間違い脅迫電話 | 静岡市 駿河区 ダイエット&リンパドレナージュのお店 クラーレのブログ

静岡市 駿河区 ダイエット&リンパドレナージュのお店 クラーレのブログ

静岡市駿河区にあるBodymake Salon CURARE(ボディメイクサロン クラーレ)のオーナーセラピストが書くダイエットを始めとした美容系ブログ。役立つ話からどうでもいいゆる~い話を綴っています。

こんにちは。

静岡市葵区弥勒にあるボディメイクサロンCURARE(クラーレ)の佐野です。

この間の金曜に見慣れない番号から

不在着信あり。

何度かの不在着信の後

その不在着信と同じ番号で

留守電に 女性の声で

脅迫メッセージ

が入っておりました。


「おい!A子!!

てめーシカトしてんじゃねぇよ!!

マジぶっ殺すぞ!!

また後で電話すっけど、出なかったら

お前の家行ってマジぶっ殺すからな!!」


わずか10秒程度の留守電に
「マジぶっ殺す」
2度も入っておりました…


ボキャブラリーの少なさが
小学生レベルなのが
ダダ漏れです。

多分「う◯こ」って言って
テンションが上がって喜ぶレベルです。


「う◯こ」レベルの内容でも


間違いなく脅迫です。




脅迫は間違い無いのですが




相手を
間違えている


ようです。

私はA子ではありません。



相手を間違えて脅迫電話



黒歴史です。
暗黒歴史です。





人様のマヌケすぎる
黒歴史をリアルタイムで見てしまい

なんだか
申し訳ない気持ちでいっぱいです。



ただの間違い電話の留守電なら無視する所ですが


「また後で電話する」

って言ってます。

しかも出ないと


家まで来てぶっ殺される。

命の危機です。


とりあえず、次の電話をまって

相手を間違えていることを伝えねば。


脅迫留守電があったのは

午後6時過ぎ。


ご飯やお風呂の時もスマホを横に
置いていたというのに


かかって来ない。


「今日はラピュタの日なのにー。」
(この脅迫電話は金曜の話です)


パズー「親方!空から女の子が降ってきた!!」


あたりで鳴る電話📞


こんな名作を見ずに電話してくるなんて…

まあいい。

「相手間違えてますよ。」

の3秒で終わる会話だ。


私「はい。もしも…」


女「てめー!なんで電話出ねーんだよ!!
マジ殺すからな!!」

私「あの、相手、間違えてますよ。」

女「はあ?間違えてねーっつの!
オメーだよオメー!!
マジ殺すからな!!」


え?

私が

{3E448615-D608-4ED0-BE0B-E60BCBDD3F42}
バルス?

滅びるの?



私「いやあの、多分電話番号間違えてますよ。」

女「…A子さあ、他人のフリしてまでウチが怖いわけ?」



{C6C69BF8-3BDC-4FAA-847C-DB859D76269F}
!!!?

私「えっ!?」

女「え?じゃねーよ。間違えてねーし。
ウチらの情報網舐めてんの?」


その情報網

頭っから疑った方が良いよ。


私「私自身、あなたが誰かわからないし。
誰にかけてるんですか?
あなた、声からして若そうだけど。」


女「マジ、演技してるwww

キモwww

同い年だけど、自分でババ臭いのは
わかってんだwww!!」


私「静岡在住の37歳だけど
あなたも37歳なんですか?」


女「なんでいきなり20も歳食うのw
静岡って場所もババ臭いww
ヤバ、マジウケるwww」


そうか。


相手は


17歳の
アホンダラか。



できる事なら

静岡ババ臭いって言った事を

一生後悔させてやりたい。


私「ウケてるとこ悪いけど
本当に間違えてるよ。」

女「ほんっとムカつくわ!
まあ、37歳のババアの演技したけりゃしてれば?
こっちは話進めさせてもらうから。」


{EA051001-3168-4AC0-B976-78DB9E4227E9}

パズー!!
助けてーーーっっっ!!


「37歳のババアの演技」って

どんなんでしょうか?


ラピュタ観たいけど

自分の部屋に移動です。

ラピュタ観ながら電話を続けるなんて芸当

私には出来ないし

ラピュタに夢中で生返事しようもんなら

果てしなく面倒臭くなりそうなので。


ラピュタじゃなくて

クソ情報網持ちの17歳アホンダラの黒歴史

一緒に築く羽目になるなんて……

(号泣)

女「まあ私面倒臭いの嫌いだから
ぶっちゃけ言うわ。

B君にちょっかい出すのやめろ。

ってか男と見たら手当たり次第媚び売んの
キモいんだよ!!」


私「B君て誰。」

女「C子の彼氏だよ!
分かってて手ェ出してんだろうが!!
学校は違ってもそれくらいわかんだろ!!」


どうやら
三角関係のもつれ
のようです。


B君とC子が付き合ってて
A子(私と間違えられてる子)が
B君を狙っていると。

それに気付いたC子の友人であるアホンダラが
A子に「B君に手ェ出すな」と。

ついでにA子が男子に媚び売るのが
気に食わないと。


しかしながら
盛大な
{2DF37FEE-5147-4275-B5FE-20E980464425}
間違い電話

をしていると。

学校がどう違うのかはわからないけど、アホンダラとA子は違う学校なんでしょうかね。

使えない情報網で番号突き止めようとする
くらいだから。

同じ学校で全然違う電話番号を
教えられたんだとしたら



アホンダラ、学校の子に
めっちゃ嫌われてる
可能性大



その可能性考えたら…


ひどく不憫


に思えてきましたぞ…。


私「私が演技してるって思うのは勝手だけど
本当に間違い電話してたらどーすんの?」


女「まじウザいんだけど。
話進まねーし。
マジ殺すよ?」


私「別人だから話進んでも意味ないじゃん。」


女「あんたさぁ、私の事舐めてんの?
だったらいーよ。Dに変わる。」

おい。

これ以上

登場人物を増やすな。


D「オメーさぁ
人の彼女怒らすのやめてくんねぇ?」


Dはアホンダラの彼氏のようです。
不憫な子じゃなかったようです。

続く