鬼の霍乱

年下の旦那さまと乳がん治療中の嫁の
珍道中的結婚生活をのらりくらりと綴ります。

*ご訪問ありがとうございます*


こんにちは。

蓮華(れんげ)と申します。


ラーメンの「ちりれんげ」ではなく、

お釈迦様の足元に咲く

「蓮華草」方でお願いします。


花言葉は「心が和らぐ」

「私の苦しみを和らげる」

「感化」です。


鬼の霍乱(かくらん)とは…

「ふだんきわめて健康な人が

珍しく病気になることのたとえ」です。


健康には自信満々の私が2013年1月に

39歳で乳がんの告知を受けました。


ステージ2b。


2013年2月より治療が始まりました。


術前化学療法(H25.2/8~7/12)

FEC 4クール

アブラキサン 4クール


手術日 H25年8月6日

左胸温存+リンパ廓清

ポート除去


ホルモン療法(H25.9/3~10年間)

タモキシフェン

タスオミン20mg→バイエル20mg→

MYL20mg

朝1錠服用


放射線治療(H25.9/18~10/24)

胸と鎖骨リンパ節 25回照射


2014年7月 生理復活のため

ゾラデックス3ヶ月製剤

(H26.7.29~5年間の予定)


2015年4月 社会復帰



生きるための第2の人生のスタート。


一期一会を大切に。。。



<鬼の霍乱の主な登場人物>


・殿(との)

年下の旦那さま。被災地出身。

鬼レベルの人見知りでおとなしいが

頑固で負けず嫌い。

顔がヤギ似。


・蓮華(れんげ)

嫁。ブログの著者。

乳がん治療中。

超プラス思考でメンタルも強い。


・ジジイ(蓮華父)

基本優しく、料理上手。

酒好き。被災地育ち。

草花を愛する乙女チック老人。


・おかん(蓮華母)

すっとこどっこいな江戸っ子。

社交的で明るいが

危機がせまると恐ろしくネガティブ。

ミラクル過ぎるほど天然。


殿がうちに転がり込む形で

4人暮らしが始まり…

結婚後もそのまま仲良く同居生活を

続けている不思議家族。


☆コメントは承認制です☆

☆コメント欄は基本閉じています☆

☆読者登録もお気軽にどうぞ☆


テーマ:

2013年9月3日に


ホルモン療法を開始。



本日で丸4年。



ザックリ


1460日ぐらい。



飲み忘れは


ございません。



なんだかんだで


キチンとさんなO型女。



服薬は10年が


確定しているので


まだ半分もいってねーー。



薬名も


「タスオミン」


「バイエル」


「MYL」


3回も変わった。



しかも


MYLは覚えづらいし


言いづらい。



そのうちまた


変更されるのかな・・・



4年目の副作用。



ゾラデックス3ヶ月製剤も


14回ぶっ込まれているので。



色々な不具合も


合わせ技によるモノだろう。



一般的な


ホットフラッシュ


関節の痛み・こわばり


気分の落ち込み


不眠など。



今もほとんどなし。

 


どうやら自律神経が


図々しいらしい。



季節の変わり目にも


やたら強い。



この時期に


体調を崩しやすいことは


病気を罹患してから


知ったという・・・



アホなのか。



副作用的記録。



その1。



頭頂部が


スッカスカ。



濡れると


うすらハゲ。



とにかく


抜け毛が多く


毛量が少ない。



が・・・


伸びるのは


やたら早い。



そんなに


エロでもないぞ。



むしろ淡白だ。



・・・誰も聞いてない。



その2。



とにかく握力がない。



キャラ的に


リンゴを片手で潰したり


小指だけで


ヒグマを倒せそうだが。



蓋を開けたり


袋を裂いたりが苦手。



文明の利器を使えば


良いのだろうが


なんせガサツなので。



無理やり引っ張って


ビヒャー―って飛び散り


白目で意識が


ベネゼーラあたりまで


いくこともしばしば。



プルトップ系も


キツイので


ツナ缶開ける時は


命がけ(大げさ)



その3。



起床時に


ふくらはぎが


縮んている感じ。



立ち上がり


5歩ぐらい歩くと改善する。



これは


去年も書いているので


ライトなこわばりなのかな。



その4。



お肌の乾燥。



夏でも油断すると


すぐに身体中


こふき芋。



ヒルドイドのジェネリック


ヘパリンさんのおかげで


トラブルはほぼなくなった。



夜は顔にも


ヴァセリンを塗りたくっているので


常にギトギト星人。



その5。



体重増加。



ラストケモ時より


6kg肥える。



そろそろ


ドイツのソーセージ工場に


出荷されるんじゃないかと


ビクビクしている。



食事には


まあまあ気を使っているが


食べる量が多い。



毎月


24時間空腹のような


時期がある。



食べても食べても


満たされないので


人としてヤバいかな


というところで止めている。



化学閉経状態だけど


体内リズム的な


何かなんだろうなと


勝手に思っている。


 

年中ダイエットのことは


頭の片隅にある状態。



やれや。



その他


細かいのもあるんだろうけど。



カラダが


慣れてきているのか


あまり気にならない。



治療の影響なのか


年相応だからなのか


微妙なお年頃でもあるし。



ちなみに


老眼はまだ。



副作用が少ないのは


毎日の努力の賜物なのか


元々の体質なのかは


イマイチ不明。



なんせ


プレ告知の時から


色々やっているのでね。



ある程度は


カラダの声を聞き


自分でどうにか出来ることと


出来ないことも分かってきた。



出来ることは


これからも続ける。



元気でいて欲しいと


願う人のために


自分のために


コツコツ努力をする。



これが5年目の


私の生きる道なのさ~。



・:*:・★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆



2016年9月2日。



あの日から1年。



今でも金曜日には


西の空に向かって


大好きだったあなたを想う。



「一生懸命生きるから。」



やっと逢えた日に


そう言ってくれましたね。



愛しい


私の希望の「ひかり」



晴れの日も雨の日も


優しく私たちを


照らして下さいね。








AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。