※5/5に掲載した内容の一部を修正しています。

 

いつも本ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
この度、以下2つのブログを立ち上げましたので、お知らせします。

マジェストーリー

マジェブログ

Majestyの徒然日記は、GoogleBloggerのサービスを利用したサイトに移設し、ブログ名も「マジェストーリー」とする事にしました。尚、アメブロにつきましては、過去10年分の蓄積もあるため、このまま残して、新たな情報発信はマジェストーリーの方で行っていきます。現時点では、バイクに関連した内容について、過去の所有バイクの紹介をアメブロ記事をベースにリブートした内容を中心に掲載しています。

マジェブログは、独自ドメインを取得し、WordPressを用いた新しいブログになります。こちらでは、趣味やこれまでの経験を元に、生活に関するお役立ち情報を発信していく事を目的としています。まだ記事数は少ないですが、徐々に記事数も増やしていく予定です。

 

また、アメブロに投稿した記事につきましても、一部はマジェストーリーまたはマジェブログに移設していきます。その都度告知はしませんが、アメブロの記事からはリンクで飛べるようにします。

今後は、2つのブログを通して、それぞれ情報発信していきます。それぞれのブログ更新時は、Twitter等でお知らせします。

今後ともよろしくお願いいたします。

1月下旬から休み始めて1ヶ月以上が経ちました。3/2に、病気休業期間満了により退職となりました。先週の金曜日は、国保と年金、保険証の変更に伴う自立支援医療の手続きを済ませてきました。明日は通院予定でしたので、この辺りの事務手続き関連が何とか先週中に終わったのは良かったのかな~。本当は、こういう手続きが必要ない状況にしたかったのですが、こればかりは仕方ない。

当面は、傷病手当金を受給しながら次のステップを考えていき、傷病手当金の受給満了後には失業給付を受ける事になりそうです。それまでに、全てが好転すれば話は別ですが、精神疾患はそう簡単には回復してくれません。

今回は退職という、最悪の展開となってしまいました。実は、密かに退職せずに済む方法を会社側が模索しているのではないかと、期待してたりもしました。以前のブログでも触れましたが、障がい者雇用の促進という流れの中で入社した訳で、そこには法定雇用率を会社として達成したいという思惑があったはずです。当時は、自分が入社した翌年にも障がい者の雇用に繋げる施策があり、その結果、法定雇用率を達成しました。その後は、新卒採用等で分母が増え、定年や自己都合退職で分子が減り、といった感じで、法定雇用率を下回る状況が続いていました。

何が言いたいのかという事ですが、雇用してその年の法定雇用率を達成したら終わり、ではなくて、そこから脱落者を出す事なく雇用を継続させる事が、会社としての使命だと考えています。そのためには、現場の管理職が率先してあの手この手を尽くしていく必要があるでしょう。しかし、就業規則に沿った流れを事務的に進めたというのが現実です。これで本当に良かったのでしょうか? ルールだから仕方ない、という考え方もあるかと思われます。また、自分が入社した頃と比べると、管理職クラスの方々も変わっています。ただ、人が変わっても、当初の思想は受け継がれる必要があるはずです。この辺りはキチンと引き継がれたものなのか、少々疑問に感じます。

会社には、自分と同じように精神障がいがある人が何人かいます。残された人々の事を考えると、色々な意味で心配でなりません。

まあ、過ぎてしまった事は仕方ありません。まずは、体調を整える事に専念してから、新たなる道を模索しようと思っています。

先月下旬から、またも心身不調状態で休んでいます。昨年も3ヶ月程休職しましたが、その時とはちょっと状況が違っています。

先々週の月曜に通院した際に、ミルタザピンが3錠に増えました。そして今日通院した際には、スルピリド100mgが追加されました。現在の処方は以下の通りです。

・アルプラゾラム(0.4mg)×1 朝・夕食後
・エチゾラム(0.5mg)×1 朝・夕食後
・スルピリド(100mg)×1 朝・夕食後
・レクサプロ(10mg)×2 夕食後
・ミルタザピン(15mg)×3 就寝前
・ブロチゾラム(0.25mg)×2 就寝前

ブロチゾラムについては、一応2錠の処方ですが、自己判断で1錠半とか1錠で試している状況です。とは言え、ここまで薬が増えると、このままで大丈夫なのかと不安になります。まずは症状の改善に努めて、状況を見ながら減薬していくしかなさそうだな。

それよりも深刻なのが、復帰出来るのかどうかという事です。昨年休職し復帰した時点で、年次有給休暇とは別に休める日数に限りがあり、この日数に到達すると退職となってしまいます。仮に今月中の休みで済めばセーフですが、年次有給休暇も使い果たした状態での復帰となってしまいます。

退職、9月まで年次有給休暇なしの状況での復帰、どちらにせよ先々の事を考えると不安としか言いようがありません。ある意味、究極の選択です。選択と言っても自ら選べる訳ではなく、全ては病状に掛かっています。こんな感じで、ここ2週間程自宅療養をしていますが、なかなか精神的に休まる状況にないです。

とりあえずあと2週間、次の通院で医師がどう判断するか、それによって会社がどう対応してくれるかになると思われます。このブログを随分前から見てくれている方々はご存じの通り、自分は精神障害者保健福祉手帳3級を取得し、今の勤務先には障がい者雇用の促進という流れの中で入社し、最初は短時間勤務で最低賃金並みの時給でスタート、そこからフルタイムに移行、更には月給制の契約社員へと登り詰めました。それが、ここまで積み上げた物が崩れるかどうかの瀬戸際です。万一の時が来てしまった、なんてなりたくないけど、どうなんだろうね。

暗い話題ばかりなので、今日通院した後にマクドナルドで食べた、マックフルーリーのキットカット味。ソフトクリームにキットカットのサクサク感が美味しかったです。ただ、今日はアイス食べるような気候じゃなかったよなあ~。