豊田市の住宅リフォーム株式会社スミカ

豊田市の住宅リフォーム株式会社スミカ

増改築・住宅リフォームは株式会社スミカにおまかせ下さい!
住みここち、使いここち、いい住み家。

 

 

愛知県豊田市で住宅リフォーム

耐震・外壁塗装等を

行っている口コミとご紹介で

成り立っているスミカです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

はいっ

今日から5月ですあせる

そして

待ちに待った

ゴールデンウイークですねニコニコ

 

 

 

 

 

去年のGWのお知らせには

早くコロナが

収束してくれることを願っての

STAY HOMEの文字が

ありました。

 

あれからもう1年。

 

さすがに

マスク、自粛、時短営業

とかいうワードが

こんなに定着してしまってるとは

多分思ってなかった

気がします。

 

 

そして今は

NEW NORMAL。

 

思い返すことで

目まぐるしく変化している現実を

やっと認識できている感じです。

 

 

来年のGWお知らせの頃は

これからのこの1年を

どう回顧してるんだろう(^^;

 

 

 

 

しかしこんな状況でも

GWのお休みはちゃんと

変わることなく

やってきてくれましたラブラブ!!

ありがたやありがたや。

 

 

 

 

 

ということで

上記の通り

お休みをさせて頂きます。

 

 

 

 

困った事があれば会社にお電話して頂くと
転送でボスの携帯につながりますので
お気軽にご連絡下さい!

 

(株)スミカ 0565-42-3553

 


但し水道で緊急を要する場合は
愛知県豊田市限定になりますが

水道サービス協会
TEL:0565-31-1421


ここに連絡すると水道屋さんを
紹介してくれますので
緊急の際はご利用下さい
音譜



それではご迷惑を
おかけしますが
よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

チラッとちょっとビックリマーク

 

 

 

 

今月末

約1年ぶりの

よろず相談会開催しますベル

 

 

 

愛知県豊田市で住宅リフォーム

耐震・外壁塗装等を

行っている口コミとご紹介で

成り立っているスミカです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

さて

配管と配線などの工事が

完了し

いよいよシステムバスの

組立工事へと

進んでいきます。

 

 

 

 

 

 

マンションの廊下で

待機中の壁パネルや床パンアップ

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

洗面室で待機している浴槽。

 

 

これらが

制限のある空間で

1日がかりで

組み立てられていきます。

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

 

 

 

 

 

無事組立完了。

 

 

 

今回はドアの面の壁を壊すことなく

そのまま活かしての

作業だったので

より慎重さが求められる

作業だったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても

ジャストフィットですねあせる

 

上下はともかく

左右の調整は

かなりシビアだったのでは。

 

さすがです。

 

 

 

 

さっ

完成に向けて

あともうひと踏ん張りです音譜

 

 

 

 

 

愛知県豊田市で住宅リフォーム

耐震・外壁塗装等を

行っている口コミとご紹介で

成り立っているスミカです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

解体工事が終わり

電気屋さんと水道屋さんが

作業に入っています。

 

 

 

まずは水道工事ダウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システムバス洗面化粧台

それぞれ用に

配管を立上げていきます。

 

 

 

 

そして電気工事。

 

 

 

 

 

 

マンションということで

今までは

浴室・洗面室・トイレが

ひとつのダクトファンで

まかなっていましたが

今回は浴室暖房を

付けたいとのご要望がありました。

 

取り付ける浴暖には

換気機能が付いてる事もあり、

中間ダクトファンも20年以上使用してるので

今回の工事を期に

洗面室とトイレ用のみの使用で

既設の後継機種に取替えて

対応しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までのものを撤去し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな配管と

中間ダクトファンを取付け。

 

 

洗面室とトイレからの排気が

この中間ダクトファンを通って

外へ向かうダクトに。

 

外に向かっているダクトに

浴室換気扇からのダクトを繋いで

最終的には

1本のダクトで外部に

排気していきます。

 

マンションなので

外壁に穴を開ける分けには

いかないので

コの辺りはシビアにですね。

 

 

 

これで

配管・配線が終わり

次はシステムバスの

設置に入っていきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

愛知県豊田市で住宅リフォーム

耐震・外壁塗装等を

行っている口コミとご紹介で

成り立っているスミカです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

工事が決まり

解体作業が進んでいる

マンション浴室・洗面室改装工事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものように

養生は抜かりなく。

 

 

 

そしてこちらも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は

マンションの階上ということで

道具や材料をはじめ

解体ででた廃材や

新たなお風呂などの

搬入経路になるので

使用するエレベーターの内部も

しっかりと

養生していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの

お風呂を撤去。

 

現調の時に確認した

天井裏が

普通に見えてますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までのシステムバスが

撤去された後の

浴室スペースアップ

 

キレイですねニコニコ

 

 

戸建ての1階とは違って

洗面室との段差が

ほとんどないのが分かります。

 

当たり前ですが

土間打ちの

必要もありません。

 

 

 

 

ということで

次は配管、配線工事へと

続いていきます。

 

 

 

 

 

 

明日4月25日(日)は

事務所はお休みになります。

 

1週間後は5月ですよぉ~あせる

 

 

愛知県豊田市で住宅リフォーム

耐震・外壁塗装等を

行っている口コミとご紹介で

成り立っているスミカです。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

お世話になっている

OBさまからのご依頼で

マンションでの工事に

入らせて頂きました。

 

 

 

現調に伺い

まずは状況の確認から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう汚れが落ち切らなかったり

水栓の調子が悪かったりと

そろそろ取替えの時期が

来てるのかなと。

 

 

樹脂系のものや水栓は

確かに劣化していきますからね。

 

細かいキズが

黒ずんでしまって

掃除しても

取れないこともあります。

 

 

設備機器にも

やはり寿命的なものはあるので

その時、はいずれ

やってくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンションの天井裏アップ

 

システムバスの点検口から

覗いています。

 

木が組んであるところは

壁になります。

 

断熱材もちゃんと

入ってますね。

 

ここのマンションは

天井裏が割と広いので

こうして写真が撮れました。

 

 

浴室スペースの寸法確認や

換気扇のダクト

配線などの確認も

合わせて行っていきます。

 

これをしていくことで

新たに入れるシステムバスを

選定することができます。

 

 

 

次回

工事スタートです。