R da Masta from夜光性POSSE BLOG
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

いよいよ今週末土曜日はストリートカルチャーごっちゃ混ぜのBig Party!

Freestyle Jam開催!

前回はスペシャルゲストの

MACKA-CHIN氏を迎えて大盛況だった沼田市J★H★K!

来てくれたお客さんも子供からアダルトな方々まで年齢層幅広く、かなり濃厚な一夜となりました!

まさに北毛活性化計画‼

今回もスペシャルゲストに

MACKA-CHIN

KEN-U

の豪華なアーティストのDJ&LIVE

さらにスケートパークでは

ストリート雑誌
【SAMURAI MAGAGIN】のモデルでもお馴染みのプロスケーター【竜人】や今季BACK CHANNELのカタログにモデルとして登場した【AOI SHIMIZU】と【HIROKI SAEGUSA】の3名のデモも楽しめます!

トップスケーターの滑りを近くで観れるチャンス!

the SASS wearのLIVE会場PAINTや

会場を華やかに彩るVJ!

私ももちろんLIVEやりますし、地元アーティスト勢もガッチリ準備してお待ちしております!

前回の様子は夜光性POSSEのジャーマネさちが書いてくれてますので今週末の参考に!

http://t.co/a1yAX1lWKD

お洒落して出掛けてきてくださいね!

こんな夜は滅多にありませんので迷ってる人は後悔する前にとりあえず来ちゃいましょう。


皆で地方を盛り上げましょう!

あ、あと私のワンコイン最新MIX CDも持ち歩くようにしますので気になる方は声かけてくださいね!
パケに入れてお届け!


では6/1に会いましょう!



2013.06/1(sat)@J★H★K沼田(群馬県沼田市白沢町上古語父2452-2)
【FREESTYLE JAM -初夏の陣-】
open 18:00-end 02:00
[Special Guest]
MACKA-CHIN
KEN-U
[Guest Skater]
竜人
HIROKI SAEGUSA
AOI SHIMIZU
with NITRAID SB,BUMBRICH CREW
[LIVE]
夜光性POSSE
我次郎MIC
HYDE RIDE FLIP
RHYME UNION
[DJ]
大盤振舞
RYU
YSK
ELL
KIYO
SECOND
[LIVE PAINT]
the SASS wear
[VJ]
CAZ&MAG
photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


photo:08






テーマ:
 
書こう書こうと思っていたBLOGも相変わらずの月記な始末。

変なところはマメだと思うんだが
こういった毎日続ける事が必要的な作業は苦手だな。

いかんいかん。

さて、三月が来ちまう前に2月を振り返ろう。

2月は衝撃的だった。

そして神経すり減らした。
痛かった胃も今はすっかり!

2/2は自分に対しての挑戦
"FREESTYLE JAM"をJHK沼田で開催しようと企んでいたのだ。


この企画は11月くらいに思いついて、得意のノリと勢いに任せ、勝手に一人で色々を企画。

僕には様々なイメージと構想があって
「うまくいけばすげぇ事になる」とニヤニヤしていた

GUEST ARTISTのブッキングを終え
ESPERANTOのみんなに声をかけたのだが


実は反対された。
それはGEORGEもLIVEで言っていたのだが...。

B型特有の妄想膨らまし病で熱く語ったのだが皆にうまく伝わらなかったのだろう。

しかし俺には根拠のない揺るがない自信がなぜかたっぷりあった。

レーベルのみんなが話を聞いてくれないので、矛先は昭和村の若い衆に向けてみた。

目をキラッキラとさせて話を聞いてくれるもんだから調子に乗ってさらにやる気が出た。

昭和のヤング連中に限っては1回余分に"ミーティング"という名の飲み会まで開催して熱く語らせてもらった。

てかすげぇ飲むのでびっくりした。

そんなこんなでイベントのノウハウを中途半端に伝授していざ当日。

大盤振舞SOUNDのスピーカーを夕方から搬入して会場作り。

JHKの前は結婚式場だったのだが、俺たちは10年前からこの会場を借りてイベントを開催していたので懐かしい感じと
スピーカーを運んで音が鳴るまでの2時間が最高にワクワクするのは35歳になっても変わっていないんだなと実感。

これは常に100%セッティング完了で問題なしのCLUBでは味わえない感覚。
ステージ&DJブースの位置やスピーカーの設置場所、音のボリュームや好みの音色など
全て自分達に決定権があるなんて最高じゃないか。

さらにVJのCAZ君がスケジュール合わないとのことなんで機材を借りてVJをやることにした。
会場の雰囲気もこれで一気に変わる。
 


せかせかと皆でセッティングしてると気づけばOPENまであとわずか

そこでGUEST御一行到着

 

当初はMACKA-CHINさんだけの予定だったが

会場は"冬の山"
ってことで次の日はスノボっしょ!!

んじゃ俺も~
ってなノリでXBS&KEN-Uも来てくれた!!!!!!!!!

さらに後乗りでプロスケーターの竜人も登場
 

俺は運営側で頭ん中ぐちゃぐちゃでしたが、遊びに来てくれたお客さんは相当喜んでいた
 
 
00:00ですでにフロアはパンパン。

 

そしてMACKA-CHINさんのDJからの
 
サプライズGUESTのKEN-Uくん!!!!!!!!!!!!!

フロアの後ろにいた女子がゴゴゴゴゴ~って前に迫ってきた。
さすがっす!!!!!

さらにそこからもうひとり


XBS氏!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
やはりNITROやMACKA-CHIN氏の人気は凄かった。

あの伝説SHITはかなりのパンチ力。

俺も次世代まで打ち上がる曲をつくりたいぜ!!!!!



俺ら世代のB-BOYは必ずと言っても過言じゃないくらいみんなNITOROを聞いていた。

今から10年くらい前の伊勢崎LUVには毎週のようにNITROのメンバーがLIVEに来ていて
マックス800人近いお客で常にフロアはパンパンで熱気があって最高だった。

俺は芸能人を見る感覚で、鳥肌たちまくりのLIVEに感動していたし

機会があって前座LIVEやらしてもらった時なんかは緊張で頭が真っ白になった時もあったな。

あ、そういやNAIKAやEST達なんかも一緒にやってた。

GEORGEは既に俺らよりワンランク上にいたし、そのぶんLIVEも完璧だった。

そんな思い入れのあるシーンのレジェンドを沼田に招いてしまったのだ。

そりゃ気合い入るよ。

そんな昔を思い出しながらGUESTのLIVEを観て

"やってよかった"
と心の底から思ったし、沼田で成功させたのが何より嬉しい。

バーカンでは酔っぱらいが騒いでいて

 


フロアの外へ出れば
"the SASS wear"のTOMOKIくんがLIVE PAINT

その先へ進めばフロアの音を聴きながらスケート
 


完璧。

ここのフロアに
BK BOUNCEのDANCEや
 


虎さんとDANCE
 
じゃなかった
GEOGRE TIGER ONE&KIG のLIVE

 
ちょっと俺
 
我次郎MIC
 
YSK
 
ESPERANTO社長
RYU
 
昭和村のこんにゃくハスラー
HYDE RIDE FRIP

RHYME UNIONの写真なくってゴメン!!!

こんな連中のイカした音が流れるって話しさ!

どこにいても楽しめるJHK!

そしてたまに爆弾を投下しにやってくるテキーラガールのオネェさん
 

あ、大盤振舞&PARADISE CREWとつかさと関あつしのPICもねぇな。

次回は必ず!!!


なにはともあれこんなPartyで最高に楽しかった。



翌日はもちろん俺の実家にお泊りでスノボ!
 
 
 

くっそやばいリンクで最高!


後半ケツの文章雑でスマヌ。

縦じゃない"横"のつながりをさらに大事にして生きていきたいと思えた日だった。

MACKA-CHIN&KEN-U&XBS&竜人

respect!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!










 

テーマ:
2013年、明けましておめでとうございます!
遅れましたがようやくBLOG更新!

昨年は生き急いで自分的ビックイベント(結婚式、引越し、CDリリース)を年内に3つもやったもんだから相当あたふたしましたが、なんとも有意義な年でした。

今年も心機一転、様々な新しい事にチャレンジして行こうと思います。

そんな2013年の最初のプランは、青春時代の大半を過ごした地元の山から少し下った城下町、沼田市でのParty企画!!!

ESPERANTO RECORDINGS本拠地にはRYUさんもNAIKAもいるし、一緒に盛り上げてくれる同士も増加中だし沼田での音楽イベントもだいぶ温まってきてます!

とりあえず飲みましょう!
乾杯しましよう!ビール大ジョッキで飲みたいです!

酔いたいです

そしてGOOD MISIC聴きたい!

今年2013年一発目のゲストは言わずと知れたFrom東京 NITROMICROPHONE UNDERGROUND代表
「MACKA-CHIN」氏が登場!!!

北毛エリアにGOOD MUSICをバラマキにやってくるぜ!!!!!!!!!!

そして私がゴリ押しする最強の布陣でお待ちしております。

寒い地域ですが、中は俺らが暖めておくからこの機会に是非!
 

R da Masta presents
【FREE STYLE JAM】番外編、2013...冬
2013.02.02(sat)@JHK NUMATA

【Special Guest】
MACKA-CHIN from NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

【GUEST LIVE】
GEORGE TIGER ONE(esperanto recordings)

【GUEST DANCER】
BK BOUNCE

【LIVE PAINT&SHOP】
the SASS wear / TOMOKI

【LIVE】
R da Masta(ER/夜光性POSSE)
NAIKA MC(ER/夜光性POSSE)
我次郎MIC
HYDE RIDE FLIP
RHYME UNION

【SOUND】
大盤振舞&PARADICE CREW

【DJ】
RYU(こころ家)
YSK(夜光性POSSE)
ELL(夜光性POSSE)
KIYO(HYDE RIDE FLIP)

それと先週土曜日JHKへ大盤振舞が主催するPARADISEに行ってきました
スナップしてきましたんでJHKがまだ見ぬ未知の人へ!

 
先週の大雪の残りがありましたが

道の積雪はなかったんで良かった

 
雪がちらつく中、GO!

 
昭和村レペゼン
「HYDE RIDE FLIP」のGOMAとKIYO!!!!!!


エントランスには大盤振舞SOUNDグラス~!!

石油ストーブがレトロでいい感じ!
 
以前は結婚式場として営業されていたので広いスペースを活用しストリートスタイルにリニューアル!雪山グッズやオリジナルTシャツやアートなども販売

 
その先を抜け第二のエントランスを開けると
 
スケートPARK!!!!!!!!!!!!!!

大、中、小様々なRAMPやBOXなどガチンコなPARKがっ!

 
もちろんイベント中も開放!夜12時までガンガン滑れる!
 
第3の扉ラウンジのエントランス

正面にドドンとBAR
 
 
 
 

寒い地区の人はみんな酒豪っすね、基本 的にwww
あの木のバーカン好きっす!フードもオーダー出来ます
 
 


DJブースではSARU45がPLAY!
 
ゆっくりREGGAE~フロアはいい感じに音出てます♪
みなさん楽しそうでした!
時間がなくてゆっくりLIVEまで見れなかったんですが2月のイメージはばっちりできました!
 
皆様是非お待ちしてます!
FREESTYLE JAM feat お嬢様方★








テーマ:

完全忘年会スタイルで挑みます。

DJ KAZUのへべれけな姿をたまには拝みたい

物凄く。hip hopな夜になりそうです。

是非この機会に大宮の危険なネオン街に誘惑されずにqwad444までお越し下され。


gp

2011.12.15 Saturday

「GOOD PEOPLE」-2012 LAST NIGHT SPECIAL-
 
大宮@444quad
http://www.444quad.com/

OPEN 22:00
CLOSE 5:00

2000/1Drink( &ふるまい酒のオンパレード)

Genre/ JAZZY HIPHOP,JAZZ,SOUL,FUNK

…and ALL GOOD MUSIC!!!

- SPECIAL GUEST -

R da Masta(ESPERANTO REC/夜光性POSSE)

DJ HACHI a.k.a LOUD CREATOR

弗猫建物

 

- GOOD DJ's -

KAZU (La melomania)     

KAZUHITO (La melomania)

HAMACHI

U-D (ドルネコマンション)
     
TAKATORI HIROAKI

Nishi The Rock

Black Earthiness

…and more


Jurassic5のRemix等で知られる、La melomania主催によるイベント

『GOOD PEOPLE』

アングラHIPHOPシーンで今、最も注目を集めている
パーティーの一つである。

都内でしか味わえなかった本格派GOOD MUSICを埼玉でも
楽しめるようになりました。
近年のコマーシャルミュージック・パーティーでは
感じることの出来ない温もりある
VIBESを豪華ゲスト陣と共にお届けします!!!

とてもアットホームな雰囲気で、
初めて来られる方も楽しめると好評です。
振る舞い酒でシャンパンが回ってくることが
多いのでお酒好きな方も是非、遊びにきてください!!!

GOODな音楽と空間で、みなさん一緒に楽しみましょう!!!

地元、大宮でイベントを初めてから早4年。

まだまだ未熟なイベント&オーガナイザーですが
埼玉では今まで無かった色を自分なりに出して行こうと
毎回、試行錯誤しています。

是非是非、一度遊びに来てみて下さい。


■R da Masta■ http://ameblo.jp/rdamasta/

東京生まれ 雪国育ち。
山と川に囲まれた田舎でDJに目覚める。
98年頃、ヨーロッパ放浪の旅先でCypress HillのLiveを目撃し、
Rapperを志すキッカケを得るが、Hip Hopカルチャーに
無縁な村での生活とアレ漬けの日々故、遠回りはしたが
「今となっては独特の感性が作られた良いキッカケとなったのでは?」と友人Y氏は語る。
本格的な活動は2002年の自主レーベル【ESPERANTO RECORDINGS】を発足し、
地元のメンバーを中心に結成された【ONIBEE】の1st Album -homura-のリリースに始まり、
翌年にはソロ作品【漸浸】を発表し、関東各地で精力的に活動。
 ONIBEEのメンバーだったRYUのAll Produce作品
(群馬を中心に活動するMCを集めたコンピレーションアルバム)
-VECTOR-に参加し、その頃から親交の深かったNAIKA MC、ESTらと共に
【夜光性POSSE】を結成。夜な夜なMICを握る。
メンバーのほとんどがB型のB-BOY。団結出来る訳がねぇと大いに噂されたが、
2010年に-Midnight Walker-を全国に投下し、まさかの好セールスを記録。
 
2012年5月には待望のソロAlbum -The Elements of  Life-を
Realjam Musicよりリリース。Budamunk、DJ JUCO(FULLMEMBER)、
Large as Dusteepadなどの名高いProducer陣に加え、夜光性POSSEからRYU、ELLが参加。
そしてChamois、U-ZIPPLAIN(ENBULL)、亜矢、George Tiger One、ESTなど
個性の強いMCらを客演に迎えた作品は各地で注目を集めた。
またNAIKA MCをFeatしたCD未収録の楽曲を含む4曲を12inchアナログ盤にてリリース。
 Rapper、DJ、Track Maker、そしてレーベルから発表されるほとんどの
CDのデザインまでも手を出すやりたがりな男が放つ、次の一手は一体?まぁ乞うご期待。

 

■DJ HACHI a.k.a LOUD CREATOR■ http://ameblo.jp/djhachi/page-1.html#main

VINYL TO VINYL!!SOUND TO SOUND!!
SAMPLING MUSICに特化した新進気鋭のPRODUCER。
独自のVINYL COLLECTIONからのSAMPLING SOURCEと自身のGROOVEを
抜群のセンスで混ぜ合わせた12INC VINYL
EL DA SENSEI『PIANO MAN』ADDQUEST『LOUD CREATOR』等が
国内外より高い評価を受ける。
今秋、新たにUS ILL ADRENALINE LABELとのコラボレーションにより
featにNEEK THE EXOTICを迎えた新作を引っさげ埼玉に登場!!

 

■弗猫建物(ドルネコマンション)■ http://dmenshow.blogspot.jp/

JY, EUJIN, VANYの3名のmicrophone controllerと
U-D a.k.a.ハラダノダンナ, TOT, RH, KatsLawの
4名のDJとSOUNDを担当するDOPEL bit, ELMO MAN, BOLT YOUNG,
IRON STICKSの4名で構成されるBEAT TEAM【BLACK SWUMES】の
数名からなる埼玉産HIPHOP TEAM 通称【ドルネコマンション】



テーマ:


いよいよ今週末に迫ったROCが誇るgood musicとアルコールが飛び交うbig party!!
今のとこ皆勤賞??かな

毎回vibes全開でやらしてもらてる!

今回もguestが豪華!

俺らも新たな変化球を仕込んで参戦します!

来るならopenからっしょ!!


2012.12.08(sat)
『ROC THE PARTY』



@高崎ROC

OPEN 22:00


ADV 2000YEN/1D

DAY 2500YEN/1D


OPENから2時間飲み放題!!!!!



■GUEST DJ■

YUKIJIRUSHI


■GUEST LIVE■

ICE BAHN

ESPERANTO RECORDINGS


■DJ■

SAMURAI

SAORI

SHO

KEE

LIMO



■LIVE■

我次郎MIC

Kyu


■DANCE■

きゃりーPOMPOM

Wユタカ&kei

SOT

Bullet Brothers

BK BOUNCE

胡麻塩

調教日和


■FOOD■

いわかん本舗







テーマ:
先週土曜はFULLMEMBERのホーム『FOGGY』にLIVEでお呼ばれ!

以前DJ KAZUに連れて行ってもらったイベントが面白くて(その時はお酒飲めませんでしたが)いつかLIVEやりたいな~なんて思ってたらFULLMEMBERの五十嵐くんが声かけてくれまして

念願のFOGGY!
 

あの箱は東京でも僕が行った中でもBEST3に入る居心地の良さ。

そして何よりローカルの方々が暖かい。

事前に僕のPVやら音源やらをCheckしてくれていたりして

「LIVE楽しみにしてます」とかってみんなに声かけてもらったり

次々と危ないアルコールが出てきたりで

LIVE前に気を失うところでした。

DJの選曲もみんなイイ!!

もちろんFULLMEMBERのFULLMEMBERも始めて観れたしね!

地元にああいう遊び場があったらいいなと思ったよ。

CLUBはCLUBで楽しいし、経験値上げるには良い場所だけど

ちいさな箱で、会話も出来るナイスな音量で美味しいお酒と色々な初対面の方達とゆっくりリンクできる環境がやっぱ好きだ。

また行きたい。

年末までにもう一度飲みにいこーっと。

俺のBLOGではなかなかうまく伝わらないのでやはり敏腕ジャーマネさちのBLOGで振り返っていただくのが一番!

こちら

FOGGYの皆さんまた会いましょう~!!!!
最高でした!

次回のLIVEは『ONE SHOT PROPS』@池袋BED!
2012.12/21(fri)
ONE SHOT PROPS GROUND CHAMPION SHIP2012!

ONE SHOT参戦者は
●CUTE
●LRMIC
●焚巻
●ytr
の四名で年間のChampを決定します!
GUESTには
DJ KOCO a.k.a Shimokita
 

【LIVE】
Chamois(KAZZ&DJ JOMO)×R da Masta
NAIKA MC
KAMEN-B

【DJ】
@OKING
クロダセイイチ
TETSUYA
ELL

さらに激アツなLIVE ACTもまだまだ参戦予定で年末盛り上げますんでよろしくです!



テーマ:
今週末はFULLMEMBERの五十嵐先生からお誘いしてもらった念願の久米川FOGGY!
前回遊びに行ったとき車で行った為飲めなかった...

五十嵐くんの泥酔っぷりを羨みながら帰った時を思い出した。

お時間ある人是非是非西東京で遊びましょう!


10/27(sat)
Pure Pleasure! @Dope Music Bar FOGGY
23:00~5:00 ※毎月最終土曜開催。
Charge : 1500/1D

10月のPure Pleasure!は渋谷TheRoom屈指の人気パーティ“CHAMP”よりDJ HICKEYと
kamenoko productionよりDJオカノManサトシが登場!!!さらにLIVEでは夜光性POSSEより1stソロAlbum"ELEMENTS OF LIFE "を引っさげR da Mastaが出演!!

●DJ●
★澤田"Bajin"勇士(Lotus Eater)
★KIM a.k.a. X-one(Disk Union)
★YURUTAKA
★KATSLAW(ドルネコマンション)
★Koji a.k.a.DECO
★42lts a.k.a 志津 (GET FRESH!!!)
★ERI

●LIVE&MC●
★FULLMEMBER MC'S(Taishi,W,五十嵐)
★SCHOOLZ (PAO & FAT POCKETS)

●Guest DJ●

★DJ HICKEY(CHAMP)
95年にイギリス地方でDJをスタートさせ、約6年間の海外生活から帰国後、都内クラブを中心にDJを行っており、Dimitri From ParisやStones Throwレーベルのジャパンツアーなど国外のアーティストとの共演も果たしている。プレイジャンルはDISCO/FUNK/JAZZ/HIPHOPなど。レギュラー・パーティーはYOSUKE TOMINAGAやOIBON,大塚広子らが出演する渋谷TheRoom屈指の人気パーティ“CHAMP”、渋谷club bar FAMILYでTKYMや木村勝好らと開催中の“POSSIBILITY”となる。



★DJオカノManサトシ(kamenoko prodaction)
2005年、東京のはずれにて他の追随を許さぬ“何か”を追い求めるため結成されたKamenoko proに所属。200*年加入以来、何かに取り憑かれるようにエサ箱を漁る毎日。掘り出すブラックネス アンド ユーモラス。「なにはともあれ“O.K”だ。」



●Guest Live●


★R da Masta(夜光性POSSE)
東京生まれ 雪国育ち。1995年頃、偶然1本のHIP-HOPのMIX TAPEを手にしたことがきっかけとなりDJを始める。後にターンテーブル以外の楽器や機材にも興味を持ち始める。98年、ヨーロッパの旅先でサイプレスヒルのLIVEを観て、激しい衝撃を受ける。
以来、Rapperに憧れ続けた結果、MICを手に取り今に至る、陽が好きな陰の住人。
2002年にラップグループ【鬼火】 へ加入し、HIP HOPの基盤を作り上げ、群馬を軸に関東各地で精力的に活動。翌年には本格的な音源製作を開始すると同時に自主レーベル【ESPERANTO RECORDINGS】を発足。さらに2004年には1st ALBUM -homura-をリリースする。2005年、CREW脱退後、ソロマイカーとして活動を再開し、Mini ALBUM -漸浸-をストリートへDrop。以後、東京、千葉、埼玉、栃木など関東各地で精力的に活動を続け、2007年、同郷で親交の深いNAIKA MCやESTらと【夜光性POSSE】を結成し、活動を開始。DJとしても活動し、Plastic Foundation名義でMix CDなども続々と発表。自身の楽曲や夜光性POSSEのTrack制作も担当。2009年12月には自主レーベル【ESPERANTO RECORDINGS】から満を持して夜光性POSSEの1stアルバム【Midnight Walker】を全国へ向けリリース。Tower RecordやHMV、を始め、各雑誌やメディアでも大きく取り上げられ話題を呼んだ。2012年、遂に群馬アンダーグラウンドシーン最重要CREWの指令塔。満を持してソロAlbumがリリース!

★★開催店舗★★
Dope Music Bar FOGGY
042-393-6869
http://foggydmb.com/ (PC&Mobile)
西武新宿線久米川駅徒歩7分・西武多摩湖線八坂駅徒歩2分

テーマ:
先週末はまた色々と。

金曜日はNAIKAのPV撮影で深夜まで某所をフラフラね。
photo:03



あまり内容言えないけど

悪そうな大人たくさん集まりました。

仕上がり楽しみ!

んで翌日は毎度お呼ばれしているマイメンDJ JUNのパーティ
【FEEL THE FUNK】に
photo:06



小林 慶とゲストで参加してきた。

うん、熊谷はいつも記憶ないです。

ほら、LIVE前控え室
photo:01



あと二秒で寝れる目をしてILL

泥酔中であろう、きっと。

んでLIVE
photo:02



ちゃんとやりました‼

俺できました‼

シラフでLIVEは厳禁みたいなノリそろそろやめてくれ、DJ JUN...。

でもこれからも熊谷スタイルに従います。

楽しいからね。

コロ助や色んなダンサー来てたからステージに上がってもらった

photo:04



年末の企業の忘年会ノリだったと思う

でもコロ助何しても格好イイから様になっている。

悔しい。


そのまま日の出と同時に群馬へ戻り
町内のクリーン清掃に参加。

酒のお陰で膝がガクガク

しかしB型特有の【掃除ハイ】になり、やりだしたら止まらない

バッチリ汗かいて作業終了。

町内の方々とセッションして少し大人になりました。

んで仕事して夕方から池袋BEDのONE SHOT PROPS!

LIVE‼LIVE‼

まさかの関越道大渋滞で大幅に遅刻。



みなさんご迷惑をおかけしました。

亜矢ちゃん、ゲゲ遊び来てくれてありがとう‼

あと館林からNAIKAと俺の応援に17歳の女の子が一人で池袋に来てくれててさ

オープンから俺らが来る20時過ぎまで一人でBEDで待ってたみたい。

びびった&感動した。

待たせてしまって可哀想なことしてしまったけど

BEDのスタッフの皆さんが面倒をみてくれていて優しくしてくれたそうで

本当に良かった。

やはりBEDは最高だと改めて思いました。さすが皆に愛されるCLUB‼

ワンショットはytrがタイトルをかっさらった!
LIVEの安定感がやばかった。

インタナ君とWIDEにも久しぶりに会えたし

ワンショットはいつも刺激的で楽しい。

次回は12月21日に一年を通したチャンピオンを決めます!

ビックゲストも参戦予定なんで楽しみにしていて下さい!

皆さんお疲れ様でした!
photo:05










iPhoneからの投稿

テーマ:
お久しぶりです。

最近何してたか記憶ないです

あまりにも色々あり過ぎて。

そういゃあ10年振りに海外へ行った。

韓国だけどね。
photo:07



パスポートも更新

地球はあと10年持たないと思ったから5年にしといたぜ
photo:02



今まで死ぬほど遠い異国の地にしか行ったことなかったもので

成田から1一時間半は近過ぎだろ。

韓国。

三泊したけど

焼き肉、酒、睡眠、マッサージの鉄板ルーティーン。
photo:01


photo:03


photo:04




あとはパチもんの買い物。
photo:05



このパチもん商店街が1kmくらい続く



チョロチョロとお巡りさんが徘徊しているので、奴らが来ると売人は商品を置いて逃げる。

こんだけ大々的にやってりゃ逃げても無駄だろ。

面白い国。

キムチはそんなにメジャーじゃ無かった印象。


HIP HOP好きの僕は一日だけCLUBへ行った。少しだけね。

平日だったし、あまり期待してなかったが韓国の方々は平日からぶっ飛んでいらっしゃいました。

人大過ぎ。
photo:06



エントランスも意味分からない値段設定でほぼ無料。

てかこの国物価が...。

おいら少し金持ち気分になれた。

KARAみたいなおねぇちゃんは一人もいませんでした。

また行きたいすね。

イリーガル共産党の新年会で行こうかな。
photo:08



アニョハセヨ~


テーマ:
数ヶ月前に小池さんからGunma Rock Fesのブッキングの話を頂いてから

長いようで

あっという間の3ヶ月間だったな。

「本当に俺が出演していいんかな?」
なんて弱気な事考えていたけど

きっと意味のあることだと思って本気モードに切り替えてさ。

本当にメインの出演者がマンモス級の人たちで...

俺らは【風神ステージ】だったけど、それはそれは尊敬できるアーティストや、普段CD聴いているアーティストの名前が連なっていたから燃えてきた。

レーベルメイトの「ESPERANTO RECORDINGS」からもNAIKAとGEORGE合わせて3名の出演も大変喜ばしかったけど

俺は勝手に戦闘モード入ってたwww

だから以前からやりたかったBAND STYLEで挑戦することにした。

アルバム制作でクロダセイイチ(Genius P.J's)と結構やりとりしていたし、池袋BEDのレギュラーイベントも一緒だし、BANDのスペシャリストだから速攻話振ったらOKがでた!

んでメンバー集めてもらったらあんな強烈な面々が揃って...
ipodfile.jpg 


 

今思うとアルバム制作始まってからリリースして、色々な所でLIVEやって、そんでこのGunma Rock Fesまでが物凄くスムーズな流れだったと思う。

今までと明らかに音楽環境が変わって、人脈が濃くなって、その分疲労が溜まり、睡眠が少なくなったけど

様々な反省点を含め、俺の音楽LIFEを変えてくれた「The Elements of Life」に改めて感謝。

今回はそのalbumから

・Don't Give a F*ck!!
・breeze feat 亜矢
・北毛ノ雄
・撲殺エクスタシー(Genius P.J's名義ね)feat KAMEN-B,NAIKA MC
・如何様談義

をバンドでアレンジ(写真Natchブログから拝借ww Thanxx!!)
 

現時点で持てる力を発揮できたSHOWだと僕は思います。

かめさんサイドMC調子良かったし

亜矢ちゃんも一瞬でROCKしてたし

クロダ氏、村上くん、ELL、竜さん

みんなイカシテタ!

またこの形態でやるんで(希望)このLIVE観てくれたLIVE HOUSE関係者の方

良かったと思っていただけたらLIVE誘ってくださいぃぃぃ!
esperanto_rec@yahoo.co.jp

まで一報お願いしますm(_ _)m

なんちゃって。

長くなりましたが、僕自身今回のGRFはかなり特別な思い入れがありまして

普段からお世話になっている先輩方の生き様というか信念といいますか

そういった言葉では表せない何かを勉強させてもらって

大変有意義な数ヶ月を過ごせました。

最後のG-FREAK FACTORYのLIVEに全てが詰まっていました。

あの光景また観たいです。

とにかく皆様お疲れさまでした。


最後に、マキシマムザホルモンの音楽観といったら...

【宗教】ですね。

1万人ベッドバンキンが目に焼きついて仕方がないっす。

うちの両親もテンションアゲアゲでした。

雷神ステージは写真NGなんで残念ですが

来た人の特権ですね。

では明日から韓国へ逃亡します。


帰国後は速攻で激アツなPartyがまっている!

桐生で会いましょう!

hagakure-bassline junkese SPECIAL

2012-09-29 (Sat)Start:22:00

Price:前売りチケット\3000 / 当日\3500

Genre:DRUM&BASS / ELECTRO / HIP-HOP

【SPECIAL GUEST LIVE】
KAM
【DJ】
 taz. KOMA+KUSSY. デニロウ. カウパー
【LIVE】
R DA MASTER / トエピックス /




【SPECIAL GUEST : KAM】

古代から共通する自然への敬意と畏怖、アイヌ語の「カムイ」(「霊」、「自然」)、伝統文化、シャーマン、桃源郷・・・そしてそこにある「リディム」。神聖でありながらも世俗的で現実のアンビバレントな世界。そんな世界観を奏でるのがKAMである。 彼らの生み出すビートに身をゆだねて酔えば、次の世界/ステップに辿り着く。 ◆アイコSUN Sugar Soulとして1997年にメジャーデビュー。Dragon AshのKenji(現:Kj)とのコラボレーション曲『Garden』が90万枚を超える大ヒット。続いて出したZEEBRAとのコラボレーション曲『Siva 1999』も売上枚数10万枚以上。 2001年以来、約10年ぶりの待望の活動再開となる。 ◆ASAMOTO 1986年-1989年、こだま和文、屋敷豪太が在籍していた伝説的ダブ・バンド"MUTE BEAT"にキーボーディストとして参加。同時にセッション・ミュージシャンとしてTHE MODS、THE ROOSTERS、GO-BANG'S等にも関わる。 91年、MUTE BEATを脱退Ram Jam Worldを結成。 その後、UAを始めとして数々のアーティストの作品を手掛け、UA、Sugar Soul、The Boomなどのプロデューサーとしても活躍する。その他沢田研二、THE BOOMのライブやツアーにもキーボーディストとして参加していた新進気鋭のキーボーディスト/トラックメーカー/マニュピレーター/プロデューサー。 ◆CARDZ IAI RECORDINGS主宰。多数の国内パーティー/イベントに出演し、海外ではオーストラリアや韓国に招待されるなど国内外問わず様々なDJ/MCとのセッションを重ね独自のMCスタイルを確立する。 現在は英国ロンドン発のウェアブランド「THTC」からサポートを受ける初の日本人アーティストとしてグローバルなシーンからも注目を集めるなど、名実共に日本D&Bシーンを代表するMCの一人として全国のヘッズから厚い信頼を得ている。 


Ameba人気のブログ