レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ主宰)

 レイキと共に歩む青木文紀(レイドウレイキ主宰)

東京都品川区大井町ヒューマン&トラスト研究所
レイキ専任でいよいよ30年を迎える、レイキヒーリング施療とレイキヒーラー養成講座。信頼のレイキ療法、西洋レイキと伝統霊気の融合であるレイドウレイキを主宰するヒューマン&トラスト研究所の活動。

レイキの道をただ一筋30年目を迎え、療法第一に施術するレイキ専門の研究所として日々の出会いを大切にレイキの素晴らしさをお伝えしております。


*****************************************

ヒューマン&トラスト研究所 レイドウレイキの提言

皆さまの心身健康のためにレイキ療法を、そして大切な家族のため自分自身の成長のため精神性向上のためにレイキヒーラー養成を求めに応じて随時開催しております。レイキ専門研究所としての臨床事例は豊富です。


レイキ療法を存分に受けれる場所がここにはあります、昭和の古民家はレイキエネルギーで充満してご縁ある皆様をお迎えします、心身共に癒される、懐かしい感覚が蘇る平安のひと時をお過ごしいただければ幸いです。



レイドウレイキヒーラー養成コースではこれまでの積み上げてきた経験とあらゆる年代層の求めにお応えするレイキの引き出しがあります、基本を大切に応用技法も指導しています、人生に活用できるレイドウレイキを共に学びましょう。


レイドウレイキ 青木文紀



https://reido-reiki.co.jp/

レイドウレイキ本部では毎月第3日曜日に合掌瞑想会とレイキ実践会が開催されて今回で267回となります。

第1段階卒業生から参加が可能で、マンツーマン研修の受講生も参加して、多くの仲間と交流することができます。

 

お迎えする瞑想会スタッフのSマスターは久しぶりに参加されました。

この間はご自宅でご高齢の母上の介護に専念されていたのです。

自宅療養されているお母様のケアは昼夜を問わずであります、そして4月のある日96歳にして安らかな永眠をされました。

愛別離苦:最愛のお母様を日の出と共に御見送りされた貴重なお話を拝聴しました、心より御冥福をお祈り申し上げます。

最期まで悔いなき介護とレイキ施療に専念された親孝行なご家族から受けていただいたお母様の魂も喜ばれたことでしょう。

大切な家族にレイキ施療をしてあげたいと願われる受講生も多くおられます。

たらちねの 親につかへてまめなるが 人のまことの始めなりけり(孝)明治天皇御製

レイドウレイキはそのような想いをもって学ばれる皆さんを支援しています。

 

臼井霊気療法の初伝にて教授する三大修養は①合掌②霊示③お手当(昔は治療と言いました)です。

合掌し按手すれば萬病は癒えると手当療法治療の先人は云い伝えています。

癒しの手のレイキ波動はどんどん高まっていくのです、ヒーラーのヒーリング能力向上に活用していただければ幸いです。

 

参加者は一ヶ月ぶりに研究所にお越しになり、慌ただしい日々の中でほっと一安心、ここに来ただけで癒されていると朝のご挨拶、こちらこそお目にかかれて嬉しく思います。

遠路お越しになる参加者はこの時間を楽しみに静寂なひと時を瞑想して無の境地を目指しています。

日常生活では一時間の合掌瞑想をすることは難しいのですが、皆さんは静かに坐して合掌行一時間を楽しまれています。

今日は鞍馬山五月満月祭のお話をして23日(木)午後7時に瞑想されることをお勧めしました。

清らかなお力を心身に受けて、純粋無垢なこころに気づき、自分とすべてのものの「めざめ」と平安を至心に皆共に祈ります。

それが光と水の聖なる祭典「五月満月祭」であるとお伝えいたしました。(鞍馬寺五月満月祭のメッセージより引用)

そして環境を整えてレイキ実践会となります。

今日はペアワークの組み合わせでしたのでレイキヒーリングが行われました。

時には着座してレイキヒーリングの実習

時には集中レイキやレイキサークルなど、参加者に対応しています。

image

その会ごとにレイキ実践は変わりますが、第1段階のテキスト内容は実体験していただけるよう配慮いたします。

レイドウレイキにご縁ある皆さんにもご参加いただければ幸いに思います。

****************

レイドウレイキ本部6月のイベント御案内

★6月8日(土)写経会とレイキヒーリング会 (満席)

★6月9日(日)第51回特別ZOOM瞑想会 14:00~16:00 詳細はHPで紹介

★6月16日(日)第268回合掌瞑想会&レイキ実践会 

****************

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ

大井町のヒューマン&トラスト研究所に数日ぶりに戻りました。

車の通らない町中にある旧宅一軒にレイドウレイキ本部はあります。

この場所に来られると受講生からは静かですね、まるでお茶室にいるようだと感想をお聞かせいただきます。

都心の慌ただしい騒音からは想像の出来ない穏やかな波動で皆様をお迎えしております。

何のおもてなしも出来ませんが、お越しいただく皆様に心から歓迎して安堵感を提供できれば幸いに思います。

近所にお住いの皆さんとも気軽にご挨拶をいたします、通路を掃除しては清めて、小さな花壇にも水を差しましょう。

季節ごとに咲く花々は小川先生がいつもこまめに手入れをしています。

通りすがりの住人からその季節ごとの花々を見ては「いつも手入れされてますね」と言葉をかけていただきます。

扉を開けて靴を脱いで、チョコレート色の階段を登ります、海外のゲストは一般民家を珍し気に訪ねてきます。

1階のヒーリングルームでは安心してレイキ施療を受けていただけます、しばしの静かさを堪能して下さい。

2階はセミナールームです、ゆっくりとレイキヒーラー養成コースを受講していただけます。

マンツーマンを基本に少人数でセミナーは開催しています。

しばしの身体安めに、心の調和を整えに、魂磨きにご利用ください。

レイドウレイキはご縁ある皆様にお目にかかれることを楽しみにしています。

★ブログ近況報告

レイドウレイキの情報発信に活用しています、レイキブログランキングで目を疑うような1位になっていると知らされました。

鞍馬山散策のご加護と思います、そしてご縁なる皆様のお力添えに心より感謝申し上げます。

ひと時の夢のようなランクをいただき、これからも坦々とブログ発信していけるように務め努力をして参ります。

慢心することなく、うれしい知らせを素直に受け取り、これからに向けて前進への糧といたします。合掌

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ

5月の薫風が爽やかな京都より帰ってきました。

京都はどちらにいっても海外からのツアーで混雑している国際観光都市です。

昨日ご紹介した鞍馬山も同様で本殿金堂前にはそれぞれのお国のレイキツアーグループで溢れていました。

季節もよいころ、レイキが縁となって日本を訪ねてレイキ三大聖地のひとつ鞍馬山をどなたもが訪ねて来られて何よりです。

臼井先生の霊気開眼の地を目指して訪れる世界中のレイキ関係者を大自然の鞍馬寺は迎えてくれます。

昨日のブログで紹介した鞍馬寺本殿前は朝早く静かで五月満月祭の準備が整ったところを撮影したものです。

私たちは一年に2回ほどの散策に訪ねて、大自然の霊気で充満しては明日からの仕事に取り組んでおります。

 

リフレッシュして5月後半に臨みます。

★5月19日(日)合掌瞑想会とレイキ実践会の開催です。第1段階卒業生以上の卒業生が集います。

10:00~11:00 瞑想会 11:00~13:00レイキ実践会 お待ちしております。

参加費3000円(当日の会計となります)

 

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ