読書朝食会 "Reading-Lab" =岩手=   

読書朝食会 "Reading-Lab" =岩手=   

~本を通じて人生をより豊かにする仲間が集う場~


このブログでは、
【読書朝食会 リーディングラボ=岩手=】の、開催情報、開催結果、新着情報などを
お伝えしていきます。

岩手でも読書会を広めよう!

==================================
【今後の開催予定】

2018/10/27(土)第126回読書朝食会リーラボいわて
        会場:BLUME
        時間:午前9時~午前11時頃まで
       
       ※ランチ会も開催します。


==================================

【2018年の開催日(予定)について】

基本的には、毎月最終日曜日を予定しています。

2018/10/28(日)→10月27日(土)に変更します。
2018/11/25(日)
2018/12/23(日)※12月は最終週の1つ前の週に開催します。

==================================
【お知らせ】

(2016年11月11日)
第100回開催時の様子を、さわや書店ORIORI店の店長、松本大介さんに
「ちくまweb」にてレポしていただきました。

松本大介さんらしい、ユーモアと愛にあふれたすばらしい記事と
なっています。ぜひご一読ください。

http://www.webchikuma.jp/articles/-/376

テーマ:

こんにちは。 小笠原康人です。 

10月に入り、めっきり気温も落ち着いてきました。 
天気の良い日も増え、運動や散歩がしやすい良い時期ですね。 
もちろん読書にも良い時期。 
読書が進むので、私は珍しく小説を一気に4冊も購入してしまいました。 
4冊すべて読書会でオススメいただいた面白そうな本ばかりです。 
読み進めるのが楽しみです。 

さて、今月も読書会を開催します! 

今回の会場は、今までに何度も利用させていただいている、 
cafe BLUME(カフェ ブルーメ) 
さんです。 

私達の読書会の第100回記念時の会場でもあります。 
過去を遡ってみたら、今回が第100回開催時以来となります。 

ブルーメとは、ドイツ語で「花」という意味。 
その名の通り、店内は四季を通してキレイな花で飾られています。 
お店の中の調度品や、テーブル、椅子も雰囲気があり、とても素敵。 
オーナーの川島ご夫妻様(素敵なご夫婦!)の感性にいつもうっとりです。 


【ランチ会】 
読書会終了後、同会場でランチ会も開催します。 
以前のBLUMEさんでの開催時、こちらのランチも大好評でした。 
素敵な器に入っているんですよ。 
パカっと空けるのがいつも楽しみです。 

ご参加の方はお楽しみに♪ 
(ランチ会は強制ではありませんので、ご都合のつく方のみご参加ください。) 


みなさまのご参加をお待ちしております! 
-------------------------------------------- 
■日時 
2018年10月27日(土)午前9時~11時頃まで 
※遅刻は困りますが、早退は可能です。 


■会場 
cafe BLUME(ブルーメ) 
岩手県盛岡市菜園2-1-9-2F 
TEL: 019-654-4666 
地図:http://bit.ly/9NNGsu 

※階段を登って、2階となります。 
※少しわかりにくい場所にありますので、地図をご確認ください。 
※最寄りの駐車場は、カワトクの屋外駐車場です。 


■参加申し込み 
当ブログ内、当イベントページよりコメントの 
書き込みをお願いします。 

※初参加の方は、その旨をご記入ください。 

■持ち物 
・皆にオススメしたい本を最低1冊。 

(※4人~6人づつのグループ分けをします。 
  1巡終了後メンバーを入れ替えして、2巡目を行います。 
  同じ本について2度語るのが飽きる方は、 
  本を2冊、又は3冊お持ちください。 


(※本を紹介される側の人が、2回続けて同じ本を紹介されると 
  ちょっと残念です。 
  逆に言えば、席替え後のメンバーが全員違うメンバーであれば、 
  紹介する本は1回目も2回目も同じ本で良いと思います。) 


■会費 
特に無し。 
※会場で各自オーダーしていただいたドリンク代金が発生します。 


■定員 
<先着20名>で締めきりといたします。 

※ご友人と一緒にご参加の方は、 
  その人数もご記載ください。 


■読書会の進め方 
持ち時間は1人当たり<8分>です。 

まず"3分"でオススメ本について、概要、読後の気づきや行動の変化などを 
同じテーブルの方へ紹介していただきます。 

その後”5分”で同じテーブルの方とフリートークです。 
さらに詳しい内容の紹介や、「本の概要」「気づき」「意見」などなど、 
他の参加者とのディスカッションの時間です。 

これで1人分が終了です。 
これを同じテーブルの人数分順番に行います。 


■注意事項 
当日、急遽キャンセルになった場合は、 
コメント欄、もしくは管理人宛てにご一報お願いします。


テーマ:

第125回目の読書会を開催しました。 
こんにちは。小笠原純子です。 

台風が近づく9月最後の土曜日。 
曇り空でしたが、静かな秋の空気の中、 
今月も開催させていただきました。 

第125回目の会場は 
初めて利用させていただいた会場。 
食堂カフェ Maho-ROBA(まほろば)です。 

開催告知の時点で、康人さんが熱く告知をさせていただいたところ、 
あっという間に参加申込みが続き、すぐに満員御礼に。 
(キャンセル待ちをして下さった方、ありがとうございました) 

お店の方が、いかにその空間を大切にされていらっしゃるか・・・、 
それはお店の空気に立ち現れるような気がします。 

Maho-ROBA(まほろば)さんにはとても気持ちが良い空気があって、 
ぜひここで、読書会をやらせていただきたいと思い、 
店長さんから「オッケーです」と言っていただいたときは、 
とても嬉しかったです。 

(読書会を開催させていただくとき、今まで何度となくお店と交渉して 
きましたが、何度やってもOKをいただけるときまで、緊張します。。。) 




私は今回、2018/9/15の盛岡ブックキャンプに出店していた 
さわや書店さんで購入した本を持っていきました。 

今話題の【帯1グランプリ】の中の一冊を持って行ったのですが、 
この小説は、ある2人の女の子の成長の物語。 
9歳~22歳くらいまでの長い期間のことを描いています。 

これを読んで、自分の子どもの頃のこと、子どもの頃の友達のこと、 
たくさんのことを思い出しました。 

本を読むということは、自分の知らなかったことを知ったり、 
新たなことを発見したり、だけではなく、 
忘れていたことを思い出したり、ということもあるのだなと再認識。 

同じテーブルになった方も 
「ある本を読んで、自分にもまだ、こんなふうに思う感情が残って 
いたことに気づいた」というふうなことを、おっしゃっていて、 

またまたいつものごとく、 
本を読むのことのできる自分の暮らしがあることに、

幸せを噛みしめた私でした。 

今回は、あっという間に参加者の方が決まってしまったため、 
初参加の方はいらっしゃいませんでした。 

その代わりと言ってはなんですが、前回の参加が「第46回目」という 
大変お久しぶりの方がお越しくださり、それはそれは嬉しかったです。 

ふと思い出して「また立ち寄ってみようかな」と思っていただけるような 
気楽な会をこれからも続けていきたいと思います。 

リーダーさんは、 
アクアさん 
栗田さん 
にお願いしました。 

ご協力のおかげで、 
今回も無事に進行することができました。 
ありがとうございます。 

さて、最後に第126回目の開催についてです。 

2018/10/27(土) 会場: カフェ BLUME 
時間:午前9時~午前11時頃まで 

よろしくお願いいたします。

今回オススメいただいた本は以下のとおりです。

 

〇わたしを空腹にしないほうがいい/くどうれいん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

送り火 [ 高橋 弘希 ] 送り火 [ 高橋 弘希 ]
1,512円
楽天

 

影裏 [ 沼田真佑 ] 影裏 [ 沼田真佑 ]
1,080円
楽天

 

 

 

〇LETTERS(雑誌)

 

〇青色のタペストリー/松田聖子

〇絵のなかの魂/湯原かの子

〇リピート/乾くるみ

〇結婚/末井昭

 

以上となります。


テーマ:

第125回は、定員の16名分の参加申込をいただきましたので、

これにて〆切といたします。

皆さま、ありがとうございます。

 

=======================

こんにちは。 小笠原康人です。 

今年のジリジリとした暑さもやっと落ち着いてきましたね。 
お店でオーダーする飲み物も、冷たいものより、暖かいものが 
欲しくなってきました。 
鈴虫も鳴きはじめて、秋の気配。 
もう少しすると、山では紅葉の季節。今年も楽しみです。 


さあ、今月も読書会を開催します! 
今月は気合い入ってます・・・笑! 

先月の読書会にご参加された方には、「次回開催のご案内」で 
お伝えしましたが、今月の会場はとってもオススメなのです! 

初めて利用させていただく会場です。 
食堂カフェ Maho-ROBA(まほろば) 
さんです。 


店主の菊池真帆さんは管理栄養士の資格を持ち、

大学での教員経験もある方。 
一念発起して今年3月にお店をOPENされました。 

ランチの人気メニュー「まほろば定食」は、お膳スタイルの定食。 
料理の味だけではなく、食材本来の色や食感、香りなども楽しめるように 
さまざまな工夫をされている・・・とのことです。 
小鉢1つとっても、手間がかかっていて、丁寧に作られているなあ・・・と 
感心せずにいられません。 
見た目がとっても色鮮やかで、味わって食べたくなるため、 
ついつい箸がゆっくりになります。 

定食以外にもカラメルチーズケーキやフルーツサンドなどの手作りスイーツ、 
コーヒーやフレーバーティー、手作りジンジャーエールなどの 
ドリンクメニューもあります。 

こちらのカラメルチーズケーキが絶品!ですので、 
ぜひお試しいただきたいです。 
(読書会時でも、カラメルチーズケーキはオーダー可能とのことです!) 


店内の雰囲気も、日射しがたっぷり入り、ゆったりした雰囲気です。 
個人的にはとても落ち着きます。 

インスタグラムの写真もとってもキレイです。 
https://www.instagram.com/maho_roba_shokudocafe/ 


マホロバさんは、通常は午前11時OPENなのですが、 
ご好意を頂き、9時から利用OK!とのことです。 


実は私、こちらのお店を初訪問したのが8月第一週だったのですが、 
その日から3日連続で訪問・・・笑。 
初訪問からまだ2ヵ月も経っていないのに、トータル8回の訪問という 
自分でも驚くペースで通い詰めしてます・・・。 
とてもお気に入りなのです。 
この会場で読書会ができることが嬉しいです。 


【ランチ会】 
読書会後は、同会場にてランチ会も開催します。 
とっても美味しいランチですので、 
ぜひご参加いただければと思います。 


みなさまのご参加をお待ちしております! 
-------------------------------------------- 
■日時 
2018年9月29日(土)午前9時~11時頃まで 
※遅刻は困りますが、早退は可能です。 


■会場 
食堂カフェ Maho-ROBA 
岩手県盛岡市菜園1-8-20 八光ビル 1F 
電話番号:019-613-6252 
地図は以下のリンク先にございます。 
https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3010100/ 


■参加申し込み 
当ブログ内、当イベントページのコメント欄へ 
参加表明の書き込みをお願いします。 

※初参加の方は、その旨をご記入ください。 


■持ち物 
・皆にオススメしたい本を最低1冊。 

(※4人~6人づつのグループ分けをします。 
  1巡終了後メンバーを入れ替えして、2巡目を行います。 
  同じ本について2度語るのが飽きる方は、 
  本を2冊、又は3冊お持ちください。 


(※本を紹介される側の人が、2回続けて同じ本を紹介されると 
  ちょっと残念です。 
  逆に言えば、席替え後のメンバーが全員違うメンバーであれば、 
  紹介する本は1回目も2回目も同じ本で良いと思います。) 


■会費 
特に無し。 
※会場で各自オーダーしていただいたドリンク代金が発生します。 


■定員 
<先着16名>で締めきりといたします。 

※ご友人と一緒にご参加の方は、 
  その人数もご記載ください。 


■読書会の進め方 
持ち時間は1人当たり<8分>です。 

まず"3分"でオススメ本について、概要、読後の気づきや行動の変化などを 
同じテーブルの方へ紹介していただきます。 

その後”5分”で同じテーブルの方とフリートークです。 
さらに詳しい内容の紹介や、「本の概要」「気づき」「意見」などなど、 
他の参加者とのディスカッションの時間です。 

これで1人分が終了です。 
これを同じテーブルの人数分順番に行います。 


■注意事項 
当日、急遽キャンセルになった場合は、 
コメント欄、もしくは管理人宛てにご一報お願いします。


テーマ:

第124回目の読書会を開催しました。 
こんにちは。小笠原純子です。 

お盆休みも終わり、いよいよ季節が変わりつつある8月最後の日曜日。 

第124回目の会場は、 
喫茶GEN・KI(きっさ げんき)さんです。 

当日は、あいにくの曇り空でしたが、 
大きな窓が一面に張り巡らされたこちらの会場はとても明るく、 
曇り空であることも忘れるくらいです。 
今回は、15名での開催となりました。 

読書会を続けていると、 
「こ、これはリーラボ史上初めての出来事です!ビックリ!!」と 
いうような感動的なことが時折起こります。 
今回、またそういった感動的なことがありました。 

同じテーブルになった方が、話題作『マチネの終わりに』をご紹介してくださいました。 

読み始めたら面白くて止まらず、朝方までかかって一気読みしたそうです。 
そして!なんと! 
この本のPOPを自作してきて下さいました。 

自作のPOPをお持ちになった方は、初めてです。 
しかも、手書き!このPOP、とてもきれいで、 
『知的で上質な世界』を私も体験したいと、すぐに読み始めました。 

本当に面白くて、止まらず、しかし、平日に読み始めたため、 
朝まで読み続ける訳にはいかず・・・ 

仕事が終わると、バス停までの道中、 
「私が戻るまで、ふたり(主人公ふたりのこと)の物語をふたりで 
進めてしまわないでね・・・!」と思いながら、走りました。 

それくらい、あまりにもこの主人公ふたりが懸命に真剣に生きていて、 
鮮やかなのです。とても幸福な読書体験をさせてもらいました。 




さて、今回の読書会も 
初参加の方がいらっしゃいました。 
キミーさんです。娘さんとご一緒でした。 
ご参加、ありがとうございました!! 
楽しんでいただけましたでしょうか。 

リーダーさんは、 
きくさん 
横手さん 
にお願いしました。 
いつもご協力本当にありがとうございます。 


さて、最後に第125回目の開催についてです。 

2018/9/29(土) 会場:Maho-ROBA 
時間:午前9時~午前11時頃まで 

よろしくお願いいたします。

今回オススメいただいた本は以下のとおりです。

 

奇界遺産 奇界遺産
4,104円
Amazon

 

 

 

 

 

 

 

女って何だ? 女って何だ?
1,296円
Amazon

 

 

ことばのこばこ ことばのこばこ
1,888円
Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マチネの終わりに マチネの終わりに
1,836円
Amazon

以上となります。


テーマ:

こんにちは。 小笠原康人です。 

今年の夏の暑さも、なんとなく落ち着いてきて、 
太陽のギラギラ感が薄れてきた今日この頃。 
お盆も過ぎれば、アッという間に今度は秋ですね。 

日本の四季の移り変わりは楽しいながらも、 
私も歳を経るにつれて、だんだんついていくのが 
大変になってきました(-_-;)。 

それはさておき、今月も読書会を開催します! 

会場は、 
喫茶GEN・KI(きっさ げんき) 
さんです。 

盛岡市内や、岩手山を一望できる、岩山展望台にある喫茶店です。 
去年の夏に開催した際も、ご参加いただいた方々から 
「こんな素敵な場所があったなんて!!」と驚きと称賛の声を 
いただいた、とっておきの会場です。 

市内からは少し離れていますが、 
この景色をぜひ見ていただきたいです。 

※写真は昨年初めて利用させていただいた時のもの。オーナーの久保田さんにお店のご紹介をしていただきました。


読書会後は、最近リニューアルオープンした 
「鹿島精一記念展望台」の見学もオススメですよ。 
(すっかりキレイになっていました!) 


駐車場もあります。 
お店の前にたくさん無料駐車場がありますので、ゆっくりお越しください。 


読書会後のランチ会も、同会場にて開催します! 
皆様のご参加をお待ちしております。 

--------------------------------------------- 
■日時 
2018年8月26日(日)午前10時00分~12時00分頃 
※遅刻は困りますが、早退は可能です。 


■会場 
喫茶GEN・KI 
〒020-0803 岩手県盛岡市新庄岩山公園 
電話番号:019-625-1430 


■参加申し込み 
当ブログ内、当イベントページにコメントをお願いします。

※初参加の方は、その旨をご記入ください。 

■持ち物 
・皆にオススメしたい本を最低1冊。 

(※4人~6人づつのグループ分けをします。 
  1巡終了後メンバーを入れ替えして、2巡目を行います。 
  同じ本について2度語るのが飽きる方は、 
  本を2冊、又は3冊お持ちください。 


(※本を紹介される側の人が、2回続けて同じ本を紹介されると 
  ちょっと残念です。 
  逆に言えば、席替え後のメンバーが全員違うメンバーであれば、 
  紹介する本は1回目も2回目も同じ本で良いと思います。) 


■会費 
各自がオーダーしたドリンク代 


■定員 
<先着20名>で締めきりといたします。 

※ご友人と一緒にご参加の方は、 
  その人数もご記載ください。 


■読書会の進め方 
持ち時間は1人当たり<8分>です。 

まず"3分"でオススメ本について、概要、読後の気づきや行動の変化などを 
同じテーブルの方へ紹介していただきます。 

その後”5分”で同じテーブルの方とフリートークです。 
さらに詳しい内容の紹介や、「本の概要」「気づき」「意見」などなど、 
他の参加者とのディスカッションの時間です。 

これで1人分が終了です。 
これを同じテーブルの人数分順番に行います。 


■注意事項 
当日、急遽キャンセルになった場合は、 
コメント欄、もしくは管理人宛てにご一報お願いします。 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス