明日から3日間

 

薫子先生の特別企画が開催されますよ♥

↓ ↓ ↓

 

首肩がちがちのためいつもの企画よりも早めに終了してしまったエゴとの縁切りワーク・・・泣

 

こちらを受けることが出来なかった方は

 

ぜひぜひ薫子先生のヒーリング&オーラケア

 

を受けてみてください!!

 

 

今回の薫子先生のヒーリングは

 

縁切りワークと同様のパワーと効果がございます♥

 

 

なのでスッキリともういらない価値観や

 

エネルギーと縁を切ることができるはずです♥

 

 

 

さてさて。

 

昨夜、N先生に連れて行っていただいた

 

ケーキやさんで

 

おのおの好きなケーキを選んでいたのですが

 

わたしはいつもの1000円ケーキと呼んでいる

 

いちごのケーキとタルト。

 

image

 

 

 

そして薫子先生はチョコレートバージョンの

 

いちごのケーキとこちら。



*画像は薫子先生のブログからお借りしてきました。
 

を選んでらしたのですが

 

 

 

わたし、なんかものすごくざわざわ

 

してきたんですね。

 

で、思い出しました!

 

わたし顔系の

 

お菓子が「ものすご苦手」

 

だったことを!

 

 

 

で、薫子先生に

 

「わたしこういうの苦手なんだよね」

 

 

というと薫子先生が

 

 

「え?もしかしてれいみ先生

 

怖いんですか?ニヤニヤ

 

 

 

となんだか嬉しそうに

 

 

「え、それって怖いってことですよね?」

 

「怖いんですよね?」

 

と突っ込んできまして滝汗

 

>>薫子ちゃんたまにそういうとこありますゲッソリ

 

 

 

わたしが何か答える前に

 

N先生が別の話をふってきたので

 

会話はそれで終了となりましたが

 

いつもだったら顔モノはスルーというか

 

無意識に眼中に入れない勢いで見ないように

 

してるのかもしれません。

 

 

なので「怖い」ということさえ

 

忘れておりました。

 

 

昨日までのエゴとの縁切りワーク

 

でも痛感しましたが

 

ちっちゃいときの体験からうまれた

 

価値観や感情って

 

無意識レベルで身についてしまってるから

 

なかなか自分では気づきにくいものですよね。

 

 

わたしが顔モノが苦手になったのは

 

3歳のとき。

 

当時入院していた

 

おじいちゃんのお見舞いに

 

母と、赤ちゃんだった妹と一緒に行ったのです。

 

 

 

おじいちゃんの病室には

 

ばあちゃんがいて

 

誰かがお見舞いに持ってきたのか

 

おじいちゃんが大好きだった

 

千鳥饅頭と名菓ひよこが置いてあり

 

 

そしてわたしを溺愛していた

 

おじいちゃんが

 

「いっこちゃん(わたし)に食べさせて」

 

 

とばあちゃんにうながし

 

ばあちゃんが

 

わたしに

 

ひよこを手渡してくれたんですね。

 

 

すると母が

 

「お母さんと半分こしよう」

 

と言って、ひよこをとりあげ

 

包装紙を

 

べりべりとはがし始めました。

 

 

 

そしてひよこを取り出すと

 

何食わぬ顔で

 

ひよこ饅頭の

 

頭と胴体を

 

半分に引きちぎり

 

 

「はい、食べなさい」

 

と首の部分を

 

わたしに差し出したのです笑い泣き

 

 

・・・わたし当時3歳。

 

変わり果てたひよこの姿に

 

反射的に大泣きえーんえーん

 

 

いきなり大泣き始めたうえに

 

ちぎったひよこ首を断固として

 

受け取ろうとしないわたしに

 

「なんね!!!どうしたん?」

 

と怒りまくる母。

 

 

わたしが大泣きするので

 

ベッドから起きようとするじいちゃん。

 

それを止めようとするばあちゃん。

 

 

・・・平和なおやつの時間

一転。・・・ザ・カオス真顔アセアセアセアセ

 

 

 

結局それ以来

 

ひよこや顔つきのパンなどは

 

好んで食べなくなりました。

 

 

>>どうしても食べなくては

 

ならないときは

 

端のほうの生地を少しずつちぎって

 

顔の部分にかぶせながら

 

食べるので

 

結果、ものすごい残忍な

 

食べ方になってしまいますゲッソリ

 

 

 

これ、ひよこあるあるなのか

 

これまでの人生で

 

わたしとほぼ同じ

 

ひよこ饅頭のトラウマを持つ人たちと

 

何度か出会いましたが

 

 

皆さん、口々に

 

「顔モノが苦手」 とおっしゃいます。

 

 

画像がないので伝わらないのが

 

残念ですが

 

ちぎられたひよこのビジュアル

 

オトナがみても

 

破壊力ハンパないですからね笑い泣き

 

 

 

小さな子供がみたら

 

そりゃ泣くわって思いますけど。

 

 

・・・薫子先生が頭からがぶっといったやつ。

 

*ちなみにわたしにひよこトラウマを与えた

母は薫子先生と同じ誕生日です笑い泣き

↓ ↓ ↓




・・・これはもう、どうしようもないやつですねえーん

 

 

首肩がちがちのお見舞いメッセージ

 

たくさんありがとうございます。

 

今日は少しゆっくりしたいとおもいます。

 

皆様も素敵な週末をお過ごしくださいね。