「SPF」と「PA」って?

テーマ:

エステが初めてのかたでも安心音譜

無理な勧誘などは一切ございません!

地元の方には徒歩や自転車で気軽にお越しいただける、

大阪市大正区の顔専門エステサロンキラキラ

老けないための安心で安全な化粧品を使い、

老化を防ぐフェイシャル専門エステサロンは

我が街「大正区」でRECIAしかありません!

素肌美人は「フェイシャルサロン RECIA」から発信しますビックリマーク

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.

 

こんにちはニコニコ

本日もありがとうございますラブラブ

 

6月に入り

陽射しがかなりジリジリと

キツくなってきましたねぇ晴れ

 

日焼け対策

日除けは

バッチリですかーはてなマーク

 

先日もお話しましたが

日焼け止めを選ぶとき

SPFやPAの違いについて

「実はよくわからない、、」

というかたが

結構たくさんいらっしゃいますあせる

 

 

SPFとは

紫外線 B波を防ぐ効果の指標

これは

紫外線を浴びた際に皮膚が赤くなるまでの時間を

何倍に長く出来るかを表したものです

SPFの数値単位は、時間で約20分

SPF30の場合

20分×SPF30=600分=10時間
10時間までは日焼けが抑制されるということになります花火

 

SPF数値が高いと、日焼け止め効果も高いといえますが

実は肌への負担も少なからず大きくなるのです汗

 

ですので普段、通常の家事や

洗濯物を干したり近所へ買い物へ行くくらいなら

SPF15〜20

長時間の外出、海や山

紫外線を直接浴びる場所であれば

SPF30以上

を目安に

お肌の負担を考えてお選びくださいね!!

 

PAとは

紫外線 A波を防ぐ効果の指標

肌が黒くなるのを防ぐという意味です

「PA+」
「PA++」
「PA+++」

などの表示です

 

「PA値」は使用する場面に合わせて使い分けるようにするのがいいですね

こちらも

長時間の外出、海や山、

紫外線を直接浴びる場所であればPA値の高いもの

普段、通常の家事や

洗濯物を干したり近所へ買い物へ行くくらいなら

PA++くらいでいいのではないでしょうかニコニコ

 

どちらにしても

厚く塗りすぎるより、
こまめに塗り直す方が
効果がありますよ
ビックリマーク

 

紫外線対策は世界共通の課題花火

年間を通して日焼け止めを使うことは

肌の未来を守るためには必要です!!

利用シーンや日焼けタイプ、日焼け止めの特性をよく知り

上手に使い分けることができれば

毎日のUVケアが、もっともっと快適になりますよウインク

 

ポリシー化粧品の日焼け止め

「サンブロック」は

肌に負担をかける成分を極力使わず

「天然力」にこだわった日焼け止め。
カンゾウ根エキスなどの天然素材を使い、
紫外線カットの力を高める

独自の処方を採用しています。

 

 

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.

 

綺麗になるためだけではなく

お肌を元気にするために!

キラキラ老化を防ぐエステサロンキラキラ

大阪市大正区の

RECIAリシア」ですラブラブ

お電話でのご予約・お問い合わせは

06-6553-8811 へ

お気軽にどうぞニコニコ

 

ーーーー・ーーーー・ーーーー・ーーーー・ーーーー

 

image

友だち追加

 

フェイシャルサロンRECIAではキャンペーンの案内やお肌のお手入れ方法などを

SNSで定期的にお知らせしています音譜 

ぜひRECIAと繋がって、キレイになれる情報を受け取って下さいドキドキ

RECIA Instagram➡instagram.com/recia_facial/ 

RECIA facebook➡facebook.com/recia.facial/ 

RECIA LINE@ ID➡@ltk7302e

 

お化粧品・お肌のケアなどいつでもご相談くださいね音譜

ご予約ご来店、お待ちしてまーすドキドキ

TEL06-6553-8811
営業時間:10:00~18:00 (最終受付16:30)

     6月の定休日:日曜/祝日/14日(木)/25日(月)      

ホームページはこちらから➡http://recia.health-life.net/