生まれ持った宿命を知ると運命は開いていく

生まれ持った宿命を知ると運命は開いていく

はじめまして
四柱推命 鑑定士の連真です。

四柱推命に関することや、日々の出来事などを少しづつ綴っていきます・・・


テーマ:

 

 

インフルエンザ、流行ってますね。

 

私も何十年ぶりに、流行りに乗ってしまいました。

 

高熱もなく、風邪が長引いていると思って

 

薬を出してもらいに受診したら、なんとインフルエンザでした。

 

ただ、その頃には感染力もなく、すでにウィルスはないということで、、、

 

タイミングは悪かったようです。笑

 

 

免疫が下がった時に、特におススメなのが、梅醤番茶です。

 

材料は梅と、生姜、醤油、番茶。ほぼどの家庭にもある材料ですね。

 

 

体を温めてくれ、優れた発酵食品で、陰性に偏った体質を戻してくれるもの。

 

もちろん、全て有機醤油、無農薬の生姜など、いいもので作らないといけません。

 

これを、番茶の代わりに、私は"山人参茶"というパウダーを使っています。

 

 

以前、紹介したびわの温灸を教えてくれたお友達がお手伝いしていて、

 

勧めてくれたもので、福岡の朝倉地方で採れる"神の草"とも言われるのもので、

 

ネットでも購入できるようですので、是非お勧めします。

 

"よりあいファーム"で検索してみてくださいね。

 

 

私はこれを毎日午前中に1〜2杯飲むようにしています。天然のお薬となって、

 

そんなにひどくならずにすんだのかもしれません(^^)

 

 

先天的に足りない五行を補うことで、バランスを保ち、病気になりにくい体を作ることが出来ますが、

 

万人に共通している事もありますね。

 

 

ちなみに朝食はフルーツのみです。

 

糖質が多くてダイエットの敵と思われている方も多いですが、実は最高の食べ物なんですね。

 

空腹時に必ず取る事、午前中はどれだけ食べても大丈夫です。

 

酵素やたくさんの栄養がたっぷり入っています。

 

以前、デビ夫人が"フルーツは夜は食べない"と

 

お話しされていたことがあり、ご存知なのだなーと思ったのを思い出しました。

 

この時期、我が家はみかんも箱買いです。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

思い通りの未来を手に入れる
四柱推命のメールセミナーを今なら無料で公開中!

 

【今すぐ無料メールセミナーを読む】

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

活動休止される西野カナさん。

 

ほとんどの方が驚かれたという、この発表。

 

なんとなく気になったので、簡単にですが観てみました。

 

 

丁丑 偏印 墓を中心に持つ彼女。

 

やはり、偏印の人は、アーティストに多いです。

 

 

年柱に食神 帝旺がきており、かなり親の影響を受けているように思います。

 

 

年柱に食神を持つ人は、祖先や親からの恩恵を受けていることが多く、

 

10代は音楽活動をしながらも、途中留学していたこともありますから、

 

経済的にも恵まれていたのでしょうね。

 

 

丁丑の人は、おっとりとして女性的な色気や魅力を持ちながらも、

 

観察力やカンに鋭く頭もいいので色んなことをやってのける力があります。

 

 

アイディアもどんどん溢れてくるので、やりたい事をせずにこのまま行くと本人の良さが

 

消えてしまうこともわかっているのかもしれません。

 

 

実は来年から、10年に1度の相剋の年に入ります。

 

なので、この時期の発表になったのかな?と。

 

 

大凶と言われるこの年廻りですが、自分自身を見つめなおしたり、リセットするには最高の時間です。

 

しかも、ラストステージが今年最後の2月3日!(2月4日より悪い流れが始まります。)

 

たまたま日曜日に重なったのかもしれませんが、、、

 

 

ちなみに10年前は最初のアルバムを発表しています。

 

そんな年に?と、調べてみたら、

 

相剋が一番中和される財の月、しかも不動の財を築ける"偏財"勢いがある"建禄"月に発表!

 

 

全体を通して、本人がよほどカンが鋭く、その流れに乗っているか、

 

もしくはアドバイスを受けていたりするかもしれませんね(^^)

 

 

本人の年齢的にも、作る曲とのギャップが出てきそうでしたから、

 

次に活動を再開するときは更に今以上の活躍になりそうで、とっても楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

思い通りの未来を手に入れる
四柱推命のメールセミナーを今なら無料で公開中!

 

【今すぐ無料メールセミナーを読む】

 

 

 

 


テーマ:

 

 

年末に髪型を変え、新年を迎えました。

 

年が明けてからでも問題ないのですが、なぜかそんな習慣が日本にはありますね。

 

年を越す前に、、、みたいな。

 

 

掃除に関しては、普段掃除出来ない方でしたら一年の汚れを洗い流す、の意味ではとてもいいですね。

 

 

初もの、に関しては、めでたいという事から、人気なのでしょう!

 

マグロの初セリは、3億という破格値が付いてました、凄いですけど、、、

 

魚、ですよね?笑

 

1日違えば1/100です。すごい事ですね!!

 

 

バタバタしちゃって何もしてなかった〜という皆さん、大丈夫です(^^)

 

年末にも書きましたが、暦の上での新年、亥年の始まりは来月2月4日からですから

 

今月中にやれば大丈夫ですよ。

 

 

ちなみに縁起物としてお正月にお財布を新調(春財布といいます)される方も多いと思いますが、

 

すぐに使うのではなく、お金をたっぷり入れて(張る財布)にして、2月3日まで寝かせます。

 

2月4日から使い始めるのが良しとされますが、2月7日に天赦日が巡っていますので、

 

自分の吉日と重なっている人はその日がベストですね!

 

 

風水はそこまで詳しくはありませんが、やはり色は赤は避けたほうがよさそうです(^^)

 

人生が潤うのに、必要な金運、ぜひあげたいものです!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。 

 

 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

思い通りの未来を手に入れる
四柱推命のメールセミナーを今なら無料で公開中!

 

【今すぐ無料メールセミナーを読む】

 


テーマ:

 

 

福の神、のように喜ばれる食神について。。

 

 

福神カレンダーをご利用頂いてる方から、

 

「食神はいいんですよね?なのに、▲がついてます、間違いですか?」、、と。

 

 

鑑定の際に、1年の大きな運気、今年はどうかな?

 

という事だけでなく、その中でもこの月は特に悪い、とか特に良い!

 

など、月別に、そしてそれからさらに細かく、今日はこんな日

 

という風に、毎日チェック出来る自分専用のカレンダーをお作りしているのですが

 

 

書いてある内容が通変星や、十二運星など、漢字ばかりだと、

 

難しくて分かりにくいので、パッと見て分かるように、

 

色分けして、◎、◯、△、▲、、のように記号にしています!

 

 

晴れ、雨、曇、、、のような感じでしょうか。笑

 

 

食神”は、食べる神、福の神、とされ、10年に一度巡るその年は

 

何をやっても上手くいくので、そして特に飲食店などはとても繁盛するお店になるハズなんですが、、、

 

 

実は、偏印の方にとっては、大凶年になってしまいます。

 

よく見ないで、良い年だと思って開業でもしたら、大変です。

 

 

十星ある中で、必ず合わない星があり、

 

最も合わない、お互いの良さを消し合う関係を、相剋と呼びます。

 

 

小さくコピーして持ち歩いてる方もいるのですが、

 

たまたまその方はモノクロでコピーしていて色が見えなかったようでした、、、

 

 

命式中の場合も、四柱ありますから、食神と偏印を持っていて、

 

お互い消しあっていても、比肩があると、仲を取り持ってくれよくなります。。

 

 

個性と思うと、面白いですね。

 

その方、ちょうど仕事の面接に行こうかという事でしたので、、、

 

危ない危ない。笑

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

明けましておめでとうございます。

 

お正月、いかがおすごしでしょうか?

 

私は、毎年お正月の帰省中に鑑定のご予約をされるクライアント様の鑑定。

 

今年は、ご家族の息子さんの鑑定でスタートしました。

 

 

彼は正官の建録、天徳貴人年。

 

起業を考えているとのことで、時期相生、とてもいいタイミングでした。

 

偏財と正官を命式に持つと、財(財産)と官(社会や仕事)はとても相性が良く、

 

財官双美となり、更に偏印の芸術的センスをお持ちなので、命式通りとても多才な方でした。

 

 

そして、元命の偏財に巡る正官の年が身旺となりますから、今年は本当に活躍されることと思います。

 

 

改めて、今年はどんな年になるのか、、、

 

変通星で観る今年の運気は、、、

 

(鑑定書2枚目の平成31年又は元年、と書いてある流年の所を見てくださいね)

 

 

比肩の年…独立心が強くなり、積極性が高まります。

 

ただ、分離も意味する時期、自我が強くなりやすいので周りとのトラブルに注意しましょう。

 

 

劫財の年…損失、不安、迷いの多くなる年。金銭的にも問題が起きやすいので、

 

お金の貸し借りやビジネスの拡張などは向きません。

 

福神や天徳の巡る月や日を上手く観て動きましょう。

 

 

食神の年…安定でもあり、ホッとする年。

 

温めてきたものを形にすれば結果が出ます。子供の星でもあるので、

 

出会いが多くなったり子供ができやすい年にもなります。

 

 

傷官の年…焦り、破壊などを意味します。転換期ともなり、とにかく積極的に行動する年。

 

別れなども生じる時期で人生の激動期ともされますが、発展期なので焦らず行動しましょう。

 

 

偏財の年…積極的に行動すれば、順調に発展、実績が上がり結果につながります。

 

お金も入ってきますが、出て行くので、運用する年にするといいです。

 

 

正財の年…全てが順調に、進展する年。

 

正財は、動かない財として、不動産など、物や形として残りますので、

 

投資より寝かせる方が吉となります。男性にとってはいい条件に恵まれた縁があります。

 

 

偏官の年…転換期とされ、いろんなことが変わる時期。転職、転勤、移転など、

 

人に関しても動きが多くなります。女性にとっては有意に立てる年です。

 

 

正官の年…名誉、発展の年となり、チャンス到来。自分の力を試す年にもなります。

 

社会的信用も得られる時期、積極的に何にでも挑戦してください。

 

 

偏印の年…不安定、静止、縮小とされ、狂いが生じる時期。

 

ただ、社会との孤立という意味なので、芸術、芸能、宗教、趣味、著作、研究など

 

社会的に関連のない分野の方は大いに活躍、発展の年です。

 

 

印綬の年…研究、自立、探求、名誉の年とされ、迷いが吹っ切れたり、

 

社会的にも今までの努力が評価を得る年。

 

資格や受験、選挙、芸術家が世に問う時期としてはベスト、将来の準備期にもあたります。

 

 

ただ上記の年の流れは、一般的な年の特徴で、全て相剋、空亡等に当たらないことが条件となります。

 

人によって、その強さや意味合いが異なってくるので、十二運なども合わせて、みてみてください(^^)

 

 

今年も運を上手く味方につけて、さらなる幸せな日常となりますように。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。 

 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス