RMU公式ブログ

RMU公式ブログ

麻雀競技団体、RMU(リアル・マージャン・ユニット)の情報をお届けするブログです。他競技麻雀団体のトピックも随時更新。

NEW !
テーマ:

いよいよR1リーグも最終節、スリアロチャンネルで生放送となります。
筆者なりの展望を書いてみたいと思います♪

 

※下記敬称略

4節までの結果はこちら。

上位2名にクライマックスリーグの進出権利が与えられます。
そしてRMUのリーグ戦はウマが小さい5-15。それでもみんな打点を作って攻めるので、中には「±100以上」という成績も出ます。
となると今回は、8位の渡辺(卓)くらいまでは、クライマックスリーグ進出権利の可能性があると言えそうです。
下位3名がR2リーグに降級。ここも同じく8位の渡辺(卓)くらいから下のポジションは、降級の可能性もあり。
最終節の戦い方についてよく言われるのが「とりあえず1回戦目のスコアでその先を考える」ということ。
例えば、8位の渡辺(卓)の場合は、最初にトップが取れたら降級の可能性が相当下がる。
そうなれば残り3ゲーム、2位以内を目指して、リスクを取りやすい。
逆に最初にラスを食ってしまうと、2位に入る可能性が激減し、逆に降級のリスクが見えてくる。
よって、トップを狙うより、素点を大事にする打ち方になると思います。
まず1回戦をご注目ください!

以下、卓組を紹介します。個人的に注目は1卓ですが、どの卓も激戦!


●1卓
津田▲85.7 藤中+117.8 渡辺(太)▲41.7 中村(浩三)+82.5 宮田+53.1
A級ライセンス保持者の藤中は、R1リーグで優勝すると自動的にRMUリーグへの昇級が決まります。
RMUから古久根、土田が脱退し人数が4人に満たなくなった、当会の黎明期には、実はRMUリーグに出場していたこともある藤中。
今回、晴れて優勝、昇級となれば、RMUリーグでまさに「重戦車」という重厚な攻めを見せてくれるはず。
また、現在3位の中村は第1節は最下位スタート。
試合後、「最下位なんて中村さんらしくないっすね~」と声をかけてみたら「まだ1節目、5節あるから」とベテランらしい懐の深い回答。
しっかりこの時期この好位置に付けているのが、技術だけでなく精神面も強いと思います。



●2卓
仲川+15.5 江澤▲114.5 高岡▲101.2 小美野▲40.5

降級ボーダーが2人。どちらかもしくは両方が降級となり、最終戦まで熱戦必至。仲川は最初に浮ければ上位も狙えそうです。


●3卓
渡辺(卓)▲13.3 梁瀬+109.7 月島▲150.1 山下(達)+77.9 萩原+54.4

月島は後がないが、他はクライマックスリーグ狙い。
他者から見れば、ライバルにトップを取られるよりはと、浮きに回りやすいポジションでもあり、連勝・残留も十分可能性がありそうです。

 

■放送日
2018/08/25(土) 11:00-
ニコニコ生放送

FRESH LIVE

 


記事担当:小林景悟

 


テーマ:

おはようございますだ(`・ω・´)ノ

お盆休みに突入しましたね。

8月後半の予定です(`・ω・´)

8/18(土)

・スプリントカップ第5節ジュピターカップ 11:00-

今回は一発裏無しのBルールです!
事前申し込みも絶賛受付中。
ちなみに前回のスプリントは準決勝まで行ったものの、谷井さんにふるぼっこされました><
次こそリベンジ!するぞ!
 

8/19(日)

・ティアラリーグ第3節 赤坂ぷろす6F 11:00-
前節までの結果・・・!
ティアラリーグは全5節なので折り返しになります。
どんがばしょ!見学自由です!
 


8/25(土)

・R1リーグ最終節 スリアロch生放送 11:00-
うーん、最終節、とっても熱い!
なんたって藤中さんが優勝するとRMUリーグ入り!
若手のホープ、山下さんのクライマックスリーグ権利獲得もあるかも!
ということで生放送です。
また放送近くなったら告知しますね。
 

8/26(日)

・赤坂ぷろす杯トーナメント 赤坂ぷろす6F/4F 11:00

予選の結果はこちらのツイートをご確認ください!

 

 

 

なかなか濃いメンバーが残りましたね!
誰が優勝するのか、目が離せません。

テーマ:

第12期RMUクラウン本戦シード争奪戦の3名が決定いたしました!

 

なお、アワードの内容は下記3つ。

 1.最多打荘数

 2.最多勝

 3.最優秀順位率(規定対局数20回) 

各部門の1位の方には、第12期クラウン本戦のシード権が与えられます。

(集計期間:道場スタートの2/10~8/12まで)

 

それでは結果と受賞者コメントです!

 

 【RMU道場アワード最多対局数】

三橋ひさと アスリート

 

【RMU道場アワード最多勝】

阿部真幸さま

 

 

【RMU道場アワード最優秀順位率】

山本大介さま

初めて出たのは6年前で、以来、多井プロ、河野プロ、古久根プロといった名だたるトッププロと同卓できた、私にとって非常に思い入れのある大会です。以来何度も出場機会に恵まれましたが、昨年は予選敗退で非常に悔しかったので、今年出られることが本当に嬉しいです。とにかく、思いっきり楽しんで来ようと思います。

-------------------------------------------------

みなさまおめでとうございます★

引き続きRMU道場をよろしくお願いいたします!

 

記事担当:増田悠理 @msd84l