飛躍を目指し、初めてとなる六行会ホールに劇場を移し、公演を行います。
より多くのお客様に、演劇の面白さを届けるため、より一層のクオリティアップを目指し、
エンターテイメント性・中毒性の高い演劇作品を生み出し続けて参ります。

今作は「時代逆行性<大正浪漫的アンチドロミカル>」をテーマに、
若さ溢れる不可思議な 【2020年的エンタメ演劇】を目指します。

本オーディションを通して、意欲の高い新たな風にも出会えたらと考えております。

演技経験やキャリアに関わらず、真剣に作品に取り組み、成長したいという熱意ある方を
積極的に起用していく方針です。
過去作のオーディションに応募した方の再挑戦もお待ちしております!

一緒に「唯一無二のド派手なエンタメ演劇」を作りましょう!
たくさんの方からのご応募を、心よりお待ちしています。

レティクル東京座(http://reticletkz.jp/
主宰・脚本家・演出家:赤星ユウ


■公演概要(予定)
レティクル東京座
N<ニュートラル>エンタメ公演
『メノウと狐の大業雨』
読み方:めのうときつねのだいごうう

【公演日程】2020年9月2日(水)~ 9月6日(日)
      全9公演を予定
【劇場】六行会ホール(キャパ248席~)
【上演時間】2時間程度を予定
【キャスト】30名程度(シングルキャスト・男女混合)
【脚本/演出】赤星ユウ(レティクル東京座)
【プロデューサー】渡邊圭・増野光晴(以上、モノガタリ)
【主催】レティクル東京座


■公演あらすじ
過牛生(かぎゅう)元年、帝都・東京ヱシュロンは、
厄災とも称されし、【大業雨(ダイゴウウ)】に見舞われていた。
 
天(そら)より猩々緋(しょうじょうひ)色の【雨(アメ)】がふりそそぎ、
帝都民の頭からは【キツネ】の『耳』が生え、
『耳』が生えたモノは【人現(にんげん)】と呼ばれ「世」を統べ「道理」を造り変え
『耳』が生えなかったモノは【怪駄者(けだもの)】と呼ばれ、人現の「奴隷」となった。

東京ヱシュロンS区の【月盗-ゲットー-】で暮らし、
打ち棄てられた學生服を身に纏いながらアハハと笑う
雑句波瀾(ざっくばらん)な性格の【怪駄者】の少女、メノウは、
同じく打ち棄てられ傷付き果てていたキツネ耳の美しき【人現】の青年、
<東京ヱシュロンを統べる厭(いと)わしき【人現】如来(にょらい)一族>の長の弟君、
亜叉羅丸(あさらまる)の生命を救ったことにより
彼はメノウを【雨(アメ)】から護る【傘(カサ)】となる!

崩壊し始めし「道理」の【業雨(ゴウウ)】を薙ギ払エ!
キツネの嫁入りアンチドロミカル<時代逆行的>浪漫奇譚!


■応募資格
・年齢:不問
(18歳未満の方は保護者の許可を得た上でご応募ください)
・性別:不問
・演技経験:不問
・国籍:不問
・プロダクション所属:不問
(必ず所属事務所・劇団の許可を得た上でご応募ください)
・第2次審査に参加可能な方
・2020年8月3日から開始される稽古ならびに本番に参加可能な方


■応募方法
下記の必要項目をメールにてお送りください。
欠けている場合は選考ができない場合もございます。

メールアドレス:audition-menou@reticletkz.jp
件名:「レティクル東京座・オーディション係 ○○○○(応募者氏名)」

1.氏名
2.氏名(カタカナ)
3.氏名(ローマ字)
4.所属事務所、所属劇団
5.性別
6.生年月日
7.年齢
8.住所
9.電話番号
10.メールアドレス
11.Twitterアカウント、ブログURL
12.身長・体重
13.芸歴・出演経歴
14.写真(全身一枚、上半身一枚、三ヶ月以内に撮影したもの)
15.第2次審査参加可能日時

※第1次審査合格の場合、第2次審査を下記の日程で行うため、
参加可能な日時を明記してください。
審査は一日のみ、下記の時間内から30分程度です。

2020年
・2月15日(土)13:00~20:00
・2月16日(日)11:00~20:00
・2月17日(月)11:00~20:00


■応募締切
2020年2月6日(木)23時59分まで


■選考方法
第1次審査:書類選考
第2次審査:面接および実技選考(本読み及び演技等)

【重要】
第1次審査の結果に関しては、
【第1次審査通過者のみ 2020年2月11日(火)までにメールにてご連絡】致します。
その際に第2次審査の詳細もあわせてお伝えいたします。

※【audition-menou@reticletkz.jp】からのメールを受け取れるようご設定をお願いいたします。


■備考
・オーディション審査料なし。
・オーディションに関わる交通費等はすべて自己負担。
・チケットバック有、一部物販売上バック有。
 チケットノルマ無し。ギャランティ応相談。


■合格後のスケジュール(予定)
2020年6月下旬:顔合わせ・本読み
2020年7月上旬:ビジュアル撮影
2020年8月3日(月):稽古開始(都内稽古場)
2020年8月31日(月):小屋入り
2020年9月2日(水)~ 9月6日(日):本番(全9公演を予定)


■レティクル東京座について
2012年、旗揚げ。主に東京都内で活動中の劇団。
ハイスピードな台詞廻しと独特のテンポ、
そして大爆音×大閃光×華美衣裳×耽美化粧によって成り立つ
歌って×踊って×演じる唯一無二の『絶対極星』エンターテイメント演劇を上演する。
★楽曲が多くハチャメチャお祭り騒ぎなL<ライト>エンタメ公演
★楽曲は少なめ、シリアスでシックなD<ダーク>エンタメ公演
★その中間に属する変幻自在なN<ニュートラル>エンタメ公演
この三つの作風のいずれかを公演ごとのテーマとしている。
 
レティクル東京座ではキャストにそれぞれ
強烈な個性を持ったキャラクタァを
ハイスピードな脚本と演出のもと演じて頂きます。
繊細且つダイナミックな舞台美術の上を、
大人数のキャストが縦横無尽に駆け回ります。
それを赤・青・緑・黄色…原色たっぷりの照明が照らし、
大爆音で劇団オリジナルの劇中曲が響き、
キャストは絢爛豪華な衣裳を身にまとい、
歌舞伎のような華美な舞台メイクを施し、
自らの身体と演技力を余すところなく使い、
舞台や観客に誠実に向かい合います。
一度観たらビジュアル・内面共に忘れられないような個性的なキャラクタァ像や
それらが織り成す起承転結がハッキリとしている爽快なストーリーから、
『漫画的』『アニメチック』と評されることも多いのが特徴です。

<主な活動実績>
●L<ライト>エンタメ公演『電脳演形キャステット』
2019年4月24日~ 4月28日
@新宿村LIVE
ゲネプロ写真:http://reticletkz.jp/casttet/photo/
感想まとめtogetter:https://togetter.com/li/1341345
DVD特典バクステOP動画:https://www.youtube.com/watch?v=BqpY-qho98s
公演サイト:http://reticletkz.jp/casttet/

●D<ダーク>エンタメ公演『氷雨丸 -常花の青年遊廓-』
2018年6月6日~6月10日
@新宿村LIVE
ゲネプロ写真:http://reticletkz.jp/hisamemaru/photo/
感想まとめtogetter:https://togetter.com/li/1234650
DVD特典バクステOP動画:https://www.youtube.com/watch?v=UykG4gczLFQ
公演サイト:http://reticletkz.jp/hisamemaru/

●N<ニュートラル>エンタメ公演『皇宮陰陽師アノハ』
2017年9月27日~10月2日
@シアターグリーンBIG TREE THEATER
ゲネプロ写真:http://reticletkz.jp/anoha/photo/
感想まとめtogetter:https://togetter.com/li/1155702
DVD特典バクステOP動画:https://www.youtube.com/watch?v=NKw9igtxk8k
公演サイト:http://reticletkz.jp/anoha/


■モノガタリについて
乙女ゲームなどを原作とした参加型エンターテイメント演劇『ウィズステージ』のプロデュースや、他団体の公演におけるプロデュースや制作協力、キャスティング協力、宣伝美術や各種撮影、舞台美術など多方面での事業展開を行っている。
モノガタリ公式HP:http://mono-gatari.jp/
ウィズステージ公式HP:http://with-stage.com/


----------
ご不明な点や質問などは、メールにてお気軽にお問い合わせください。
プロダクション等で企画書が必要な場合もご連絡ください。
スタッフ一同、たくさんのご応募をお待ちしております!


レティクル東京座
オーディションに関するお問い合わせ:audition@reticletkz.jp
劇団公式メールアドレス:info@reticletkz.jp
劇団公式HP:http://reticletkz.jp/
劇団公式Twitter:https://twitter.com/reticletkz

レティクル東京座
劇団員公演

『バァルエンドの月 -受胎告知-/-千年王國-』


公演詳細&ストーリーはコチラ⇒https://ameblo.jp/reticletkz/entry-12500365312.html


----------

 

明日9月17日に初日を迎える、レティクル東京座★劇団員公演『バァルエンドの月』のイメージビジュアルを大公開!

 

 

 

デザイン:赤星ユウ(レティクル東京座)

 

 

また、配役表と物販情報も大公開!

 

----------

◆配役表

『バァルエンドの月 -受胎告知-』

唐月(からつき)スウ/シュア…漫画家。        宮下真実
隼弖(はやて)ヨウ/線画1/ヨクシャン…編集。  木内海美


灯狩(ひかり)ラン/線画2/ジムラン…若手俳優。  中三川優介
瑞歩(みずほ)バク/線画3/イシュバク…ベテラン俳優。  青海アキ
鍔目(つばめ)ムタ/線画4/メダン…マネージャー兼プロデューサー。  山本沙和

砂倉(さくら)ミア/線画5/ミディアン…演出家。    シミズアスナ

-----

 

 

『バァルエンドの月 -千年王國-』

字村(じむら)ヒカリ…『バァルエンド』候補生。     中三川雄介
椅子場(いすば)ミズホ…『バァルエンド』候補生。  青海アキ

世久佐(よくさ)ハヤテ…『バァルエンド』候補生。  木内海美
州和(すわ)ノゾミ…『バァルエンド』候補生。  宮下真実
目田(めだ)ツバメ…『バァルエンド』候補生。  山本沙和

美出亞(みであ)サクラ…『バァルエンド』候補生。  シミズアスナ


-----------


◆物販

 

 

 

◆上演台本(A4サイズ)…¥1,000

◆7.5周年記念パンフレット(A4/全20ページ)…¥1,500

◆劇団員ブロマイド …¥500
 L版/3枚入り/全7種類

◆劇団員2Lブロマイド …¥300
 2L版/1枚入り/全7種類

◆過去公演グッズも販売中!
 (詳細は物販ブースにて)

 


・【開演1時間前】と【終演後】に物販コーナーがご利用できます。
 

是非チェックしてください!!

 

 

レティクル東京座

◆情報発信
【劇団公式HP】http://reticletkz.jp/
【劇団公式Twitter】https://twitter.com/reticletkz


■お問い合わせ
【劇団公式メール】info@reticletkz.jp

 

★8月10日(土)

チケット販売窓口とその他詳細情報(観劇にあたっての注意事項等)について追記しました。

注意事項をご確認の上、チケットのご予約をお願いします。

 

 

※完全新作二本立て!

★☆★☆★☆★☆


レティクル東京座
劇団員公演


『バァルエンドの月 -受胎告知-』

(読み方:ばぁるえんどのつき -じゅたいこくち-)


『バァルエンドの月 -千年王國-』

(読み方:ばぁるえんどのつき -せんねんおうこく-)



脚本/演出:赤星ユウ



◆『バァルエンドの月 -受胎告知-』STORY

TOKYOで大人気の漫画家・唐月(からつき)スウは、
創作をする際にいつも長い永い「夢」の中に這入(はい)る。

「現実との境目を失ってこそ
かの作品たちは生み出されていくのだ」と
モノクロの線画たちが語り出した瞬間に
スウは自分が描き出した「夢」の中から抜け出せないことに気が付く。

そう此処は『新作を生み出すまで出られない部屋』!

不倶戴天(ふぐたいてん)たる線画たちは
魂を得て「キャラクタァ」へと昇華するため
「終わりの主」…通称『バァルエンド』の座を賭けて
物語をねじ曲げていく。
それと呼応するかのように
スウが描きたい世界もまた、
現実との境目でそのカタチを歪に変えていく!



◆『バァルエンドの月 -千年王國-』STORY

幕暦(ばくれき)1917年、
王都・大本営継承部では
王の不在によって迫り来る第三階級革命を治めるため
「終わりの主」…通称『バァルエンド』の座を賭けて
第二階級たる候補生たちが互いの腹を探り合っていた。
『バァルエンド』候補生の一人・字村(じむら)ヒカリは、
果ての見えない継承冷戦に白黒つけるため
ひとつのゲームを提案する。

大本営自己変革部によって編み出された
「自我を全て封じ、偽の記憶と第三階級の身分を得て、
再び第二階級の在るべき自分を思い出したものが勝つ…」
禁断の総括ゲーム「千年王國」を。

字村ヒカリたちは全ての記憶を失い、
ふと気が付くと、その手に鍬(くわ)を握り
畑を耕していた!



◆キャスト
青海アキ
シミズアスナ
中三川雄介
山本沙和
木内海美
宮下真実
(今回はお休み:古俣晨)

※全キャスト、両verとも出演!
※配役後日発表!


◆公演スケジュール
2019年9月
17日(火) 19:00~1st<-受胎告知->☆
18日(水) 19:00~2st<-千年王國->☆
19日(木) 14:00~3st<-受胎告知->▽/19:00~4st<-千年王國->●
20日(金) 14:00~5st<-千年王國->●/19:00~6st<-受胎告知->▽
21日(土) 13:00~7st<-千年王國->●/18:00~8st<-受胎告知->▽
22日(日) 12:00~9st<-受胎告知->▽/16:00~10st<-千年王國->●


☆…入団式イベント+ハイタッチお見送り有
・新劇団員を迎える白塗りの儀を含めた入団式を行います。
・全編終演後、劇団員によるハイタッチお見送りがあります。
(入団式15分+休憩5分+本編1時間20分、全編約1時間40分予定)

●…アフターライヴ+ハイタッチお見送り有
・本編終演後、劇団員が本編楽曲+レティクル東京座テーマソングを踊る!レティクル★ライヴ付き!
・全編終演後、劇団員によるハイタッチお見送りも!
(本編1時間20分+休憩5分+アフターライヴ10分、全編約1時間35分予定)

▽…レティクル★グリーティング有
・本編終演後、劇団員によるレティクル★グリーティング付き!
・劇団員とお話したり、劇団員から物販が購入出来ます。
(本編1時間20分+休憩5分+レティクル★グリーティング20分、全編約1時間45分予定)


◆劇場
阿佐ヶ谷シアターシャイン
〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1-15-15

【最寄り駅から】
東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷駅」2a・2b出口より…徒歩約2分
JR中央線「阿佐ヶ谷駅」南口より…徒歩約7分


◆チケット(全席自由・税込)
一般席:<前売>3,500円 <当日>4,000円


◆販売窓口

8月10日(土)22:00~ 販売開始!

 

・劇団扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend

 

 

・青海アキ扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0acbihg

 

・シミズアスナ扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0agiiea

 

・中三川雄介扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0agiicg

 

・山本沙和扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0acbjdh

 

・木内海美扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0ajeeib

 

・宮下真実扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/baalend?m=0lbicfi

 


※チケットは先着順の販売となります。
※1回のお申し込みで1公演4枚までのお申し込みとさせて頂きます。
※チケットのお支払いに関しては、公演当日に劇場窓口にてお支払い頂きます。

※チケットをご購入する前に、必ず下記に掲載されている

 チケットに関する注意事項や観劇にあたっての注意事項をご確認頂きご予約をお願いします。


◆その他詳細情報について
 

●公演について
・【開演1時間前】にロビーを開場し、受付を開始します。また物販コーナーなどがご利用できます。
 【開演30分前】に客席を開場し、席にお座りいただけます。
 当日の状況により、お時間が前後する可能性がございます。
・全席自由席です。客席入場は、受付順(前売⇒当日の順)に承ります。
 【開演1時間15分前】に、受付の列形成を行います。
 その時間以前の劇場前待機はお止めください。
・当日券は、【開演の1時間前(受付開始時間)】から受付にて先着順で販売します。
 ただし、公演により当日券のご用意がない場合もございます。
 会場・演出の特性上、見えづらいお席の場合もございますので、ご了承ください。
 当日の朝にレティクル東京座公式Twitterにて当日券の有無のご案内をいたします。
・開演時間に遅れてのご来場の場合、スタッフが席までご案内いたします。ただし、演出の都合上、客席へのご案内までお待ち頂く場合がございます。
 また、開演5分前までにご来場いただけなかった場合は、一度キャンセルとなり、当日キャンセル待ちのお客様をご案内させていただきます。
 開演5分前を過ぎてのご来場となる際は、下記お問い合わせ先へ事前にご連絡ください。

・アフターライヴの『レティクル★ライヴ』がある日は、是非サイリウムやペンライト、応援ウチワなどをご持参し、上演中に他のお客様のご迷惑にならないよう自分の頭より下に掲げてお楽しみください。
・入団式イベント・アフターライヴ・レティクル★グリーティングは撮影・録画は禁止です。
・入団式イベント・アフターライヴは座席移動不可です。また座ったままお楽しみください。


●チケットに関する注意事項
※チケットは先着順の販売となります。
※1回のお申し込みで1公演4枚までのお申し込みとさせて頂きます。
※チケットのお支払いに関しては、公演当日に劇場窓口にてお支払い頂きます。
※ご予約後の日時変更・キャンセルはできません。
※お客様のご都合による払い戻しには一切対応できません。
※演出等の都合により上演時間が変動する可能性がございますので、ご了承ください。
※出演者は都合により変更となる場合もございます。


●観劇にあたっての注意事項
※開演前・終演後の舞台写真は撮影okですが、上演中(入団式イベント・アフターライヴ・レティクル★グリーティングも含む)の写真撮影、映像の撮影、音声の録音等は一切禁止させて頂きます。
※上演中は携帯電話やアラーム等の音や光を発する機器は必ず電源をお切りください。
※上演中の私語やほかのお客様のご迷惑となる行為はご遠慮ください。
※後方のお客様の視界の妨げとなる帽子の着用や髪型はご遠慮ください。
※劇場内でのご飲食や、所定の場所以外での喫煙はご遠慮ください。
※劇場内で上記注意事項をお守り頂けない場合や、スタッフの指示に従って頂けない場合には、ご退場頂く場合もございます。皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
※劇場ならびに劇場付近でのキャストの入り待ち・出待ちにつきましては、禁止させて頂きます。状況によっては、公演が中止になる可能性もございますので、何卒ご協力の程お願い致します。


●お祝い花・キャストへのお手紙・プレゼントについて
※会場の都合上、お祝い花はスタンド花・アレンジ花とも受付をお断りさせて頂きます。
※キャストへのお手紙・プレゼントは、ロビーにあるプレゼント受付ブースにてお預かりさせていただきます。
 ただし、飲食物・生物のプレゼントはお預かり出来かねます。ご了承ください。
 また、お手紙に個人的なご連絡先を記載する行為もご遠慮ください。
 お渡ししたいキャスト名をお手紙・プレゼントの『外側』に必ずご明記の上お預けください。
 ハイタッチお見送りやレティクル★グリーティングの際にも、キャストへの手渡しはお控え下さいますようご了承下さい。


◆STAFF

脚本/演出:赤星ユウ(レティクル東京座)

舞台監督:丸山直己、新谷太
いけばな美術:増野光晴(いけばな雪舟流)
照明:赤本龍太
音響:太田智子
作曲/編曲:松岡タイキ
作詞:赤星ユウ(レティクル東京座)
過去公演劇中曲:松岡タイキ、小松原諒子
隊服衣裳:前野里佳
振付:シミズアスナ(レティクル東京座)
スチール撮影/パンフレット製作:渡邊圭(モノガタリ)
当日運営:よしよしこ・丸山香織(以上、アナログスイッチ)

企画/製作:レティクル東京座

◆制作協力(50音順)
アナログスイッチ
いけばな雪舟流
Claudia
モノガタリ


◆情報発信
【劇団公式HP】http://reticletkz.jp/
【劇団公式Twitter】https://twitter.com/reticletkz


■お問い合わせ
【劇団公式メール】info@reticletkz.jp

◆「 レティクル東京座 」からNEWSが届きました。

https://youtu.be/viJUHPraDWM


★☆★☆★☆★☆


2019年8月1日にNEWS動画にて発表されました
劇団の新しいプロジェクトの数々です。

------------------

【劇団隊服 リニューアル!!】

メンバーカラーと白を基調とした旧隊服から大幅刷新。
「赤」を基調とした軍服風デザインにリニューアルしました!
・劇団テーマカラーを「赤」に統一
・メンバーカラーを廃止
・新隊服ブロマイド・フォトブックを9月劇団員公演にて先行販売予定

------------------

【ファン倶楽部 完全リニューアル!!】

公式ファン倶楽部「絶対極星因子(スタァファクタァ)」を大幅リニューアル・ボリュームアップ。
有料化を基本とし、会員ならではの様々な特典を付与!
詳細は9月中旬発表予定です。
・会員証発行
・本公演チケット優先先行販売
・バースデーカード発送
・メルマガ、会報誌の発行
・会員限定ファンイベント など
(全て予定項目)

------------------

【劇団公式LINEスタンプ発売!!】

ついにレティクル東京座がLINEスタンプに登場!
劇団公式マスコットキャラクタァ『レティクマ』が「日常」にも「演劇ライフ」にも使える便利な言葉と共に大暴れ!?
さらにはレティクマが過去公演の衣裳を着て、あの台詞も言ってくれるみたい…?
発売は2019年秋頃を予定。詳細をお待ちください!

------------------

【レティクマ受肉!!】

劇団公式マスコットキャラクタァ『レティクマ』がついに現世に「顕現」!?
人形となったレティクマが劇団や稽古場の様子をレポート!?ぜひレティクマ(@reticuma)をフォローしてください!
詳細は2019年冬頃を予定。

------------------

【9月劇団員公演、詳細発表!!】

新劇団員を迎え、劇団史上初!劇団員のみの公演を9月に行います。
なんと!新作二本立てです!

レティクル東京座
劇団員公演

『バァルエンドの月 -受胎告知-』

『バァルエンドの月 -千年王國-』

◆脚本/演出
赤星ユウ

◆日時
2019年9月17日(火)~22日(日)

◆劇場
阿佐ヶ谷シアターシャイン

◆キャスト
青海アキ
シミズアスナ
中三川雄介
山本沙和
木内海美
宮下真実
(今回はお休み:古俣晨)

◆公演スケジュールなどの詳細はこちら
https://ameblo.jp/reticletkz/entry-12500365312.html
------------------


今後ともレティクル東京座をよろしくお願いします!

◆「 レティクル東京座 」からNEWSが届きました。

https://youtu.be/viJUHPraDWM


★☆★☆★☆★☆


いつもレティクル東京座を応援頂き誠にありがとうございます。

この度2019年8月1日より、
木内海美・宮下真実の二名がレティクル東京座に入団致しました。

新劇団員が加わり、今後は計八名で活動します。


以下、新劇団員・木内海美と宮下真実、主宰・赤星ユウからのコメントです。

---------------

【新劇団員・木内海美より】

この度、レティクル東京座に新しく入団致しました、
木内海美です。

演劇がどうしてもやりたくて石垣島から東京に来て、
芝居のことも右も左もまだあんまりよく分かっていなかった頃。
なんとなく「エンタメ」ってヤツがやってみたく、
受けたのが2015年のレティクル東京座の本公演オーディション。
正直白塗りをして演じるのだということも
よく分かっていませんでした…(今考えるとほんとに失礼)。

でもそこで、一度ハマったら抜けられない爆発力あるレティクル東京座の魅力、
そして赤星ユウさんの作演出の魅力にガツンとやられてしまいまして。
2015年の『幕末緞帳イコノクラッシュ!』、
そして2017年の『アイドル♂怪盗レオノワール』以降、
ずっと俳優として、レティクル東京座の本公演に出演させて頂きました!

客演として参加させて頂いていた頃は
あんまり声を大にして言えなかったのだけれど、
わたしはレティクル東京座が創るエンタメが心から大好きです。
座組に参加する度、エキサイティングな作品づくりに、
俳優として力を尽くせることが毎回堪らなく楽しく嬉しかったのです。

そしてこの度
大好きな団体に、劇団員として入団させて頂く運びとなりました!

こんなに光栄な事ってありません。

新劇団員として。
皆さまの愛するレティクル東京座の世界観に
鮮やかな色を添えられますように。

演劇界を勢いよく駆け上がってゆくこの船の
ひとつの推進力となれますように。

全力を以て、誠心誠意活動させていただきます。
どうかどうか
応援していただけましたら幸いです。

2019年8月1日
木内海美

---------------

【新劇団員・宮下真実より】

どうもこんにちは、
どんこと宮下真実です。

この度、レティクル東京座に入団する運びとなりました!
やったーーーーー!!!!!!祭りだぁぁぁぁ!!!!おかあさーーーーん!!!!!!
……はあ、思うことがありすぎて何から書いたらわからないです。

でもとにかく心の中にあるのは、
このことを知ってもらえて嬉しい、
とにかくとにかく嬉しい!ということです。

思えば二年半、フリーという名のもとに、
自由であるということと同時にいろんな風に晒されることもありました、
孤独を感じることもありました。
イメージ映像としては
段ボールの中で震えているイベリコ豚のような感じでしょうか。

そんな中、
2017年のレティクル東京座の本公演オーディションを受け、
そこから『皇宮陰陽師アノハ』以降、
レティクル東京座にはずっと出演させて頂きました。
そして、赤星ユウさんに
どんー!演劇しようぜー!と暖かくお誘いを頂いたのが、
レティクル東京座に入団することになった経緯でございます。

もちろん不安だってありますよ。
みんな超スタイルいいし、劇団に所属するのもはじめてだし、
みんな痩せてるし、右も左もな状態だし、
なので腹を括り、わからないなりに、右往左往してみたいと思います。

暖かい目で見守って下さると幸いでございます。
そしてこれからも、変わらぬご愛顧を
どうぞよろしくお願いいたします。

……急に改まってみたけど、なんか変な感じがしちゃうなあ。
思いのままに書いていいというお許しのもとに書いているので、
全部私の言葉で選ぶと
どうしてもこんな感じになってしまいますね。がはは。

とにかく、レティクル東京座の中で
人としても、役者としても、
ばちぼこにレベルアップをしていきたいなという気持ちで
メラメラしているので、どんから目を離さないでください!

どうにもこうにも気持ちが溢れてまとまらないのでこのへんで!
これからも変わらず、劇場であそびましょう。

2019年8月1日
宮下真実

---------------

【主宰・赤星ユウより】

この度、レティクル東京座に新しく
木内海美(あぐちゃん)と宮下真実(どんちゃん)が
劇団員として入団する運びとなりました。

嬉しいですね。
とっても嬉しいです。

なんだかんだ新しい仲間が入ってくるのは、
2015年12月以降久しい。おおよそ三~四年振りのことです。

今日、2019年8月1日は、色々なことが発表されて
皆さんも驚きの連続だったことと思います。
二人の入団。
そして新しき色に鮮明に染まった劇団。
ワクワクするプロジェクトの数々。

2012年2月に劇団を旗揚げして以降、
私はレティクル東京座という劇団を
「万華鏡のようにクルクルと鮮やかに変化していく劇団」
と表現してきました。
今も変わらず、そう思っています。

七年前(7.5年前?笑)、
今よりも若く未熟な自分が「自分の絶対的創作のための場所」として
この世界のルールも知らず我武者羅に始めたのが
レティクル東京座です。

それから数多くの出逢いと別れを経て、
今、たくさんの人たちに支えられ、応援して頂き
私はあの日自分で始めた劇団を終わらせることなく、
続けています。無為にではなく、
「未来へバトンを繋げる」というハッキリとした意思のもとに。


僭越ながら、二人へ文字を綴ります。


木内海美(あぐちゃん)との付き合いは意外と長いです。
彼女が2015年に初めてレティクル東京座の本公演に出演して以降
ほぼずっと、レティクル東京座の公演に出演して頂きました。

正直、初めはこんなに関係が続くと思っていませんでしたね。
もっとちゃんらんぽらんな子かと思っていました。
でも舞台に上がった時に
普段のふんわりした雰囲気とは全く違う、
纏う空気が研ぎ澄まされたようにガラリと変わるのを間近で見続けて、
また現場で共に時間を過ごす度に
とにかくストイックに高みを目指す姿に、静かに心を打たれました。
私は主宰もやっているので、大体稽古が終わって、
稽古場をクローズするまで残っているのですが
自分の稽古が終わって、もうとっくに帰ってもいいのに
稽古場が閉まる時間ギリギリまで
一人で黙々と鏡の前で殺陣のフォームを確認するあぐちゃんを
ずっと見てきました。

こんな、どこまでも「俳優」という職業に貪欲なあぐちゃんが
レティクル東京座の一員になってくれたらいいな、と思いました。


宮下真実(どんちゃん)と初めて出逢った時のことは
まだ記憶に新しいです。
彼女は確か、別の現場で初舞台を踏んで、
その次の人生二回目の舞台を何処にするか選んでいた時に、
レティクル東京座を選択肢に入れてくれたんだと思います。

正直、初めはこんなに関係が続くと思っていませんでしたね。
もっとちゃんらんぽらんな子かと思っていました。
(あれ…?デジャヴ…?)
それが少しずつ変わっていったのは、どんちゃんがとにかく我武者羅に、
自分の「役者」としての可能性を広げるために藻掻く姿を認識出来たから。
憚りながら、そんな、不器用で、なのに猪突猛進な様子が、
劇団を旗揚げした頃の自分と似ていると、勝手に共感しました。
同時に、もしどんちゃんが受け入れてくれるのなら
自分もどんちゃんが「俳優」として成熟するための、
助けになりたいと思いました。自分が多くの人にそうしてもらったように。

この人が成長していく場所が、レティクル東京座であればいいな。
そう思わせてくれたのが、どんちゃんでした。


あぐちゃんとどんちゃん、
二人は全然違うタイプのようで、とても似ている部分もあります。
共通する点は、幅広い意味で「一点集中型」な所ですかね…。
ちなみにレティクル東京座の劇団員は皆、
大体「一点集中型」です。私も。笑

二人が新しく入団することで、
劇団の「和」が一層強いものとなりますように。
また同時に、劇団が鮮やかに「変化」していきますように。
より高い場所を目指せますように。
そういう劇団にしていきたいです。

今後とも、
レティクル東京座の応援をよろしくお願いします!

2019年8月1日
赤星ユウ

---------------


新劇団員を迎えた、新体制のレティクル東京座を
今後ともよろしくお願いします!