知識&教養がゼロで、『読書嫌い』だった私が1日24冊もの本をワクワクしながら読み、圧倒的な教養を身に付けた話

知識&教養がゼロで、『読書嫌い』だった私が1日24冊もの本をワクワクしながら読み、圧倒的な教養を身に付けた話

本を読めば読むほど、生涯消えない強い武器が手に入ります。
知識とか教養がないとか、そろそろ知恵を
身に付けたいと思っているけど、読書が苦痛で仕方がない・・・。
そんな人のために、ある「裏技」を紹介します。

===================================================
「本を読む手が止まらなくなる読書法」
無料プレゼントはコチラから
⇒ 成功を掴む読書法~Happy Life Reading~
速読合宿で得たノウハウの一部ですので、
これだけでも2万円ほどの価値があります。

※アップローダーの都合上、数日後には削除されます。
===================================================





も予定がない休みの日は、何をして過ごしますか?


・・・僕はこの前の休日、
朝7時半に起きて朝日を浴び
朝ごはんを食べたあと、


「今日は丸1日読書をしよう」


と思いました。


さっそく、無料で開放されている近くの
大学図書館に行き、読みたい本を探します。


ちょっとビジネスに興味があったので、
経営学やビジネス書、その中に
自己啓発書も入れて本を借りました。


タイトルだけ見ても、ワクワクする本ばかりです。


そして速読合宿で手に入れた読書法で、
本を読み始めました。


スタートした時間は9時30分。


あっさりと20分ほどで1冊読み終わったら、
だんだん楽しくなってきちゃいました。
速く次の本が読みたい!と思えてきて・・・


ゲームをしていてはやく次のステージに
挑戦したい!というのと同じ気持ちでした。




自分を磨いているという高揚感、
新しい知識に出会ったときの喜びと驚き
極意を見つけたときのワクワク感。



その気持ちに急かされて、
昼ごはんは近くのレストランでちゃちゃっと
済ませて読書を再開しました。


次から次へと新しい言葉に出会い、
自分の脳内メモリーにバンバン新しい
語彙が追加されていきました。



ビジネス書にも、小説のようなものがあります。
色んなノウハウやテクニック、知識を紹介する本もあります。


それらを読んで一人で爆笑したり、泣いたりしていました。


本を読む手が止まらず、顔は常にニヤけていた気がします。
(今思うと完全に頭おかしい人です)




少し目が疲れたので、休憩がてら昼寝(午後2時半)しました。


そのときの睡眠効率といったらハンパないです。


目が覚めたらよだれを垂らしながら寝ていて、
すごいイイ夢を見ていた気がします。


目の疲れは吹き飛び、
パリパリのチョコレートで糖分も吸収して
脳は準備万端です。


また、読書を再開しました。


途中から、ビジネス書に共通する極意を見つけることが
できたので、その極意に注意しながら読み進めました。


とてもタメになる知識がたくさんあり、
新しい世界が切り開かれた気がします。


色んな人の成功談や失敗談を読んで、
どうやったら成功し、どうやったら失敗をしていくのかが
だんだんと分かるようになってきました。



途中から分かってきた極意と照らし合わせてみると、
どうもその極意を実践している人が成功しているようです。




そして、極意が確信に変わった瞬間がきました。




そのとき読んだ本は、ベストセラーになった本でした。
多くの人が読み流しているであろう場所に書いてありました。




極意は抽象的なものでしたが、
何度も読んで納得していくうちに自分の中に落とし込まれた気がします。



大きな高揚感に包まれ、自分が1段階レベルアップしたと確信しました。




そのまま読書を続けていくと・・・


気付いたら、夜の9時でした。


机の上を見回すと、読み終わった本が
乱雑に散らかっていました。


こんな感じに





タイトルを見るだけで、内容がフラッシュバックしてきます。



この本はこういう発見があった
この本は第○章のこの理論にビックリした
この本は充実していて、読んでいてワクワクした


など、細かい情景やそのときの
感情まで鮮明に思い出せました。


読んだ本の冊数は、24冊です。


少しじっくり読んだり休憩したりしてしまったので、
あまり記録は伸びませんでしたが・・・


それでも、自分を磨くには十分な冊数です。


図書館を出るときには大きな達成感に包まれ、
そこでもニヤけていた気がします。




家に帰る途中、色んなものに出会います。


人、車、動物、店、夜空、etc・・・


その全てを、ビジネス的な視点で見てしまいました。
簡単に言えば即、お金を計算してしまう状態です。




この店はこれくらいの規模で何人の従業員がいて、
この時間だからこうなっていて、いいところと悪いところは・・・


みたいな感じで、脳が高速で考え始めます。


いかんいかん。と思いつつ、家に帰って眠りにつきました。




振り返ってみると、その日はとても充実していて自分の人生に
大きなプラスになったと確信しています。



その日に得た知識や教養で、物事を有利に運べた日もありました。


ビジネスに詳しい友人と
長い間熱い議論を交わすこともできたし、


どんなものが得してどんなものが
損するのかも大体分かるようになりました。


節約術なるものをかじったおかげで、
気のせいか、財布も少し厚くなっている気もします。


いいことずくしだったので、
たまにはこういう日も作ろうと思い、
今では1ヶ月に1回はこういう日を作っています。




あなたも、丸1日読書をする日を作ってみてはいかがですか?


自分の人生にとって最高のスパイスになりますよ。







重大な発表です。




僕が1日24冊もの本を読めた秘密を公開します。




『読書を楽しく、最高の効率で・・・』




をコンセプトに作り上げた、
傑作のレポートです。


⇒ 成功を掴む読書法~Happy Life Reading~


※アップローダーの都合上、数日後には削除されます。
速読合宿で得たノウハウの一部ですので、2万円ほどの価値があります。



このレポートには
・成功者の共通項とは
・本を読むことで○○に出会う
・人生において必ず必要な○○が身に付く
・○○力を養える
・周りの人から信頼されるようになる読書法
・etc...


など、豪華な内容が全て揃っています。



このレポートを受け取って読むだけで、

・読書をしたいと思えるようになる
・自分がピカピカに磨かれている感覚を堪能することができる
・本を読むのが快感に変わり、ワクワクしながら読むことができる


などの未来が訪れます。


何度も言いますが、プレゼントを受け取って読むだけです。


⇒ 成功を掴む読書法~Happy Life Reading~


無料ですし、受け取っておいて損はないですよ♪


ぜひ、あなたもたくさん本を読んで、
充実した人生を送りましょう!


それでは、今回はこの辺で。


最後までご愛読いただきありがとうございました。