旅人農法・勉強中

旅人農法・勉強中

福祉関係のNPO法人で障がい者たちと畑をいじってます。
日々作業できる時間が少ない中ですが、効率よく彼らと共に収穫した野菜の紹介などをできたらうれしいです。
植物について話すのも好きなので、気軽にコメント下さい。
いろいろ教えてください。


テーマ:
今日は苦楽園の畑で鍬入れ式を行います。
年間5000円から一年間畑を使っていただけます。僅かですが区画まだ空いてます。
農園者さん募集中です!
野菜も年々高くなり、食の安全も注目度が高まる今、自分の手で、みんなと野菜を育てませんか??

今年は計算ミスしてしまってた為激安の年間5000円で3.5mX4m使っていただけます。(ひと月420円以下!!)

来年からは年間9000円位に値上げも考えてるので、
市民農園料金の75%オフで畑ができるチャンスお見逃しなく!
まだ畑に来れなくても応募だけも可!
畑のスペースが無くなり次第締め切らせていただきます。
残り3〜4(?)
{F88EBD3F-9E87-4A8A-9E18-BF1F49F669B6}


その他にもサツマイモ一株500円で植え付けから収穫ができるコースもあります。(収穫だけも可)

畑作業をしてみたいけど自信が無い方へ
今のところ他の農園者さん達は皆素人で、これから初めて鍬を持つ方も多いです。
月に一回以上は僕も畑に行くので、一緒にサツマイモの世話をしたり農園者の相談に乗ったりアドバイスする共同作業の日も作りますので、初心者も歓迎です。

畑を見てみたい方やってみたい方はコメントかメッセージください。
場所や時間の詳細を送らせていただきます。
質問などもお待ちしております。


テーマ:

のんきに旅をして、日本に帰ってきてみると、与党の支持率は激落ちしてたみたいですね。

結構色んな国の人と、かるーく各国の政治について話す機会もあるんですが、アベさんになってからは世界中の人たちから色々と心配の声や質問の声があがるようになりました。

僕もそこまで政治に詳しいわけでは無いですが、大体は「何故彼を支持する人がいるんだ?」「彼は何をしたい?」ということについて聞かれます。

まぁ僕はそこまで英語力があるわけでも無いのですが、英語力云々の前に、僕はこの質問に答えることが出来なくていつも困るわけです。

だけど、この支持率の低下のおかげで「何故彼を支持する人が・・?」の質問が無くなりそうで一安心しました。

そして、「彼は何をしたい?」ということに関して言えば、率直に言えば、ですが、国を売り渡したいのか戦争したいのか。というように思います。

 

安保法案や共謀罪を提案している時は「日本は自国を自国で守れる強い国にー」「日本でのテロを未然に防ぐためー!」

などと言ってたのですが

警察や機動隊は、沖縄の市民を守らずに米軍を守ってる時間が多いようですし

やっぱり他国に守ってもらうスタンスは崩さないんだ。と思ってると

すぐに海外製の戦闘機買わされちゃうし。そしてその戦闘機買うごとに福祉予算や生活保護予算も削るし・・・

テロの脅威が迫っていたら普通は原発の周りの強化を高めそうなのに、そういうことはしないで基地は沖縄に、そして原発は再稼働させていきたがる方針に見えるので、本当に何がしたいのかよくわからないわけなんですよね。

あ、でも国民の為の政治では無い事をしてるというのはハッキリしててわかりやすいですね。

 

そして今回は森友の問題でかなり盛り上がってるのも、もしかしたらアベさんの作戦なのかな?とも思っちゃいますよね。

種子法廃止を隠すために。

この話が出てきてあっという間でしたね。

種子法は穀物に充てられてた法律ですが、これが廃止になることによって、日本の農業や種のフィールドにモンサントなどの海外企業が入りやすくなるわけですよね。

まあ、今まで自分たちだけで個人商店を営んでいた町や村に、大きなイオンが出来ると大体の商店はどうなるか想像がつきますよね。

たぶんですが、今後は遺伝子組み換えの研究の実験の地として日本も責められる可能性は高いと思います。

 

この前まで渡航していた先のインドでもこの話は昔からよく聞きました。

その為にインドの有機農の方など頑張っておられる方々もいることは知っていますが

大半は最初モンサントから綿の種を、格安でいただけるそうです。

これまで買っていた自国の種より安く買えて、除草剤を使っても枯れない綿だと栽培も楽になるので買っちゃいますよね。

でも綿の値段は変動するので綿がいっぱいできると値段は下がっちゃいますよね。

そうすると元の所得に戻すためにはいっぱい綿を作らなきゃだめなんですよね。

その為にいっぱい種を買って、いっぱい除草剤も広範囲にまくわけですね。

そしたらしばらくは、それでやっていけてても種の値上がりや、除草剤を蒔き続けた土地は痩せてしまったせいもあり。

もう他の作物を作ろうと思っても、元に戻れなくなるわけですよね。

けどインドの一部の地方ではこのことで泣いている農家さんが沢山いるとも聞きましたし、今頃ですがモンサントの不買運動も農家の間で高まってるんですよね。

もともとの農業スタイルに戻そうとする人が、少なくとも声をあげて、風の噂となって僕の耳まで届くわけですよね。

これはネットでも見たことがありましたし、実際インドを旅している時に寝台列車の中などでは農家の方と接せれる機会も多かったので、実際この話があるのか聞いてみると、珍しくは無い話だと言ってました。

 

まあ、そんなこんなでインドではモンサントの伸びしろがあるのか、ないのか、まぁ以前よりは伸びなくなったわけですね。

 

そんなところで良い国、良い総理が生まれましたよね。それがアベさんですよね。

そしてアベさんは当時、日本の農業を強くする!などとおっしゃってましたね。

JAの方々の票も必要だったのでしょうが、実際は中々裏切るような行為を進めてきましたね。

TPPなどへの積極的参加姿勢もそうでしたし、この種子法廃止の話もそうなんですよね。

 

今は米や豆など穀物だけだからでも、気づけば野菜やら何やらも遺伝子組み換え作物が使われる時代もそう遠くないと思うんですよね。

実際にはお菓子のカールや、ポテロングなども遺伝子組み換えコーンが使われていたりするし。

実験台になるには適した環境が整えられてるわけですね!

 

 

そんなわけで、他者には頼らず自分で栽培の事や植物の勉強は続けていこうと思いますし、教えていこうとも思っております!

自分でどんな種でも採れる男!

汚物とよばれるもの(肥料)から自然に還れる男!

光合成を促進して、自分の飯だけじゃなくて酸素も自給できる男!

そういう男がもてる時代になったらいいのになー

まあ、モテたくてサイバイマンやってるわけじゃないけどね!

 

GHETTO YOUTH NEVA GIVE UP FIGHT!!!!!

 

image

写真はインドではなくて、スリランカのバス爆  笑

 

<iframe width="480" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/L9PI6q2RFFo" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>


テーマ:
{B2FD2A98-FB7B-426A-9401-E35203ECF368}
このカラフルな見た目の竹は、キルトスタキス・ラッカというヤシの木の一種だそうです。
写真はマレーシアのバードパークで見かけたものですが、スリランカや南インドでもよくみられました。
 

 

 

{20E30415-0FB2-44DD-B6AC-4A068E13712A}

 

 

 

 

{BEBF2678-6E6D-47C3-8754-08F07C6A3EDD}

 

ヤナギバルイラソウもマレーシアやスリランカでもよく見かけました。
南インドでも似たのがよく咲いてましたが、よくみて調べてみるとベンガルヤハズカズラだったりしました。

 

 

 

{ACB3E847-619C-46F2-B7FF-8B40600A266B}

 

 

 

 

{55334D42-6EB6-41FD-A889-2C032CBEBDF6}

 

個人的には花っぽい感じを出している葉っぱって大好き!
一見きれいな花―と思わせといて、実は花はほんの僅かで、大半は葉っぱ!
ブーゲンビリアです。これもマレーシア、スリランカ、南インドでよくみました。

 

 

 

{0D051730-EC66-4290-9735-AEB23F639559}

 

マレーシア、タマンネガラのジャングルの中です。

 

 

 

{C2650B43-DAED-4DAF-BFB6-D6947D35A15C}

 

タマンネガラの先住民オランアスリの村に行ったときにとってもらいました。
写ってるのは僕です。

 

 

 

{EB1F9E25-65E0-490C-B4A4-CC64D91B3CC7}

 

 

ジャングルの中には青いシダもありました!

写真は加工してませんよ!びっくりしました。

顕微鏡で葉っぱを見てみると、緑と青がきれいに光ってました。

{B14762B1-90D2-4455-9372-20E1C49EF971}
野生ではなさそうですが、コリウスアガベ(?)などの葉っぱが綺麗で、綺麗で。

 

 

 

{BA10AB3E-9027-46CF-97B0-57FA3B1FF883}

 

このクロトンは少しボサボサですね。笑

 

 

 

{788D93A1-3404-43D5-9487-D3C7D07B6D59}

 

 

 

 

{22A7FAE2-03A4-4DFF-AB31-46AB40D802E0}

 

カラジウムも綺麗やったー。
ピンクの葉脈と白い班が綺麗っすねー

 

 

 

{F565F9B2-1D90-42BB-8451-8C268A029872}

 

 

これがベンガルヤハズカズラですね!

マレーシアからスリランカ、南インドにいっぱいありました!

 

 

 

 

{3E8F68F1-5553-4892-B6FD-854468D35638}

 

スリランカのシーギリヤロックにいったときの記念撮影です。
 
スリランカから南インド編もアップします!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス