フラポケノート

フラポケノート

好きなポケモンはフライゴン、色粘ったりやりこんだり

こんにちは、先週末は体調を崩していましたちひダリです、なので更新無しでした申し訳ない

そんなわけでブログは休んだわけですがストーリーは休むわけにはいきませんでした

なぜならリザードンレイドがある! イーブイレイドは知らないうちに終わっていたのでこっちは見逃せない! 

・・・となった結果結局明日からのレイドに間に合わないということがわかりました、16日からの方のレイドに参加します

 

では今回はその行き着かなった経緯を、ネタバレあり、スクショあり、注意!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんのスクショかというとミミズズの大量発生で色粘りをしています、そして見事出ることはありませんでした

やっぱり色確率アップは必要ということに気が付きまた旅を再開、色粘りを何年やっているんだという話ですが目先の欲に惑わされるような人間でなければ色粘りなんかしないんじゃないのかという話でもある、今欲しい、すぐ欲しい、でも出ない

 

 

そんな折、まさか授業で色違いを扱ってくれるとは思ってもいませんでした、最近は色粘りもメジャーな遊び方になってきたんでしょうね

色確率も上がってこういうことになると昔からやっている方は複雑でしょうが自分は怠け者なので楽になれば楽になるほど自分も楽できるからオッケーという人間です、楽でなにが悪いんじゃい

 

 

ハイドロポンプの略し方、ハイドロなんですね、自分はドロポンです

 

 

割と好きな考え方、がっかりするときもある

特に名所みたいなものはなかなかがっかりしないということの方が珍しい、でもマーライオンはちょっと見たいと思ってます、あと東南アジアのお土産クッキーは地味においしい

 

 

図鑑を埋めるとご褒美があるのというのをネットで知ったので共有

 

 

図鑑を開いて左上の絵にカーソルがある状態でAで開けます、特にガイドがなかったので自分も気づいていませんでした、ボールは役立つし貰っておいて損もなし

 

 

なんか変なバグ? 左に大量発生のポケモンのアイコンが浮いてます

マップを開いて閉じるとこうなりました、画面の切り替えが上手くいかなかった感じなのか

自分は日付が変わると消えたので特にヤバいというわけでもないですが一応書いておきます

 

 

今回も新作リボン、証がありますが今のところモチベーションは低いです、フライゴンがDLCで来ない限り

というかDLCって今回もあるんですかね、来るにしてもかなり先の話になりそう

 

 

相棒の証だけは御三家についていました・・・が

 

 

同じ日にゲットしたドオーにはついてない、なのでゲット条件がいまいち謎、連れ歩いた時間は同じようなものだしピクニックも同じ回数しかしていないので御三家は特別につきやすいとかあるんですかね

 

そしてこのリボンを見ればわかるようにストーリーは突貫工事で終わっています

 

 

感想としては「レジェンドルートがメインだったのか」一番本筋と関係なさそうなところが一番要だった

パルデアの大穴ってそもそもなんなんだとか、校長と博士同僚だったのにあんまり触れないなとかバイオレットブックに載ってた六角形の云々って出てきたのかとか本当に謎が多い

というか200年前だったかの最初の探検隊の話ってなんで信じてもらえなかったのか、隊員も何人かいたのにバイオレットブックしか記録残ってないんかい

・・・と気になるところは多かったですが一言、ペパー先輩が強い、学園最強大会でも負けそうになった、

 

 

 

あと図鑑埋めに捕まえたオノンドが色違いでした、フィールドではまったく気づかなかったし画面を見てなかったので図鑑登録画面でやっと「あれ?」となったという・・・今作こういうのが多そうでなかなか気が抜けません

 

 

ちょっと笑ってしまった校長とのワンシーン、こんな適当な首謀者がいるか!

というか言えないならそこを返事しないで次の話に移るとかなんとかできなかったのか

最初は「絶対この人がカシオペアだろ」と思ってましたがただの現場に行きたがるトップというだけだった

 

 

もう一つの個人的面白シーン、芸術家が作品以上に芸術してる気がする

言っていることが前衛的すぎて説得力すらある、カロスの四天王とか演出すごかったしこれもそういうことなのでは、なんかそういう戦いの前の雰囲気づくり的な、芸術とは、芸術とは・・・

 

 

それでは次回は来週末、レイド用の育成となんやかんやの様子の予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、そろそろストーリークリアをネット上で目にするようになったちひダリです、皆早すぎるのでは

そういう自分はまだ序盤感が否めません、ギリ中盤、多分

それでも万人がそういうわけでもないので本日もネタバレ注意、スクショあります、読みたい方は以下スクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて前回からどうなったかというと色々ありました

 

 

色コダックに遭遇! なんでも今作はアルセウスのようにフィールドで色違いがポップしたときに音やエフェクトがないらしいですね、そんなんありかよと思いますがそれでも色違いを粘る方法は色々出てきている模様、興味深いですが今の自分はストーリークリアを目標に色粘りは控えます、とりあえず最初は楽しみたい

 

 

とか言ってると二匹目の色にも遭遇しました、でもこれはある程度大きさのあるハネッコだからわかったわけであって、今作で偶然色違いに遭遇ゲットは色運以外もかなり運がらみな感じがします、そもそも色違いに気づくかどうかという話

 

 

多勢に無勢というかこんな巨体相手に出すポケモンではない感、でもこの時点で岩タイプ相手にできるのがミニーブしかいなかった

 

 

 

とりあえず進み方としては半時計周り、出先で全部済ませる方式なのでルートは全部一緒に進めている感じです、一つ選んで進めてもいいのですが結局いつかは全部やることになるんだしだったら行き来が少ない方がいいという考え、でもじゃあそれで早く進むかというのは別問題、まったく遅いです

 

 

なんかで読んだこの言葉、検索してみて思い出しました、ORASのひみつきちグッズ

ORASでは調べると液体が垂れてくるらしいです、そんなんあったっけ、確か買った覚えはあるんですが飾ってないかもしれない

というかORASの秘密基地はハピナス基地しか・・・(ORASあるある)

ミナモシティの美術館にいるNPCから買えたらしいですが作者名は残らなかったのか、というかORASのこくうのむげんと形が違うのでこのNPCは同じ名前の作品をたくさん作ってたのかもしれない

虚空の夢幻なのか虚空の無限なのかわかりませんがその本質は物体か物体の穴なのかはたまた液体なのか、芸術というやつは時に言いたい放題なところがあるのでさっぱりです

 

 

そして芸術といえば美術の先生、「美術の先生かー」と思っていたら突然哲学みたいなことを言い出すので急に興味が出て来ました

先生曰く美術は役に立たないけど後押ししてくれたりするらしい、自分はなにか作るのが苦手なので美術は好きではありませんでしたがなにも作らない授業だったら楽しかったかもしれません、それ、美術か?

 

 

馬鹿と煙は・・・と一瞬思ってしまった、そこから登場する見た目に見えなった

 

 

注意・NPCの後ろにいるケンタロスは手持ちではありません

今作野生は一対一のバトルしかないっぽいですが周囲を歩いているポケモンがバトルに参加している錯覚に陥ります、群れバトルかな

そして地図を回してしまうのは同意、同じ方向で固定できないと探索終わった場所が判別しにくいんですね、結局川の向こうからこっち、とか道の左側と右側、とかで判断してます

 

 

ロングドリーマー生きとったんかワレ!

ミアレシティのぼったくり店、ド・キワミに勝てない一流店、自分も結局上客になってから一回も行かなかった、なのにスタイリッシュ度だけは無駄に食う伝説のあの店の再来! 

・・・と思ったら調べてみるとアローラのマリエシティにも出店してたらしいですね、あれか、ハートのうろこ貰いに行ってたところか

「ロングドリーマー!? 絶対入らんでしょこんなん」と思って即出ましたが(迷惑客)今作は良心的になったんでしょうか、というかチェーン店なのか

 

 

授業を受けてるとびっくりした、なんとテストもあるらしい

引っ掛け問題もあり、授業は役に立つし先生のキャラも立っているのでマメに学校に戻ってます、学生だからね

 

 

そしてここでオブジェクトに嵌まりまくって気が付いたのですがオブジェクトに嵌まって動けなくなるとライドから降ろされる、ここの技マシンを撮るのに5回ぐらい降ろされました、思った通りに跳んでくれない

後でスパイスゲットすると高く跳べるようになったのでそれから来るべき場所だったかも、ちなみにここの近くのテラスタルエーフィに3回ぼろ負けしました(学習しろ)今度こそ行けると思いがちな人間です

 

 

顔が見えないけど喜んでいる(と思われる)我がパーティの特攻隊長カラミンゴ君、早い、そこそこ耐久、技範囲もそこそこ、もうレベル40です

 

 

スター団は不登校を貫いているらしい、退学の話もしたらしいので義務教育ではないのか

そしてここの近くにはぐれスター団のたむろする一角もありました、こっちは登校しつつ、スター団幹部とは連絡も取っていないらしい、じゃあもうそれスター団じゃなくていいんじゃね、とも思いますが人間難しいので色々あるんでしょう、半端になりたいときもある

 

 

進化したけど姿が見えてない、絶妙に見えないというネタバレ配慮

 

 

それでは最後にただいまの進捗

 

 

捕獲しすぎて随時ボール不足、金欠、服の一着も買えません(とっととLP交換してこい)

素材っていつか使いそうだなと思うと使えない病なのでいつか思い切りが付くまで金欠は続くでしょう

 

そんな旅路、次回には終盤と言えるところまで進みたいところです、次回更新は多分金曜、進むぞー