ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2011-11-27 06:10:47

朝はフルーツで決まり!

テーマ:フルモニ

ナチュラルハイジーンという健康科学では、


私達の体は時間帯によって特定の役割に集中すると考えられています。


この生体内リズムでは、朝4時から昼の12時までは、



「排泄の時間」



となっています。



この排泄の時間に消化に負担のかかるものを食べるのは


避けたほうがよいのです。


前日までの老廃物を体の外に出すことに集中することに


エネルギーを集中させることができなくなります。





そこで、おすすめなのが、フルーツです。


フルーツは消化に必要な酵素をたくさん含んでいるので


消化に負担がかかりません。



ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ


その他にも代謝に必要なビタミン、ミネラルなどの微量栄養素や


抗酸化作用・老化防止に優れたファイトケミカル、


体内の不要なものをお掃除してくれる食物繊維が


豊富に含まれているからです。




2011-11-27 05:18:36

フルーツパワーで血圧が下がる!

テーマ:ダイエットの個人レッスン体験談

こんにちは~MIYABIです。



ダイエットの個人レッスンを受けると

不思議とその周りの人も痩せたり、健康が改善されます。


何故って?


「とっても簡単で、すごくいいから誰かに伝えたい!!」


って思うからです。

それほど効果を体感されているとも言えますね。


自分がいいと思わなければ、

わざわざ相手に伝えたいと思いませんよね。


もちろん、私自身もそんな1人です。



私がオススメしている食事療法の1つにフルモニがあります。


フルモニとはフルーツモーニングのことです。


名前の通り、朝食にフルーツを食べます。



ただし、ただ食べるのではなくてもちろん食べ方があります。

一番良いのはフルーツだけを食べることですが、

ご飯やパンを食べる時には、フルーツは一番初めに食べます。



ダイエットの個人レッスンではここをまず徹底していただくのですが、

これだけでも、すごい効果があります。



<40代男性の方の体験談>


仕事で宿泊で研修に参加していた時のこと、


朝から午前中に一度もトイレに立たない同僚を


不思議に思ってみていたそうです。


男性がフルモニをしているのを見て、同僚に聞かれたので、


フルモニの効果を話し、同僚は半信半疑でしたが、


次の日にそんなにいいならと半信半疑で


さっそく行うと、


「体が軽い!」と喜んでいたそうです。


同僚は高血圧で薬を内服中でしたが、


フルモニをしたところ、なんと1ヵ月もしないうちに


血圧は正常値になり薬はいらなくなったとのこと。


そして、そのご家族全員が今はフルモニをしているそうです。








この同僚には、ものすごく感謝されたそうで、


私もとってもうれしかったです!!



朝食は何を食べるか?


昔だったら、ご飯とみそ汁と...

と旅館の朝食なような感じか、


パンと卵とコーヒー


などですが、今は食べるものがたくさんあって

普通の朝食といってもバリエーションがたくさんありますね。


でも、フルモニと一般的な普通の食事をするのでは

全く違います。




まず、デトックス力が違います。


水分の多いフルーツをたくさん食べるとトイレに行きたくなります。

それは、果物をたくさん食べたから体が冷えたからではありません。


果物に含まれるのと同じ量の水を飲んだとしても、

すぐにはトイレに行きたくならないです。



このことは、試していただくと体感されると思います。




2011-11-25 05:59:38

味覚は変わる

テーマ:体の変化

こんにちは、MIYABIです。


最近の私のお気に入りは「セロリ」です。


野菜ぎらいだった私にとって、セロリの食べ方といったら、


ステックにして、マヨネーズをつけて食べるか

煮込んで野菜スープにして食べるかくらいでした。



いずれにしても、セロリそのものの味を楽しむというよりは、

マヨネーズなどの味でごまかして食べていました。



でも、味覚って変わるんですね~。


2年くらい前に、ローフードのレシピ本を見て、

セロリと果物(なんだか忘れました)を合わせたジュースを作りました。



コメントにセロリのさわやかな味がアクセント



みたいなことが書いてあったのですが.....。



実際は、さわやかというより、

セロリの味が強すぎて美味しくなかったです。



その時にセロリをメインにしたジュースは

まずいとインプットされていました。



スムージー(ミキサーにかけて作る野菜と果物のジュース)を作る時には

毎日同じ野菜ではなく、いろいろな野菜を入れた方がいいのですが、



ほうれん草とかチンゲン菜とか

苦味の少ない野菜を使うことが多かったです。



毎朝のスムージーにはセロリは使っていなかったのですが、

今は定番です!!



スムージー1回分の材料です。


ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ


写真はセロリは1本ですが、だいたい2~3本入れます。


購入する時はいつも1本ではなく、束になっているものを購入してます!




ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ



ミキサーにいっぱいになります。


セロリは葉っぱごと全部使います!




ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ


このミキサーは大容量(2ℓ)なので、


これで、1.6ℓくらいできてます。



ローフードマイスター認定看護師が実践する超食事療法|ローフード・リビングフード・スクール・ダイエット・レシピ


すぐに飲まない分は冷蔵庫に入れておきます。




以前はセロリの葉っぱの苦味が苦手だったのですが、


今は入れないと

味にインパクトがなくて物足りないんです~(笑)。



21日間で舌のみらい細胞が入れ替わるので

21日食生活を変えたら味覚が変わる



と言われていますが、もう少し長期的にみても

味覚って変わるんだな~と思いました。



みなさんも野菜や果物を食べ始めた時(数か月経った時でも)

苦手だったとしても、しばらくしたらまたチャレンジしてみてくださいね。



同じ野菜でも、産地や季節によってかなり味は違うので

そのあたりは考慮してください。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス