皆様、ご無沙汰しております。

主宰の西田です。

 

2023年5月に第三回公演(全10ステージ各班5ステージ)を開催することとなりました。

つきましては、そちらにご出演いただける役者の方を募集いたします。

 

お互い気持ち良く作品作りができそうだなと感じる方がいらっしゃいましたら、ぜひともお願いしたいと思います。

 

応募締切は【2022年10月31日23:59】です。

 

「え!?こんな作品だったの!?知らなかった!!」ということのないよう、下記の詳細をしっかりとご覧になった上で、どうぞご応募くださいませ。

 

 

 

◆募集要項◆

 

・演劇経験者の方

・日本語を母国語とする、あるいは同様に話せる方、また読める方

・チケットを売る努力ができる方

・稽古にしっかり参加できる方(稽古は12月中に皆様の予定を集め、参加人数が多い日に設定し、1月中にはお伝えいたします)

・持病の有無は問いませんが、稽古や本番期間に不調が出ないよう自分のメンテナンスをきちんとできる方

・合格したら、きちんと最後までやり切ってくださる方

 

募集している性別や年齢層

20代に見える女性

20代後半〜30代前半に見える女性

20代後半〜30代前半に見える男性

 

・お名前(芸歴、本名ともに)

・バストアップの写真(顔が隠れていないもの、過度な加工をしていないもの)

・年齢

・身長、体重

・今までの活動を簡潔にまとめたもの

を【PDF】で下記メールアドレスにお送りください。

 

reading.haineko@gmail.com

 

当日は任意ですが、ご自身の一番の強みやアピールしたい部分を表現するパフォーマンスをやっていただくことができます(3分以内)。形式は問いません。なければこちらの用意した課題のみをやっていただくことになります。

 

 

◆オーディション日時・会場◆

 

2022年11月

12日(土) 13:00〜18:00

13日(日) 13:00〜18:00

杉並区内の某所

 

上記時間の中から、来ていただく時間を指定させていただきます。

時間や場所はご応募された方に直接お知らせいたします。

多少の融通は効くので、「この時間はどうしても厳しい」という事情がありましたらお伝えください。

※全てのご要望に応じることはできないのでご了承ください。

 

 

◆公演日程◆

 

2023年5月22日(月)〜28日(日)

全10ステージ(各班5ステージ)

※小屋入り含

 

 

◆劇場◆

 

上野ストアハウス

 

 

◆公演概要・作品について◆

 

マイクを使った朗読劇です。

ダブルチームで一部キャスト変動制を予定しています。公演は全10ステージ予定で、片班にのみ出演の方は5ステージとなります。(2022年12月頃までにこちらで決定いたします)

出演者の皆様には台本を持ってマイク前に立ちながらお芝居をしていただきますが、本番中の照明効果等により台本が見えづらいことがあるかと思いますので、ある程度は台詞を覚えていただく必要があります。

皆様にお願いしたいことは、可能な限り稽古に出席していただくこと、作品の質を高めるお力添えをしていただくこと、そしてご自身の中で出来得る限りの集客の努力をしていただくことです。皆様のご協力を賜れましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

作品は、途中コメディ要素はありますが、一人の女性を取り巻くシリアスなストーリーです。

 

 

◆チケット料金◆

 

前売・当日チケット 4000円

応援チケット 5000円(通常チケットより早く入場できます。役者のバックも上がります)

配信チケット 2500円

 

 

◆ギャランティ◆

 

ノルマなし、1枚目からバックあり(券種により変わります)

キャリア等によってステージギャラも応相談

チェキ1枚からバックあり

 

 

◆稽古開始◆

 

2023年3月半ば頃から。週2~3日。

本番直前一週間は集中稽古です。

 

 

◆プロフィール◆

主宰・作演の西田夏実による朗読劇を扱う個人企画。

2017年10月に参宮橋トランスミッションにて旗揚げ公演『斬新な自殺』を、2021年10月に第二回公演『白昼夢の証言』を上演した。朗読と銘打ちながらも、マイク前での芝居に拘らない迫力ある演出、世界観に合わせた舞台美術・照明・音響等で、多覚的に楽しめる内容のものを作ることを信条とする。