Ratty & Oliver 楽しい8ワンコ生活&在宅介護
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

シャンプー後のオリバーと伊豆の旅最後 修禅寺

13歳を過ぎシャンプーはかなり疲れるようなので手早く済ませますが

ドライヤーをかけ終了すると爆睡です

そして主人が床で寝る

良いんでしょうかね、まぁ~オリバー用のベットですが( ^ω^)・・・

ルビーは次は自分がシャンプーかと様子をうかがってます

大丈夫ですよ、最近私も年なのでオリバーだけで手いっぱい

あなたは明日ね

つくづく年を感じますね、数年前だったらいっぺんに3,4頭洗ったのに。

 

さて最後は修禅寺

ルビーちゃん歩いてこないで、動かないで。。。

伊豆の小京都と呼ばれる修善寺の中心にある修禅寺です

弘法大師が創建した1200年の歴史を持っています

なかでも山門の金剛力士像は見ごたえがあります

藤原時代の作で一木彫りで作者は不明だそうです

 

山門で2頭写すのに四苦八苦

動くな!マテ!と声をかけるがうまくいかず

 

手水舎

源泉かけ流しだそうです

立派な龍です。お湯が出ています。

 

鐘楼堂

 

本堂の前で

 

 

あっちむいてホイ状態です

 

紅葉もきれいでした

 

疲れがでてきたのでしょうか目が垂れてますね

 

 

 

 

 

伊豆の旅終了です

 

お疲れさまでした。

 

次はどこかな・・・

達磨山展望台を通って修善寺へ

風もなく晴天

車に乗ってホッとするルビー

 

 

 

 

持ち上げて富士山をバックに写したらしっかり富士山に重なってしまった

 

ルビーはどこ・・・・?土に同化してます

 

 

 

 

 

 

そして修禅寺

 

まずは周辺の散策です

伊豆最古の温泉と言われる」とっこの湯

弘法大師様が川の岩を打ち霊湯を沸きださせたといわれています。

 

 

ルビーはバックで

 

 

ルビーもカバンから出してゆっくり散歩

竹林の小径まで来ました

 

 

修禅寺まで戻ります

 

 

次回は修禅寺境内です。

 

 

楽しい時間でした 続きの西伊豆旅

先日15,6年ぶりにお友達5人で食事をした。

連絡が来たときはなかなか時間が合わず行かれないかと思ったが

皆さんが母のショート中に合わせてくれ私も参加できた。

頭には白いものがそして体には肉布団がたんまりつき

果たしてわかるだろうかと心配したが無事にみんなわかり

積もる話に花が咲きあっという間に時間が過ぎてしまった

来年また会いましょうと言うことで別れ、来年の楽しみが増えたのしみ~~!

 

さてまたまた滞っていた西伊豆の旅

帰宅途中の御浜海公園によってみた。

入り口は狭く閉まっているホテルの前を通り間違っているかと思ったが

着いたら富士山が素晴らしい

 

富士山とイケメン

もうどうでもいいから早く車に戻りたいと。

 

ルビーも早く車に!

それではもっと見どころはありますが車に戻ります

紅葉も少し。

 

そして(つ∀-)オヤスミー

つづいて降りたところはごぜ観音

 

大変なそして悲しい時代だったんですね。

 

こんなに高い山を盲目の芸人たちが峠越えをしなければならなかった

どんなにか大変だったことでしょうね。

そして再び車に乗って

 

 

 

この日は本当に良い天気で富士山がとてもきれいでした。

 

まだまだ続きます

伊豆の松島と言われる堂ヶ島へ

毎日毎日なんだか忙しくまたオリバーは体調不良ですっかりわがまま度スーパーUP

ソファーに座っているとこっちこいよ!と言わんばかりに吠える。

そばに行くと私にくっついて寝る。

お前からこいよ!って感じですがついつい行ってしまいます。

そしてますます我がままに。

そんなことの繰り返しで結構楽しんでいる私、だめだわ。

 

 

それでは続きの西伊豆旅

堂ヶ島に到着

 

同じところでルビーも写しましたがバックから出すのが面倒でバックのまま

ごめんねお願い

ベンチで出すならさっき出してあげればよかったね

 

船はこんなにいっぱいあるのに残念ながらワンコNGです。

仕方がないので遊歩道を歩いて散策しました。

 

だいぶ登ってきました

 

かなり急な階段です。

恋人岬に続いてこの階段オリバー君にはちょっと辛かったですね

 

 

 

 

堂ヶ島の沖にある三四郎島

見る方向によって三つにも四つにも見えるそうです。

干潮時には海から陸地が現れて島に渡れるそうですが残念ながら見れませんでした。

 

 

天窓洞

ここを遊覧船が通って洞窟巡りをするのですが上から眺めます

パンフレット入れがありますが何も入ってません。

 

 

光が差し込んできれいですね

ルビーちゃんも少し歩いてみました

以前後ろ足を悪くしてから長い距離を歩かせず少しづつにしています。

 

降りていくと美男美女が座ってました

写真撮っていいですかって聞いたら、中にもっとイケメンがいるよって・・・

我が家のイケメンで撮らせてもらいました

 

かなり歩きオリバー君お疲れです。

 

              この後は帰り道にある達磨山展望台によって帰ります。

 

 

 

手習い 色鉛筆画 ポインセチアです

オリバーの具合もひと段落し

いつものように元気いっぱいうるさいくらいに元通り

そして続きの色鉛筆画の仕上げ

 

難しいです。

指はオババ様に持ってもらって写真を撮りました。

 

さて次回は何かなぁ

上達するかなぁ~。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>