新横浜ラーメン博物館オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

【94年組①】『支那そば 勝丸』で食べてきました~♪

あの味・あの時が

よみがえる!!

 

ラー博史上最大のプロジェクトキラキラ

 

『あの銘店を

もう一度』!!

 

▼くわしくはコチラ♪

 

 

只今、ラー博では

 

これまでにご出店いただいた

 

ラーメン店がリレー形式で

 

3週間毎に登場しておりますキラキラ

 

 

現在は久留米「大砲ラーメン」さん!!

12月15日(木)までですよ~ラーメン走る人ラブラブ

 

 

そしてさらに

 

「あの銘店をもう一度

"94年組"」 ‼

 

も同時開催中

 

でございます上差し気づき

 

 

 

こちらは

 

当館の1994年オープン時

 

最初のラインナップのお店

 

にご登場いただいて

 

おりますよ~爆  笑照れチュークラッカー

 

 

▼「あの銘店をもう一度"94年組"」とは

 

 

 

当時のラインナップは

といいますと…

 

地下2階(1994年3月)

 

 

地下1階(1994年3月)

 

 

オープン翌年に発売された本

 

「メイキング・オブ・

新横浜ラーメン博物館」

(1995年 みくに出版)

 

にも当時のラー博の姿が

 

収められています下矢印

 

 

**************

 

この頃の私は大学生でした。

 

新横浜に「ラーメン博物館?」

 

なるものが出来たと聞き

 

すぐに車を走らせました車DASH!

 

 

しかし‼

 

修学旅行でしか

行ったことがなかった

新横浜…。

 

免許もとりたてで

 

ナビもまだつけてませんでした。

 

近くまでは来ていたのですが

 

場所が分からずに

 

同じとこを何度も

 

グルグル回った

 

記憶がありますうずまき車あせる

 

 

この2年後に入社して

 

新横浜に通うようになるとは

 

その頃は夢にも

 

思っていませんでした照れ

 

**************

 

そんな、1994年

 

記念すべき初期メン、

 

もとい初期麺の中から

 

現在、第1弾として

 

「支那そば勝丸」

 

さんが出店中でございますラーメンラブラブ

 

 

「勝丸」さんは

 

1994年3月から2003年11月

 

約10年間ご出店いただきました。

 

 

「勝丸」さんといえば

 

煮干しの効いたスープ

 

プリプリの超ちぢれ麺

 

ラーメンですね~~~爆  笑ラーメンラブラブ

 

 

今回、約20年ぶりとなる

ラー博登場です‼

 

 

当時の味を再現した

 

特別バージョンのラーメンを

 

ひっさげての再登場キラキラ

 

 

これは楽しみですよ~~チューラブラブ

 

 

それでは‼

 

いってきまーす走る人音譜

 

**************

 

 お店は地下2階です。

 
当時と同じ
こちらの場所です‼
 
食券機の画面です。
 
 
・正油
・ミックス(塩&正油)
・ゆず塩
3種類の味がございます。
 
焼豚麺は
「チャーシューメン」です🎵
 
 
【メニュー】
極上煮干しラーメン
正油味 or ミックス味 
レギュラー¥900
大盛り¥1,050
ミニ¥650
 
極上煮干し焼豚麺
正油味 or ミックス味 
レギュラー¥1,200
大盛り¥1,350
 
ゆず塩ラーメン
レギュラー¥950
大盛り¥1,100
 
ゆず塩焼豚麺
レギュラー¥1,250
大盛り¥1,400
 
味付け煮玉子¥150
 
トレーディングカード¥50
 
 
この日の私は2名で来店。
 
極上煮干しラーメンの
正油味とミックス味
 
もちろんトレカも購入‼
 
 
「いらっしゃいませ~」
「お願いしま~す」
 
 
おっ‼『94年組』には
 
店名に”1994”がつくんですね音譜
 
 
着席。
 
まずは
トレカGET‼

 

厨房をのぞきますと

 

後藤社長

 

いらっしゃいましたキラキラ

 

 

思い出すな〜照れ

 

後藤社長の呼び込み‼

 

 

お店の前にデンと構え

 

誰よりも大きな声で

 

売り声をあげて

 

いらっしゃいました気づき

 

 

「ラーメンのことなら

なんでも聞いてください!」

 

「麺はちりちり、ちぢれ麺!」

 

「正油はこっち

とんこつはあっちね~!」

 

迫力あったな~。

 

 

今回の出店にあたっての

 

後藤社長の意気込みがこちら下矢印

 

    

『私は11月11日で80歳を迎えます。

 

数年前から引退を考えていましたが

 

今回の出店を引退に向けた

 

最後の舞台として

 

これまで培ってきた技術や知識

 

そしてラーメン店を始めたころの情熱

 

その全てを1杯のラーメンに

 

注ぎたいと思います。』

 

 

先月、後藤社長は

 

80歳の誕生日を

 

迎えられましたお祝いケーキキラキラ

 

となりは当館の館長です音譜

(写真はラー博Instagramより)

 

 

 「支那そば勝丸」の歴史・

後藤社長の”熱い想い”はコチラ↓

 

 

(話はそれますが)

 
今回「正油」という文字を
 
何度も入力してますが、
 
普通に「しょうゆ」と入力して
 
変換しても「正油」が
出てこないんですよ~。
 
 
なんでだろう? 
 
気になって調べてみますと…下差し
 
 
 

ふむふむ、なるほど

 

2009年調べですが、

 

北の地方ほど

 

「醤油」と書かない

 

みたいですね~。

 
 
後藤社長は
 
青森のご出身。
 
だから「勝丸」さんは
 
”正油”の表記なんだと
 
納得しましたグッ気づき
 

 

そして、店内には

 

当時、店長を務めた

 

八巻さん

 

いらっしゃいました爆  笑気づき

 

「メイキング・オブ・

新横浜ラーメン博物館」に

当時のお写真がのってました下矢印

 

今回、”お手伝い”として

 

八巻店長も復活‼

 

 

現在は江ノ島で

 

らーめん 晴れる屋 」さんを

 

営んでいらっしゃいますラーメンラブラブ

 

 

二人が揃っている姿は
 
グッときますねー照れキラキラ
 
 
さ~~
やってまいりました~‼
 
こちらが正油味‼

 
こちらが
ミックス味‼

 
煮干しの香りが
イイですね~~ラブラブラブラブラブラブ
 
それでは
\いただきま~す‼/

 
おお~~っ‼
 

 
 ウヒョ〜〜‼
 
これぞ唯一無二の
ちぢれ麺‼
 
すすりあげると
 
ウネウネの食感
 
たまりませんチューラブラブ
 
 
醤油味のスープ
 
ミックス味のスープ
 
「マイワシ」の煮干しを
使った特製スープ♪
 
 
醤油スープも
 
塩と醤油をブレンドした
 
ミックスのスープも
 
どちらも
美味しいですね~ラブラブ
 
 
プリプリ麺との相性も
 
ばっちりだな~音譜
 
あらためて
美味しい‼
 
 
鹿児島県産の黒豚
チャ~シュ~ラブラブ
 
 
ナルト~♪
 
 メンマ~‼
 
 
ごちそうさまでした‼
 
**************
 
いや~~美味しかったなぁ~音譜
 
思い出以上の麺の縮れ具合に
 
あらためて惚れちゃいましたチューラブラブ
 
 
次回は、ゆず塩
 
いただきたいと思います!!
 
かなり評判いいですよー。
 
 
勝丸さんの最終日ですが
 
まだ発表されてません。
 
約3か月ということですので
 
11月から3ヶ月というと
 
来年2月頃まてでしょうか。
 

さあ、みなさま

ノスタルジック
ラーメンの真骨頂
「支那そば 勝丸」さん
 
ぜひぜひ
 
お越しくださいませ~バイバイ
 
 
**************
 
私のトレカコレクション🎵
3ページまできました照れ
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>