明日は明日の風が吹く・・(旧 還暦夫婦のWDW)
  • 17Jun
    • アスパラ巻きフライ

      昨日は息子が休みが取れたと、おチビ1号を連れて帰ってきました。&昨日は父の日だったので、プレゼントを持って帰ってくれました。プレゼントはメロンでした。食べるのが楽しみ〜あれ・・自分のプレゼントは独り占めしたくせに〜〜(笑)だって、マンゴーはみんないらんって言うんやもん・・(何気にうれしそうガハハ〜)さて、沖縄旅行もまだ完結していませんが、レシピもたまってきているので、ひとつ紹介させてください。ごく普通かもしれませんが、アスパラは今、旬ですからね〜万が一、作っておられなかったら、作ってみてくださいね。おいしいです〜〜《材料》アスパラ            適量豚三枚肉(しゃぶしゃぶ用でも可)  アスパラ1本につき、肉1.5枚くらい塩コショウ小麦粉、卵、パン粉揚げ油《ソース》マヨネーズ、しょうゆ、ウスターソース《作り方》アスパラは洗い、ピーラーで皮を剥きます。 もしくは、はかまを取ります。堅い目に茹でます。 油で揚げるので、完全に火を通す必要はありません。豚の三枚肉を広げ、軽く塩コショウして、アスパラに巻き付けます。 足らない場合は途中で足して巻きます。小麦粉、卵、パン粉をつけて、油で揚げます。食べやすい長さに切ります。タレは、マヨネーズを器にしぼり、しょうゆとウスターソースで伸ばします。 しょうゆとソースはだいたい同量です。※予めアスパラを茹でておくと、揚げ具合に気を遣わなくていいです。 アスパラが固い〜〜なんてことも防げます。そうそう・・・昨日は、また愛玉子(オーギョーチー)を作りました。記事は、こちらこれって息子も言ってましたが、クセになるお味なんです。ほんとゼリーの部分の味は薄いんですが、それがなんとも言えずさわやかで・・おチビ1号も喜んで食べていました。グ〜台湾にはいつか行きたいので、その時はいっぱい仕入れてきたいわ〜

      NEW!

      14
      6
      テーマ:
  • 15Jun
    • アメリカンビレッジでランチ&お茶(2019沖縄旅行・3日目②)

      昨日は、アラジンを観に行ってきました。もう、超〜〜〜よかったもう一回観たいくらい。感動して涙ぐみそうになりました。(笑)映画館のポイントがたまっていたので、ひとり分は無料で観ようと、普通の2Dで観ましたが、はりこんで、4DX3Dにしてもよかったな・・と・・(笑)もし迷っておられたら、ご覧になることをおすすめします。私は、完璧な出来具合だと思います。ひとつだけ言うとしたら(やっぱり文句言うんかい(笑))ジャファーの役は、もっとザ・悪人って感じの人にして欲しかったかなぁ・・(笑)先日の続きです。シュノーケルで酔った私は、まだフラフラでしたが、がんばって地図③のアメリカンビレッジまで運転します。だって、JALパックで購入した、びっくりオプションを使わなくてはならないので。エヘ・・シュノーケルのショップから30分くらいで到着〜駐車場はどことも無料なので、空いていればどこに停めてもOKです。私たちはわかりやすい市営駐車場に停めておきました。旦那が、『しんどいのに食べれるか〜』と聞いてくれましたが大丈夫食べれます(笑)Chatan Burger Base Atabii'sこちらは、アメリカンビレッジの奥の方にある、デポアイランドビルに入っています。海に面した、おされ〜なハンバーガーやさんです。JALパックのびっくりオプションで、クーポンを購入しておきました。Chatan Burger Base Atabii'sのハンバーガーセット 1,317~1,533円500円海に面したこちらのショップは、ほんとおしゃれ〜〜外国の方も多くて、ほんと日本じゃないみたいです。旦那はテリヤキバーガー、私はチーズバーガーにしました。ポテトと飲み物がセットになっています。お味は文句なしにおいしい運転手の私は、ビールが飲めなくて残念・・ショボーンアメリカンビレッジは、ほんとテーマパークのような街でぶらぶらと歩いているだけで楽しいです。とは言うものの、やっぱり体調がすぐれなくて、旦那が散策している間、座って待っていました。これって、WDWスプリングスのハウスオブブルースに似てる〜〜と、思わず写真を撮りました。オルゴールのお店だったかなちっちゃいシーサーを買いました。CLIMAX COFFEE (クライマックスコーヒー)デポアイランド店もうひとつ、購入したのに使っていないクーポンがあります。しかます!クーポン(JUMBO STEAK HAN'Sのステーキランチ&CLIMAXCOFFEEでパンケーキ&ドリンク) 2,460~2,970円相当500円ステーキは1日目に食べて、それだけで十分元は取ったんですけどね・・(笑)でもやっぱりもったいないから、パンケーキも食べようか・・ってことになりました。お腹空いてないけど。(笑)昼ご飯を食べたハンバーガーやさんの近くです。こちらも海に面しています。オバチャン、食べてま〜す。(笑)せっかくなので、外の席にしました。でも夏に向けて、海岸は工事中。でも海の青さがに目が行って、全く気になりません。旦那はバナナが好きなので、バナナとチョコのパンケーキ。私はベリーにしました。とってもおいしかったです。でも想像通り、完食は無理でした・・そろそろホテルに戻ろうか・・ということになりました。でも、その途中で・・・・地元のスーパーかねひでと・・恩納の道の駅で・・・お土産を仕入れました。やっぱりスーパーはお安いので、利用するのがお勧めです。この中での一番のおすすめは、黒糖プレッチェル。黒糖の香りがよくて、想像以上においしかったです。晩御飯はホテルで中華のバイキングでしたが・・(連泊するとホテルからプレゼント)ハンバーガーにパンケーキですからねぇ・・全然お腹が空かなくて、もったいないことをしちゃいました。つづく・・・

      22
      14
      テーマ:
  • 11Jun
    • 青の洞窟シュノーケル(2019沖縄旅行・3日目①)

      4月に行った沖縄旅行記、先日の続きです。3日目は、朝から青の洞窟シュノーケルです。地図の②真栄田岬からボートで出発なので、まずは集合場所のショップを目指します。JALパックのびっくりオプションでお安かったので、今回、思い切って行くことにしました。青の洞窟シュノーケル 通常5000円程度1500円お店としたら、普通5000円くらい儲かるところ、1500円ですからねぇ・・それなのに色々世話をかけて、申し訳なかったと思っています。リアルタイムの記事でも書きましたが、波酔いと全身の筋肉痛(後日)で苦しみました。(笑)反省点その 直前の食事は控えめに・・波酔いなんてことは、1ミリも考えなかった私は、朝ご飯をお腹いっぱい食べちゃったのでした。結果、海からボートに上がった瞬間、(汚くてごめんなさい)しかし、波に酔っているだなんてことは、ボートに上がるまでわかっていませんでした。初め、ボートから海に入った瞬間から、海水の圧力がすごくて、心臓バクバクその上、足をバタバタですからねぇ・・(笑)最初から息が上がっちゃっていました。なので、単に疲れてしんどくなった・・くらいにしか思っていなかったんですよね。波に酔っていたなんて、自分でもビックリ(笑)反省点その 時間には余裕を持って行動しよういつもなら、早い目早い目に行動するのに、ショップの方から『早くに来てもらっても待ってもらうだけだから、ちょうどに来てください』と言われ、ぎりぎりに出発した私たち。しかしあろうことか、ナビを入れているにもかかわらず、道を間違えたっ道を間違えたことに気づく(焦る)    絶対遅れるとわかり、電話する(焦る)    やっとのことで到着してやっとのことで駐車するも、離れた違う場所に停めてきてと言われる(焦る)    ウエットスーツを着るのも初めてなので、うまくいかず時間がかかる(焦る)    遅れているのですぐに車に乗り込み、待ってくれていたボートに乗り込み、準備運動もなしに海にドボーーンひぃ〜〜(笑)もう、この時点で、精神的にも肉体的にもクタクタですからねぇ・・(笑)反省点その 年寄りはケチってはいかん!!(笑)60歳超えていて、全くの初心者で、しかも超〜どんくさい私ら(旦那は、私らとちゃうやろ、と文句言いそうだけど(笑))やっぱりお高くても、私ら2人にインストラクターの方がついてくれる、貸し切りのコースにすべきでした。いっしょに行ったのは、チャイニーズの若い男性(この人には中国語が話せる専門の人がついていました)そして、40歳前後の女性おひとりさま。この人がほんと、感じのいい方で〜〜どんくさい私らに付き合わせて、ほんと悪かったな〜って思います。ライフジャケットを着るんですが、これがクセ者なんです。気を許すと、亀のように、ころんとひっくり返っちゃう。(笑)なので、iPhoneの防水ケースを買って、意気揚々と行ったにもかかわらず、撮れていた写真は、これ一枚だけでした。この日は非常にきれいな色だったようです。その時は、色を楽しむ余裕なんてございません。(笑)海の中をのぞき込むと、ダイビングしている人たちが見えます。そういえば、インストラクターの人が写真を撮ってくれたけどあれってもらえないのかなぁ・・洞窟を出た後、魚にエサをやるんですが、水中を覗くと目眩が・・きっとこの時点で、かなり酔っていたんだと思います。帰りはボロボロの状態ざます。(笑)途中から波が荒くなってきたようで、帰りのボートは、それこそジェットコースター並みのスリルでした。(笑)気分の悪い私は横たわっていて、釣り上げられたマグロのように、甲板にバンバン打ちつけられていました。(笑)(イメージですよ、イメージ)経験してみて一番に感じたことは、やっぱり海は、常に危険と隣り合わせということです。一歩間違うと命の危険もあるわけで、それゆえ、スタッフ間で厳しい口調になるのも理解できます。理解できるんですが、でもインストラクターの人が上の人(ショップのオーナー?)から、常に怒鳴られているのが、聞いている方にしてみたらかなりのストレスで・・テンションが、だだ下がりになってしまった私でした。お世話になったにもかかわらず、いろいろ書いたので、ショップ名はナイショにさせていただきます。(笑)でも年齢的にも最後のチャンスだったし、今考えると、思い切って行って良かったな〜って思います。今度は波のない浅瀬で、小さい子に混じってパシャパシャと、シュノーケルをやりたいですね。きゃはは〜つづく・・・

      30
      10
      テーマ:
  • 08Jun
    • まほろばキッチン、橿原市昆虫館

      息子&おチビ1号が泊まりに帰ってきていました。前回ほどではありませんが、それでも疲れました。かといって、来てくれないと困るし・・楽しみとしんどさはセットなんですね。(笑)昨日は、三重県伊賀市のモクモクファームに連れて行く予定をしていましたが、あいにくの大雨。仕方ないので、橿原市昆虫館に行くことに・・おチビ1号は、『虫コワいねん・・』と、へっぴり腰でしたが、さすがこういう施設は上手に作ってありますよね。大人も子どもも楽しめました。まほろばキッチン バイキングレストランかぐやまでもその前に・・・まずはお昼ご飯でございます。子ども連れだと行くお店が限られてきますが、一度行ってみたかったまほろばキッチン バイキングレストランかぐやまにしました。(リンク先はヒトサラのページ)ここはJAが経営しているまほろばキッチンという産直市場に併設されたれた、バイキングレストランです。地元のお野菜を使った料理が評判で、休日は待ちもできる人気のレストランです。この日も平日で大雨だというのに、かなりの席が埋まっていました。休日は予約した方がいいかもしれませんね。料金は、ひとり税込み1620円。3歳〜の子どもは800円。ドリンクバーもついています。料理はフレンチのシェフだった人が作っているのでなかなかおいしいです。食材はなるべく奈良のものを・・郷土料理もありますよ。特に気に入ったのは、レモンクリームパスタと牛すじカレー。ビールはもちろん私ので、もう慣れっこの家族は何も言いません。(笑)でも380円ってお安いですよね。しかしバイキングとなると、あれもこれも・・とつい食べ過ぎちゃいます。と言いつつも、デザートまで食べちゃう。完全に食べ過ぎ〜〜夜になってもお腹が空きませんでした。ひぃ〜ボクもがんばって食べてるよ〜〜橿原市昆虫館息子が小さい頃にも連れて行きましたが、その後リニューアルされたようです。昆虫のことを楽しく学べるし、近隣の小学校だと遠足に来るんでしょうね。実際この日も、雨の中遠足に来ておられました。でも中に入ると、貸し切り〜〜(遠足の子たちは見学を終わっていたようです)ゆっくりと遊べました。入場料は、大人510円、小人(4歳以上)100円。市の施設なのでお安いです。手を動かして、カマキリになった気分を味わえます。他にもいろいろありましたが、写真を撮っていませんでした。何しろ食べ過ぎでお腹が重くて〜〜でも一番の目玉は、何と言っても、蝶を放し飼いにしてある温室。いーっぱい飛んでいるんですよ。動くから撮るのが難しいけど。温室だけどそんなに暑くもなくて、いっぱい飛んでいる蝶々にテンション子どものようにはしゃいじゃいました。(笑)蝶々になったつもりで・・(笑)こちらはカマキリ。アホや〜〜虫の嫌いな人にとっては、あまり楽しくないところかもしれませんが。でも虫も生き物ですからね・・命の大切さを子どもたちにも知って欲しいです。あ・・でも、世界各地のゴキブリを水槽に入れて飼ってあったのにはゾクッと来ちゃいました。今思い出してもさむいぼ(鳥肌)が・・っていうか、ゴキブリって昆虫なん

      22
      10
      テーマ:
  • 06Jun
    • 美ら海水族館、ちゃんや〜(2019沖縄旅行・2日目③)

      蒸し暑いですね。気温よりも蒸し暑さに弱いので、もうぐったりです。今日の午後からまた息子&おチビ1号が泊まりに帰ってきます。&うれしい反面、またしんどくなる予感が・・でもやっぱり・・・・・・うれしいですねうふ♥さて・・間が空きましたが、4月に行った沖縄旅行、前回の続きです。地図の⑤CALiN カフェ+ザッカ(カラン)を後にして、向かうのは、⑥の沖縄美ら海水族館。だいたい30分くらいかかったと思います。前も書きましたが、JALパックのびっくりオプションで購入した超お得なクーポン。沖縄美ら海水族館&ナゴパイナップルパーク入園料 2700円500円これを使っていきますよ〜先に行ったパイナップルパークで、こちらのチケットを交換したので、なくさないように気を付けます。駐車場はいくつもありますが、水族館が目当ての場合は、7の立体駐車場が便利です。私は過去3回沖縄に行ったことがあり、この時で4回目になりますが、水族館は毎回行ってます。もう行き飽きているはずなのに、やっぱり外せない・・水族館のある、この海洋博公園が、とても好きなんですよね・・全部の施設を行き尽くしましたが、おきなわ郷土村だけは、じっくり見たことがなくて・・今回行く予定でしたが、雨のため断念しました。次回は絶対行きたいですね。沖縄美ら海水族館花で作られたトピアリーも、天気がよければ見に廻ったんですが・・左のは写真なんですが、旦那と私の中でのお気に入り。(笑)おじさん顔がたまりませんどなたのブログでも必ずと言っていいほど載せられる、大水槽。ジンベイザメはやはり迫力ありますよね〜水族館だけだから・・と思っていたんですが、思いの外時間がかかって、急ぎ足での見学になってしまいました。海洋博公園を十分見学するのには、やっぱり丸1日かかりますね。晩御飯の予約の時間が迫ってきたので、水族館を後にします。ちゃんや〜おととし沖縄に行った時に、初めて訪問したお食事処、地図⑦のちゃんや〜。味はもちろんのこと、沖縄古民家の雰囲気も抜群で、お店の人も温かくて・・旦那も私も、超〜気に入ったので、今回も予約して行くことにしました。場所は、水族館の向こうのフクギ並木。その奥の方にあります。ちゃんや〜の駐車場に車を停めて、少しだけフクギ並木を散策。このフクギ並木は、防風林の役目があるんですよね。道は舗装していないので、水たまりが・・街路灯もないし、帰り、もし暗くなっていたら水たまりにはまりそう・・駐車場の近くにある、貝殻の店のお宅。お店はこの日お休みだったようですが、お宅の壁がかわいくてロマンチックここちゃんや〜は、古民家を使った宿泊施設もあるんですよ。一戸建てのお宿で、1泊はここに泊まるのも楽しそうここのお料理はほんとおいしいので、次回はそうしたいな・・なんて真剣に考えています。エヘ席は床なので、足の悪い人にはちと辛いかも。こちらはアグー豚ともとぶ牛のお店です。アグー豚のおいしさに、前回驚愕しました飲み物は前回同様、生のアセロラジュースにしました。これ、めちゃくちゃおいしいんです表現が難しいけど、甘くて香りがよくて・・左からタレ、シークワーサー、塩。豚の旨みがすごいので、シンプルに塩かシークワーサーがおいしいです。箸置きも貝殻。まずは海ぶどう。(二人分)ミミガーもとってもおいしい。旦那はもずくが嫌いなので、旦那の分もいただき〜〜そうめんチャンプルーも、おいしく味付けされています。ここはお料理がとってもお上手。今回も前回同様、あぐー豚の陶板焼きにしました。(1人3600円)しゃぶしゃぶもありますが、私たちは香ばしいのが好きなので。焼き目が香ばしくて、脂は甘くて、ほんとおいしいです。(写真は二人分です)もちろんご飯と汁物もありますが、撮っていなかったようです。デザートはシークワーサーのゼリー。前回は追加で車エビも注文したんですが、今回はお昼に車エビを嫌と言うほど食べたので、注文しませんでした。(笑)夜はまた雰囲気あって素敵です。幸い、帰りもまだ薄暗い程度だったので、水たまりにはまらずにすみました。やれやれ・・さて、ホテルまでは1時間半ほど。雨の中がんばって運転します。オー!つづく・・・

      20
      8
      テーマ:
  • 03Jun
    • イタリア料理 バジリコ(ハイアットリージェンシー大阪内)

      先日、インテックス大阪で開かれていた、某ファミリーセールに行ってきました。会場内でも食べるものはあるんですけどね・・でもいつも同じようなものだし、最近は近くのハイアットリージェンシー大阪内のレストラン、イタリア料理 バジリコに行くことが多く、今回も行ってきました。ハイアットリージェンシー大阪は南港にあり、ちょこっと不便なんですが、でも無料送迎バスが大阪駅から出ています。時間に合わせて行けば、楽ちんで到着〜ここイタリア料理 バジリコはホテル内のレストランなので、もちろん気持ちよく、お味も本格的です。お昼だと気軽に食べられますね。ただし、お昼でも10%のサービス料がかかりますが。今回はデザート付きの2000円のランチにしました。(税サ別)ハイアットリージェンシーは好きなホテルで、泊まったこともあります。夏期は屋上ガーデンで、バーベキュービュッフェも開催され、これもなかなか楽しいですよ。さすがホテルのイタリアン。高級感が漂いますね。私はこの雰囲気が好きです。テラス席もあるんですよ。この日はイベントがあったせいか、めっちゃ混んでいました。ホテルは飲み物がお高いので、1杯だけね。(笑)前菜はサラダ。サラダに粉チーズって合いますね。フォカッチャ。右の皿はオリーブオイル。パスタとピザ、数種の中から選べます。ひとつは空豆とタコとドライトマトのパスタ。本来は大きなマカロニを半分に切ったもの(名前は失念)だったんですが旦那はマカロニが嫌いなもので・・スパゲティにしてもらえるようにお願いしました。何でマカロニが嫌いやねんって思いますよね。食感が嫌いなんですって。ここのお料理は、お味がほんとおいしいんです。本格的なお味って言うのかな・・とは言うものの、イタリアに行ったことないけど。(笑)もうひとつはエビとズッキーニのピザにして、シェアしました。エビがね、すごくおいしかった香りがいいんです。アメリカで食べたエビに似ているような・・・同じコースでデザートなしだと1750円(税サ別)このデザートが250円だったら、やっぱり頼んじゃうかな・・(笑)お味はとびきりと言うわけではありませんが、そこそこおいしいです。          バーゲンではあまり気に入る物がなく、少し買っただけで・・バイバイ5分ほど歩いたところのATC(商業施設)に入っているかねふくめんたいパークへ let's go平日の夕方とあって、すごく空いていました。ここは超〜お気に入りのところです。いつもはできたて明太子を買うんですが、今回のお目当てはコレ前回買って、あまりのおいしさに驚愕(笑)なので今回は3つも買っちゃいました。1つは息子にあげようと思います。もし行かれることがあったら、ぜひお買い求めくださいませ。(かねふくの回し者じゃないよ。(笑))めんたいパークでは、できたて明太子の試食ができるんですよ。空いていたし、1腹分はいただいたと思います。沖縄旅行記も早く完結しないと、忘れつつあります。がんばりますおー

      24
      8
      テーマ:
  • 30May
    • おチビ1号&2号

      先日の記事で書きましたが、おチビ2号が生まれましたおととい行ってきましたよ〜お嫁さんは生まれたとたん、『○○クン(おチビ1号)にそっくり』って思ったそうです。おチビ2号おチビ1号似てるかな?まあ新生児って同じような顔ですよね。音量注意   ワカさんが動画を載せてとおっしゃってくださったので調子に乗って載せますよ〜(笑)お産に時間がかかったので、体力消耗したんでしょうね・・母乳がまだよく出ないので、怒って泣いてばかりのようです。なのでお嫁さんも寝れなくてかわいそう・・きゃぁ〜〜顔の大きさが10:1くらいや〜〜(爆)4人家族になりました。実はこの後、息子とおチビ1号が泊まりに帰ってきました。なので、超〜〜疲れました。本来なら今日はゆっくりしておくのに、間の悪いことに病院の予約日で・・でも早くに終わったので、昼からはごろごろして休息し、だいぶ回復しました。昨日は、前も行った、レトロチックな遊園地、生駒山上遊園地に連れて行きました。平日だったので、びっくりするくらい空いていました。(笑)サイクルモノレールは大阪平野が見えて眺めがいいみたいです。もう5歳なので、だいぶ聞き分けがあるようになってきましたがそれでもやっぱり、不安なんだと思います。ちょっとしたことでご機嫌が悪くなって・・しばらくはどこにも行けないでしょうから、また泊まりに帰った時には、どこかへ連れて行ってやろうと思っています。それもまた楽しみです。

      31
      22
      テーマ:
  • 27May
    • 奈良で一番好きなお店♡キッチンペピタ

      おとといの夜、息子から、お嫁さんが分娩室に入ったと連絡がありました。次の日の朝(昨日)、もう生まれたかな・・と思いメールしてみましたら『まだやねん』という返事・・・昼になっても生まれたという連絡がないし、さすがに心配になってきました。やきもきしていましたが・・・や〜〜っと、午後3時過ぎになって、生まれたって連絡が入りましたやれやれ・・・生まれる前からわかっていましたが、女の子ちゃんです。今日、病院に行くつもりでしたが、息子が明日休みだし、一緒に行こうと・・なので明日、写真を撮ってきます。誰も見たくないだろうけど。(笑)でも、無理矢理に見せちゃいますよ〜きゃはは〜          さて・・先日、息子が帰ってきた時に、3人で行ったお店の紹介です。キッチン PEPITA(ペピタ)ここは昔から通っているお店で、私は奈良で一番好きなお店です。と言っても、最近は新店開拓を全然していませんが・・一度だけ記事で紹介したことがあります。記事はこちら。HPを見ていただくとわかりますが、シェフはいろいろな資格や賞をもらわれていて、腕はピカイチです。ジャンルにとらわれず美味しいものを・・というコンセプトなので、メニューは和洋中いろいろ。しかもそれらの専門店よりおいしいという不思議・・・(笑)コツは、コースを人数分注文するのではなく、ひとつだけにして、後は単品で補う。結構量が多いので、注文しすぎに注意です。1階はカウンターが4席ほど。二階はテーブルが4卓。(かな?)シェフがひとりで調理されていますので、混むと待つこともあります。店内は昭和レトロ(笑)お店は路地にひっそりとたたずむので、入りにくいかもしれません。が、だいじょうぶですよ〜(笑)私は白ワイン(お代わりもしました)旦那と息子はソフトドリンクを2杯ずつ。ジンジャーエールを頼んでいたんですが、普通のものではなかったようです。食事に合うものかしらね・・順番通りではありませんがわかりやすいように、コースと単品を、それぞれまとめて紹介します。〜まずはコースから〜   Cコースにしました。これはマグロのカルパッチョ。中トロかな・・ソースが甘めでなんともおいしいです。トマトの冷製スープ。旦那は要らないと言ったので、息子と分け分け。とってもさわやかなお味です。エスニック生春巻き。ここでは初めて食べましたが、なかなかおいしいです。辛いけど。エビと魚のアヒージョ。もっとパンが欲しかった(笑)メインのステーキ。ここのお店はお肉の質がいいので、ステーキははずせません。右のムルギーカレ−(左は単品で注文したカニ炒飯です)このムルギーカレーはこちらの名物で、受賞もされています。辛いんだけどなんともおいしくて、クセになるお味なんです。ここに来たらこれを食べなくちゃ・・って虜になっちゃいました。デザートはザッハトルテ風そしてコーヒーです。〜ここからは単品で注文したものです〜  いいトマトが入ったということで、カプレーゼを注文。もはやこのトマトは、野菜というより果物生ウニのパスタ。イタリア料理専門店よりおいしい(笑)生ウニが、これでもかっっていうほど入っています。必ず注文するかに玉。中華料理屋よりもおいしいんですよ。ほんま不思議です。同じ写真ですが、左のカニ炒飯。パラパラに炒められていて、ほんと中華料理屋よりおいしいです。(笑)福神漬けが添えられているところが、なんだか昭和の雰囲気〜(笑)おっさんとプチおっさんふたりは、アイスコーヒーを。ちゃんと点てて作っておられるようです。上のは生クリーム味見させてもらいましたが、すんごくおいしかった次回は私も注文しよう。うんお会計は、全部で2万円。いつもだいたい、ひとり7〜8000円くらいです。やっぱりここは、文句なしにおいしいです。席が空いていれば、予約なしでも行けますが、予約しておいた方が安心です。

      31
      18
      テーマ:
  • 24May
    • お墓参りと京都ミライマツリ

      昨日は、実父のお墓参りに、京都まで行ってきました。『暑くなったら行きにくいで』と、旦那が言ってくれたので。私より、よく気がつきます。(笑)京都南座が新しくなりましたよね。旦那はずっと、『南座の中を見てみたい』と言ってたんですが・・・今、南座では、京都ミライマツリってのをやっていて、入場券は買わないとだめですが、中に入れるチャンスです。一生、歌舞伎なんて観に行かないだろうから(笑)、行ってみることにしました。で、お昼ご飯はこちらで食べることに。入場券は1ドリンク付きで2000円。(昼マツリ)中では結構有名なお店の屋台が出ます。これは帰りに撮った写真です。11時からなので、その少し前に着くように行きましたが、すでにかなりの人が並んでいます。これは入場する人の列で、チケット売り場は並んでいませんでした。でも、コンビニやチケットぴあで予め買っておくと、効率いいですよね。どんどん席が埋まっていくので、あわてて席を取りに行くことにしました。2人の場合は相席になります。席がいっぱいになったら、2階席や3階席になりますがテーブルがないので食べにくいですよね。天井も美しくて、さすが〜〜って感じです。屋台は席の周りにあって、食券(金券)制になります。払い戻しはできないと言われたので、先に何を買うか決めてから、食券を買いに行きます。ワンドリンクはついているので、もちろん生ビール食べ物は迷っているうちに行列ができちゃって・・結局、IL GHIOTTONE((イル ギオットーネ)の前菜、吉兆のあなごだし茶漬け、楽仙樓の蒸し餃子にしました。全部で3000円。分けて食べたので、もちろんお腹いっぱいにはなりませんが・・後でどこかで食べようということで、これだけにしておきます。(だって高いもん〜〜)吉兆のあなごだし茶漬け、めちゃおいしかった射的やヨーヨー釣りなどの縁日屋台は、無料で楽しめます。しなかったけど。(笑)あ・・自分の顔がお面や花火になるフォトブースはやりました。動画で撮ってくれます。神泡アートのビール、飲まなかったんだけど、おねえさまが撮ってくださいました。様子を動画で撮ってみました。よかったらご覧ください。(音量注意)やっぱり南座はすごいですね〜普通のコンサートホールとは、全然違いますね。絢爛豪華で、行ってみて良かったって思いました。この後、本来の目的である(笑)墓参りに参ります。でも、お墓の写真って、あまり気持ちいいものではないよね・・ということで、写真はありません。っていうか、今回は撮らなかった(爆)今日よりはマシですが、でも暑かったです。暑いし坂道だし、喉もカラカラになってしまって・・・近くでお茶できるところを探したんですが、めぼしいところがなくて・・・今回は、山の上のカフェはパスしました。(山の上まで登る気力が〜〜)結局は街に戻ってきて、通りすがりの祇園 都路里(つじり)にしました。お味はまあまあかな・・でも抹茶のお味は、さすがおいしかったです。鴨川の夏の風物詩、床(ゆか)がもう出ていました。でも昔と違って、冷房がありますからねぇ・・夏は却って暑いような気が・・でも、雰囲気はありますよね。今回は錦市場に寄って帰りました。前回来た時よりも、さらに観光客相手(しかも外国人相手)のお店が増えててほんと驚きました。腹減った〜を連呼していた旦那は、外国人に混じって食べ歩き。(笑)(イイダコと鮎の塩焼き)スヌーピーカフェができていました。スヌーピーがお好きな方にはいいかも。錦市場で買うものは、いつも同じような物ばかりです。ハモの皮はきゅうりと酢の物にします。実家の母は大阪人だったので、よく作っていました。たぶん、他の地域では召し上がらないでしょう。魚そうめんはどうですか?これも関西限定かなぁ・・これはすり身をそうめん状にしたもので、素麺と言うもののおかずです。(笑)うちは好きなので、デパートなどで見かけたら必ず買います。下の見た目の悪いもの(笑)は、うなぎの肝。私の大好物です。SIZUYAのカルネと神馬堂の焼き餅も、無事ゲット前も書きましたが、私にとって、この焼き餅は京都の和菓子の中でもNo.1京都大丸でも手に入りますが、早く行かないと売り切れちゃって・・今回はめでたくゲットできました。ぐふ買い物ツアーか、お墓参りか・・どちらが本来の目的なのかわかりませんね。

      30
      12
      テーマ:
  • 22May
    • 愛玉子(オーギョーチー)作りました!(⌒▽⌒)☆

      ちょっと前の、沖縄の記事で、愛玉子(オーギョーチー)を食べたということを書きました。すると、ichigoさんが反応してくださいました。ありがとうございますなので私も、詳しく調べてみる気に・・・愛玉子(オーギョーチー)は、果物から作るということは知っていましたが、種を揉んで作るなんてことは、全く知りませんでした。台湾デザートで、アイギョクシというイチジク科の果物の種を乾燥させ、それを水の中で揉んで冷やすと、寒天のように固まるんだそうです。知らんかった〜〜調べてみると、その種が売っているようで、作ってみる気になりました。私はアマゾンで買いました。初めはガーゼを一重でやったんですが、種がいっぱい出てきちゃったので、途中から二重に・・・それでもやっぱり種がいっぱい出てきちゃったので、結局はガーゼで漉しました。揉むのはガーゼではなく、さらしや日本手ぬぐいの方がよかったかな・・って思います。水の中で10分ほど揉みます。分量は、商品の袋に書いてありました。冷蔵庫で冷やすとできあがり〜ペクチンの作用で固まるようです。とってもさわやか〜〜味は紅茶に近いような・・・調べると、レモンとはちみつをかけるといいと書いてあったのでそうしました。レモンの味が染み出るように、今、はちみつに漬けてあります。今日は息子がひとりで帰って来ています。草刈り機械の使い方を覚えてもらうために。機械は危ないので、おチビ一号は連れずに帰っています。息子はこういうスィーツが好きなので、食べさせようと思い、作っておきました。お昼ご飯は、先日のlalaさん餃子にしました。記事はこちら焼く時に焦げちゃったけど、苦いほどではありませんでした。息子もおいしいと喜んだのでよかったです。夜は3人で、食事に行きます。本当は、旦那がめちゃくちゃ気に入った、奈良の焼き鳥屋(望月)に行くつもりでしたが、先日電話したらいっぱいだと断られちゃいました。なので今日は、私が奈良で一番好きなお店へまた後日、記事にしますね。

      22
      8
      テーマ:
  • 20May
    • 新玉ねぎのスープ煮

      先日、花粉症で、今は『稲の花』が原因・・と書きましたが、よく考えたら、まだ田植えも終わってないやん(爆)正しくは、『イネ科の植物の花』ですね。訂正してお詫びいたします。(笑)さて・・今は新玉ねぎの季節ですよね〜うちの玉ねぎも太ってきて、昨日半分収穫しました。もちろん、お気に入りの新玉ねぎご飯も作りましたよ。詳しくは、こちら今日紹介するのは、新玉ねぎを収穫したら、毎年1回はするメニューです。お味としてはまあまあかなぁ・・と思うんですが、新玉ねぎがとろけるように甘くて、年寄りでも食べやすいので。息子が家に居る時、好きだったメニューです。《材料》(4人分)新玉ねぎ       大4個手羽先        8本くらい水+ブイヨン     6cupくらい(私はチキンブイヨンと野菜だしを使用)にんにく       1かけ香草(ローリエ+パセリの茎+セロリの葉)サラダオイル、バター 各大さじ1塩コショウ《作り方》香草はたこ糸でくくっておきます。 新玉ねぎは皮を剥き、根の所を残して、4〜6つ割にします。手羽先は先の部分がついていたら切り離し、骨に沿って切り目を入れます。(しなくても可) 塩コショウをふっておきます。鍋にサラダオイル+バターを熱し、つぶしたニンニクを入れ、香りが出るまで炒めて取り出します。そこへ手羽先を入れて、きつね色になるまで炒めます。 手羽先の先の部分もついていれば、切り離していっしょに入れましょう。(味出し)玉ねぎも入れ、水とブイヨン(私はチキンブイヨン+野菜だし)、香草を入れ、火にかけます。 沸騰したら火を弱め、アクを取りながら、柔らかくなるまで煮込みます。(30分くらい)柔らかくなったら、香草や、手羽先の先の部分を取り除きます。 塩コショウで味を調えてできあがり。※香草は、全部でなくてもいいので、必ず入れてください。 どうしても、鶏肉の臭みが出るので。 私は今回、パセリの茎とローリエを入れました。参考にしてくださったらうれしいです。           おとといは私の誕生日でした。マジで誕生日は来て欲しくないので(笑)めでたくもなにもないんですが・・・でも旦那が、畑に行くフリをして(笑)、花束を買ってきてくれました。普段はもったいなくてお花なんて買わないんですがでも花を飾るといい香りに癒やされて、心が豊かになりますね。感謝・感謝・・・

      20
      12
      テーマ:
  • 18May
    • TAMAYA、古宇利オーシャンタワー、CALiN(2019沖縄旅行・2日目②)

      花粉症。病院ではGWくらいまで続く・・って言われましたが、私の場合、GW後の方がひどいような気がしています。ひどいと言っても、鼻がグスグスする程度なんですが、それでも気分がすぐれないですよね。なので、また薬を飲んでいます。皆さまはいかがでしょうか今朝ラジオで言ってたんですが、今は稲の花だとか・・うちの周りは田んぼだらけですからね・・しかしその後は、ブタクサだと言ってました。ひいっやだ〜〜いつまで続くの〜〜さて、沖縄旅行記、先日の続きです。ネオパークの次に目指すのは、③のくるまえびキッチンTAMAYAくるまえびキッチンTAMAYAおととし沖縄に行った際、車エビの養殖をしているところがあるのを知って、エビ好きな私としては、是非行きたかったんです。でもその時は宜野座にしか店舗がなく、観光地からは離れているので断念しました。でも今回、古宇利島近くに、地図の③くるまえびキッチンTAMAYAというレストランができたことを知り、絶対に行くぞと決心しました。時間がわからなかったので、予約はせずに飛び込み。でも平日だからかな・・? 席は空いていました。ネオパークから30分弱で到着〜カフェ風のかわいいお店です。生きている証拠に、エビを見せに来てくれます。(笑)飛び跳ねて元気がいいよ〜〜活けと冷凍があるんですが、せっかくなので活けにしました。私は活けのエビ天丼(1780円)で。タレは別についてきます。さっきまで生きていたものですから、超新鮮尻尾から頭からぜ〜んぶ食べちゃいました。エビは5匹入り〜〜ぐふふ旦那はご飯と別々がいいということで、活けのてんぷらセット(1480円)で。エビ好きな私も、大満足のランチでした。活けのエビですからね〜なかなかこのお値段では食べられないですよね。又行きたいお店でした。まだ新しいお店らしく、googleマップでも表示されません。ナビに入れるため、住所をきっちり調べて行ってくださいね。古宇利オーシャンタワーお腹もいっぱいになったので、次の目的地、地図の④古宇利オーシャンタワーに行きます。ほんの数分で到着です。ここ古宇利オーシャンタワー、一度行ってみたかったので、JALのびっくりクーポンを買っておきました。古宇利オーシャンタワー&海の塩ちんすこう 1167円500円雨でしたけどね、それでも楽しかったです。パイナップルパークと同じように、自動運転のカートに乗ります。途中も景色が最高で、天気がよかったら素晴らしいと思います。リベンジしたい貝殻のミュージアムもあって、なかなか楽しいです。子どもの頃、貝殻が好きで・・・いろいろ集めていたことを思い出しました。こういうミュージアムは好きなので、楽しかったです。ちんすこうは、出口近くのお土産売り場で交換します。雨でも美しい景色が見れました。でもね、チャイニーズが占領しちゃって・・水族館のある本部半島は、一番の観光地ですからねぇ・・どこに行ってもチャイニーズが多かったです。古宇利島は、半島の先の方に行くと、有名なハートロック(ハート型の岩)があるんですけどね・・でも雨だし、正直あまり興味もないので(笑)違うところへ行くことにします。CALiN カフェ+ザッカ(カラン)(リンク先は食べログのページ)ほんとは有名な沖縄ぜんざいのお店に行くはずだったんですが・・この日は雨で寒くて、ちょっと無理かな・・あ・・沖縄のぜんざいは、餡にかき氷がかかっているんです。なのでね。でもお茶でも飲みたいな〜ってことで、スマホで検索。便利な世の中ですな。(笑)で、こちらの、地図の⑤CALiN カフェ+ザッカ(カラン)が近くて良さそうだったので、行くことに・・・オシャレカフェ〜〜着いた時はかなりの混雑で、こんな山の中なのに・・って驚きましたが、若者チャイニーズの団体でした。レンタカーに乗り合わせて来ているようです。別にいいんですが、他の席に立って行ってぺちゃくちゃしゃべるんですよ。せっかくの雰囲気がね・・途中からは帰ったので、ゆっくり写真も撮れました。コーヒーと、焼きドーナツもひとつ取って分け分け。焼きドーナツ、おいしかったです。つづく・・・

      21
      10
      テーマ:
  • 15May
    • 豆の季節〜〜♪(●´∀`●)

      前回、沖縄の記事を書くとお伝えしましたが、ぐずぐずしていると、豆の季節も終わってしまうので・・先にこちらを書かせていただこうと思います。うちは義父母が農家だったので、田畑があります。旦那は勤めている時、一切手伝いませんでしたが、家に居るようになると、野菜作りをやりたくなったみたいで・・(遺伝子(笑))でも、義父が存命中は、何も教えてもらわなかったので、主婦の家庭菜園と同じレベルです。(って、主婦に失礼か)なので失敗も多いですが、今回は、豆各種の栽培がうまくいって豊作でした。空豆のかき揚げ空豆の栽培は初チャレンジちょっと若いかな・・と思いつつ採ってみると・・若いどころかちっちゃーーいさらに皮を剥くと極小でした。とほほ・・最近気に入ってよくするのが、かき揚げ。空豆って塩ゆでが一般的ですが、これを作ってからはこれ一筋。(笑)空豆はさやを剥いて、さらに皮も剥きます。むきエビは洗って水気を拭いて、小麦粉をまぶします。それから空豆とかき揚げにします。揚げたてに塩をパラパラとふって、熱いうちに食べましょうもう、ビールにも最高ですよ。コツは、エビに小麦粉をまぶしておくことです。これを省略すると、揚げた時にばらばらに・・(経験済み(笑))えんどう豆のスープえんどう豆と言えば、豆ご飯ですよね。どこのご家庭でも作られていると思うので、省略しますね。豆ご飯は大好きですが、その次に好きなのが、このスープ元々は本に載っていたんですが、より手軽に作れるように考えました。クルトンかパセリとか、浮き実を浮かせれば、見栄えも良かったんですけどね・・《材料》(4人分)えんどう豆(剥いたもの)      正味2cup玉ねぎ               1/2個水                 2と1/2cupブイヨン              私はチキンブイヨン+野菜だしを使用バター               大さじ2小麦粉               大さじ2牛乳                2cup塩、コショウあれば生クリーム少々《作り方》えんどうはさやから剥いて洗い、玉ねぎは薄切り。バターを熱して玉ねぎを炒め、小麦粉を振り入れて、さらに少し炒めます。スープ+ブイヨンを入れて、えんどう豆も入れ、沸騰したら火を弱め、煮込みます。 もしアクが浮いてくるようなら取り除き、うーんと柔らかくなるまで煮込みましょう。だいたい冷めたら、ミキサー、もしくはブレンダーでかき混ぜます。 本では裏ごしにかけるように書いてありますが、そうなると面倒くさくて・・ うーんと柔らかくなるまで煮込めば、ミキサーでも大丈夫です。鍋に戻し、火にかけ、牛乳も入れます。 塩コショウで味を調えます。 底が焦げ付きやすいので、気を付けましょう。 あれば、仕上げに生クリームを少し加えます。(なくてもOK)参考にしていただけたらうれしいです。

      29
      14
      1
      テーマ:
  • 13May
    • 有馬で食べ歩き〜ლ(´ڡ`ლ)

      昨日は母の日でしたね。実は息子からプレゼントが送られてくるまで、その日が母の日だということを忘れていました。あ・・・でも、義母と実家の母には、GWの初めの頃に買って用意してあったので大丈夫。開ける時ってワクワクしますね。(子どもみたい(笑))冷蔵便で来たので、想像はつきましたが・・完熟マンゴーでしたうちの家族、私以外はトロピカルフルーツが好きではないので独り占めできます。きゃは!(欲張り)              さて・・・先日の有馬の記事の続きです。今日は食べたり飲んだり・・・要するに、一番お得意な分野の紹介です。(笑)有馬 土山人 はなれ(蕎麦)食べることに命をかけていますからね〜(笑)お昼ご飯は行き当たりばったり・・などということは、あり得ないわけです。(笑)なのでもちろん、予め調べて行きました。ここ土山人の店舗はいくつもあり、昔、大阪のほたるまちのお店に行ったことがあるんですが、旦那は全く覚えていないようでした。大阪で土山人と言えば、お蕎麦の名店で、蕎麦好きな人なら知らない人は居ないと思います。ここ有馬にも2店舗あって、どちらでもよかったんですが、こちらの有馬 土山人 はなれが、わかりやすかったので、こちらへ。もう、旦那はめちゃくちゃ気に入ってしまって・・もっとお蕎麦をたくさん食べたかったと申しておりました。(笑)なかなか趣のあるお店です。私は巻き寿司とのセット(2000円)にしました。お蕎麦は、写真の盛りそばorかけ蕎麦orプラス料金ですだち蕎麦も選べます。巻き寿司もおいしいという口コミを読んでこれにしたんですがほんと、想像以上においしかったです晩御飯を家で用意していなかったら、買って帰りたかったくらいです。旦那はかき揚げ重とお蕎麦のセット(1800円)で。『ここのお蕎麦は最高』と、申しておりました。ほんと、全てがおいしくて、また有馬に行くことがあったら、絶対に行くと思います。Cinq. (Bar du SAKE)(サンクバルドゥ サケ)(リンク先は食べログのページ)太閤の湯で遊んだ後、冷たいものを求めて街を散策〜最初はジェラートの有名なお店に行くつもりだったんですが、喉が渇いていたし、フルーツの入ったサイダーの写真に心惹かれちゃって・・わからずに入りましたが(笑)Cinq. (Bar du SAKE)(サンクバルドゥ サケ)というお店だそうです。旦那は有馬サイダー巨峰。(680円)私はいろんなフルーツの入った、有馬サイダーごろごろフルーツ。(680円)こちらはバーで、皆さんビールを召し上がっていましたね。でもこのフルーツの入った有馬サイダーも、とってもおいしかったです。三津森本舗有馬と言ったら、もちろん炭酸煎餅こちらは三ツ森本店。私はクリームの挟んである炭酸煎餅が好きで・・人にあげる分も購入。しかし、散策している途中に、今なお手焼きで作っている三津森本舗を発見お味見もいただいたので(笑)、少し買うことに・・こちらが発祥のお店のようです。とってもステキな店内だったので、写真に撮らせてもらいました。シンプルなおせんべいは、やっぱり手焼きがおいしいですね。先ほどの三ツ森本店は系列店になるんでしょうか・・大黒屋(リンク先は食べログのページ)有馬の街を散策していて、そうそう・・有馬は山椒が有名だったんだ・・って思い出しました。山椒を入れて作った煮物を、有馬煮と言うくらいなんです。で、通りすがりに入ってみたお店が、大黒屋。山椒昆布をお味見してみたら、あっさりでとてもおいしかったので、購入。これで900円。ちょっとお高いですが、添加物なしで、とても上品なお味。おすすめです。パンド坊(リンク先は食べログのページ)パンのおいしいお店があるということで、調べて行きましたが地図アプリを見ながら行ってるにもかかわらず、見つけられなくて・・結局、近くのお店の方に教えてもらいました。黒い胡麻がのってるように見えるパンは、山椒のパンまだ食べていないんですが、有馬らしいパンですね。その横は、黒豆の大福パン。大福の餅の部分が中に入っているんですが、普通の方がよかったかも。パンネルこちらは、有馬ではありません。宝塚のお店ですが、有馬から近いので。思いついて、帰りに寄りました。今は食パンブームで、高級食パンのお店もたくさんできましたが・・私は、ここパンネルが、一番好きですこれは昔から変わりませんこの山食で800円しないんですよ〜(普通の3斤分)小さい方はレーズンパンで、これも激旨です私にとって、コスパ、味共に一番のお店です。でも、こんなに山ほど買っちゃって〜〜冷凍庫がパンパンで、開けたら物がなだれ落ちてくる状態です。きゃはは有馬温泉は、実に40年弱ぶりで訪れましたが、なかなかよかったな〜と。お隣の、有馬きらりに泊まると、太閤の湯も入り放題なので、1泊朝食付きで泊まるのもいいかな・・さすが高級温泉街だけあって、有馬の街にはよさそうなお食事処もたくさんあるみたいなので、夕食は外で食べるようにしたら、お安く泊まれますしね。な〜んて妄想しています。(笑)次回からは、また沖縄の記事に戻りますね。最後までお読みいただき、ありがとうございました

      28
      10
      テーマ:
  • 11May
    • 有馬で温泉のテーマパーク♡∩(︶▽︶)∩

      沖縄旅行記の途中ですが、時間が経つと忘れるので(笑)、先にこちらを紹介します。昨日は兵庫県の有馬温泉に日帰りで行ってきました。混雑するGWが終わるのを待っていました。(笑)有馬温泉は、関西の奥座敷とも言われ、非常に有名な温泉地です。太閤さん(豊臣秀吉)も正室のねねと訪れ、また再建に尽力した由緒ある温泉地で、それだけに高級温泉地となっています。結婚したての頃、旦那と泊まったことがあるんですが、旅行会社の人に、『有馬は高いので、その予算ではなかなか・・』と言われたことを覚えています。結局、有馬のBランクのお宿に泊まったんですが、お料理共々イマイチな印象がずっと残っていて・・なのでこんなに近いのに、ずっと訪れていませんでした。最近になってから、有馬も1回行ってもいいよね・・と旦那と話していたところ、グルーポンの太閤の湯のクーポンを、発見(リンクしてます)太閤の湯とは日帰り湯で、自称、温泉のテーマパーク。前々から行ってみたかったんですが、料金が結構お高くて・・4月の初めにリフレッシュオープンされたみたいで、今回、3334円1200円と、格安なクーポンが出ていたので、迷わず購入しました。ふふ・・(入館料+プレミアム岩盤浴+ミネラルウォーター+入湯税)最近、そんなんばっかりや・・ハハ〜〜朝は混むルートを行かなければならないので、早い目に出発。車は太閤の湯に停めておいて、温泉街を散策します。目的は、お昼ご飯とお土産漁り。(笑)それは次回に紹介しますね。太閤の湯となりは有馬きらりという温泉ホテルで、経営元が同じのようです。駐車場は、4時間まで無料です。フロントに駐車券を出して、処理してもらいます。駐車場横には、散策路もあるようです。」まずは館内着に着替えます。色は6種類から選べます。太閤の湯ということで、太閤さん(秀吉)に、ちなんだデザインになっています。無料の岩盤浴もあるんですが、有料の岩盤浴(30分)がクーポンについていたのでこちらへ・・岩盤浴用の着物とタオルケット、枕を貸してもらい、旦那と行きます。旦那はすぐに眠りについとりました。有料、無料、両方とも人数制限があるので、入り口受付で予約します。連休明けの平日だったので、好きな時間に行けました。でも岩盤浴って結構疲れますねぇ・・なので無料の方は行きませんでした。詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。ほんと、デザインが楽しく、テーマパークも嘘じゃないですね。(笑)温泉の湯槽ももちろんいっぱいあって、詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。温泉は、金泉、銀泉、炭酸泉と3種類も楽しめます。もちろん、レストランもありますが、フードコートが手軽で楽しそうでした。休憩処もありますが、テレビはあるのについていませんでした。有馬の街を散策有馬の街はどこもかしこも坂だらけ。足腰が丈夫になりそう。レトロな雰囲気で、品のいい温泉街です。炭酸源泉公園に行ってみました。ボコボコ湧いています。昔は砂糖を入れて、サイダーとして飲まれていたんですって炭酸煎餅は、炭酸泉を入れて作ってあるんですよね。独特な風味と食感がたまりませんもちろん買いましたよ〜 次回に紹介しますね。つづく・・・

      27
      12
      テーマ:
  • 09May
    • lalaさんちの餃子〜٩(^‿^)۶

      沖縄旅行記の途中ですが、レシピもたまってきているので…基本、何でも手作りが好きな私ですが、ずっと長い間、餃子は冷凍を使っていました。ここだけの話ですが。(笑)あ・・うーんと昔は作っていたんですよ〜でもね、どうも、お味が気に入らない。おいしくないんです。そんな時、おいしい浜松餃子を教えてもらい、それ以来、ずっと餃子は冷凍物を使ってきました。でも最近はクックパッドもあるし、餃子を一度作ってみようかな・・と思って検索したりしてた時、lalaさんのブログの手作り餃子に、目が釘付けになっちゃったんです写真を見ただけなんですが、絶対おいしいに違いないと、確信しちゃいました。(笑)で、lalaさんにお伺いしたら、ほんと親切に、詳しく教えてくださったんですまとめますと・・・キャベツは湯がいた方がおいしい。そしてしっかり水気を絞ること。100均のSeriaに売っている、シリコン製の野菜の水切りカゴが絞る際に便利。材料は豚ミンチ、キャベツの他にはニラ、白ネギ。味付けは塩コショウ、ごま油、オイスターソース、中華味の素、生姜の絞り汁をたっぷり。水気が多いようだったら、片栗粉で調節する。で、さっそくやってみたんですが、ほんとおいしかった〜〜もう、lalaさんに、感謝感謝でございます。次もおいしく作れるようにと分量を量って作り、書き留めておきました。ブログに載せたいとお伺いしましたら、いいですよと、快く了承してくださいましたので、書かせていただきます。lalaさん、ほんとにありがとう〜息子は餃子が大好きなので、今度帰ってきた時にはごちそうしたいと思っています。並べ方がセンスない〜〜もうちょっと見栄え良く並べられなかったのか・・って思います。でもパリッとして、最高においしかったです《材料》市販の餃子の皮(大判)     40枚くらい豚ミンチ            300gキャベツ            大4枚くらい白ネギ             1本ニラ              1束しょうが            大1かけオイスターソース        大さじ1中華の素            大さじ1ごま油             大さじ1塩コショウ           適量片栗粉(お好みでおろしにんにく)《作り方》キャベツは湯がきますが、私は手抜きして電子レンジでチンしました。冷めたら水気をしぼり、フードプロセッサー(もしくは包丁)でみじん切りにして、さらに絞ります。絞る時は、私は昔ながらの日本手ぬぐいで絞りました。(笑)玉ねぎの塩もみなどもこれでしています。(昔の主婦なので(笑))ニラ、白ネギはみじん切り。しょうがはすりおろしてしぼり、汁だけを使います。ボールに材料を全部入れて、よく混ぜます。私は水分があまりなかったのでそのままにしましたが、この時水分が多い場合は、片栗粉でまとめましょう。混ぜたところです。皮の周りに水をつけて、ひだを作り包みます。が、lalaさんのようにきれいじゃない〜〜でも次回はがんばります。うん!ホットプレート(またはフライパン)を熱し、サラダオイルを少し敷きます。餃子を入れて軽く焦げめがついたら、熱い湯を注ぎます。湯は餃子の高さの1/2くらい。ふたをして、水分がなくなるまで加熱します。水分がほとんどなくなってきたらふたを開け、底がパリッとなるように仕上げます。その際、餃子の際から少しサラダオイルを足すと、うまくいきやすいです。中華の素がよくわからなかったんですが、味覇(ウェイパー)とかかな?と思います。私は最近、この香味ペーストを使っています。lalaさんのおかげで、旦那もおいしいと喜び、定番料理になりそうです。レシピを検索すると、醤油を味付けに使うものがほとんどですが、私は塩コショウに軍配を上げたいと思います。パチパチ・・

      21
      12
      テーマ:
  • 07May
    • ナゴパイナップルパーク、ネオパークオキナワ(2019沖縄旅行・2日目①)

      先日の続きです。2日目は、あいにくの雨。でも、出発前はなんと、4日とも雨の予報だったんですよ〜さすがに、『なんでや〜』と呆れ(半分怒り)ましたが、実際は、雨の日は一日だけで、後はいいお天気でした。2日目は晩御飯も予約してありますし、雨でも予定通り出かけます。この日は、沖縄観光の王道ルートです。赤の線が、走ったルートです。結構走りましたね。本部(もとぶ)半島を、ぐるっと一周したことになりますね。ナゴパイナップルパークまずは、①のナゴパイナップルパークを目指します。ここに行った理由は、美ら海水族館+パイナップルパークの入園券がなんと500円という、JALのびっくりオプションのクーポンを買ったから。普通で行くと、水族館だけで1850円ですからねぇ・・格安なわけなんですよ。ビックリ!でも水族館の入園券は、ナゴパイナップルパークの窓口で交換となります。だから絶対、パイナップルパークに行かなくてはならないわけで・・うまく考えられていますよね。(笑)ナゴパイナップルパークへは、おととしは行かなかったんですが、20数年前、息子と3人で来た時は行ったと記憶しています。その時は行く意味なかったな・・って感想でしたが、今回行ってみたら前回よりかなり進化していたし、それなりに楽しめたな〜って思いました。ホテルからは1時間くらいかかりました。駐車場はかな〜〜り奥で、その駐車場からかわいいシャトルバスに乗ります。運転のお兄さんがパイナップルに関する豆知識をいろいろ話してくれるんですがほとんど全部忘れました。(笑)ひとつ覚えているのは、パイナップル農家が段々減少して、生産数が非常に減ったということ。沖縄産のパイナップルは、貴重になってきたということですね。窓口で入園券と交換した後は、これまた、かわいいカートに乗ります。これはグループごとに乗ります。もち、自動運転。温室内を廻ってくれます。なかなか楽しい。カートを降りてからも、少し散策できるようになっています。フォトスポットもありますよ。貝殻の展示があったり・・・最後は、お約束のお土産売り場。(笑)一番下のパイナップルワインは容器がとってもかわいくてお土産にいいな〜って思いました。買わなかったけど。(笑)このパインカステラがイチオシらしく、味見してみたら確かにおいしい販売のおばさまも勧め上手で、人にもあげようと3つ買いました。しかしこれ、持って帰るのにかさが高くて・・お味はおいしく、あっという間に完食。ネオパークオキナワお次は、パイナップルパークからほんとすぐの、地図の②ネオパークオキナワに行きます。ここは20数年間に息子と3人で行った時、動物のエサやりがとても楽しかったところ。なので、また行ってみたくなりました。が、しかぁし・・・駐車場に着いたとたん、今にも降りそうな雰囲気になってきて・・・実際、入園してすぐに降ってきちゃいました。しかも途中から本降り。ガ〜〜ン中の方の道は、舗装していないので足元が悪く、『ほんま、往生しまっせ〜』っつー感じで、写真がほとんどありません。晴れていたら楽しいところなんですけどねぇ・・最初の頃はまだ小降りだったので、エサをあげる余裕が・・(笑)鳥さんたちはずっと着いてくるんですよ。(笑)この赤い鳥(ショウジョウトキ)は、エサをくちばしで受け止めるんです。あまりに上手なので、何回もあげちゃいました。でも、動画で撮る余裕なし。(笑)イノシシのように見える子たちはペッカリー。泥だらけだけどカワイイカピバラは恥ずかしがり屋さんらしく、絶対こっちを見てくれませんでした。(笑)カメラを向けて移動したら、向こうも横を向いたまま移動するんです。出口の建物が見えたとたん、心底ホッとしました。(笑)リュックもびしょびしょになり、さんざんな目に遭いましたわ。旦那に、『あそこはもう、二度と行かへんで』と言われちゃいました。あはつづく・・・

      27
      12
      テーマ:
  • 05May
    • 居酒屋三線の花、ホテルでの食事(2019沖縄旅行・1日目④)

      先日の続きです。きれいなうちに、お部屋の写真を撮りまくっていたら、じきにお迎えの時間になりました。何のお迎えかというと、予約した晩御飯のお店からのお迎え。三線の花(さんしんのはな)沖縄の西海岸沿いには、多数のリゾートホテルが建っています。その宿泊客目当てのお店も、いくつかあります。その中でこちらを選んだのは・・・ホテルまで送迎してくれる。沖縄民謡の三線ライブがある。旦那が三線のライブを聴いてみたいと言うので、こちらを選びました。まあ、観光客目当てなので、お味はそこそこ、お値段も観光地価格です。でも、家族連れやグループ連れも多く、気楽に飲み食いできる、使いやすいお店だと思いました。飲んでも、ホテルまで送ってくれますし〜(それが一番(笑))ライブも送迎も要らないのであれば、ぐるなびからネット予約できて便利です。でも、送迎して欲しい場合、ライブを観たい場合は、電話で予約が必要です。ホテルの下の道で待っていてくれます。お店まではすぐですが、歩くには遠い距離。いろんなタイプの席がありますが、ライブが観れる席は座敷席。もちろん生ビール沖縄ではなぜか、オリオンビールがおいしく感じます。旦那はかわいくパイナップルジュース。(笑)二杯目はリアルタイムの記事でも書きましたが、ハイビスカスハイで。イチゴシロップと言われても、そうか・・と思ってしまうお味。(笑)つきだしは春雨島らっきょ、もずく、海ぶどう。旦那はもずくが嫌いなので、家では出しません。なのでこの時とばかりに・・(笑)沖縄のもずく、おいしいですよね〜お刺身5点盛り。ソーキ焙り焼き。これは煮たものを炙ってあるだけなんじゃ・・もう少し歯ごたえが欲しかったな・・あさりの泡盛蒸し。イカスミ焼きそば。最初、オーダーミスで間違えられ、少し待ちました。あれ・・?ほとんどイカが入ってない・・(笑)待ってました三線ライブは、19:00〜と20:30〜の2回です。さすがお上手で、とってもよかった〜〜みんな、あまり聴いてないけど。聴かないんだったら、ライブ席に座らなくてもいいのに・・って思っちゃいました。お支払いは、全部で7000円台でした。帰り、ホテルまでの送迎を頼んだら、40分くらい待ってもらわないと・・って言われ・・・旦那が思わず、『えぇ〜〜っ』と叫んだので、あわてて、2台めを出します、と、違う車で送ってくれました。(笑)怖がらせちゃったあはは〜ホテルでの食事〜〜朝食編〜〜朝食会場は2カ所あって、和洋バイキングと、和食バイキング。tomoさんに、和洋バイキングの方がいいですよ、と教えていただいたので、3回とも和洋バイキングにしました。パンは自家製パンで、焼きたてが供されます。なのでこちらにしてよかった〜って思いました。巨大なホテルなので、朝食会場も430席とすごいです混雑を心配しましたが、全然大丈夫でした。料理のテーブルも2ヶ所(3ヶ所?)とあって、混雑を避けるため、うまく考えられています。和洋バイキングの、シーサイドレストラン北谷ベイ外の席が気持ちよかったので、3日とも外の席に陣取りました。内容はまあ普通ですが、何と言っても、焼きたての自家製パンがおいしいその中でもバゲットが一番オムレツは冷凍っぽかったので、目玉焼きにしました。品数はそう多くはありませんが、これで十分でした。あまりにおいしそうだと食べ過ぎて、また体調を崩すしね。(笑)〜〜晩御飯編〜〜こちらのホテルに連泊すると、夕食を1回、プレゼントしてもらえます。私たちは3日目の夕食に使いました。5つのバイキングレストランから選べますが、こちらもtomoさんに教えてもらったとおり、中華のマンダリンコートにしました。席の予約ができますが、18:00と18:30のみ。その後の時間だと、予約なしで行けます。(皆さん、早く行かれるってことね)旦那が予約しておいた方が安心やんって言うので、予約しましたが・・その日の朝から予約したので、18:30はいっぱいで、仕方なく18:00に予約しました。というのもその日は、ハンバーガーとパンケーキのクーポンを買っていたので、お腹が空かないんじゃないか・・と心配したんですが・・・その通りでした。予約なしで、20:00くらいに行った方が、ゆっくり食べられるし、お腹も多少は空いていただろう・・って思います。ま、後悔、先に立たずですね。予約していたので、もちろんすぐに座れましたが、料理のテーブルが混雑しているので、席で待っていて欲しいと・・料理のテーブルが空いてきた頃、呼びに来てくれました。お腹が全然空いていないので、これだけでも大変でした。いろいろ見ると、食べてみたくなる卑しい性格。(笑)お味は悪くなかったんですが、エアコンの真下に案内されて・・あっという間に料理が冷めちゃって、冷たい中華はいただけませんね。お腹がいっぱいと言いつつも、デザートは別腹。(笑)愛玉子(オーギョーチー)大好きで、昔は市販のデザートもあったと記憶しているんですが・・久しぶりに食べられてうれしかったです。とは言うものの、窓の近くだったので、きれいな夕日が見れました。お腹を空かせて行かなかったのだけが悔やまれます・・・ぐすんつづく・・・

      25
      10
      テーマ:
  • 03May
    • いただきをいただき〜〜ヽ(´▽`)ノ”

      昨日は、息子一家が帰って来ていました。おチビ一号は5歳になりましたが、ほんとお調子者で・・(笑)マイクのおもちゃを買っておいたんですが、それで“おならのうた”というのを即興で作詞作曲して、披露してくれました。かな〜り長い大作で、即興で作ったとは思えない出来ばえでした。まっ、決して上品な家族でないということが、露見しましたね。あはは〜後1ヶ月で、2号が生まれます。いいお天気だったし、念願のバーベキューをしました。家の前でですが。(笑)季候も良くて、とても楽しかったです。お肉の他に、エビやホタテも焼きました。一番のヒットはさつまいもさつまいもを1㎝くらいの輪切りにしたら元の形に戻し、アルミホイルの上に置きます。バターを少しずつのせて、はちみつをかけて、アルミホイルで2重に包みます。それを網で焼きます。ほっくり甘くて、取り合いのおいしさでしたシメは焼きおにぎり。昆布だしでご飯を炊き、ちりめんじゃこを混ぜました。青じそが少しあったので、一部はシソ入り。香りがよくておいしかったです。          さて・・・本題にまいります。前にテレビで紹介されていた “いただき”これは料理名で、鳥取県の郷土料理だそうです。旦那が一度食べてみたいというので、この前チャレンジしてみました。検索するとレシピはいろいろ出てきますが、こちらのレシピに、ピンときました。なかなかおいしかったですよ〜炊き込みご飯ですが、揚げが大きい分、ジューシーで。でも、そこに書いてあるように、炊飯器の炊き込みご飯モードで炊いたんですが、1時間以上経っても、スイッチが切れないなので、強制終了させました。(笑)次回は普通の炊飯モードでやってみようと思います。柔らかいので、きれいに切れませんでしたが。邪道かもしれませんが、私は鶏肉も少し入れました。お味としては、さらに美味しくなったと思います。

      23
      14
      テーマ:
  • 30Apr
    • リザンシーパークホテル北谷ベイ(2019沖縄旅行)

      先日の続きです。④のぬちまーすから⑤のホテルへ。1時間ちょっとかかったかな・・と思います。今回のホテルはリザンシーパークホテル北谷ベイ前も書きましたが、元々沖縄旅行を計画したのは、旅行会社の格安プランがあったから。その後、JALパックに鞍替えしましたが、その時にもちろん、違うホテルも検索しました。でもここが、西海岸沿いのホテルとしたら、格安だったんですよね・・今回は、お安いから行こうと思ったわけで・・(笑)初志貫徹で、こちらのホテルを選びました。今日はこのホテルについて、書きたいと思います。よかったらおつきあいくださいね。ホテル選びの際の、参考になったらうれしいです。沖縄では一番大きなホテルのようです。客層は外国人から修学旅行生、老若男女、様々です。 でも、大型ホテルは大型ホテルなりに、不便のないように考えられてあります。ロビーは混雑しますが、椅子もいっぱい置いてありますし・・朝食会場でも、不便のないように考えられていて、感心しました。詳しくは次回に・・・子どもの遊ぶところや室内プールもあって(私たちは無料券をいただきました。行かなかったけど。)家族連れにもやさしいホテルです。小さい子どもさんがいても、気兼ねなく泊まれると思います。私たちの部屋は、端の方の部屋でした。なので静かで、ゆっくり過ごせました。部屋割りも、うまく考えられているようです。清掃不要だと1000円、清掃は不要だけどタオルだけ替えて欲しい時は700円の金券が、いただけます。この金券は、ショップやレストランの飲み物などに使えます。これは磁石になっていて、ドアに貼り付けておけばOKうちは、タオルだけは替えて欲しいので、1日だけ赤色の札を貼り付けておきました。連泊すると、ホテルから1回夕食をプレゼントしてもらえます。バイキングレストラン5つの中から選べます。これはなかなかうれしいですね。駐車場はホテルの入り口を出て、坂を下り、道路を挟んで向かい側にあります。部屋が遠い上に駐車場も遠いので、とにかく時間がかかります。いつも、15分は余計に時間を取っていました。駐車場も端の方に停めたら、さらに時間が・・雨の時はそれが辛かったです。それに駐車場代がかります。1泊500円。でもまあこれは、宿泊料がお安いので、仕方ないかな・・って感じです。大浴場もあり(温泉ではない)有料なので1回だけ入りました。時間によって値段が変わりますが、朝は400円。それはいいんですが、とにかく遠いものすごく遠い入っている時間は短かったと思うんですが、行き帰りに時間を取られ、40分くらいかかっちゃいました。まあ、途中に飾ってある、沖縄の昔の写真が興味深くて、見ながら行ったってこともありますが・・大型ホテルなので、広々としています。豪華さはないですが、シンプルでいいと思う。朝市も出ます。何も買わなかったけど。端の方なので、かな〜り遠かったけど、静かでよかったです。豪華さはないけれど、とてもきれいに掃除してあります。冷蔵庫に無料の水のペットボトルが6本入っており、重宝しました。ドリップ式のコーヒーを持って行ったので、お部屋でコーヒータイム。スタンダードの部屋だけど、十分な広さです。やっぱり沖縄は、オーシャンビューがいいですね。追加料金を支払っても、オーシャンビューにしてよかったって思いました。部屋からの眺め。やっぱり海はいいですね〜ショップもいくつかあって、割引券もいただいたので、結構買いました。夜はなかなかロマンチック3日目の夜はホテルで夕ご飯を食べたので、その後海辺を散策しました。下の写真はチャペルです。総合的に見て、このお値段だったらすごくいいと思いました。JALのお年玉バーゲンで購入したので格安だと思うんですが、飛行機の便の変更代金と、ホテルのオーシャンビューに変更のアップ料金も入れて、ひとり32600円ですから。(3泊朝食&1夕食付き。レンタカー代金は除く。)もちろん、行く時期にも寄りますけどね私は春休みが終わった翌週にしたのでお安かったけど、春休み中だと、きっと高いでしょうね。おととし行った時には日航アリビラでしたが、倍近い料金を支払いました。知らないと損してるってこと、いっぱいありますよね〜友達ともよく、そう言い合っています。(笑)参考にしてくださったらうれしいです。次回は、ホテルでの食事と、1日目の夜に行った居酒屋を紹介します。つづく・・・

      25
      10
      テーマ:
topbanner

プロフィール

レイのプロフィール

レイ

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
若い頃から食べ歩きが趣味でした。 旅行に行く時も、食べるお店中心で計画を立てます。(笑)

続きを見る >

フォロー