「本」努力不要論

テーマ:
最近は5冊位平行読みをしていて、なかなか1冊も読み終わらない中、やっと1つ読み終わりました。


「努力不要論」

そうだよねぇ…とタイトルに惹かれて読んでみました(^-^)

最近は、心理カウンセラーで本が売れている心屋仁之助さんしかり、この努力を辞める風潮にあると思います。


この本は2014年に初版ですが、算命学でも、陰の時代が2012年から陽への以降期間に入り、

2017年から25年間の陽の時代に入りました。

算命学でも同じような事を言っています。

陽の時代の特徴は、

男性性、政治家主導、平和、安定、精神、あいまい、ファジー、多様性思考、余暇、楽しむ、手間、個人の夢が実現しやすい時代…

です。


最近は、ライザップや肉食が流行って男性性に傾いてますし、努力よりも楽しむという「陽の時代」に変わったと感じます。



あとこの本の中で江戸時代に触れてます。

その時代、努力は粋ではなかったといいます。

「遊び」はプラスの概念であって、教養のある人や余裕のある人にしかできない、高尚で粋なもので、遊びは尊ばれてた時代。


そういえば、ホリエモンも遊べと言っています。

AI時代になって人間にしか出来ない事は遊ぶことだと。

中野信子さんの本は、脳科学者の立場からと、今の日本というものを適切に見て書かれていると感じます。



中でも、第5章の「あなたの才能の見つけ方」は参考になりました。


他にも、気になった箇所を抜粋…


・適切なストレスがかかることが、人の力を最大限に引き出す。(ヤンキーズ ドットソンの法則)

・騙されること、信じることには中毒的な快感が伴う

・自分の才能を見つけるには、まず「自分には才能がある」という前提から考えはじめなければいけません。



サラッと読めて、今の生き方でいいんだと背中を押してくれたような本でした(^-^)♪





もぅ…本当に、最近こんな調子ばかりで、

嬉しいやら、ありがたいやら、未だに信じられないやら…。



最近、とても運がいいと感じます。

何でも思い通りになっていると感じます。

行きたいなぁ〜と思ったら行けるし、

会いたいなぁ〜と思ったら会えるし、

欲しいなぁ〜と思ったものは手に入ります。

これも、その1つ。

酸化還元電位計!

え?

そんなものが欲しいの?

と思われるでしょうが、私の仲間うちでこの機械で、

酸化しているのか?還元しているのか?

を測るのが流行っているんです。

液体のものしか測れませんが、

例えば、お水だったら酸化し(サビ)ているものより、

還元力(身体の酸素を取り除いてくれる)があるお水の方がいいので、

そのお水を測ったりします。



面白そう!と思ってネットで調べると、1万5千円もするえっ

欲しいと思ったけど…そこまでして絶対に欲しい訳じゃないかなぁ…と思って買うまでには至りませんでした。

そんな風に思っている中、SNSで又友達がこの酸化還元電位計の事を記事にアップして更に面白そうな実験をしていたので、やっぱりいいなぁ〜アップ


と思い、何気に「面白そう!私も欲しくなってきた(^-^)」

と呟いたら…

次の日には、友達から「Enaちゃんちに届くようにAmazonで注文しといたから!」

ってえっポーンえっ

な、な、なんで〜!?!?

なんて奇特な人なの!?!?

って事で、1週間後には届きました。


まさにビックリです…かお

新品が手に入っちゃいましたクラッカークラッカークラッカー


最近のこの「思った事が叶う現象」

未だに不思議で慣れないところはあるけど、

でもより自分を信じられるようになりました。

本当にありがたいし嬉しいし、なんかすごい



Nちゃん、ありがとう!

酸化還元電位計、楽しく使って遊んでま〜すドキドキ
今日は男性2人と、絶対に男性同士では行かないだろうお店でランチ(^-^)

警固本通りにある、カフェ ヒラコンシェ クラッシックさんへ。

ここの2階です。


中はドライフラワーが沢山吊るしてある、アンティーク調。

女子にはたまらない可愛さですおとめ座


注文したのは、1200円のサラダランチと迷いましたが、それだけだと足りない気がしたので、

1600円のサラダランチにパスタ付きをお願いしました。


スープに、

これがメインのサラダ!

沢山の種類でボリューム満点です✨


1200円だったらここまで↑

1600円のランチにしてついてきたのが、こちらのパスタキラキラ

冬瓜の冷製パスタで、生ワサビをつけて頂きます♪ これ、美味し〜アップ


ドリンクもついてました♪

15年来の男友達と3人で顔合わせるのは久しぶり(^-^)

でも意外と久しぶり感はなく、普段の感じのまったりでした男の子女の子男の子





最近はランチが1000円を越す所が増えてきたなぁ〜と感じます。

以前は特別な時に千円越えのランチに行ってた気がしますが、最近は行きたい所は千円超えてる…

それは、世間にそんなお店が増えてきたのか、私が大人になって行きたいお店がそんなお店になってきたのか…?

どっちなんだろう〜?🤔