れいめいの日々

れいめいの日々

熊本県北区植木町豊田にある社会福祉法人三峰福祉会の黎明館またはれいめいの家の日々の出来事を紹介するブログです。

2月3日に節分をして無病息災を祈りました。

れいめいの家

黎明館

 久しぶりの投稿です。あっという間に年も過ぎ、1月も終わり、様々なイベント行事も終わりました。年末は門松作りがあり、約100名の参加があり、中学生も多く参加してくれました。1月は月末にれいめいの家の監査があり、特に指摘事項もなく、無事に終わることができました。ほっとしたのも少しだけで、今も多忙な日々が続いています。時間が足りないくらいに火が立つのが早いけど、それだけ充実しているのかなと思いつつ、毎日を暮らしています。2月の後半はゆっくりできるかな?旅行にでも行きたいなぁ。でもコロナウィルス恐いから外出控えよう。

 もう11月になりました。外もいい気候になり、少し肌寒くなってきましたね。毎年恒例の行事ですが、渋柿を剥いて一つ一つ紐で結び、たくさんの柿を吊るしました。車庫に吊るしているので、今から毎日手入れが重要になってきます。入居者の方も柿を剥くとなると、今までの経験が身体に備わっているからか、自力で食べるのがうまく出来ない方でも、柿を剥く行為はきれいにされていました。毎回見ても不思議ですね。人間には未知の力があるんだと改めて実感しました。早く干し柿になるのが待ちとおしいですね。出来上がった頃は、もうだいぶ気候も寒くなってるでしょうし、正月の飾りとしても使うと思います。(鏡餅の飾りに)明日から毎日散歩の途中に干し柿の観察もしていきたいと思います。

はじめまして。黎明館のブログ担当です。黎明館のブログを始めましたので、施設での出来事や地域の活動をご紹介していきます。皆さん気軽にみてください。