高知占い「ラピス二星の世界」

高知占い「ラピス二星の世界」

高知占い、「ラピス二星」TOP。よく当たる占い師「高知の父」がパワーストーンと占いの店「ラピス二星」を経営しています。
レアなパワーストーンと風水グッズ、手相・人相占い、天体や風景写真、スピリチュアルな不思議な世界を紹介したいと思います。

 

コロナウイルス対策について


コロナウイルス対策のため、当面の間、下記事項で営業していますので、ご協力をお願いいたします。

 

1 勤務時間の変更

  13:00~17:00 (予約は16:00まで)
2 マスクの着用

  必ずマスクを着用すること

3 手の消毒

  店の出入り口で消毒すること


鑑定希望の方は、「ラピス二星jimdo」のホームページから予約してください。

 



「高知の父」が、高知駅から徒歩5分の場所にある「パワーストンと占いの店 ラピス二星」で占いとパワーストーン販売をしています。


占いは、手相、人相、霊感タロット、パワーストン占いです。  

ヒーリング音楽の流れる癒しの部屋で、時間をかけて納得がいくまで、丁寧に鑑定させて頂いています。   

また、レアなパワーストーンや風水グッズも多数販売していますので、占いだけでなく、自分だけのブレスレットを作ることもでき、ゆっくり楽しんでいただけるお店です。   

ananなど有名女性誌にも何度も掲載されたことがあるお店ですので、安心してご来店ください。

 

☆パワーストーンと占いの店「ラピス二星」のスマホサイトをご覧ください。



「ラピス二星」のスマホサイト アドレス

http://www.rapisunisei.jp/item.asp


 

「ラピス二星」のホームページもご覧ください。

http://rapisu-nisei-kochi.jimdo.com/





皆さん、こんばんは!

 

今日の高知県は、快晴で最高気温は15度でした。

明日は、晴れのち曇りで、夜中から未明にかけて雨が降りそうです。

今週の土曜日から急に花粉が多く飛び始めるようですので、花粉症の方は気を付けてください。

 

3日の水曜日は、お店が定休日だったため、室戸の四国霊場第24番札所の「最御崎寺」へお参りに行った後、有名な「だるま夕日」を撮影しました。

 

道の駅で、2時間ほど待ってやっと撮影しましたが、気象条件がよくなくて、少ししかダルマになりませんでした。

 

それでは、夕日が沈む様子を順にご覧ください。

 

少しだけ「だるま夕日」になりました。

 

運が良ければ、沈んで夕日が見えなくなる瞬間に、緑色に光る「グリーンフラッシュ」が見られるので期待していましたが、残念ながら見ることができませんでした。

 

もう少し、はっきりした「だるま夕日」と奇跡の「グリーンフラッシュ」は、次回チャレンジしたいと思います。

皆さん、こんにちは!

 

今日の高知県の天気は晴れで、最高気温は14度の予報が出ています。

明日は曇りのち雨で、天気は下り坂になるようです。

 

ところで、皆さんは29日の満月をご覧になりましたか?

アメリカの先住民は1月の満月を「ウルフムーン」と呼んでいますが、真冬で寒い中、空腹に耐えかねたオオカミの群れが、遠吠えするところから名付けられたそうです。

 

数日前から、満月の夜何かが起きる予感がずっとしていましたが、当日、超レアな「ムーンピラー」が現れました。

「サンピラー」は何度も撮影していますが、「ムーンピラー」は初めてだったので、感動するとともに、神秘的・幻想的な満月に感じました。

 

黒い雲が次々と押し寄せてきて、光の柱があまり伸びませんでしたが、雲がオオカミのように見えました。

それでは、ウルフムーンの「奇跡のムーンピラー」を順にご覧ください。

 

中央の三角の雲がクラウドシップのように見えます。

左の雲がオオカミが吠えているように見えます。

 

如何でしたか?

 

5月の満月を「フラワームーン」と言いますが、昨年見た時は、周りの雲が花びらのようで、本当にフラワームーンに見えました。

また、6月の満月は、「ストロベリームーン」と言いますが、昨年はイチゴのように赤い月が見られて、不思議な感じがしました。

 

今年は、5月26日に全国で「皆既月食」が見られますが、いろいろな満月が見られそうで楽しみですね。

皆さん、こんばんは!

 

今日の高知県の天気は晴れ時々曇りで、最高気温は16度と暖かい1日でした。

明日の最高気温は18度と更に暖かくなりそうです。

 

今日は、朝から晴れていましたが、愛犬と散歩中は雲が多かったです。

散歩中の朝日です。

 

散歩後にベランダへ出て見ると、美しい天使の梯子が現れていました。

 

昨日の14日は、新月後の極細の月と水星、木星が接近する天体ショーが見られるので、撮影するために少し早めに出かけました。

ところが、薄雲がかかり、肉眼では月も惑星も全く見えませんでした。

前日に予行練習していたので、大体の場所を撮影すると、うっすらと極細の月と水星が写っていました。

分かりますでしょうか、月は左下に、水星は中央上に写っています。

 

如何でしたか?

 

1月の天体ショーはこれで終わりで、2月は特になくて、次は3月になります。

3月5日の未明は、水星と木星が大接近しますが、更に今年は、5月26日と11月19日と2回皆既月食があるので楽しみですね。