レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ主宰)

 レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ主宰)

レイキ専任で28年、レイキヒーリング施療とレイキヒーラー養成講座。信頼のレイキ療法、西洋レイキと伝統霊気の融合であるレイドウレイキを主宰するヒューマン&トラスト研究所の活動。

レイキの道をただ一筋28年目を迎え、療法第一に施術するレイキ専門の研究所として日々の出会いを大切にレイキの素晴らしさをお伝えしております。


*****************************************

ヒューマン&トラスト研究所 レイドウレイキの提言

皆さまの心身健康のためにレイキ療法を、そして大切な家族のため自分自身の成長のため精神性向上のためにレイキヒーラー養成を求めに応じて随時開催しております。レイキ専門研究所としての臨床事例は豊富です。


レイキ療法を存分に受けれる場所がここにはあります、昭和の古民家はレイキエネルギーで充満してご縁ある皆様をお迎えします、心身共に癒される、懐かしい感覚が蘇る平安のひと時をお過ごしいただければ幸いです。



レイドウレイキヒーラー養成コースではこれまでの積み上げてきた経験とあらゆる年代層の求めにお応えするレイキの引き出しがあります、基本を大切に応用技法も指導しています、人生に活用できるレイドウレイキを共に学びましょう。


レイドウレイキ 青木文紀



https://reido-reiki.co.jp/

「今日で一括のお申込みのレッスンが完了します。今回のレッスンはいかがでしたか?」

毎週木曜日を使って、9月の最初にレイキ1段階から始まったレイドウレイキヒーラー養成コースの研修が終わりました。

レイドウレイキ3bは、レイキヒーリングセラピストとして実践的に施術が出来るようにするための2日間のコースです。

レイキ3aまでの各段階のシンボルのアチューンメント伝授を受け取り、セルフヒーリング・発霊法の自己修養を積みレイキのエネルギー体を整えてきました。

 

今までが家庭内療法だとすれば、プロのセラピストとしてレイキヒーリングが出来るようにスキルを高めていくのがレイドウレイキ3bになります。

「完全なレイキ療法」を実習をしていきますが、今日はレイドウレイキマスターの高宮千恵さんがモデルとして参加してくださり、ヒーリングを受け取っていただきました。

ヒーリーになってくれた、ちーちゃんのブログは→レイドウレイキ第3段階bのヒーリーになりました

 

ランチタイムは緊急事態宣言が解除されたこともあり、久しぶりに合流しての時間になりました。

午後からはオーラヒーリングの研修です。

最後はKさんに、8日間のレッスンをよく取り組みましたという労いの気持ちで私と小川先生の二人で施療をするダブルヒーリングをプレゼントさせていただきました。

 

8週間を経て、レイドウレイキ3bsセラピストコースを無事に卒業されたKさんは「まるで3年間の修行をしたようでした」

と言って充実した笑顔で帰られました。

3bセラピストがレイドウレイキヒーラー養成コースの8合目だと伝えると、謙虚にまだまだ「5合目にやっとたどり着いた感じです」とKさんの感想が続きました。

受講感想を文章にするのは苦手なので、今日の研修で語ってくれた印象に残る言葉は記録しておきましょう。

 

8週間の途中ではZOOM瞑想会にも参加して、他の卒業生の皆さんとの交流も出来て合掌瞑想にもチャレンジされています。

「最初は雑念ばかりでしたが、途中からたくさんの光がきていました」と感想を言われました。

瞑想会に参加した男性マスターとはどこかで共通する修行を積まれたご縁のある方だともお聞きしました。

レイドウレイキの不思議なご縁が繋がります。

次回のZOOMで繋がろうレイドウレイキ瞑想会は、11月16日(火)になります。

レイドウレイキ1段階卒以上の方はどなたでも参加できます。

年内は残すところzoom瞑想は2回となります。

皆様のご参加お待ちしております。

入金のサイトは後日アップいたします。

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

 

このところ日替わりの様に秋の天候は変わりやすい。

今日は晴天の爽やかな青空、雨が降って寒い日があって、雲一つない秋晴れが一段と心地よいものです。

今宵は満月と朝から夜まで清々しい一日をお過ごしください。

 

あさみどり 澄みわたりたる 大空の 広きをおのが 心ともがな (天)明治天皇御製

あおく澄みわたった大空のように、広く大きな心を自分自身の心としたいものです。

 

先の話ですが11月6日&7日にマスターコースの開催が決まりました。

レイドウレイキ本部での303人目の準備の整ったマスターを迎えます。

再受講をされてマスタースタンスをクリアーにしたいと願われるマスター諸氏も歓迎します、お気軽にお問合せ下さい。

コロナ渦でもレイドウレイキ本部はレイキヒーリングやセミナーは3密にならないようマンツーマンでのご希望を叶えております。

 

緊急事態宣言が解除されてからは集合のイベントにもご意志ある方々が参加していただけるようになりました。

10月17日(日)に開催した瞑想会は降りしきる雨の音を聞きながらの瞑想行で静寂なひと時を堪能されたことでしょう。

初めての参加者も歓迎して合掌瞑想を行い、その後さらに集中レイキや霊気廻しなど経験していただきました。

レイキ交流会を同時に開催しているようでした。

マンツーマン研修だからできること、複数の参加者がいて出来ることをこれからも卒業生と分かち合って参ります。

 

今日は297人目のマスターであるKさんが「朝の瞑想会」に参加されての感想がブログで紹介されていましたので

リブログしてご紹介させていただきます。Kマスターは月に一度の瞑想会に毎回参加を継続されています。

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

 

朝の遠隔ヒーリングを行う時間はだんだんと寒さが厳しくなって参りました。

エアコンは暖房にしても足元から冷え冷えとしてきます、そんな季節を身体で感じます。

毎朝の遠隔ヒーリングは日々の務めとして送信いたしております。

 

親から子に、子から親に遠隔ヒーリングのご依頼があります。

重篤な病状で入院されたお母様の意識回復を願って送信してきたクライアントは退院するに至り、現在は自宅療養するまでになりました。

娘さんはレイドウレイキマスターです、ご自分でも病状回復を願って日々遠隔ヒーリングをされています。

コロナ禍では面会することも出来ない状態が続いて、さぞご心配されたことでしょう。

今ではリハビリに通われるようになったと報告を聞きます。

自宅療養となれば介助が忙しくなります、だからこそ自分自身のセルフヒーリングは日々の習慣に、発霊法も行って心身の調和に役立てています。

レイキを学んでいて良かったと思っていただけるのは光栄なことです。

家族が笑顔で過ごせるようにゴールを目指してレイキエネルギーの活用をされている一つの事例です。

第2段階では遠隔ヒーリングの事例案や活用法などは色々と学びますが、「孝という思いがあって行う」遠隔ヒーリングはレイキ法の本質であります。

第2段階は10月30日(土)に開催いたします。

 

レイキの事をご存じないお母様からの依頼ですが、娘さんからおばあちゃんへと遠隔ヒーリングのご要請がありました。

娘さんが第1段階で学ばれたショートレイキを先ずはお母さんに実践してみて、そのエネルギーを喜ばれたことが縁となってのご依頼でした。

娘さんからお母さんそしてご祖母様へとレイキの不思議なご縁を繋いでいただきました。

学んだことを生活で活用していただけることは幸いです。

 

 

臼井霊気療法は明治天皇の詠まれた10万余首の和歌の中から125首を選出して心の糧としていました。

その中の一つに下記の和歌があります。

第3段階a神秘伝ではこのテーマが提案されます、10月23&24日に開催します。

たらちねの親につかへてまめなるが 人のまことの始なりけり (孝)

明治天皇御製

「心をこめて、父母にお仕えすることが、人のまことの行いの始りであります」と大御心に解説されていました。

レイキ施術者は一人一人を大切にレイキヒーリングは真心を込めて行います。

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村